橋本志穂の旦那はガタルカナル・タカ?母の亡骸を投稿し炎上?

タレントでフリーアナウンサーの橋本志穂さんの旦那は、たけし軍団の中心的お笑いタレントのガダルカナル・タカさんです。今回は2人の結婚に関する話題や、母の亡骸を投稿した事で発生したFacebook炎上騒動について、現在の橋本志穂さんの様子などを詳しくまとめます。

橋本志穂の旦那は、ガタルカナル・タカ?子供は?

タレントでフリーアナウンサーの橋本志穂さんの旦那さんは、たけし軍団所属のお笑いタレント「ガダルカナル・タカ」さんです。今回は橋本志穂さんとガダルカナル・タカさん夫婦について詳しく紹介します。

橋本志穂のプロフィールは?

  • 生年月日:1967年9月15日
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 血液型:A型
  • 身長:156cm
  • 体重:45kg

橋本志穂さんは福岡県出身のフリーアナウンサーで、タレントとしても活躍されています。報道記者を経てアナウンサーとなり、その頃に現在の旦那さんガダルカナル・タカさんと結婚されました。

結婚を機にフリーアナウンサーとなって拠点を東京へと移し、同時にタレントとしても活動開始しました。現在もタレントとして数々のテレビ番組にゲストとして出演されています。

橋本志穂の旦那はガタルカナル・タカ?

そんな橋本志穂さんの結婚した旦那さんは、お笑いタレントのガダルカナル・タカさんです。ガダルカナル・タカさんは、ビートたけしさん率いるお笑い集団「たけし軍団」の一員です。

ガダルカナル・タカさんは、たけし軍団のメンバー中でも特にビートたけしさんからの信頼を得ている中心的メンバーの1人であり、軍団のサブリーダーとも言える存在です。

橋本志穂とガタルカナル・タカとの馴れ初めは?

そんなガダルカナル・タカさんに橋本志穂さんが出会ったのは26歳の頃、地元福岡のテレビ局、福岡放送でアナウンサーとして活躍されていた時代でした。

橋本志穂さんは、当時お笑いタレントとして地方営業に引っ張りだこだったガダルカナル・タカさんと、かつて北九州市にあったテーマパーク「スペースワールド」でのイベントで共演しました。

これを機に親しくなった2人は、わずか4度のデートを経てガダルカナル・タカさんの方からのプロポーズを受けて結婚に至りました。出会いからわずか4ヶ月目でのスピード婚でした。

二人の披露宴が凄かった?!

そんな2人が1994年に催した結婚披露宴は、さすがはたけし軍団のガダルカナル・タカとその妻と言われるようなコミカルでド派手な笑いに溢れた披露宴でした。

当時、全員が大人気で絶大な知名度を誇ったたけし軍団のメンバーが、総出で各々斬新な扮装をした姿で参列するというそれだけでも楽しい披露宴のですが、当の新郎新婦の2人も奇抜な姿で登場します。

タカさんが相撲取りの格好、橋本志穂さんは行事の姿で登場し、タカさんがシコを踏むと前回しが落ちて局部が露わに、それを志穂さんが慌てて軍配で隠すというたけし軍団定番とも言えるコントが披露されたのでした。

橋本志穂に子供は?いない理由とは?

そんな、橋本志穂さんとガダルカナル・タカさんの夫妻ですが、結婚して25年以上が経った今でも2人の間に子供はいないとの事です。

夫婦仲が悪いという訳ではなく、むしろおしどり夫婦としてよく知られている2人に現在まで子供がいないというのには何か理由があるのでしょうか?

橋本志穂は子供が欲しかった?旦那が拒否?

一部の噂では、橋本志穂さんは子供を欲しがっているけれど、旦那のガダルカナル・タカさんが子供を作ることを拒否しているために子供がいないという事が囁かれている様です。

しかし、これはどうやら単純にお互いの価値観のズレという訳ではなく、橋本志穂さんが「卵巣嚢腫」という子供ができづらくなる病気を患っている事が関係している様です。

こうした事情から、ガダルカナル・タカさんは橋本志穂さんにいらぬ罪悪感を抱かせないために、子供は別にいなくても良いというスタンスを示しているというのが真相だという事です。

現在は、子供のように可愛がっている愛犬がいる

そんな2人の間には、子供の様に可愛がる愛犬ヌーイがいます。橋本志穂さんのブログにも度々登場し、時にはテレビ番組などでも共演する可愛いコーギー犬です。

橋本志穂とガタルカナル・タカには、離婚の噂も?

