山辺節子の現在は?詐欺で逮捕された?生い立ちや若い頃とは? 芸能人

山辺節子の現在は?詐欺で逮捕された?生い立ちや若い頃とは?

架空の投資話で大勢の出資者から大金を巻き上げ、詐欺行為によりタイで逮捕された山辺節子。当時の驚きの風貌も相まって、一役ワイドショーで世間を騒がせました。そんな彼女の現在を追うと共に、若い頃や生い立ち、彼女の子供について画像を交えながら解説していきます。

目次

[表示]

【画像あり】山辺節子の今現在は獄中生活?逮捕時は62歳?

この動画は彼女がタイで連行される際の姿ですが、何歳位に見えるでしょうか。風貌は若作りではありますが、お顔の方は恐らく50代~60代に見えるという方が大半ではないでしょうか。

その容姿とは裏腹に、大胆なノースリーブ、頭に装着したカチューシャ姿に違和感を持つといった意見が多いのも事実です。実際、彼女は当時62歳であった為、ワイドショーでもその「見た目」が注目されました。

現在もなお、山辺節子は熊本県内にある拘置所に収容されています。彼女はその拘置所内で自殺を図りましたが、発見が速かったようで命に別状は無かったそうです。

山辺節子とは?山辺節子のプロフィール

Javiermirapeidro / Pixabay

  • 名前 : 山辺節子(やまべせつこ)
  • 生年月日 : 1955年3月3日
  • 年齢 : 現在64歳
  • 出身地 : 熊本県益城町

山辺節子は別名「つなぎ融資の女王」として一役、世間を賑わせた詐欺師として有名になりました。彼女はどのようにして転落人生を歩んでいったのでしょうか。これまでの彼女の生い立ちについて深掘りしていきます。

山辺節子は詐欺師?起こした事件は?

geralt / Pixabay

彼女は若い頃から男性遍歴が多く、その一見優しそうな笑顔と饒舌さを武器に、多数の男性を手玉にとっては資金を集め、33歳の若さで水商売を始めました。実際、口説いてくる男性も多くなかなかモテていたようです。

46歳の頃には自身の学習塾経営に乗り出すも上手くいかず、加えて金遣いの荒さも災いし、5年後には自己破産をしています。ですが、暮らしぶりを変えたくなかった彼女は遂にヤミ金に手を出してしまったのです。

日に日に膨らむ借金に首が回らなくなってしまった彼女は、実際は借金地獄に陥っていたものの裕福さをアピールし、架空の投資話を作っては出資者から大金をせしめていたのです。その行為が全ての始まりでした。

山辺節子は2018年に逮捕!逮捕時は62歳?

山辺節子(62)は2017年3月、逃亡先のタイで不法滞在していた事を理由に出入国警察の捜査官によって拘束されました。その後現地から日本へ強制送還後に出資法違反容疑で熊本県警により逮捕されました。

羽田空港に到着した彼女は、灰色のパーカを頭から被り報道陣から問い掛けを受けるも無言を貫き、警察官によって連行されました。その際、62歳にしてはパーカ下の露出度が高く、違和感を感じざるを得ませんでした。

山辺節子は実刑7年?現在は服役中?

Free-Photos / Pixabay

一連の逮捕劇から1年後の2018年4月19日、彼女は熊本地裁にて懲役7年の実刑判決を受けました。判決理由には、大手企業への投資名目で会社役員らから計約1億7700万円を騙し取った事が挙げられました。

現在は白髪交じりのすっぴん姿?老婆?

Julim6 / Pixabay

62歳だった山辺節子は逮捕当時、髪にはリボンが付いた黒いカチューシャを装着し、白地に肩はリボン結びのオフショルダー、下半身はショートパンツという年齢にはそぐわない格好をしていました。

その実年齢と外見の大きなギャップ加減がテレビ越しから観る者を驚愕させたことは言うまでもないでしょう。その為、現在の彼女の姿が気になる所ですが彼女と接見した記者はこう証言しています。

「髪は毛先5cm程度の黒髪を残して残りは白髪、逮捕当時はカツラであった為に現在は違和感のあるヘアスタイルになっている」という事でした。その姿こそが彼女の本当の姿だったのではないでしょうか。

山辺節子は現在獄中生活を送っている

Ichigo121212 / Pixabay

2018年4月に懲役判決を受けた彼女は現在、熊本市内の京町拘置支所で獄中生活を送っています。虚栄心が人一倍強かった彼女にとっては、以前のように自身を着飾る事が出来ない環境は苦痛なのではないでしょうか。

山辺節子の詐欺事件とは?出資法違反で国際手配?タイで拘束?

sallyjermain / Pixabay

彼女は10か月で約2倍の配当になる、元本は保証する等と虚言を吐いては数多くの出資者を信じさせ多額の金銭を騙し取り、次第には自分でも何人が参加して全体のお金がどうなっているか把握できなかったといいます。

その様な自転車操業を繰り返す内に資金繰りが厳しくなってきた彼女は、遂にタイへ逃亡します。その後、被害届を受けた日本の警察が国際手配を実施する訳ですが、その逃亡から逮捕までの経緯を解説していきます。

山辺節子は出資法違反で逮捕された?

