関ジャニ∞横山裕の壮絶な生い立ちについて!弟を溺愛している?!

関ジャニ∞のメンバーの一人で天然キャラとしても知られる横山裕さん。俳優としても活躍していますよね!面白くて元気溢れる横山裕さんの過去についてご存知ですか?売れるまでの苦労や意外な過去、そして弟たちとのエピソードをご紹介します!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

横山裕の生い立ちが壮絶だった?!弟や両親について!

関ジャニ∞のメンバーとして活躍中の横山裕さん。メンバーの中でもムードメーカー的な存在で、バラエティ番組などでは天然キャラを炸裂!幅広い活動をされて好感度の高い横山裕さんですが、実は暗い過去があるのです。

離婚して始まる苦労の人生…義父や母親、そして弟たちとの付き合い方。父親のような役割までしていたという横山裕さん。一体どのような過去なのでしょうか。幼少期から現在に至るまでの生い立ちをまとめてご紹介していきますのでご覧ください!

横山裕のプロフィール

  • 名  前:横山裕(よこやま ゆう)
  • 本  名:横山侯隆(よこやま きみたか)
  • 生年月日:1981年5月9日
  • 血 液 型:A型
  • 身  長:176cm
  • 職  業:アイドル歌手、俳優
  • 事 務 所:ジャニーズ事務所

横山さんがジャニーズに入ったきっかけは、中学3年生の時に、横山さんの同級生がジャニーズJr.としてテレビに主演しているのを見て「うちの息子も入れるんちゃうか?」と思った母親が勝手に履歴書を送り、書類審査を通過したことが始まりです。

オーディションに合格し、オーディション翌日には東京に呼ばれ取材を受け同じメンバーとなる渋谷すばるさん、村上信五さんらと関西ジャニーズJr.として活動を始め、2002年に「関ジャニ∞」が結成。2004年に1stシングル「浪花いろは節」でデビューしました。

横山裕の生い立ち。裕福な家庭から貧乏な家庭へ!

横山裕さんは元々裕福な家庭に生まれていたそうなのです。しかし、3歳の時に両親が離婚。母親に引き取られた横山さんですが、なんと4歳の時にすぐに母親は再婚。新しい父との生活が待っており、ここからが苦労の道の始まりでした。

横山裕の生い立ち。義父からの虐待から祖父母の家へ

義父は連れ子である横山さんを気に入らなかったのか、邪険に扱われるようになりました。横山さんの母も義父の機嫌を取るために横山さんを邪険に扱うこともあったんだとか!4歳でしたらある程度理解力もあるというのに…。

馴染めずに反発する横山さんを嫌う義父は、暴力を振るい時には棒を使用して虐待をしてきたこともあったんだとか!幼い子供を服従させるために暴力なんて、人間性を疑う行いですよね。結果、横山さんは祖父母の家に預けられました。母に見捨てられるような思いだったのではないでしょうか…辛かったと思います。

横山裕の生い立ち。二人の弟と再び義父との生活

祖父母の家で暮らし始めた横山さん。母親と義父の間には6歳違いの勉さん、8歳違いの充さんの二人が産まれました。種違いの弟が出来たわけですが、一緒に暮らすことは出来ないまま時は過ぎていったようです。戸籍上は弟になるのに、別居していることから弟と一緒に遊べない生活をしていたそうです…悲しいですね。

横山さんが中学2年生の時、一緒に暮らしていた祖父が病気のため他界されました。祖母だけでは面倒が見きれないということで、横山さんは再び母親や義父、そして弟二人と一緒に暮らすことになったのです。態度は以前と変わらず冷たいものだったようです。

関係が良くなることは無く、それどころか悪くなる一方。暴力も凄まじいものだったそうですが、このころには横山さんも体が大きくなっていたので、それなりに反発をしていたそうです。虐待されている横山さんを母親はしばしば庇うことがあったそうですが、義父の暴力は常に横山さんのみがターゲットでした。

