【夢占い】迷子の夢の意味は?83パターン解説!ストレスの暗示? 雑学・ライフスタイル

【夢占い】迷子の夢の意味は?83パターン解説!ストレスの暗示?

夢はよく深層心理と深くつながりがあるといわれていますが、夢占いで迷子の夢とはどのような心理や暗示が隠されているのでしょうか?また自分が迷子になったのか、迷子を探すもしくは助けるのかでも意味が異なります。迷子に関する夢占いをまとめてみましたのでご紹介します。

目次

[表示]

「迷⼦」の夢にはどんな意味がある︖

susi977 / Pixabay

夢の中で迷子になっているということは、自分の居場所がわからなくなったり、元の場所あるいは行きたい場所に行くことができず迷っている状態です。

迷子の夢を見たときの精神状態や今後訪れるかもしれない兆しや暗示など夢占いにおける意味をご紹介します。

夢占いにおける「迷⼦」の意味とは︖

Juampi69 / Pixabay

迷子の夢をみたということは、あなた自身にストレスを感じていたり心が不安定な状態であることを暗示しています。

なにか大きな決断をしなければならなかったり、将来への不安など自分がどう進むべきか迷っているときに迷子の夢として現れる場合があります。

また、夢の中で迷子になっている時間が長いのか短いのか、明るい時間か夜遅い時間帯だったのかでも意味は変わってきます。

意味①将来への不安

Graehawk / Pixabay

迷子の夢は将来への不安の表れとされています。夢の中でみた迷子になっている時間が長いほど、将来に対しての不安が大きいとされています。

将来の不安が原因で、近い将来不幸や予期せぬトラブルに見舞われたり、よくないことが起こる前触れともいわれています。
迷子になる夢を見たからといってネガティブに捉えず、将来のために今できることを前向きに取り組みましょう。

意味②精神的ストレス意味

Free-Photos / Pixabay

精神的に大きな負担やストレスを感じている場合も迷子になる夢を見る場合があります。迷子の夢は精神的なブレや不安を表しているので、精神面で深いダメージを受けているかもしれません。

また、心の中でどの方向に進めばよいかわからず、誰にも聞くことがきでない葛藤や不安が溜まっている状況です。

精神的なブレやストレスは、判断力や思考力を鈍らせてしまい悪い方向へと進んでいく可能性があるので精神的なストレスを解消することに努めましょう。

意味③迷いの表れ

Free-Photos / Pixabay

夢の中での迷いは、現実世界での迷いの表れでもあります。自分の将来への迷い、なにかを決断するときの迷いなど、自分自身を見失いそうになっている暗示でもあります。

迷いがあるせいで、精神的なストレスとなり心が疲れている状況です。自分ひとりで解決できない問題であれば信用できる人に相談したり助けを求めるようにしましょう。

意味④何らかの罪悪感がある

Greyerbaby / Pixabay

今までに嘘をついたり、心を痛めるような強い罪悪感を感じたことはありませんか?それは自分では気付いてないけれど、心の中では気になるように出来事かもしれません。

特に夢で見た迷子になっていた場所が暗い水辺であった場合は、なにかしらの罪悪感を感じている可能性が高いです。この夢を見たときは、一度冷静になり罪悪感を覚えるような出来事がなかったかを考えてみてください。

意味⑤⽭盾を抱えている

pixel2013 / Pixabay

迷子の夢を見るということは、自分の思っている考えや決断に矛盾を感じているときに見る夢でもあります。

自分の進みたい方向と、周囲の人が考えている方向に矛盾が生じていたり、誰かにこうしなさいと言われたことに疑問を持ちながらもその方向に従っているという状況の表れです。

自分の信じた方向を進むか、時には周囲の意見に反論することも重要です。

夢のシチュエーションによって意味合いは異なってくる︕

Comfreak / Pixabay

迷子の夢を見たときの意味は、精神状態の不安や迷い、ストレスなどを意味していますが、夢の中で見たシチュエーションによっても意味合いは異なります。

迷子になった場所はどこだったのか、誰が出てきて迷子になったあとはどうなったのかなど、夢の中で起こったシチュエーションや登場人物を思い出してみましょう。

【夢占い】あなたの⾏動別夢診断・21パターン︕

cuncon / Pixabay

あなたが迷子になった夢を見たときの心境や、迷子になったときにどういう行動をとったかにより夢占いの意味は変わってきます。

夢の中で迷子になったときの行動別のパターンをまとめてみました。

①「道に迷う夢」は⾒通しの⽢さを象徴

Tama66 / Pixabay

道に迷う夢は、現状の物事を達成できない、もしくは大きなミスや失敗をすることの暗示で見通しの甘さを象徴しています。自分の甘さが原因で、物事がうまくいかないことを道に迷う夢として警告しているのです。

どこかミスや改善できる場所はないか注意深く確認してみましょう。少しでも迷いがあるようであれば誰かに助けを求めたり、物事がうまく進められるように努力することが必要です。