山辺節子は2014年から2015年の間に「つなぎ融資詐欺」を行っていたのですが、その内の被害男性2人から6800万円を違法に出資させた疑いで「出資法違反」容疑で指名手配を実施される事となりました。

山辺節子は国際手配されタイで拘束された?

darkside-550 / Pixabay

彼女は日本国内で指名手配を実施される前に、既にタイへ逃亡していた事から国際指名手配犯として捜査が開始されました。ですが先に、彼女は不法滞在者として現地の出入国警察の捜査官により身柄を拘束されています。

その後、日本へ強制送還後の羽田空港で熊本県警によって逮捕される事となったのです。このあと、山辺節子は悪びれる事なく「私も被害者です」と容疑を否認していたと言います。

拘束時の服装も話題に?肩を露出して短パンにカチューシャ?

タイで拘束された当時、彼女の若さを強調した出で立ちが話題になりました。画像からもお分り頂ける様に肩は大胆に露出し足元は短パン、髪にはリボンの付いたカチューシャを身につけ、その異彩さは際立っていました。

山辺節子の詐欺方法はつなぎ融資?

geralt / Pixabay

彼女はプライドが高い為、借金をせがむのではなく「30万円投資してみない?」と持ち掛け、元本保証で20%の配当をつけてそれを10回に分けて戻すというものでした。

そうする事で、次々と出資者を集めては自転車操業状態で多額の金銭を搾取し、順に配当をつけて返済しつつ「つなぎ融資」を行っていました。そしてこの計画性の無い行為が彼女に暗い影を落として行く事になるのです。

つなぎ融資の女王と呼ばれた?

stux / Pixabay

「つなぎ融資」とは債務者の資金繰り用に、一時的に実施される融資を意味します。その名目を利用した彼女は大手企業の名前を巧みに使い、出資者から多額の資金を得ていた事からつなぎ融資の女王と名付けられました。

詐欺で騙し取った金額は7億?27億?100億以上とも?

3dman_eu / Pixabay

山辺節子は熊本県警の話によると同様の手口で7億円以上を集めた、とされていますが、実際はそれよりもはるかに上回る規模だという情報が、彼女について取材してきた記者によって暴かれています。

話によると、被害者は100人単位で存在し、中には1人で2億5000万円もの金銭を騙し取られたケースもあるそうです。巷では27億、50億いや100億は下らないのでは、といった情報まで囁かれています。

詐欺組織の頂点に立っていた?

3dman_eu / Pixabay

山辺節子はその巧みな話術と人を信じさせるテクニックを駆使し、非常に多くの人々を欺いてきました。多くの出資者は彼女を信じ、また自身も彼女が主催する投資物件を知人に紹介する事で、被害者は莫大に増えました。

その姿はまるで「ねずみ講」の様相を呈していたと言っても過言では無いかもしれません。口コミが人を呼び、そしてまたその人が口コミをする、という格好で山辺節子はいつしかその者達の頂点に立っていたのです。

出資者の中には被害者であるはずの自分自身が別の誰かを参加させた事で「加害者」となるケースも有り得るかもしれません。そういった事からも、山辺節子は詐欺集団の頂点に君臨していたという声も少なくありません。

手が回らなくなりタイへ逃亡?

山辺節子は出資者から多額の金銭を横領したあと、自身の金遣いの粗さも手伝って配当金どころか出資金さえも返せなくなりました。そこで出資者からの取り立てから逃げるように1人、タイへ逃亡を図りました。

38歳と言いタイ人の彼氏と暮らしていた?

タイへ逃亡した山辺節子は現地のホストクラブで働いていた31歳のタイ人と出会い、交際に発展しました。彼女は自身を「エリコ」と名乗り年齢を24歳も若い38歳と告げていたのです。

彼女は画像の様に若作りのため顔へヒアルロン酸やボトックス注入を施し、偽りの若さを保っていたようです。後になり、その彼氏は彼女の実年齢を知っていたと証言していますが、それでも一緒に暮らしていたそうです。

国際手配によりタイで拘束!帰国後空港で逮捕

qimono / Pixabay

熊本県警は山辺節子が出国した情報を確認後、国際指名手配の手続きを取っていました。同3月末にタイの入管は彼女が不法滞在であると共に国際指名手配を受けている事実を知り、拘束し帰国後逮捕に至りました。

山辺節子の逮捕時のファッションが話題に?

1643606 / Pixabay

逮捕時の山辺節子のファッションが話題をさらった事は言うまでも有りません。昭和時代のアイドルを思わせる様な黒髪のふわりとしたセミロングに独特なファッションセンスが世間の失笑を買ってしまいました。

山辺節子の逮捕時はワンピースにミニスカート?足が綺麗?