横山裕の生い立ち。2度目の離婚と弟たちとの関係

横山さんが中学3年生の時、義父から「働け!」と言われて高校進学が困難な状況でした。そんな中、母親がジャニーズ事務所に履歴書を勝手に送り、オーディションに合格。ジャニーズに入所すると、横山さんが16歳の時に両親が離婚。義父は家を出て行きました。元々夫婦仲も良くなかったのではないでしょうか。

横山さんと弟二人は、元々ギクシャクした関係だったそうなのですが一緒に生活をすることで次第に仲良くなってそうなのです。横山さんにとって種違いの弟で嫌いな義父の子供だとしても、好きな母親の子供でもあり、血は繋がっています。弟二人が可愛くて仕方なかったようですね。

横山裕の生い立ち。父の代わりとなり家族を支える

離婚後、母親は子供三人を引き取り横山さん、弟2人、母と4人暮らしの生活が始まりました。とても貧乏な生活で、4畳2間のアパート暮らし。ひもを引っ張って水を流すトイレだったそうで、ひもがちぎれて流れなくなったと弟さんに夜中助けを求められたこともあったんだとか!

あまりの貧乏さに「なんでうちはこんなんなん?」と弟に聞かれたことが、とても辛かったと語っていました。中学時代からアルバイトをし、卒業後は建築会社に就職。ジャニーズJr.のレッスンもあり、仕事にレッスンにととても多忙な日々を送っていました。

横山裕の出身高校は?高校には行ってない??

上記の事から、横山さんは高校へ進学していません。大阪市立高見小学校を卒業し、大阪市立此花中学に入学、そして卒業…これが横山さんの最終学歴となります。しかし、2016年にバラエティ番組「関ジャニ∞の仕分け」という企画で、高校中退の大倉忠義さんと共に高卒認定試験を受験し合格。

試験を突破するに辺り、芸能活動と共に231時間もの勉強をしていたそうです。努力家なんですね。高卒認定取得は、高校卒業の条件を満たすことにもなりますので現在の学歴は高卒までといっても良いでしょう!

横山裕の生い立ち。祖母との別れ

次第に仕事が忙しくなり会社を退職した横山さん。関ジャニ∞を結成し努力を重ねて活動を続けていきました。そんな横山さんは、容態が悪くなった祖母のために十代で亡くなった祖父の曲を贈ろうと制作を開始。しかし完成が間に合わず祖母は他界しました。

後に関ジャニ∞のメンバーから花が届いたエピソードなどを含めて曲を完成させました。横山さん本人はCDに収録しただけで披露する意思はなかったものの、メンバーからの後押しにより3日間のカウントダウンライブのみで「413man」という曲名で披露しました。この曲は「関ジャニ∞の3rdアルバム・PUZZLE」に入っています。

横山裕の生い立ち。突然の母との別れ

2010年、母親がスーパーで買い物をしている途中で倒れ虚血性心疾患で50歳という若さで他界されました。このとき横山さんは青森でソロコンサートを控えており、訃報を聞いたのは開演4時間前。母子家庭で育った横山さんにあまりにも突然の悲しい知らせだったでしょう。

コンサート中止も事務所側に言わましたが、横山さんは「大丈夫やから」と言いコンサートは予定通り開催されました。母が悲しむだろうからという意気込みだったようです。しかし「オニギシ」という母のために作った曲を歌っている最中に、関係者席を見て声が詰まり泣いて歌えなくなってしまったのです。

母子家庭で育った横山さんが母親への想いを綴った曲。歌詞には「小さい時の僕はオニギリをオニギシと言っていた」「女手一つで育ててくれたお母ちゃん。小さい頃の夢はお母ちゃんと結婚すること!」など母への想いを溢れんばかりの想いを歌にし、思わず堪えきれなくなったのだと思います。

横山裕の生い立ち。弟二人を支えて行くと決心!