②「迷⼦で不安になる・怖いと感じる夢」は間違った決断を下す警告

DarkWorkX / Pixabay

迷子になったことへの不安や恐怖心を感じる夢の場合は、現在の物事に対して間違った決断を下す警告夢とされます。自分が進むべき方向に対して不安や無力感があり、誤った方向へ決断してしまう可能性が高まります。

なにかを決断するということは、責任や結果が伴うので自分の決断に自信が持てるようになるまで物事を慎重に進めるようにしましょう。

安易な決断や精神的にダメージを受けているときの重要な決断は注意しましょうというメッセージの表れです。

③「迷⼦で不安や恐怖を感じない夢」は答えを先延ばしにしている

thomashendele / Pixabay

迷子になったのに不安や恐怖心を感じない夢を見た場合は、あなたが物事に対して甘えがあったり答えを先延ばししていることを意味します。

問題を先延ばしにするということは、相手が許してくれるのを待ったり、ずるい考え方をしているのでしょう。

周囲に対する甘えやずるさから、大きなミスや失敗を引き起こしてしまうかもしれません。現状の考えを改めて自分の力で問題を解決しましょうというメッセージが込められています。

④「迷⼦で家に帰れない夢」は決断の迷いを暗⽰

jplenio / Pixabay

迷子になり家に帰ることができない夢は、自分の目標や進むべき方向を見失っていることを暗示しています。また、人間関係の悩みや迷いが生まれ、どう進めばよいかわからず八方塞がりになっている可能性が高いです。

決断しなければならない状況で精神的に追い込まれていたり、問題や責任から逃れたいという現実逃避に走っている表れでもあります。

責任逃れをするのをやめ、問題を解決できるようように努力や工夫をすることが重要という暗示です。

⑤「迷⼦で⽬的地にたどり着かない夢」は焦りを暗⽰

dima_goroziya / Pixabay

いつまでたっても目的地にたどり着かない、見当たらない夢はあなたの心に焦りが生じている暗示です。自分の思うような結果が出せないことへの不安や焦りから決断力や判断力にブレが生じているかもしれません。

自分の思い通りにいかないからといって怒りや苛立ちを感じると物事がさらによくない方へ向かってしまうので、焦らず落ち着いて精神状態を整えてから物事に取り組みましょう。

⑥「迷⼦になっても⽬的地にたどり着く夢」は不安に決着がつく暗⽰

piviso / Pixabay

迷子になった夢でも最終的に目的地にたどり着ける夢を見た場合、現在の迷いや不安に決着がつく暗示とされます。

精神的に不安に感じていた物事や、どう進んでよいかわからない迷いが明確になり目的が達成することを意味する吉夢(きちむ)です。

しかし、目的を達成したいという願望や欲が強いと、達成できない日ごろの不満が夢の中で目的地にたどり着いたとして現れたのかもしれません。

⑦「迷⼦になって⾃⼒で脱出する夢」は問題解決の兆し

Comfreak / Pixabay

夢の中で迷子になったけど自力で脱出することができたら、現実世界でもあなたが抱えている問題やトラブルを自分で解決できることを暗示しています。

また、自力で脱出する夢をみたときに、光に導かれたり目的地で光に包まれるような夢を見た場合は吉夢とされ、近い将来悩みや不安から抜け出すことができ運気上昇のサインとされます。

⑧「迷⼦で前に進む・前進する夢」は間違った⽅向に進んでいる

Myriams-Fotos / Pixabay

迷子で前に進もうと前進している夢は、あなたの判断力が低下し間違った方向へ進むことを示しています。

迷子になっているのに前進しているということは、夢占いでは自分の不安や弱みを隠すために無理をして進んでいるということ。不安感がある状態で闇雲に行動をとってしまう可能性が高いことの暗示です。

不安感や焦りがあっても冷静になり、もう一度問題を見直してみましょう。

⑨「迷⼦で誰かに会う夢」は頼れる存在を暗⽰

Free-Photos / Pixabay

迷子になったときに誰かに会う夢は、その人があなたにとって頼れる存在ということを意味します。現実の世界でもその人に助けられたり、よいアドバイスを受けられることを表しています。

しかし、夢の中で会った人に対して甘えやいつでも助けてくれる存在と勘違いし人間的なレベルの差がかなり開いている状況で、その人に頼りっきりになり自分に甘くいつまでたっても成長できない状態です。

