二階堂ふみのグラビア水着画像!大きな胸の超絶スタイル!! 女優

二階堂ふみのグラビア水着画像!大きな胸の超絶スタイル!!

カメレオン女優として絶大な人気を誇る二階堂ふみ。バラエティ番組やCMでも多く目にするようになり、知名度急上昇中。そんな彼女の水着画像が抜群なスタイルと話題に!二階堂ふみのカップ数は?二階堂ふみの特徴にも触れながら彼女の魅力を紹介していきます。

大きな胸の超絶スタイル!!二階堂ふみに迫る!!

  • 名前 二階堂 ふみ(にかいどうふみ)
  • 生年月日 1994年9月21日
  • 出生地 沖縄県那覇市
  • 身長 157 cm
  • 血液型 O型
  • 職業 女優、ファッションモデル、タレント
  • 事務所 ソニーミュージックアーティスツ
  • 趣味 読書、映画鑑賞、マンガ、アニメ
  • 特技 絵画、ヘアメイク、英会話、バイオリン、バレエ

代表的な作品は、映画「ヒミズ」、「私の男」、ドラマ「未来日記-ANOTHER:WORLD-」、「軍師官兵衛」など。最近では、NHK大河ドラマ「西郷ドン」では、西郷隆盛が奄美大島に流刑となったときの妻となる愛加那を演じています。

女優、モデルとして幅広い役柄や大胆なシーンに挑戦し、最近ではぐるナイなどバラエティ番組でも活躍を見せる二階堂ふみ。ここでは二階堂ふみのスタイルや胸について水着画像を含め見ていきたいと思います。

二階堂ふみの活躍!芸能スタイル

女優

二階堂ふみが女優デビューを果たしたのは、2007年のドラマ『受験の神様』です。その後、2011年には園子温監督作品『ヒミズ』で、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。それ以降も映画『脳男』、『私の男』など数多くの話題作に出演。数々の新人賞などを受賞するなどし注目を集めました。

22歳という若さでありながら、すでに幅広い役柄を数多くこなしてきた二階堂ふみ。主演・ヒロインはもちろん脇役までもこなす女優として幅広い年代からの支持を得ています。若いながらも演技派女優として活躍する二階堂ふみさんは、様々な映画に出演しています。映画「私の男」では難しい役どころを熱演し、大変話題となりました。

モデル

女優として大活躍中の二階堂ふみ。しかし、同様にモデルとしても活躍していることでも有名です。元々行っていたグラビアがマネージャーの目に留まり、沖縄に駆けつけたマネージャーによってスカウトされ芸能界入り芸能界デビュー後、ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして数多くの広告やファッション誌に出演してきました。

タレント

2016年1月より日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」パート17にコーナー史上最年少の新メンバーとして出演し、同時にバラエティー番組へ初のレギュラー出演となりました。

スタイル、胸を見るならこれ!二階堂ふみの水着画像!

二階堂ふみ最大のの魅力の一つとも言えるのがセクシーグラビアです。女優として、モデルとして大胆なシーンやグラビアにも積極的に挑戦してきた二階堂ふみ。ここからは二階堂ふみのセクシーで可愛いグラビア画像を見ていきたいと思います。まずは、二階堂ふみのグラビア水着画像を見ていきましょう。

まずはこちら、二階堂ふみのセクシーな水着画像です。スタイルが良く脇も見えて色気がたまらないですね。くびれもきれいでなかなか作れるものではないでしょう。黒の水着がとてもよく似合います。

続いてこちらも、二階堂ふみの水着画像になります。透明感ある肌、特にきれいな背中に惹かれますねついつい背中のひもをほどきたくなりますね。きれいなお尻にも目を惹かれます。とても海が似合います。

こちらは、二階堂ふみが番組に出演した際に披露した水着画像です。女優さんのテレビでの水着姿は貴重ですが、こちらもレアな回でした。どの水着もとても良く似合っています。ご覧になっていない人は是非見返してみてください。

大きく開けた胸!スタイルがわかるバニーガール画像!

二階堂ふみの水着画像もとてもスタイルがよくセクシーで魅力的でしたが、他にもさらに目を引くセクシーな画像があります。それはバニーガール姿の二階堂ふみです。ファンから大注目を浴びたバニーガールの二階堂ふみをさっそく見ていきましょう。

こちらが二階堂ふみのバニーガール姿です。肩から胸まで開放感溢れるとってもセクシーなバニーガール姿。この色気はもはや20代前半のものではありません。水着姿とはまた違った大人の色気を感じますね。

こちらもセクシーですね。スタイルが半端ないですね。細すぎず太すぎず、可愛らしさもあり、確実に万人受けする1枚ではないでしょうか。この全身から溢れるエロさには日ごろ働いているバニーガールもかなわないでしょう。

こちらは全身がきれいに映った写真ですね。表情1つで何とも言えない色気を放っています。抜群のプロポーションでとても絵になります。二階堂ふみ史上最強の1枚ですね。まさに二階堂ふみのすべてが詰まりに詰まったものが感じられます。

こちらがプレイボーイの表紙を飾った1枚です。こんな雑誌売ってあったら買うしかないでしょう。数十年後大変な貴重な一冊となるかもしれませんね。同世代のグラビア女優でもここまでバニーガール姿が似合い、色気を放つ人はなかなかいないでしょう。益々大人になる二階堂ふみ。今後も楽しみです。

二階堂ふみの胸は何カップ?

