【夢占い】水の夢には色々な意味が?結果別100パターンを解説! 占い・スピリチュアル

【夢占い】水の夢には色々な意味が?結果別100パターンを解説!

目次

[表示]

邪魔に想う存在こそ大切な存在です「水中を歩く夢」

distel2610 / Pixabay

水中を歩くと、進みたくても思うように足が前に出なくてもどかしい思いをします。水中を歩く夢も、気持ちは前に進みたいのに、体がついてきていない状況を示しています。

心と体がちぐはぐになっている状態だと言えます。このような心理状態だと、周囲のアドバイスもうとましく感じてしまいやすいです。

しかしながら、邪魔に想っている存在こそ自身にとって大切な存在だと考えられます。このような夢を見たときには、一度周囲の声に耳を傾けてみると良いでしょう。

停滞を意味する「水たまりを見る夢」

Holeysocksart / Pixabay

水たまりを見る夢は、停滞を意味しています。この夢を見たときには、水たまりがどんな様子だったかが大切です。

濁った水がたまっていたのであれば、心も澱んだ状態で停滞してしまっていることを表しています。このような状態から抜け出すには時間がかかり、しばらくは沈んだ状態が続いてしまうと考えられます。

澄んだ水が溜まっている場合には、エネルギーが上向いていくことを示しています。今は停滞した状態かもしれませんが、近いうちに前向きに進んでいくことができることを暗示しています。

その後に注目「水に沈む夢」

Pexels / Pixabay

水に沈む夢を見たときは、気分やエネルギーが落ち込んでいることを表しています。この夢を見たときには、沈んだ後にどうなったかに注目する必要があります。

水に沈んだあとで浮かび上がってきたのであれば、今は落ち込んだ状態であっても、これから上昇していくことを示しています。近いうちに前向きに考えていけるようになると言えます。

水に沈んだあと浮かばずに苦しんでいるような夢であれば、落ち込んだ状態がしばらく続くことを示唆しています。また苦しい状況が続くと考えられますので、今は焦らずに過ごすことが大切です。

押えていた感情が流れ出す「水が漏れる(水漏れ)の夢」

Lareeumbah / Pixabay

水が漏れてしまう夢は、押さえている感情が流れ出してしまうことを暗示しています。普段の生活の中で我慢したり、気持ちを押し殺していることが多いのかもしれません。

近いうちに何かきっかけになるできごとが起きて、感情が溢れ出してしまうことを示しています。一度溢れてしまうと、コントロールするのは難しいかもしれません。

水が漏れる夢を見たときには、少しずつ気持ちを伝えるようにしたり、ストレスを発散できる時間を作ったりするようにすると良いでしょう。

心が制御できていない「水が止まらない夢」

tookapic / Pixabay

水が止まらない夢は、心を制御できていない状態を表しています。精神的に不安定になっていて、気持ちのコントロールを失っていると考えられます。

水の流れを止められないように、一度制御できなくなった心もなかなか止めらません。しばらくは気持ちを吐き出すようにして過ごすことが必要です。

状態に注目です「水中にいる夢」

12019 / Pixabay

水中にいる夢を見たときは、水の状態に注目することが大切です。どんな水の中にいる夢なのかによって、夢の意味は異なります。

水が綺麗であれば、運気の上昇を示す良い夢です。身の回りのことが好転していく兆しです。また、水が冷たければ体調不良に注意が必要な状態です。

汚い水の中にいる夢であれば、人間関係でのトラブルを暗示しています。身の回りの人と思わぬトラブルになる可能性があるので、慎重な付き合いが必要になります。

進行方向や泳ぎ方に注意「水中を泳ぐ夢」

Free-Photos / Pixabay

水中を泳ぐ夢は、進行方向や泳ぎ方によって夢の意味が異なります。どんな風に泳いでいるのかよく思い出して、夢の意味を考える必要があります。

泳いでいて前に進んでいるようだったら、ものごとが上手くいく兆しです。逆に、なかなか進まない夢であれば、トラブルに見舞われてしまう可能性があります。

また、流れに逆らって泳いでいる場合には、後ろめたい気持ちがあることを示しています。潜在的に罪悪感を持っている時にみやすい夢だと言えます。

抑えきれない恋心「水が迫ってくる夢」

RogerMosley / Pixabay

水が迫ってくる夢は、抑えきれない恋心を象徴しています。恋愛感情が高まっていて、制御できないほどになっていることを示しています。

一方的に恋愛感情が爆発してしまうと、上手くいかなくなってしまう可能性があります。このような夢を見たときは、一度冷静になって行動を考えた方が良いでしょう。

今のあなたは不安定「水の上を歩く夢」

Quangpraha / Pixabay

水の上を歩いている夢は、不安定な状態を示しています。水の上を歩いているように、とてもバランスを崩しやすい状態だと言えます。

綺麗な水の上を歩いている場合には、近いうちに不安定な状態から抜け出すことができると考えられます。しかし、汚い水の上を歩いている時には、現状から抜け出すには時間がかかると言えます。