ErikaWittlieb / Pixabay

山辺節子は逮捕時にも、脚の大半を露出するかの如く膝上丈のショートパンツを着用していました。ネット上では彼女のこうした服装に批判する声が多い一方、脚が綺麗と評価する声も上がっています。

山辺節子の逮捕時の画像は?

先ほども触れた様に、この画像からも彼女の脚の綺麗さを評価する声が上がっているのも事実です。逮捕時にはこの様にグレーのパーカで全身を頭上からすっぽりと覆い、終始俯き加減で歩いていました。

山辺節子の生い立ち・経歴は?若い頃は美人と話題に?当時の画像は?

Dicaleto / Pixabay

山辺節子は熊本県益城町で生粋の詐欺師として有名になってしまった訳ですが、そんな彼女を型作るまでに至った生い立ちや経歴はいかなる物だったのでしょうか。

美人と言われていた若い頃や子供時代からの彼女の生い立ちについて、当時の画像を交えながら掘り下げていきます。

山辺節子は熊本県に生まれ、父親に溺愛されていた

pasja1000 / Pixabay

1955年3月3日、山辺節子はタクシー運転手である父親と専業主婦の母との間に生まれました。1人っ子という事もあってか、父親からは相当溺愛された様ですが同性である母親とは反りが合わなかったそうです。

幼い頃から男心を掴むのがうまかった

KELLEPICS / Pixabay

山辺節子は幼い頃から男心を掴む術を身に付けていた様で、子供の頃から周囲の人間には可愛い可愛いと随分持てはやされたそうです。

中学生の頃に掃除当番をサボった事を先生に咎められた際には、先生の目をじっと見つめて1粒の涙を流す事で許して貰うなど、若い頃から魔性の一面を潜めていたといいます。

高校時代は男をとっかえひっかえ!異性との関係に熱中

Free-Photos / Pixabay

子供時代からとにかく男性ウケが良かった山辺節子は、高校時代には手当たり次第に彼氏を乗り換えては男遊びに夢中になり、駆け落ちをした事もあったそうで、心配した父親に連れ戻される事もあった程でした。

19歳で結婚するが浮気と離婚を繰り返していた

Free-Photos / Pixabay

そんな娘を落ち着かせようと、彼女の父親は山辺節子が19歳の時に自動車関連の会社に勤務する真面目な青年を彼女の婿養子として迎えます。その後、父親は49歳の若さで他界しました。

父親が亡き後、山辺節子は1男1女を儲け、母親と旦那と5人で暮らしていましたが、結婚し家庭を築いた彼女はそれでも飽き足らず、家庭を省みること無く浮気をした事で結果、離婚に至りました。

その後、妻と子供のいる男性と不倫関係に陥った末に略奪婚をしていますが、山辺節子らしく1度目の結婚時同様にまたも浮気をし、それが元で2度目の離婚をしています。この夫との間に子供はいません。

男の金でスナックの経営をしたりクラブのママとして贅沢に暮らしていた

Gromovataya / Pixabay

離婚後、晴れて独身となった山辺節子は更に男を魅了すべく女に磨きをかけ始めます。その一見おしとやかな雰囲気と巧みな話術により、次々に自分へ貢いでくれる都合の良い男を増やしていくのでした。

33歳の時にはオルガンの生演奏が流れる上品なスナックと会員制の高級クラブを経営し、そこではママとして男性客をもてなしていましたが、他のホステス達に負けぬ様、常に自身の見には気を使っていたようです。

彼女はそうして夜の世界で煌びやかに生きることに快感を覚え、自ずとそんな彼女に入れあげる男性も増え始め、次第に貢がれる金額も増えていった事で彼女自身の生活も派手さを増していったようです。

借金を背負うが贅沢暮らしはやめられず詐欺に手を出した

スナックの経営も軌道に乗り毎日豪遊生活を送っていた彼女でしたが、次第にそんな生活に飽き始め、次の行動に出ます。それは社長になる事。当時の彼女は夜の生活とは一変し、学習塾等の事業に乗り出したのです。

その間にも男から金を貢いで貰っては贅沢な暮らしぶりに花を咲かせていました。そんな折、ある時知人の女性社長から手形の裏書きを依頼され、あまり深く考えなかった彼女は言われるがままに引き受けてしまいました。

その後、その女社長が経営する会社が倒産し、その社長自身も蒸発。そのため彼女は後に多大な借金を背負う事になったのです。それまで贅沢な生活に慣れていた彼女はすぐに生活を切り替えられる筈もありませんでした。

金に笑い金に泣いた彼女がとった行動は?

geralt / Pixabay

男の金を当てにしていた当時の彼女はその時もう既に50代。気がついた頃には彼女をサポートしてくれる男の影は消えていました。思惑が外れてしまった彼女はやむなく自己破産する事になってしまいました。

その後、破産したとはいえ質素な生活を強いられた彼女は何とか今の生活から抜け出そうともがく中で、人を欺いてでも金を集めようと詐欺の道に足を踏み入れる事となっていったのです。

NEXT:山辺節子は若い頃から男を手玉にとっていた
1/2