原知宏の現在やジャニーズ・芸能界引退の理由は?結婚や子供は? エンタメ

原知宏の現在やジャニーズ・芸能界引退の理由は?結婚や子供は?

1993年から2011年と言う、わずかの期間をジャニーズJr.のアイドルとして駆け抜けていった、原知宏(はらともひろ)は、どの様な人物なのでしょうか。そして、彼は現在、どの様に過ごしているのでしょうか。結婚や子供についてなど、気になる所をまとめてみました。

目次

[表示]

原知宏の現在は?結婚して子供がいる?

原知宏は、ジャニーズJr. として、Kinki Kidsのバックなどでよく踊っていました。彼は、現在どの様な生活を送っているのでしょうか。

彼の現在や、これまで出演作品についてご紹介していきます。

元ジャニーズ・原知宏のプロフィール

mohamed_hassan / Pixabay

  • 本名:原知宏
  • 生年月日:1979年1月20日(40歳)
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:A型

1993年5月の14歳の時、中学生の彼はジャニーズ事務所に所属します。

2011年6月11日に芸能界から引退!ブログで発表

greymatters / Pixabay

2011年6月11日、芸能界の引退を自身のブログで発表しました。その理由として、椎間板ヘルニアだったと言われています。しかし、はっきりとした理由は定かではありません。

当時の株式会社ネルケプランニングに入社

Free-Photos / Pixabay

原知宏の芸能界引退と共に発表されたのが、株式会社「ネルケプランニング」入社という事でした。この会社は主に、映像、舞台制作の会社です。ジャニーズの何らかのコネがあったのかもしれません。

目黒にあるこの会社は、従業員が120名ほど働いています。社名の「ネルケ」は、ドイツ語で「小さな花が集まってひとつになっている花」という意味です。

人と人が出会い、小さい才能や夢が集まってみんなで作り上げれば、まるでひとつの街を作るように繋がっていき、それが、大きな感動を生み出す力になると言う意味があるようです。

2011年に福井未菜と結婚・入籍!

原知宏は、引退と同年に結婚も発表になりました。お相手は、「獣撃戦隊ゲキレンジャー」でゲキイエローの宇崎ラン役をやっていた、福井未菜です。

彼女は、2008年のZAKZAK「第1回日本グラビアアイドル大賞」新人賞を受賞しています。趣味は、お菓子作り、ギター、ウクレレだそうです。

福井未菜との出会いは演劇「バトルロイヤル!!ガンまげ」

原知宏と福井未菜の出会いは、2008年に紀伊国屋ホールでの舞台、演劇「バトルロイヤル!ガンまげ」でした。

2008年、長引く不況のあおりを受けた、2大テーマパークの忍者ショーとウエスタンショーの演目を同一の会場で回す羽目になるという物語でした。

いがみ合う、両陣営の中をとりなし、何とかショーを進行させようとするイベント会社。多くの困難に遭いながら、ショーは、うまくいくのかどうかと言う演目です。

2013年には、第一子となる長女が誕生

RitaE / Pixabay

原知宏は、2011年に福井未菜と結婚したのち、2013年には子供が生まれています。女の子だったようです。

現在は一般人として生活している

rawpixel / Pixabay

原知宏は、2011年に芸能界を引退した後は、株式会社ネルケプランニングに入社したようですが、ヤフー知恵袋の投稿などの情報によれば、現在は退社されたようです。

その後の彼の行動については、ほとんどニュースになっていないのが現状です。奥さんや、小さい子供さんの為に新しい仕事に挑戦しているのではないでしょうか。

退社されたという事は、彼の椎間板ヘルニアの状態も心配されますが、どの様な背景で退社されたのかもはっきりとはわかっていないのが現状です。

現在の原知宏や娘の画像は?

ijmaki / Pixabay

現在、原知宏は40歳になっているはずですが、引退以来、彼や家族の写真、それから子供の画像などは、全く出て来ていません。

原知宏にしてみれば、一般人として家族で静かに暮らしたいというのが、本音なのかもしれません。

Facebookやインスタ・ブログはやっている?

FirmBee / Pixabay

SNSで原知宏は見当たりませんでしたが、名前を変えて登録しているかもしれません。

原知宏のジャニーズ時代の活躍!嵐・大野智との関係は?