何かが開始する予感「水に潜る夢」

globenwein / Pixabay

水に潜る夢を見たときには、何かが開始することを暗示しています。人生の転機となるような、新しいことがスタートする予兆です。

潜っている水が澄んでいるのであれば、新しく始めたことが上手くいくことを示しています。新しい仕事を始める場合にも、順調に軌道に乗ってくれることが期待できます。

濁った水に潜る夢の場合には、新たな挑戦に苦戦することになるかもしれません。それでも、潜って苦しんでいるのでなければ、いずれは良い方向に進んでくれると考えられます。

生活を見直す時「床下浸水する夢」

12019 / Pixabay

床下浸水する夢は、生活を見直す時だと知らせています。現在の生活が、自身にとってあまり良い状態ではないことを警告しています。

不規則な生活で体に負担をかけていたり、金銭管理が不十分であったりするのかもしれません。このような夢を見たときには、自分にとって理想的な生活を考えてみるタイミングだと言えます。

結果別!水の夢の意味【警告暗示編②】

tweetyspics / Pixabay

水が出てくる夢の中には、警告を暗示しているものもあります。夢の状況によっては、精神的なストレスを示していたり、金銭の問題を警告していたりします。

警告の夢であることをよく理解して、事前に問題を回避していくことが大切です。

ボランティア精神の表れ「水をあげる夢」

水をあげる夢は、ボランティア精神の表れです。自分のことよりも、他者に喜んでもらいたいと、人の幸せを願う気持ちが強くなった時に見る夢です。

水は命の根源を表していて、水をあげるということは自分の命を分け与えるという意味です。それができるくらいに自分自身は満たされていて、心が落ち着いた状態だと言えます。

しかし、他人の幸せを願うあまり、自分のことがおろそかになったり、つけいられたりしないように注意が必要です。

周囲に助けを求めています「水に溺れる夢」

KELLEPICS / Pixabay

水に溺れる夢を見たときには、周囲に助けを求めたい心理状態を表しています。現実の世界で苦しい状況に置かれているにも関わらず、誰かに助けを求められずに苦しんでいる状態だと言えます。

水に溺れるほど苦しく、追い詰められた状態にあると考えられます。このような夢を見たときには、誰かに相談するなどして、少し人を頼ることを考えてみると良いでしょう。

お疲れのようです「トイレ・お風呂から水が溢れる夢」

Alexas_Fotos / Pixabay

トイレやお風呂から水が溢れる夢は、心が疲れてしまっている状態を表しています。ストレしがたまっていて、精神的に不安定になっていると考えられます。

自身の心が疲弊してしまっていることに気がついていないかもしれませんが、このままだと精神的な不調に陥ってしまう可能性があります。

トイレやお風呂から水が溢れる夢を見たときには、心身を休ませてあげることを心がけることが必要です。

不安や重圧を感じてませんか?「水から逃げる夢」

Free-Photos / Pixabay

水から逃げている夢は、不安や重圧を感じていることを示しています。現実の世界で抱えているプレッシャーが、水となって夢に現れて押し寄せていると言えます。

水から逃げ切ることができたのであれば、自分の力で重圧に打ち勝つことができると考えられます。しかし、逃げ続けているような夢であれば、自分だけの力で乗り越えるのは難しいかもしれません。

水から逃げ続けて苦しんでいる夢のときには、プレッシャーに押しつぶされてしまう前に、誰かに相談したり助けを求めるといったことが必要になります。

綺麗な水か汚い水か「水に入る夢」

Pexels / Pixabay

水に入る夢は、身の回りに何か変化が起こることを暗示しています。どのような変化が起こるかは、綺麗な水か汚い水かによって異なります。

綺麗な水に入っていく夢の場合には、良い変化が期待できます。新しい環境の中で、自身の能力を発揮していくことができると考えられます。

汚い水に入る夢の場合には、トラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。このような夢を見たときには、周囲の変化に注意を傾けておく必要があります。

願いを叶えたい「水をかぶる夢」

Pexels / Pixabay

水をかぶるという行為は、願かけや祈りの意味を持っています。水をかぶる夢は、願いを叶えたいという心理状態を表します。何か成し遂げたい、成就させたいと強く願っている状態を示しています。

夢でかぶった水が澄んで綺麗な状態であるほど、願いが叶う時は近いと考えられます。しかし、冷たく苦しいと感じている時には、エネルギーが不足している可能性があるので注意が必要です。

自分を偽っています「濁った水の夢」

Pexels / Pixabay

夢の中の水が濁っているときは、自分を偽っている可能性があります。自分に素直になれず偽りの自分を演じているために、心が疲れた状態を表しています。

夢の中の水が汚いということは、運気が低下している状態です。このままだと、心が疲れきってしまうかもしれません。自分の心を見つめ直して、心に従って行動してみることも必要です。

