長島三奈は現在、結婚している?兄一茂との不仲説やモノマネ動画も

言わずと知れたミスタージャイアンツ長島茂雄の次女・長島三奈について、兄・長嶋一茂との不仲説や長島三奈の現在についてまとめていきます。また、本人は認めていないと言われている古賀シュウによるモノマネについて、その特徴などをご紹介します。

熱闘甲子園でおなじみ長島三奈に、兄・長嶋一茂と不仲の噂

RyanMcGuire / Pixabay

1991年にテレビ朝日に入社し、熱闘甲子園でスポーツキャスターとして活躍した長島三奈と長男の長嶋一茂の不仲説がもっぱらの噂となっています。

そんな三奈と一茂の不仲を決定的にしたのは、父である長嶋茂雄の脳梗塞だったと言われています。病気で父親が苦しんでいる中、兄である一茂は、長嶋茂雄の記念品や愛用品などを勝手に売却したそうです。

その後も長嶋茂雄の商標登録や肖像権の扱いなどで2人は対立し、不仲が続いているようです。元々長嶋一茂の妻と長島三奈が不仲で、そのせいで兄である長嶋一茂の結婚式を欠席したとまで言われています。

現在の年齢や身長は?長島三奈のプロフィール

まずは彼女のプロフィールから見ていきましょう。

  • 氏名:長島三奈
  • 出身地:東京都大田区
  • 生年月日:1968年6月3日
  • 年齢:50歳(2019年5月現在)
  • 血液型:O型
  • 身長:非公表
  • 体重:非公表
  • 所属会社:株式会社オフィスエヌ(代表取締役社長)
  • 学歴:日本大学文理学部哲学科
  • 独身

父はミスターこと長嶋茂雄、長男の兄はタレントの長嶋一茂

KeithJJ / Pixabay

次は、家族構成をご紹介します。言わずと知れたミスタージャイアンツこと長嶋茂雄を父に持ち、母は旧姓:西村亜希子です。

亜希子は有名名門校である雙葉高校在学中、アメリカのミネソタ州にある聖テレサ大学を卒業し、英語に加えフランス語とスペイン語にも堪能だったそうです。

三奈は4人兄妹の3番目の次女として生まれ、長男は元プロ野球選手で現在はタレントとして天然キャラで活躍している長嶋一茂、長女は一般人、次女が本人で次男は元レーシングドライバーの長島正興です。

弟の次男は元レーシングドライバー、一般人の姉もいる

skeeze / Pixabay

弟である長嶋家の次男である長島正興は、親の影響がない世界で挑戦したいと、大学在学中の1992年から2008年の引退までレーシングドライバーをしていました。

その成績は、スーパー耐久シリーズのチャンピオンや全日本選手権レースにおける数回の優勝などで、その世界では一定の評価を得ていました。引退後の現在は環境関係の仕事についています。

姉は長嶋有希ですが、一般人とのことでメディアへの露出はないようです。一時はオフィスエヌの役員を務めていたそうですが、三奈が社長に就任して以降、解任されているそうです。

兄嫁とウマが合わなかった長島三奈

Greyerbaby / Pixabay

兄嫁にあたる一茂の嫁は仁子といい、結婚前は銀座のホステスをしていたそうです。そのせいか、とても機転が利いて人あしらいが上手だそうです。

その反面、気が強く性格が悪いと言われています。そのことが三奈との関係を悪くさせている原因だと言われています。

そういったことから、結婚前から三奈と仁子はウマが合わなかったと言われています。

2004年、父が脳梗塞で倒れた頃から不仲に

klimkin / Pixabay

元々三奈と兄嫁はウマが合わなかったが、2004年に父である長嶋茂雄が脳梗塞で倒れ介護が必要な身体となったことにより、一茂と三奈が今後の介護の方針や長島茂雄の商標問題などで対立し始めたと言われています。

そんな一茂と三奈の関係悪化を決定づけたのは、次に紹介する一茂の勝手な行動だったようです。

兄・一茂が父の私物を勝手に売却していた?

