【夢占い】星空の夢の意味は?吉夢が多い?暗示するパターンまとめ! 雑学・ライフスタイル

【夢占い】星空の夢の意味は?吉夢が多い?暗示するパターンまとめ!

夜空を見上げれば、月や星が広がる星空を見ることが出来ます。これらは星占いにも利用されますが、夢占いでも様々な意味を持ちます。星と同時にUFOや花火、雲や北斗七星、恋人が見えても意味が異なります。星の位置が動く夢にも意味がある夢占いをご紹介いたします。

目次

[表示]

星空の夢の夢占い!基本的な意味は?

cuncon / Pixabay

夢占いで星空が見えた場合はいったいどのような意味を持つのでしょうか。これは基本的には吉兆であると言われています。

しかし、その夢のシチュエーションによっても指す意味は異なりますので、ここからは見た夢の様子別に詳しく触れていきましょう。

星空の夢が表す基本的な意味は?

Pezibear / Pixabay

夢占いにおいて星空が表すのは基本的には「願いが叶う」というサイン、もしくは願望を表しています。

好きな人と付き合うことが出来る、自らの適職につくことが出来る、努力したものが報われるなど吉兆だとされています。

星の夢の基本的な意味は?

geralt / Pixabay

星の夢それそのものには、手の届かない目標や好きな人があまりに縁遠い人であるなど非常に高い目標の象徴であるとされます。

この星がどのような姿に見えるかも夢占いでは重要な要素となります。

月の夢の基本的な意味は?

rkarkowski / Pixabay

月の夢は星の夢よりもさらに複数の意味を持っています。月は満ち欠けを繰り返すものですがその様子によって意味を変えていきます。

満月であれば強い幸運を意味しますし、半月が満月に変化していくのであれば徐々に運気が上がっていくことを意味します。

しかし月が落ちたり欠けたりしていく夢であれば運気の低下や仕事のミスを意味するようです。

空の夢の基本的な意味は?