無駄遣いへの警告「水をこぼす夢」

Simedblack / Pixabay

水をこぼす夢は、無駄遣いを警告している夢です。夢の中の水は金銭を意味することがあります。水をこぼしてしまうということは、お金が出て行ってしまうことを示しています。

小さな無駄遣いも重なると、大きな出費になってしまいます。このような夢を見たときには、日々の出費を見直してみるタイミングだと言えます。

同じく無駄遣いへの警告「噴水の夢」

blickpixel / Pixabay

噴水の夢も、無駄遣いを警告しています。吹き出る水のように、お金がどんどん出て行ってしまうことを暗示しています。

予定外に急な出費が重なってしまう可能性もあります。何か大きな買い物を予定している人は、一度考え直してみると良いでしょう。

大きなストレスを抱えてる「布団が水につかる夢」

JKKGDM / Pixabay

布団が水につかる夢は、現実の世界で苦しんでいることを示しています。大きなストレスを抱え込んでいて、心理的に追いつめられていることを表しています。

1人で問題を抱え込んでいて、誰にも相談できていないのかもしれません。このような夢を見たときには、人に相談してみることも必要です。

また、一度問題から離れてみて、心を十分に休ませる時間を作ることも大切です。

恋に溺れている「水に沈められる夢」

ASSY / Pixabay

水に沈められる夢を見たときは、恋に溺れてしまっているときです。恋人や好きな人への想いが高まっていて、身も心もコントロールを失った状態と言えます。

このような状態が続くと、恋人との関係が悪化してしまう可能性があります。また、気持ちが暴走してしまうことで、好きな人からも敬遠されてしまうかもしれません。

このような夢を見たときには、一度冷静に気持ちを見つめてみてから行動に起こすことが大切です。

隠したい物がある「水浴びの夢」

Free-Photos / Pixabay

水浴びの夢は、何か心の中に隠したいものがあることを意味しています。秘密にしておきたいことや、後ろめたい気持ちを抱えている時に見る夢です。

隠さなければならないという気持ちが、ストレスになっている可能性もあります。追い詰められた気持ちになる前に、誰かに打ち明けてしまうこともひとつの方法です。

欲張りになってます「コップから水が溢れる夢」

nardb8 / Pixabay

コップから水が溢れる夢を見たときは、欲張りになっているかもしれません。

夢の中での水は金銭を意味することがあります。コップに溢れるほど水を入れているということは、欲を出し過ぎて金銭を失ってしまうことを警告しています。

このような夢を見たときには、欲を出しすぎると逆に損失を生んでしまいます。欲張りすぎに注意して行動することが必要です。

ストレスを発散したい「水を抜く夢」

ErikaWittlieb / Pixabay

水を抜く夢は、ストレスを発散したいという心理状態を示しています。ストレスがたまっていて、精神的に疲れていてしまっている状態だと言えます。

このような夢をみるということは、自分では気がついていなくても、心が休みたがっている証拠です。リラックスする時間を作ったり、気分転換を図るようにすることが大切です。

何に対してまいたかで診断「水をまく夢」

JillWellington / Pixabay

水をまく夢は、何に対して水をまいていたかによって診断が異なります。たとえば、庭に水をまく夢は、癒しを求めている心理状態を表しています。

また、花や植木に水をまいている夢は、愛情にあふれた気持ちを象徴しています。恋人や家族に対して愛を注ぎたいと感じていることを示しています。

水をまいたと植物が生き生きとしているようであれば、身の回りに良い変化が起こる予兆です。水をまく夢をみたときには、何にまいていて、どうなったかをよく思い出すことが大切です。

結果別!水の夢の意味【警告暗示編③】

警告を意味している水の夢にも様々なものがあります。健康が害されることを知らせていたり、対人トラブルを教えてくれたりしています。状況に合わせて事前に対策を考えていくことが大切です。

職場や学校の環境改善の必要性「教室に水がたまる夢」

Wokandapix / Pixabay

教室に水が溜まる夢を見たときには、環境改善が必要なときです。職場や学校の環境に問題があり、ストレスを感じている状態だと言えます。

職場や学校で理不尽な思いをしているのかもしれません。健全な環境ではないために、精神的に疲れている可能性があります。

環境を変えていくのは簡単ではなくエネルギーが必要なことですが、自分のためにも少しずつ改善を図っていくことが大切だと言えます。

生活改善を!「家や部屋に水が入って来る夢」

Tama66 / Pixabay

家や部屋に水が入って来る夢は、生活改善の警告をしています。現在の生活では、自身にとって悪い影響がある状態だと言えます。

不健康な食生活や、睡眠不足が続いている可能性があります。また精神的なストレスが溜まりやすい生活を送っているかもしれません。

このような夢を見たときには、自分にとって良い生活はどんな生活なのか、一度よく考えてみる必要があります。

NEXT:感動がこみあげる「水の音を聞く夢」
3/4