2246794 / Pixabay

父:茂雄が突然の病に襲われ大変な時、兄である長嶋一茂が家族に相談もなく、勝手に長嶋茂雄ゆかりの貴重な品々を勝手に売却しました。

勝手に売却したということだけでも家族に亀裂を生む十分な理由ですが、驚くことにその売却価格は億単位だったそうです。

このことが一茂と三奈の関係が断絶した決定打となったと言われています。

長嶋茂雄の商標登録を巡って現在も争っている

QuinceMedia / Pixabay

長嶋茂雄の商標登録問題が表面化したのは、茂雄の奥様である亜希子が亡くなった2年後でした。長嶋茂雄名でマスコミ各社に通知書が送られたことがきっかけでした。

通知書には、「長嶋茂雄の肖像権管理、商品化権、広告宣伝活動及び出演活動について、平成21年6月15日から、改めて株式会社オフィスエヌが責任を持って行う」という主旨が書かれていました。

発端は、オフィスエヌの長嶋茂雄商標期限が切れた際、一茂の嫁:仁子が代表を務める「有限会社ナガシマ企画」が断りなく長嶋茂雄商標を登録したためです。結果的には前述の通り、オフィスエヌに商標権は戻りました。

長女との確執も噂されている

geralt / Pixabay

長女有希は一般人とのことでプロフィールが公表されていませんが、2010年まではオフィスエヌの役員に名を連ねていましたが、三奈が代表に就任後、解任されています。

このことから、長女と三奈の間にも一茂との間と同じく相当な確執があるのではと噂されています。

以前より、有希についてネット上では、精神障害や薬物中毒などの噂が流れていましたが、そのことが解任の原因かどうかは定かではありません。

長島三奈は現在結婚している?美人なのに独身?

スポーツキャスターを務めていた長島三奈はそれなりに美人で、テレビでみる限り、明朗快活な方です。それゆえ、なぜ今だ独身なのかと疑問を持たれる方も多いようです。

次は、美人なのに今だ独身の理由をできないのかしないのかを踏まえて探っていきます。

長島三奈は、美人なのに現在も独身?

albertoadan / Pixabay

すでに50歳を超えた長島三奈ですが、いまだに若々しく美しい姿を保っています。しかし、現在も結婚の話はなく、独身を貫いています。

長島三奈が結婚しないのはなぜ?独身を貫く理由は病気の父の為?

27707 / Pixabay

お付き合いに関しては、年上の局員と以前に一度熱愛報道されたことがありましたが、交際開始直後に父茂雄が病に倒れました。

看病とその後のリハビリやサポートを母:亜希子が亡くなった後は、三奈が一人で行っているということで、タイミングを逃してしまったようです。

独身を貫く理由は父の病気のせいとまでは言わずとも、多かれ少なかれ影響はあったといえるでしょう。

多忙さが理由との噂も?彼氏を作る暇もない?

B_Me / Pixabay

その後、オフィスエヌの代表を務めていた母亜希子も亡くなり、後を継いで社長に就任したのが三奈でした。それにより、父の看病のみならず、社長業も加わり、より多忙になったのは、容易に想像がつきます。

父親の看病と社長業を一生懸命こなし、多忙な毎日を送ることで、自分のことを振り返る時間がなかったのではないかと言われています。

父茂雄さんには自分の看病と会社の経営などで「娘の時間を奪ってしまった」という思いは、少なからずあるのではないでしょうか。

本人の意思?結婚できないのではなく、しないだけ?

JK_90 / Pixabay

本人に全く結婚の意思がないかどうかははっきりと明言されたものはありません。彼女を取り巻く環境から、ネット上では、結婚できないのではなく、しないだけと言われています。

長島三奈が今後結婚する可能性は?交際相手の噂について

TheVirtualDenise / Pixabay

交際相手については、テレビ朝日局員の当時50代の方との交際が噂されています。長嶋茂雄が脳梗塞で倒れてから一度は破局したという噂が流れていましたが、今は10年以上の交際が続いていると言われています。

この交際の噂が本当であれば、長嶋茂雄の体調も落ち着いてこられたようなので、近々結婚の可能性もあるかもしれません。

長島三奈の現在の活動は?病気?