人間的に成長したいと思うのであれば、自立して自分の信念を持つようにしましょう。

⑩「迷⼦を探す夢」は相⼿に対する不安を表す

Pezibear / Pixabay

迷子を探す夢は、迷子になっている人に対する不安を意味しています。

もし、迷子になったのが好きな人であれば「自分のことをどう思っているのか」「告白してもよいのか」などその人に対する不安が大きくなっていることの表れです。

その人に対する近寄り方や接し方がわからず、不安や迷いとなって夢の中ででてきたのでしょう。

⑪「迷⼦が⾒つかる夢」は吉夢︕

Bessi / Pixabay

もし、迷子が見つかる夢であればあなたの不安や悩みが解消されることを暗示する吉夢とされます。今まで迷っていた問題があなた自身の手で解決できることを意味しています。

あなたの決断が正しいかどうかはわかりませんが、人間的に大きく成長できる兆しです。結果がどうであろうと受け止めてみましょう。

⑫「迷⼦が⾒つからない夢」は問題解決に時間がかかる

jplenio / Pixabay

迷子が見つからない夢を見た場合は、あなたが不安と感じていることや問題を解決するまでに時間がかかることを暗示しています。

自分の気持ちに迷いがでて、なかなか決断ができない状態です。迷いはストレスとなり、精神的にもダメージを受けるため、悩みの解決は長く続きそうです。

また、決断できないことは人間的な成長も見込めず、未熟な人間ということの表れでもあります。

⑬「迷⼦を助ける・保護する・救出する夢」は問題解決の兆し

sasint / Pixabay

迷子を助けたり保護する夢を見た場合は、夢占いでは問題が解決することへの暗示です。現在抱えている問題が自力または周囲からの助けにより、よい方向へ向かい運気が上昇する兆しです。

現状の問題は苦境にあるかもしれませんが、それを乗り越えられる力がありもう少しで問題を解決できることを表しているので、諦めずに乗り越えていきましょう。

⑭「迷⼦を無視する・⾒過ごす夢」は解決策が暗雲に呑まれる暗⽰

Counselling / Pixabay

迷子を無視したり、見過ごす夢を見た場合は、あなたが今ある問題と向き合わず見て見ぬふりをしていることの暗示で、問題や悩み事を後回しにしようとしているため、解決策がわからず問題が解決できない表れです。

面倒なことでも、問題に真摯に向き合い解決策を探しましょう。現状のままだと、味方がどんどん少なくなり大きな失敗やトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

⑮「迷⼦を⾒つけて逃げる夢」は決断を先送りにしている

Hermann / Pixabay

夢占いでの迷子は、決断を先送りにしたいという意味もあります。迷子を見つけて逃げる夢では、悩みや問題と向き合わなければならないにも関わらず、決断を先送りして逃げ出している状況を暗示しています。

決断を逃すということは、自分に弱気になってチャンスを逃してしまうことです。後悔する前に自分の気持ちに正直になり問題解決に向けて取り組みましょう。

⑯「ビル・建物で迷⼦になる夢」は周りから認められない苛⽴ちを表す

asmuSe / Pixabay

ビルや建物の中で迷子になる夢を見た場合は、物事がうまく進まず苛立ちを感じていることを表しています。

ビルや建物は夢占いで会社や組織を意味し、周囲の人から自分が思っていることや進めていることが認められてない状況を暗示しています。

認められないことに苛立ちや焦りを感じ、精神的にダメージを受けている可能性があります。認められてなくも自分ができることをコツコツと取り組むことで新たなチャンスが望めるかもしれません。

⑰「道に迷って⼈に尋ねる夢」は誰かに頼りたいサイン

Comfreak / Pixabay

道に迷ったとき誰かに尋ねる夢を見た場合は、あなたが進むべき方向を見失ってしまい誰かにアドバイスや助けを求めたいと感じているサインです。

その人が道を教えてくれたのであれば、よいアドバイスとなり決断のヒントになりそうです。しかし、道を教えてくれなかった場合は、まだ進むべき進路がわからず解決できるまでに時間がかかることを暗示しています。

⑱「迷って道案内を受ける夢」は他⼒本願になっている

Pexels / Pixabay

道案内を受ける夢は、自分がどの方向へ進むべきか迷っている状態で、周囲に頼ろうとしている状況を暗示しています。

アドバイスや助けを求める程度ではなく、1~10まで全て教えてほしいという甘えや他力本願な気持ちが深層心理として夢に出てきています。

自分で問題を解決する力をつけ、どうしても助けが必要と感じれば周囲の力を借りるようにしましょう。

⑲「迷って誰かに助けられる・助けてもらう夢」はトラブル回避の兆し

rebcenter-moscow / Pixabay

迷子になって誰かに助けられる夢は、現状のトラブルや悩みを未然に防げることへの暗示です。それは第三者による助言で仕事や人間関係などでトラブルになる前に指摘してくれる人が現れることを示しています。

助けてもらったからにはしっかり相手をねぎらい、よい関係でいられるようにしましょう。今後、新たな幸運が舞い込んでくるかもしれません。感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

⑳「迷⼦で焦って⾛る夢」は強迫観念を暗⽰

composita / Pixabay

あなたが迷子で焦って走る夢を見た場合、物事が計画通りに進まず現実世界でも焦りを感じ自分自身を追い詰めてしまっていることを暗示しています。

特に人間関係がうまくいかないことへの不安や焦りから強迫観念を感じているのでしょう。
夢の中で走っているのであれば、あなた自身にまだやる気や活力があることを表しているので、精神を落ち着かせ冷静になって行動に移すようにしましょう。

NEXT:㉑「迷⼦の⼦供を助ける夢」は誰かの協⼒を欲している
1/4