柴俊夫の現在は?病気?妻は女優の真野響子で、娘も芸能界に?

俳優の柴俊夫さんは、テレビドラマや映画、司会業などで現在でも活躍する俳優です。妻は女優の真野響子さんで、ひとり娘はやはり女優の柴本幸さんです。柴俊夫さんはオーストラリア政府から「オーストラリア勲章」を受賞されています。そんな柴俊夫さんの現在を紹介します。

柴俊夫の現在は?俳優として活動している?病気説も!

柴俊夫さんは、テレビドラマ「シルバー仮面」での主演で有名となった俳優ですが、72歳になった現在でも、俳優の仕事をしているようです。

最近では、NHKドラマ「荒神」や映画「ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち」にも出演するなど活躍しています。また、病気ではないかと噂になっていますが、その真相についてもまとめてみました。

柴俊夫のプロフィール!現在の年齢や画像は?

柴俊夫さんは、1947年4月27日生まれ、東京都出身の俳優・歌手です。本名は柴本俊夫です。東京都立白鴎高等学校卒業後、獨協大学に入学しましたが中退しています。現在ケイダッシュに所属しています。

学生時代に写真部に在籍し、そこで知り合った友人の兄がモデルエージェンシーのカメラマンでした。そのカメラマンに誘われてモデルとして芸能界入りしています。

1970年のドラマ「ゴールドアイ」で本名の柴本俊夫として俳優デビューし、1971年「ゴジラ対へドラ」で映画初出演、同年テレビドラマ「シルバー仮面」で主演したことで有名になり芸名を柴俊夫に改名しました。

柴俊夫は病気という噂が?デマ?

geraldoswald62 / Pixabay

柴俊夫さんは、病気ではないかという噂がありますが、それは柴俊夫さんの左の目元が黒かったことがあり、それが原因で、ネット上では何かの病気ではないかと噂されるようになったようです。

2011年のNHKの大河ドラマで柴俊夫さんは、黒田官兵衛役を務めていました。官兵衛がアザのある人物だったらしく、そうしたメイクを施していただけで、病気の噂はデマにすぎなかったようです。

柴俊夫は現在、干されている?性格のせい?

Mirzet / Pixabay

柴俊夫さんは、2003年3月から情報番組「レディス4」で司会を担当していました。

それまでは高崎一郎さんが司会を担当していましたが、病気がちになったために柴俊夫さんが2006年9月までの3年半司会を務めていました。

その間にサブ司会者が5回も変更され、またアシスタントの交代についても口を挟んでいたともいわれています。そんなことが他の番組でもあったようで、次第に芸能界を干されたのではないかといわれています。

柴俊夫は現在も俳優活動をしている?

Free-Photos / Pixabay

柴俊夫さんは現在72歳になりますが、2018年にNHKドラマ「荒神」や映画「ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち」にも出演しています。

そんな柴俊夫さんは、これからもまだ俳優として活躍していくと思われます。

NEXT 2018年の映画「ウスケボーイズ」に出演