品川徹の現在は?俳優?妻や娘は?離婚して独身?大杉蓮との関係は?エンタメ

品川徹の現在は?俳優?妻や娘は?離婚して独身?大杉蓮との関係は?

目次

[表示]

ドラマ「相棒」

ドラマ「相棒」は2000年から放送されている超人気シリーズドラマです。これまでシーズン1からシーズン17まで放送されており、主演は水谷豊さんが務めています。

出演は少ないのですが田丸寿三郎は警視総監という重要な役柄を演じています。品川徹さんが出演したのは2010年12月22日のシーズン9第の9話と2012年10月10日のシーズン11の第1話に出演しました。

シーズン15話では警視総監が別の役に変更されていましたので作品では描かれていないのですが、退職したのではないかと言われています。

ドラマ「梅ちゃん先生」

ドラマ「梅ちゃん先生」は2012年の上半期にNHKで放送された連続テレビ小説です。品川徹さんは岡部技師役で出演しました。

品川徹さんの役所は帝都大病院の検査技師で昆虫採取が趣味で、主人公の梅子の相談に乗ったり、梅子の結婚式にも出席したりと梅子を支える大事な役所です。

主演は堀北真希さんで、他にはミムラさん、小出恵介さん、松坂桃李さん、木村文乃さん、片岡鶴太郎さん、高橋克実さん、倍賞美津子さんなどが出演しました。

ドラマ「おんな城主 直虎」

https://twitter.com/missing_chiou/status/892388092580999168

ドラマ「おんな城主 直虎」は2017年1月8日から12月17日まで放送されたNHK大河ドラマ第56作品です。品川徹さんは北条幻庵役で出演しました。

品川徹さんは歴史上の人物の北条幻庵役で、北条家の使者として今川におくられた老僧という役所です。今川氏真と武田信玄を結ぶためのとても重要な役所です。

主演は柴咲コウさんで、他には三浦春馬さん、高橋一生さん、杉本哲太さん、財前直見さん、阿部サダヲさん、小林薫さんなどが出演しました。

ドラマ「やすらぎの郷」

https://twitter.com/kam0467fuj/status/911229451752554496

ドラマ「やすらぎの郷」は2017年4月3日から9月29日まで放送されていたドラマです。品川徹さんは川添純一郎役で出演しました。

品川徹さんはゲスト出演として川添純一郎役を演じました。執事の川添純一郎はなぜ、やすらぎの郷を創設したのかを語る重要な役柄です。

主演は石坂浩二さんで、他には浅丘ルリ子さん、有馬稲子さん、五月みどりさん、野際陽子さん、加賀まりこさんなどが出演しました。

ドラマ「下町ロケット」

ドラマ「下町ロケット」は2015年と2018年に放送されました。品川徹さんは2018年に放送された「下町ロケット」に出演しており、沖田勇役を演じました。

品川徹さん演じる沖田勇は帝国重工の会長で、社長の藤間と中が悪く、赤字転落をきっかけに退任させようとするいわゆる悪役的なポジションの役柄です。

主演は阿部寛さんで、他には土屋太鳳さん、竹内涼真さん、立川談春さん、安田顕さん、徳重聡さんなどが出演しました。

ドラマ「白い巨塔」

ドラマ「白い巨塔」は2003年10月9日から2004年3月18日まで放送されたドラマです。品川徹さんは大河内清作役を演じました。白い巨塔の出演をきっかけに多くのドラマ、映画に出演するようになりました。

品川徹さん演じる大川内清作は主人公の財前に立ちはだかる大きな壁的存在で、基礎医学の教授たちのリーダという役で財前中心の物語には欠かせない人物です。

主演は唐沢寿明さんで、他には江口洋介さん、黒木瞳さん、矢田亜希子さん、水野真紀さん、石坂浩二さん、西田敏行さんなどが出演しました。

映画「沈まぬ太陽」

映画「沈まぬ太陽」は2009年10月24日に公開された映画で、第33回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した作品です。品川徹さんは龍崎一清役で出演しました。