そんな、橋本志穂さんとガダルカナル・タカさん夫妻でしたが、離婚危機の噂が流れた事がありました。2012年頃、橋本志穂さんが「離婚したい」のタイトルでブログを更新したのがその原因でした。

記事では、夫婦で旅行に行く予定の日に他人とのゴルフや食事などの予定を入れてしまう事、頼んでもマックのドライブスルーに寄ってくれない事など、ガダルカナル・タカさんへの不満が綴られていました。

噂はデマ?現在でも夫婦で仲が良い様子!ブログにはお出かけ写真も

しかし、その後も2人は離婚する事なく、ここ数年のブログでは夫婦仲良く別荘に出かけたり、ゴルフをしたりする様子などもブログで綴られています。

文面によると、相変わらずガダルカナル・タカさんへの小さな不満はいくつもある様ですが、何だかんだで夫婦仲良く暮らされている様子です。根本的なところで気が合う夫婦なのかも知れませんね。

橋本志穂は母親の亡骸をFacebookに投稿し炎上?

そんな橋本志穂さん、2016年に、Facebookへのある一連の投稿がきっかけで炎上騒動に発展してしまった事がありました。ここからは橋本志穂さんの炎上騒動について詳しく紹介します。

亡くなった母親の亡骸とともに写真を投稿

事の発端は、橋本志穂さんの最愛のお母さんがお亡くなりになった事でした。2016年の4月頃、橋本志穂さんは闘病中のお母さんの写真を自分が看病する様子などと共にブログなどに投稿していました。

しかし、お母さんはその後亡くなってしまいます。そして橋本志穂さんはFacebookへ「結局母親は頑張れませんでした。すごく苦しんで、痛みと闘って」とのコメント共に、母の亡骸写真を掲載したのです。

母親が危篤状態の時にも、写真を掲載していた

さらに、橋本志穂さんは母が危篤状態になり、いよいよ危ないという段になっても比較的淡々と状況を説明する様にブログなどに写真をアップしながら投稿をされていました。

投稿に対して、不謹慎だというコメントが

こうした一連の行動に対して、一部のネットユーザーから不謹慎ではないのか?と批判のコメントが上がったのです。

要するに母が苦しんでいる時にブログを投稿するのは看病する自分をアピールしている様に見えるという事や、母親の亡骸まで画像で公開するのは流石に母の人権を無視しているのではないか?といった批判でした。

橋本志穂の批判に対するキレっぷりで炎上?

こうした批判的意見に対して、橋本志穂さんは過激な態度で反論に出ます。「テメーに見せるためにじゃねーんだよ!」などの過激な文言で反論コメントを掲載してしまったのです。

橋本志穂さんの言い分としては、遠方にいてお見舞いに来られない親戚や親しい人や過去に生き別れになって連絡の取れない親戚などにも母の危篤を伝えるためだったという事でした。

投稿は、ブログにアクセス数を稼ぐためだった?

こうした、橋本志穂さんの一連の投稿と批判に対する過激な反論が、一部のネットユーザーからのさらなる批判を集め「流石芸能人は違いますね」などの皮肉交じりのコメントも書き込まれる始末。

こうした投稿はブログのアクセス数を稼ぐためでは?といった、いわゆる炎上商法を疑う声なども出てしまい、大手メディアで報じられるほどの大炎上騒動へと発展してしまいました。

橋本志穂の現在は?炎上後もタレントとして活動中?

母の亡骸画像をFacebook投稿し、過激な反論を展開した事で炎上騒動を引き起こしてしまった橋本志穂さんでしたが、その後の様子についても見ていきたいと思います。

橋本志穂は、今もタレントとして活動中

橋本志穂さんは炎上騒動後もタレントとして活動を続けられています。2019年も情報番組などを中心に数多くの番組にゲストとして出演されています。

ガタルカナル・タカとの共演予定も!