Larisa-K / Pixabay

空も月と同じく様々に変化していくもので、これは見た人の心の状態を意味すると言われています。

星空が見える夢であればそれは幸運が舞い込む暗示ですし、逆に真っ暗な夜空の夢であるならば、何かしら屁の不安を暗示しています。

【夢占い】星空の夢の意味は?①星空の様子編

O12 / Pixabay

先にボべた通り、星空の夢はその様子によって様々な意味を持ちます。満点の星空であれば強い幸運を意味します。

逆に何も見えない真っ暗な夜空ならばあまりいい意味を持ちません。

そんな星空の夢占いの持つ意味を星空の様子から見ていきましょう。

①願望が叶う? 夜空に輝く美しい星空の夢

Pexels / Pixabay

夜空に美しい星が輝く星空を見る夢は見た人の願望が叶う未来を暗示する吉夢とされています。

今まで努力を積み重ねてきた目標が叶う予兆であり、また叶うことはないと思っていた恋愛も成就するチャンスが来る予兆でもあります。

あくまでこれはチャンスですのでこれらをつかみ取る努力が必要です。

②前向きな気持ちの表れ? 満天の星空の夢

Free-Photos / Pixabay

満天の星空を見る夢も吉夢で、この夢の意味は「気持ちが前向きになっている」ことを指しています。

自分の持つ目標や夢に向かって積極的に行動できているようで、その前向きな気持ちを持ち続ければさらにいい流れが向くでしょう。

目標を達成するのに適した時期が来ているといえ、今こそ行動力を高めるときだとも言えます。

③大吉夢? 星空に満月が出ている夢

Activedia / Pixabay

星空の中に満月が見える夢を見たときは「運勢の好転」を意味する大吉夢であるとされています。

月はその満ち欠けから運勢の上下を意味し、満月はその中でも幸運の意味を持ちます。

星空自体にも幸運の意味があることから二重の幸運のシンボルの夢ですので、様々なことに挑戦するチャンスだとも言えます。

④運気上昇? 星や月の光が自分を照らす夢

Myriams-Fotos / Pixabay

星や月の光が自身を照らす夢には「運勢の上昇」を意味しています。これまで止まっていた運勢の流れがいい方向に流れていきます。

自身の精神も安定期に入り、毎日をポジティブに楽しく過ごすことが出来るいい夢だと言えるでしょう。

このポジティブな状態を維持することで様々なことにチャレンジしていくことが出来るでしょう。

⑤良い恋人に出会えるかも? 星夜に咲く美しい花を見る夢

Sonja-Kalee / Pixabay

星空と共にきれいな花が夢に出たのならばそれは「いい出会い」を意味する吉夢だとされています。

夢の中で見た花を綺麗だと思う気持ちが強いほど、より良い出会いが待っているとされています。

きっかけを見つけたならばその出会いを大切にしましょう。

⑥心が疲れている? 星空の下で白い花を見る夢

Bessi / Pixabay

ここまでご紹介してきた夢はいいものがほとんどでしたが、星空と共に白い花が見えたのならば注意が必要です。

星空と共に白い花が見えて、白い花が印象に残るようであれば、それは自身の「心身の疲労」が表れた夢となります。

この夢を見たのならば自身の心身をいたわるような生活を心がけるべきでしょう。

⑦大吉夢? 明るい空に星が輝く夢

giografiche / Pixabay

明るい空に星が輝く夢を見たときは、それは何か仕事を成し遂げて称賛や名誉、地位を獲得する未来を暗示している夢です。

ただし地位や名誉を獲得することは同時に周囲からの嫉妬を買うことでもあります。周囲の対人関係に一層気を遣い、謙虚になることでより良い生活を送れることでしょう。

⑧不安定な立場を暗示? 曇り空の星の夢

NeuPaddy / Pixabay

曇り空の星空は夢に向かう努力をしていることは示していますが、その夢や目標に対するライバルや障害が現れることを指しています。

ただし、吉夢とされる星空の夢であることに変わりはなく、現れた障害やライバルを乗り越えて進んでいくことで道は開けるでしょう。

⑨失敗の暗示? 夜空の星がぼやける夢

8385 / Pixabay

夜空の星がぼやける夢を見たときは、それは何かが失敗してしまうことを意味する夢です。

この夢を見るときは普段よりすべての物事を丁寧に進めていくことで幸運への道が開けるでしょう。

また、万が一失敗をしてしまっても、大ごとにならないように冷静に対処することが重要です。

⑩ポジティブになれる? 星空の写真の夢

星空の夢は、その星空がたとえ写真であったとしても吉夢です。星空の写真の夢は気分がポジティブになっていることを指しています。

このポジティブな気分こそが自身を取り巻く環境を好転させ、周囲の環境を安定させます。

さらにこの夢を見たときは物事がスムーズに運びやすい傾向にあるため、何かにチャレンジするにはうってつけの時期が訪れることも指しています。

⑪希望が裏切られる? 水面に映る星の夢

PetraBur / Pixabay

水面に映る星の夢を見たときは、それは信じる希望や憧れが儚いものであるということを指しています。