女優としてだけでなく、モデルやセクシーなグラビア撮影にも多く挑戦している二階堂ふみ。さて彼女のカップ数はどのくらいなのでしょうか。皆さん気になるところです。これまでのグラビア画像を見ても分かるように巨乳と言ってもいいほどの胸ですよね。カップ数はどれくらいなのでしょうか。

一見宮崎あおいさんにも似ているこの写真、可愛らしくて清楚なお顔やおしゃれなハットよりもやはり胸の方に目が行く方が多いのではないでしょうか。先ほどのバニーガールでもお見せしましたが、おおきくてきれいな胸であることが分かります。

こちらの下着姿を見ても程よい迫力がありますね。気になるカップ数は、スリーサイズやカップ数などを公表しているわけではないですが、ネット上では二階堂ふみのカップ数はCカップ~Dカップではないかという説が多いようです。写真によってはそれよりも大きく見えるものがありますが、大きすぎず小さすぎずの程よいカップ数ですよね。

二階堂ふみのスタイル

先ほどから振れている二階堂ふみの完璧ともいえるスタイル。推定体重は45kgではないかと言われています。身長が15cmですので、理想的なスタイルであることは数字からも見て取れます。より二階堂ふみの魅力への理解を深めるため、よりスタイルが強調されている画像を見ていきましょう。

スタイルの良さが際立っていますね。グラビアの方が露出が多いのにもかかわらず、ものすごくエロさを感じます。ものすごく派手な衣装ですが、二階堂ふみさまにしてみれば完全に着こなすことに成功していますね。とってもきれいです。

お次は少し変わって可愛らしい1枚ですが、透かしてくるところが只のかわいいモデルさんとは違います。うっすら確認できるクビレからもスタイルの良さがよくわかります。非常口の確保はしっかりしようということですね。気を付けましょう。

こちらも二階堂ふみのスタイルがよく分かる画像です。バニーガール姿になっていた人とは思えないほどまた違った色気がありますね。このいろんな印象を与えることができるところこそ二階堂ふみの最大の武器ではないでしょうか。

二階堂ふみスタイル抜群!胸全開の衝撃のヌードを見る

女としてとても脂がのっている二階堂ふみ。すでにいくつかの週刊誌ではエロ過ぎるヌード写真を披露しているようです。こんなにも可愛くて人気な女優さんのヌード姿が見れるなんて願ってもないですね。その二階堂ふみのヌードに挑戦した攻めた画像を見ていきましょう。

まずは二階堂ふみのヌード1枚目です。全裸がエロくてたまりません。プリっとしたお尻に非の打ちどころがないですね。体のどこを見ても透明感あふれていてきれいな肌です。きっとお肌をきれいに保つため大変努力されていることでしょう。

こちらも衝撃的で攻めた1枚です。これぞ大人の女性ですね。谷間がくっきり見えてとてもセクシーですね。こんな体で上目遣いなんてされたらファンの方だけでなく男は皆たまらないのでは。とにかくカメラマンが羨ましいです。

二階堂ふみの可愛い画像、胸チラ見せ

何て透明感のある写真なんでしょう。赤い水玉のワンピースも可愛らしくとってもおしゃれで素敵です。口紅の赤さがセクシーさを引き立ててますね。とっても可愛いです。普段こんな女の子が町で歩いてたら確実に声をかけられるのでは。

一見、大人っぽい普通のワンピースのように見えるこちらの衣装。しかし、よく見ると胸元が縦にシースルーになっていて、二階堂ふみの透明感溢れる肌が露わになっていますよね。衣装はもちろん、二階堂ふみの表情もとてもセクシーなグラビア画像です。

最高に可愛いドレス姿。今までにない落ち着きとバニーガール姿とは真逆の清楚さが溢れています。どんな衣装を着ても可愛くセクシーで目に留まってしまいます。これが本物のファッションモデルなのでしょう。

濡れ場公開!二階堂ふみが裸になる!?胸が見れる映画がある!?

みなさん、ここまでくれば二階堂ふみの濡れ場も気になるところでは?二階堂ふみの濡れ場がある映画がいくつかありますので、まとめてました。どれも二階堂ふみを代表する映画ですので是非見ていただきたいです。

まず一つ目は映画「リバーズ・エッジ」です。同映画は岡崎京子氏の同名まんがを原作に、高校の欲望や不安、焦燥感を描いた作品で、二階堂は主人公の若草ハルナを演じ、乳首を露出したヌーディな濡れ場を演じています。

次に二つ目は、映画「この国の空」です。終戦間近の東京に暮らす19歳の少女の家の隣に、妻子を疎開させている男が越してくることで物語が展開してゆく本映画。二階堂演じる少女は、隣人の面倒を見るうち、性に目覚めていき濡れ場に発展します。劇中では2人のラブシーンが繰り広げられています。

最後に三つめは、映画「私の男」です。直木賞作家・桜庭一樹によるベストセラー小説を、「海炭市叙景」などの熊切和嘉監督が映画化したものです。第6回TAMA映画賞で最優秀女優賞を受賞した作品なのですが、浅野忠信さんとの濡れ場が過激ですね。血しぶきなども出てきてほんとに過激です。

二階堂ふみのこれから

映画やドラマ、モデルやバラエティでも活躍する二階堂ふみ。今度どのように活躍していくのかも気になりますよね。最近ではCM出演やぐるナイなどより彼女の認知度が高まってくるなか、今後の活躍に期待したいですね。特にグラビアなど攻めた二階堂ふみをまた見れる日を願いましょう。