多岐川裕美の現在は?娘はタレントの華子?旦那は?ヌードを披露?

多岐川裕美さんといえば、68歳という年齢を感じさせない美しい大女優で、現在でも活躍されています。衝撃の映画デビュー作でのヌードや、移籍問題、結婚と離婚、夫の死など、いろいろと話題に事欠かない人です。そんな彼女の半生をじっくり紹介していきましょう。

多岐川裕美の現在は?女優として活動中?

多岐川裕美さんは、70歳近い現在でも女優としてテレビやCMで活躍しています。先ずは彼女のプロフィールと近況を見てみましょう。

多岐川裕美のプロフィール!今何歳?

多岐川裕美(本名:大内薫)さんは、1951年2月16日東京都杉並区荻窪の一般家庭に生れました。年齢は、2019年5月現在、68歳で、生れてからずっと東京で過ごしています。

練馬区桜台の開進第二小学校を卒業後、港区赤坂の山脇学園に進学、中学校・高等学校を経て、山脇学園短期大学に進学しました。残念ながら山脇学園短期大学は2011年に廃校しています。

多岐川さんは1973年、大学在学中にアルバイト先でスカウトされて、女優になりました。1984年に結婚して1女をもうけましたが、1997年に離婚しています。女優として歌手として、現在も活躍しています。

多岐川裕美の現在の画像は?

多岐川裕美さんの現在の画像ですが、シミ・そばかすに飲んで効く医薬品「ホワイトピュア」のコマーシャルに、娘の華子さんと一緒に起用されていて、現在も変わらぬ美しさを披露しています。

2018年7月にはBS朝日の番組「極上空間」に出演、前田美波里さんと一緒に軽井沢をドライブして、前田さんお勧めのカフェやレストランを回り、ベテラン女優ならではのエピソードが満載の内容になっています。

現在も女優として活躍中!

前述したように、多岐川裕美さんは現在も女優として活躍中です。バラエティー番組や紀行番組、そしてCMへの出演など、まだまだ現役女優として頑張っています。

wowowのドラマ「ダブル・ファンタジー」に出演

2018年6月から7月まで、WOWWOWで放送されたドラマ「ダブル・ファンタジー」に、主人公の母親役で出演しています。

村山由佳原作の同名小説で、2009年に文藝春秋社より刊行され、多くの賞を受賞しています。

NEXT バラエティー番組にも出演?売れっ子芸人たちと香港へ?