橋本志穂さんとガダルカナル・タカさんはここ数年頻繁にテレビ番組などで共演されていて、その中の良い夫婦ぶりで視聴者からの好評を得ています。2019年にも共演予定という事で要チェックですね。

twitterで犬猫殺処分廃止プロジェクトのPRも行っている

また、橋本志穂さんは大の動物好きであり、犬猫殺処分廃止のプロジェクトのPRを盛んに行なっています。TwitterなどのSNSを利用しての殺処分廃止に向けての情報発信も行われています。

炎上騒動などで非常識な人なイメージを持たれてしまった橋本志穂さんでしたが、こうした行動を見ると自分の想いを素直に表現できる優しい人という印象を受けますね。

橋本志穂の現在の画像は?

橋本志穂さんはブログやFacebook、InstagramなどのSNSを積極的に利用されていて、自身の画像も頻繁に投稿してくれています。

2019年5月現在の橋本志穂さんはガダルカナル・タカさんと同じ様な色の金髪になっていて、こうした所でも夫婦の仲は実際はとても良いのかな?という印象を受けます。

現在の様子は、SNSやブログでチェック!

橋本志穂さんのブログやFacebook、Instagramでは、最新の橋本志穂さんの画像以外にも、日々の様子が詳しく綴られています。

現在の橋本志穂さんの様子を詳しく知る事ができるので、ぜひチェックしてみてください。最近は特に旦那さんのガダルカナル・タカさんや可愛い愛犬ヌーイがよく登場するので微笑ましい気持ちになれます。

橋本志穂の経歴は?事務所はオフィス北野?

ここからは、さらに橋本志穂さんの経歴について詳しく見ていきたいと思います。

福岡県出身で、実家は豆腐屋「豆楽庵」を経営

橋本志穂さんは福岡県福岡市出身、実家は伝統ある豆腐屋「豆楽庵」を営んでいます。色々なバリエーションの豆腐を販売しており、防腐剤など使わない健康志向でどの商品もとても美味しそうです。

そんな健康的な豆腐屋さんで育った橋本志穂さんですが、幼少時はとても体が弱かったのだそうです。

それを心配した橋本志穂さんの父は、志穂さんが小学生に上がる頃から陸上を始めさせ、自分自身がコーチとなって厳しく教えたのだとか。

出身中学、高校や大学は?陸上の名門校?

橋本志穂さんは中学に上がっても陸上を続け、高校は女子陸上競技の名門である「筑紫女学園高等学校」へと進学しました。

大学は福岡大学体育学部へと進み、そこで体育教師の免許も取得するなど幼少期の虚弱な体質が嘘の様に改善されています。何歳になっても若々しい橋本志穂さんの土台はこの頃に作られたのでしょう。

福岡県代表で駅伝に出場したこともある?

また、橋本志穂さんは福岡県の代表選手となって全国都道府県対抗女子駅伝や横浜国際女子駅伝に出場するなど、しっかりと陸上選手としての実績も残されています。

大学卒業後は、福岡放送の報道記者だった

大学まで陸上競技に打ち込んでいた橋本志穂さんでしたが、1990年の大学卒業後は地元福岡の福岡放送局に就職します。しかしアナウンサーとしてではなく、報道記者としての採用だったそうです。

橋本志穂さんの自分の意見をしっかりと発信する姿勢は、この報道記者時代に培われたものなのかも知れませんね。

その後、福岡放送のアナウンサーへ

その後、橋本志穂さんはアナウンサーへと転向します。実は橋本志穂さんは大学時代、学生として地元NHK局でのキャスターを務めた経験を持っていました。

こうした経験や橋本志穂さんの可愛いルックスも買われてのアナウンサーへの抜擢であった様です。

1994年、結婚と同時に退社してフリーアナウンサーに

福岡放送でアナウンサーに抜擢された橋本志穂さんは、福岡県のイベントに地方営業で訪れたガダルカナル・タカさんと知り合い、4ヶ月の交際を経て1994年に結婚します。

それを機に橋本志穂さんは福岡放送を寿退社し、夫ガダルカナル・タカさんと東京で一緒に生活するため、上京してフリーアナウンサーとして活動を開始する事になりました。

NEXT 橋本志穂の事務所はオフィス北野?