FirmBee / Pixabay

キャスターとしては、テレビ朝日は退社しており、現在はフリーキャスターとなっています。また、株式会社オフィスエヌの代表取締役社長を務めています。この会社経営が多忙を極めていると言われています。

社長に就任した後、一時は激やせしているということで、病気ではないかと心配されていましたが、2017年のアメトークへの出演時の姿を見ると以前と変わらない様子で、激やせは一時的なものだったようです。

長島三奈は、現在もフリーのスポーツキャスターとして活躍中

FirmBee / Pixabay

テレビ朝日の「熱闘甲子園」では、1998年から2013年までの15年間メインキャスターを務め、野球のすばらしさ、高校球児の頑張る姿を伝えてきました。

番組終了後はテレビへの出演頻度はすっかり減ったものの、現在もフリーのスポーツキャスターとしてバラエティ番組などでも活躍しておられます。

2017年の甲子園では、始球式を行った

12019 / Pixabay

長年高校野球をスポーツキャスターとして取材してきた長島三奈がそんなゆかりもあってか、2017年の甲子園で、開幕試合の始球式を行いました。

父茂雄に指導を受けたという豪快なフォームで投げた球は、残念ながらワンバウンドしてしまい、練習通りにはいかなかったようです。

始球式後、本人の口からは、自分の投球が50cmほど逸れてしまったためにキャッチャーの子に余計な体力を使わせてしまったといった、球児を思いやるコメントが発せられました。

2018年は、アメトーークに出演して話題に

mary1826 / Pixabay

個人事務所の経営で忙しくしていたためかテレビへの露出が減っていましたが、2018年にはアメトークに「高校野球好き芸人」の回に出演されました。

男性芸人ばかりの中でも埋もれることなく、「高校野球好き」という視点と長年甲子園のスポーツキャスターを務めていた経験から、キラリと光るトークを披露しました。

しゃべりがたつ男性芸人ばかりの中でも、引けをとることなく、そのトーク力と野球への情熱、専門的知識をいかんなく発揮されていた姿が出演後ネットで話題となりました。

現在、父の個人事務所の代表取締役も務めている

mohamed_hassan / Pixabay

元々母である亜希子が務めていた株式会社オフィスエヌの代表取締役を母:亜希子が亡くなった後、長島三奈が務めています。

未経験の会社経営だけでも大変な仕事ではありますが、父:茂雄の看病も伴い、そのことがより彼女を多忙にしているようです。

次女である三奈が母の後を継いで代表取締役社長に就任したことも姉との関係が悪いのではないかという憶測を招くことになりました。

一時は激やせが心配された事も!病気?

熱闘甲子園のキャスターをされていた頃の写真と社長就任後の写真を比べると、激やせとまではいきませんが、やはり少し痩せて、やつれた印象を受けます。

一時は病気ではないかという憶測まで飛び交っていましたが、2018年に出演したアメトークでは、以前と同様な元気で明るい姿を見せてくれていましたので、大きな病気ではなく、一時的に痩せていたようです。

長島三奈の現在の画像は?

以前よりはメディアへの出演機会が少なくなったので、最近の画像は少ないですが、検索すると見つけることができます。

こちらの画像は2017年に開催された夏の甲子園での始球式の様子です。

やはり高校球児とのショットでは明るい笑顔が見られます。

スポーツキャスター長島三奈の経歴は?

geralt / Pixabay

続いては、スポーツキャスターとしての長島三奈の経歴について大学を卒業してから、スポーツキャスターへなり、どのような番組に出演していたか等をご紹介していきます。

大学卒業後テレビ朝日に入社

Olichel / Pixabay

日本大学文理学部哲学科を卒業後、野球のすばらしさや苦しさを偉大な父の背中を通して見てきた三奈は、野球好きということもあり、テレビ朝日のスポーツ局に入社しました。

入社後は、スポーツ局で記者として活動し、「ニュースステーション」でのスポーツコーナー、「長島三奈の熱闘!スポーツM18」でキャスターを務めました。

2000年3月にテレビ朝日を退社しますが、翌2001年2月に契約社員として職場復帰をしました。その後2014年1月31日契約期間満了で再度テレビ朝日を退社し、フリーキャスターへと転身しました。

熱闘甲子園のキャスターを長期間務めた

KeithJJ / Pixabay

退社していた2000年を除いた1998年から2013年の15年間、夏の全国高等学校野球選手権大会のダイジェスト番組である「熱闘甲子園」でメインキャスターを務めました。

長島三奈の名前の由来について

rawpixel / Pixabay

長嶋家の3番目として生まれた三奈は、出生順の「3」と父:茂雄の背番号「3」から「三奈」と名付けられたそうです。

NEXT 若い頃からかわいかった?画像は?