母の葬儀にメンバー全員が参列してくれたことを横山さんはとても嬉しく思っていたようです。その後、家族は弟二人だけとなり、横山さんは自分の収入で弟二人を支えていくことを決心。大学や専門学校の学費も全て払ったそうです。

告別式の時、関ジャニ∞のメンバーが揃っていると聞きつけたやらかしの姿があり、会場の外で出待ちをしていたそうなんです。黄色い声を上げる女性たちに激怒したと言う横山さん。流石にこれは怒って当然です。あまりにも非常識と取れる行動をした女性たち…ファンって一体何なのでしょうか。

横山裕と弟たちとのエピソード

弟たちが大好きな横山さん。義父と一緒に住んでいた時、クリスマスプレゼントをもらえず泣いている弟たちを見て義父に「なんであげへんねん!」と怒ったところ「家庭の事情でありません」と答えられたことがあるそうなんです。厳しい経済環境だったにしても、愛情があればお金の掛かっていないものだとしても、渡しても良さそうなのですが…。

横山裕は弟が大好き?!仲良しエピソード➀

現在弟二人は既に自立しているようです。母を失ったことで6歳下の弟がショックから記憶をうしなかったことも明らかになっています。その後結婚しており、8歳下の弟は税理士として自立し横山さんへの感謝の想いを忘れず休みのはかなりの頻度で遊んでいたようです。

父親の代わりとして弟二人を支えた横山さん。弟をラジオに出したり、自分のソロコンサートに出したり自他共に認めるブラコンなんだとか!母親が亡くなったあと、メンバーに弟の話ばかりしていたようで「弟めっちゃ可愛い」「弟大好き」とゾッコンだったみたいです(笑)

横山裕は弟が大好き?!仲良しエピソード➁

弟と一緒にいるところフライデーされこともある横山さん。コンビニでアイスを買い颯爽と去って行った横山さんの隣にいたのは弟さんだったのですが、マネージャーだと勘違いされたんだとか!「弟とアイスに買いに行っただけなのにフライデーされた!」とネタとして語っています。

他にも、弟の充さんは落とし物をよくする横山さんに飽きれ、横山さんの自宅の鍵や財布に、自分の住所や電話番号(充さんの)を書きました。「かえってくるわけがない」と思っていたそうなのですが、鍵を無くした際本当に帰ってそうです!流石弟!とブラコンを発揮していました。

横山裕は弟が大好き?!弟の結婚式で涙?!

6歳下の勉さんには彼女が居ました。「兄ちゃん」ではなく「アニキ」と呼ばれたこがショックだったんだとか…。「弟が結婚したらどうしよう…今まで見たいに遊べなくなる」とそんな心配すらしていた横山さんですが、いざ結婚するとなると頼りがいのある兄貴っぷりを発揮したそうです!

入籍したものの結婚式は挙げないと言う二人に横山さんが話しを聞きに行った時のこと。一緒に幸せで居られればそれでいいと彼女さんですが、横山さんが「結婚式っていくらぐらいかかるんやろな?」とぼそり。すると、彼女さんゼクシーをドーン!線やらチェックやら入っていたんだとか。

横山さんは弟に説教。「結婚式を挙げてあげるべき!」と説得し結婚式を挙げることになったのです。当日はサプライズでトランペットを披露したのですが、その直前に弟さんからの感謝の言葉を聞いて泣いてしまい、上手く吹けなかったんだとか…(笑)

家族思いの横山裕さんの今後の活躍に期待!

弟たちが大好きな横山裕さん!過去は色々ありましたが、優しくて気遣いができる横山さんは多くのファンを元気にさせてくれていますよね!2018年7月からドラマ「絶対零度 〜未然事件潜入捜査〜」に出演、2018年9月公開予定の「累 -かさね-」にも出演と俳優としても活躍されています!

関ジャニ∞として、そして俳優として…天然と愛されキャラの横山さんは今後もバラエティ番組などにも出演しお茶の間を賑やかにさせてくれること間違いなし!熱愛報道もあるようですので、横山さん自身も幸せになって欲しいですね!