山田麻衣子の現在は引退?結婚はしている?ブログやインスタ情報は? エンタメ

山田麻衣子の現在は引退?結婚はしている?ブログやインスタ情報は?

目次

[表示]

山田麻衣子の出演作品:「偶然の音楽」

「偶然の音楽」は、1990年に出版されたポール・オースターの長編小説を原作として映画化されましたが、舞台劇にもなっています。

山田麻衣子さんは、2005年の舞台劇で、ティファニー役を演じています。

舞台「偶然の音楽」は、白井晃さんの演出で、ジム・ナッシュ役を仲村トオルさん、ジャック・ポッツィ役を小栗旬さん、ウィリアム・フラワー役を大森博史さんが演じています。

山田麻衣子の出演作品:「アクオ(サンタモニカの風篇)」

山田麻衣子さんは、「アクオ(サンタモニカの風篇)」のCMに伊勢谷友介と出演しています。

ドラゴンクエストのCMにも出ていた?

山田麻衣子さんは、2011年、スクウェア・エニックスの人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズが25周年を迎えた時に、CMで3人家族のお母さん役を演じています。

この時、山田麻衣子さんはゲーム関係の仕事は初めてだったそうです。

可愛いといわれるハーフの芸能人とは?

日本人なのにハーフ顔だといわれる芸能人もいますが、本当のハーフのタレントや女優でかわいいと言われている人達をまとめてみました。

トリンドル玲奈

トリンドル玲奈さんは、1992年1月23日生まれ、ドイツ系オーストラリア人の父親と日本人の母親を持つハーフで、ファッションモデル・タレントです。慶應義塾大学環境情報学部を卒業しています。

トリンドル玲奈さんは、英語、ドイツ語、日本語を話せしかも可愛いとスカウトされ、2009年に広告デビューしています。所属する事務所の話では、大物の風格がありどんな状況でも物おじしないそうです。

長谷川潤

長谷川潤さんは、1986年6月5日生まれ、本名は長谷川カウルヴェヒ潤で、ニューハンプシャー州の出身です。父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフで、15歳の時に日本に移り住みモデル業を始めました。

最初はなかなか仕事がなかったそうですが、2002年から8年間、雑誌「ViVi」のレギュラーモデルとなりました。彫が深いキリっとした容姿でどんなアイテムも着こなすモデルとして人気となりました。

2009年から「グータンヌーボ」や「アナザースカイ」の司会を務めていました。現在は結婚して2児の母ですが、美しい容姿は変わっていません。

黒木メイサ

黒木メイサさんは、1988年5月28日生まれ、沖縄県名護市出身の女優、ファッションモデル、タレントです。父親はブラジル系アメリカ人で、母親が日本人のハーフです。

幼い頃、ジャネット・ジャクソンに憧れて沖縄アクターズスクールに通い、ダンスや演技の勉強をしています。中学卒業後、15歳で芸能界に入ることを決め上京しています。

2004年2月につかこうへい演出の舞台「熱海殺人事件・平壌から来た女刑事」で舞台初出演し主役を務めています。2012年に元KAT-TUNの赤西仁と結婚し、一児の母親となっています。

現在の山田麻衣子の情報は途絶えている

女優の山田麻衣子さんは、2017年1月のテレビドラマを最後にテレビには出演していません。所属していたスターダストプロモーションも退所していますから、芸能界を引退しているのではないかといわれています。

山田麻衣子さんは自身のブログも2011年以降は更新されていませんし、その後の情報がありませんから、芸能界を引退しているのかどこかの事務所に移籍しているのかも分かっていません。

山田麻衣子さんは若い頃から綺麗な顔だと評判で、その目鼻立ちのはっきりした顔立ちでハーフではないかと噂されるほどでした。そんな山田麻衣子さんの近況について紹介しました。

関連する記事はこちら

2/2