品川徹さん演じる龍崎一清は加藤剛さん演じる、利根川首相の頭脳として国家を実質動かしているような役柄です。

主演は渡辺謙さんで、他には三浦友和さん、松雪泰子さん、鈴木京香さん、香川照之さん、松下奈緒さん、石坂浩二さん、加藤剛さんなどが出演しました。

映画「任侠ヘルパー」

映画「任侠ヘルパー」は2012年11月17日に公開された映画です。2009年に連続ドラマで放送されていた人気作品でもあります。品川徹さんは町山國雄役で出演しました。

町山國男雄は老人ホームに入所している役で、草彅剛さん演じる主人公の彦一を困らせる老人役ではありますが、作品の中でとてもキーとなっている役です。

主演は草彅剛さんで、他には安田成美さん、夏帆さん、風間俊介さん、香川照之さん、黒木メイサさん、宇崎竜童さんなどが出演しました。

声優「ザ・ウルトラマン」

声優としても活躍している品川徹さんは1979年に放送された「ザ・ウルトラマン」では多くのキャラクターの声優を担当しました。

品川徹さんは担当した主なキャラクターは首脳B、タンカー船長、漁師、所長、ウルトラ人などです。まだ、品川徹さんが売れる前の作品ですので気になる方はぜひ、チェックしてみてください。

声優「幽遊白書」

1993年に放送された「幽遊白書」でも声優を担当しており、品川徹さんはBBCのメンバーの声優を担当しました。こちらの作品も品川徹さんがブレイクする前の作品ですので気になる方はチェックしてみてください!

下積み生活が長い芸能人!

Free-Photos / Pixabay

品川徹さんは白い巨塔でブレイクしドラマ、映画に多く出演するようになりました。その時の年齢は67歳です。

かなり長い下積み生活の末、役者で食べていけるようになりました。そんな品川徹さんのように長い下積み生活を送っていた芸能人は多くいます。

そこで品川徹さんのように長い下積み生活を経て活躍している芸能人をご紹介致します。

ムロツヨシ

https://twitter.com/MU_RO_LOVE/status/1128302275024211968

ムロツヨシさんは1976年1月23日生まれの43歳で、神奈川県出身の俳優です。勇者ヨシヒコシリーズ始め多くのドラマや映画に出演しているムロツヨシさんですが、長い下積み生活をしていました。

若い頃はオーディションにも合格せずアルバイト漬けの毎日を送っていたそうです。役者を始めてから15年後ようやく世間にも名前が知れ渡るようになった苦労人です。

https://career-find.jp/archives/127972

堤真一

堤真一さんは1964年7月7日生まれの54歳で、兵庫県出身の俳優です。「ALWAYS 三丁目の夕日」「容疑者Xの献身」など多くの話題作品に出演しましたが、堤真一さんも長い下積みを経験しています。

売れていない頃は劇団に所属し舞台に出演していました。しかし、舞台だけでは食べることが出来ずにアルバイト生活をしていました。

しかし、生活は苦しく部屋に生えてきたキノコを食べるか迷うほど苦しかったそうです。そして、36歳の時に「やまとなでしこ」に出演し徐々に仕事が増えるようになりました。その時の年齢は36歳でした。

小日向文世

小日向文世さんは1954年1月23日生まれの65歳で、北海道出身の俳優です。「HERO」の出演をきっかけにブレイクした俳優です。

それまではオンシアター自由劇場という劇団に在籍して20年間活躍していました。しかし、劇団が解散してからは仕事が全く無くなってしまったそうです。

お金も底をつき事務者から借金もしていたそうです。そんな時「HERO」の出演が決まりドラマや映画に引っ張りだこの役者になりました。

今後の品川徹にも注目!

Free-Photos / Pixabay

品川徹さんは83歳となりましたが、現在も俳優として活躍しています。家族情報についてあまり詳しい情報はありませんでしたが、2度の結婚をしており、最初の妻との間に娘さんがいることがわかりました。

最初の妻とは離婚ではなく死別し、2度目の結婚もしましたが、早くに離婚してしまっています。現在は独身で家族は娘さん一人だと思われます。

長い下積みを経た品川徹さんは高齢となった現在でも仕事に精力を注いで活動しています。今後も多くの作品に出演することが期待されますのでぜひ注目してみてください!

ムロツヨシに関する記事はこちら

https://career-find.jp/archives/127972

2/2