もし何か信じる希望があるのであれば、それは裏切られる可能性が高いので地道な努力をする道を選ぶべきでしょう。

【夢占い】星空の夢の意味は?②星の動き編

Pexels / Pixabay

前項では星空の夢の様子によって変わる意味を詳しく紹介してきました。基本的にはいい意味を持つ夢が多かったですね。

しかし、全てがいい意味を持つというわけではないので注意が必要です。

この項では星空に映る星の動きが指す夢の意味を詳しく見ていきましょう。

①良い変化を暗示? 星がゆっくり動く夢

jonbonsilver / Pixabay

星空に映る星がゆっくりと動いていく夢は近いうちに良い方向への環境の変化が訪れることを示しています。

この変化は何か特定のことに訪れるものではなく、様々なところに訪れるものなので周囲の環境変化に常に気を配ることが重要です。

ただし星空全体が動き出す夢の場合は心の浮つきを意味するので、身を引き締めて過ごすことをおすすめします。

②身の回りに異変? 星座の位置がズレる夢

PTNorbert / Pixabay

星の位置が本来の位置からずれた位置に見える夢は、見た人の身の回りに異変が起こることを示す夢です。

この異変は見た人の予想だにしない変化であることが多く、戸惑うことになるかもしれません。

会社に勤める人には勤務場所の変更指示などが突然下されるのかもしれません。

③願いがかなわない? 星が雲に隠れる・消える夢

O12 / Pixabay

星が消えたり雲に隠れて見えなくなる夢は見た人の夢や願望が叶わないことを示唆しています。

もしくは見た人の気分がネガティブになっているのかもしれません。

しかし、これはもう一度夢を叶えるために動き出す機会なのかもしれません。もう一度チャレンジしてみることも大切でしょう。

④不安を暗示? 星が落ちる・隕石の夢

AlexAntropov86 / Pixabay

星や隕石が落ちてくる夢に関しては、見た人の不安や迷いが解決されずに心の中に渦巻いているときに見る夢だとされています。

不安点が解決されないまま心が落ち着かない状態も指しています。なお、この不安は高すぎる叶わない目標などからくるもので、目標を下げるのも有効です。

⑤いいことがある? 星が自分の体に入る夢

nastya_gepp / Pixabay

星が自身の体の中に入ってくる夢を見たときはそれは慶事の前兆で吉夢とされています。

特に女性がこの夢を見たときは、将来才気に溢れた子供を設けるかもしれないことを示す夢でもあります。

⑥悪い変化があるかも? 夜空の星が飛ぶ夢

Comfreak / Pixabay

夜空の星が飛び回る夢を見たときは、ゆっくり星が動く夢と違って自身に悪い環境の変化が訪れることを示しています。

この時期は特に慎重に過ごすことが重要で、また、予想もしないミスをすることや、想像もしない障害が現れることも考えられるため、常に備えをしておくことが吉なようです。

【夢占い】星空の夢の意味は?③星空に見えるもの編

gmccrea / Pixabay

前の項では夢占いにおける星自体の動きが持つ意味についてご紹介してきました。

夢占いにおいては星以外の星空に映るものにもそれぞれ意味があるのです。

続いては星だけではなく星空に見えるものによって変化する意味を詳しく見ていきましょう。

①目標意識の高まり? 星空に星座を見つける夢

Pexels / Pixabay

夢の中で星空の中に星座を発見した場合、それは自身の目標への意識が高まっていることを示唆しています。ひいては立てた目標の達成が近いことを意味してもいます。

特に有名な星座が見えた場合はその目標がよりすんなりと達成できることを意味しています。

ただし、これも目標に向かう努力を怠らなかった場合の未来の暗示ですので、より一層気を引き締めて進んでいきましょう。

②現状に満足? オリオン座を見る夢

DarkWorkX / Pixabay

もし星座を見る夢の中でも誰か大切な誰かとオリオン座を見る夢を見た場合はその大事な人と今の関係を続けていたいという願望を示しています。

現状以上の幸福を必要としておらず、現状で十二分に満ち足りていることを示す夢でもあります。

無理をして更なる幸福を追いかけるより今の仲間たちと共に過ごす時間を大切にしていることを夢は示しているのです。

③好奇心旺盛の表れ? 星空にUFOを見る夢

tombud / Pixabay

もし夜空にUFOが浮かぶ夢を見たのならば、それは自身の好奇心が非常に強い状態になっていることを示しています。

さらに行動力や向上心も上向いている状態を示しているので、何かを挑戦するのには適した時期であるという夢でもあります。

溢れる好奇心や何かを楽しむ気持ちを忘れずに様々な物に挑戦するべきでしょう。

④地位や名誉が手に入る? 星空に天女が舞う夢

27soon / Pixabay

もし星空に天女が舞う夢を見たのならば、それは自身が地位や名誉を手に入れることが出来る暗示です。

特に地道な努力を続けてきた方であれば、周囲からの評価も高くなることでしょう。

NEXT:⑤運気上昇? 星空に虹がかかる夢
1/3