大野智を語る上で、原知宏は欠かせない存在と言われています。彼はジャニーズの先輩として、大野智をとてもよく可愛がり、16歳で親元を離れて京都で暮らす彼を支え続けたと言われています。

2人の仲良くなるきっかけとなったのは、1997年の京都であった「KYO TO KYO」の舞台でした。Jr.の活躍するこの舞台は、2人の成長の糧となった作品のひとつです。

V6の森田剛とは色々と似ている?Jr当時は仲良しだった

V6の森田剛は、原知宏と同年にジャニーズに入り、生年月日が1か月違いで、同い年、血液型も同じ、東武野田線で、森田剛は春日部駅、原知宏は柏駅と、路線まで同じという事からよく遊んでいたそうです。

1995年8月にバレーボールワールドカップのイメージキャラクターとして、ジャニーズから新しいグループが結成されることになりました。当初は、名前を「Vsix」と言いました。

当初、メンバーの名前は坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、佐野瑞樹、原知宏、喜多見英明でした。その後の会見で、原、喜多見、佐野に代わり、三宅健・森田剛・岡田准一と現在の様になり名前も「V6」となります。

1993年にジャニーズ事務所に入所!同期はV6の三宅健

「V6」では、三宅健らと入れ替わることになった原知宏ですが、1993年5月に14歳と言う若さで、ジャニーズ事務所に入所した時の同期が三宅健だったのです。

三宅健も、最初はJr.のメンバーだったのですが、「You は、ビジュアルで行くから」と言う、ジャニー喜多川の言葉からダンスレッスンを免除されていたそうです。

岡田准一の代わり?

V6は、当時ジャニーズJr.に所属していた原知宏が内定していたのですが、CDデビュー直前に現在のメンバーに変更になりました。

「天才・たけしの元気が出るテレビ」(日本テレビ)のコーナーで、「ジャニーズ予備校」と言う企画がありました。

そのコーナーで見事合格した岡田准一が、急きょ原知宏と入れ替わり、現在の「V6」の構成になったと言われています。

初代ミュージカルアカデミーのメンバーは?豪華なメンバーだった?!

MustangJoe / Pixabay

1999年3月にミュージカルに出演する為に、舞台を中心に活躍していたジャニーズJr.が、「ミュージカルアカデミー」と言う、グループ名で結成されました。

初代のメンバーは原知宏、秋山純、大野智、町田慎吾、良知真次の5人で結成で、リーダーは町田でした。通称は「MA」で、数々の音楽番組にも出演していました。

しかし2012年に、メンバーだった米花が事務所を退社。同年8月には、事務所の公式携帯サイトの「Johnny’s web」から、名前が削除されていることから解散したようです。

若い頃の大野智との画像やその他ジャニーズ時代の原知宏の画像

大野智に、ジャニーズ事務所入りを勧めたのは彼の母親で、1997年から2年間は、彼の実家を離れ京都の「KYO TO KYO」の舞台に出演してダンスの技術を磨いていました。

そんな大野智を支えていたのが、原知宏です。TV出演の際も、中々前に出ようとしない大野智を気遣い、「大野は?」と必ず声をかけていたようです。

大野智だけで無く、「タッキー」こと滝沢秀明も彼が大好きで、面倒見が良く、頼もしい彼の存在を「Jr. のお父さん」と呼び、タッキーは「パパ」と呼んでいたようです。

原知宏がJr.時代に参加していたユニットは?

jarmoluk / Pixabay

原知宏がJr.時代に参加していたユニットは、どの様なユニットがあったのでしょう。

J-Eleven

Pexels / Pixabay

1993年のサッカーJリーグ開幕と共に結成された、サッカーの上手なJr.のユニットです。

ジャニーズSr.

1995年に、ジャニーズJr.の年長組であった長野と坂本を中心に、その他メンバーとして佐野、井ノ原、喜多見、原といった、Jr.内でも長身な6人で結成されていました。

ハラハラコンビ

1995年から小原裕貴と原知宏に使われていた俗称です。

プリッツJr.

江崎グリコのプリッツの宣伝をしたことがきっかけで出来た名前です。

Kinki Jr.

1994年結成の堂本光一が歌う「Holiday」のバックダンサーグループです。

Hi See ME IN KYOTO

1997年の舞台「KYO TO KYO」の出演者ユニットです。原知宏と、大野智以外は、関西Jr.でした。

KYOTO大原村

1998年の舞台「KYO TO KYO」の限定ユニットです。

TOP-J

こちらも1998年の舞台「KYO TO KYO」の4名で構成された、限定ユニットでした。

少年新選組

1997年結成の「KYO TO KYO」出演者によるユニットです。

ミュージカルアカデミー

Gellinger / Pixabay

原知宏が、ジャニーズJr.時代に参加していたユニットが、「ミュージカルアカデミー」です。

「Playzone99 Goodbye &Hello 」に出演するJr.が、ユニットとして誕生しました。「ミュージックステーション」や、「The夜もヒッパレ」への出演を果たして行きました。

その後、原知宏や大野智などのメンバーの交代等も発表されながら、ジャニーズ歌手のバックダンサー等も務めていたようです。

原知宏は当時メリー副社長のお気に入りだった?!

原知宏は礼儀正しく、よく慕われる性格から人脈も広く、当時はメリー喜多川副社長のお気に入りだったとも言われています。

NEXT:ジャニーズ事務所を退所した理由は?小原裕貴の脱退を機に円満退社?
1/2