【夢占い】戦争の夢が意味・暗示することは?意味別59パターン!

夢の中で戦争に参加している夢を見たことはあるでしょうか?戦争の夢は夢占いにおいて「吉夢」であると言われていますが、「凶夢」を意味する場合もあります。今回は戦争の夢において、死ぬことや戦争が終わることが意味すること、どんな予知であるのかを紹介していきます。

戦争の夢は何を暗示している?吉夢?凶夢?

cuncon / Pixabay

夢の中で戦争に参加したり、銃撃戦に参加、もしくは銃撃戦に巻き込まれる夢をみたときに不安になったり恐怖を感じることがあると思います。また戦争に向かう夢は複雑な気持ちになることもあります。

また、戦争の夢を見るとそれが予知ではないかと思い、不安に感じることもあると考えられます。

そんな戦争の夢をみたときに夢占いで何を表しているかを紹介していきます。

戦争の夢は何を意味している?

TheDigitalArtist / Pixabay

戦争の夢が意味しているものを紹介していきます。戦争の夢は、あなたが現実でも戦っている事を表しています。戦争が激しい夢だったのであれば、葛藤により感情と理性がぶつかりあっていることを表します。

戦争で勝利する夢は、難しい問題やトラブルに対して打ち勝つ事が出来ることを表しています。一方、戦争で負けてしまった夢は、自分の力不足を表していると言われています。

戦争に積極的な場合は問題に立ち向かって行く気持ちが強くなっていることを表します。消極的な場合、逃げ出したい気持ちを表わしています。

現実世界でも戦っていることを暗示?

harutmovsisyan / Pixabay

戦争は戦っている場面を見ています。これは潜在意識の中で戦っていることを表しています。これは、現実世界でも戦っていることを表しています。

現実世界で戦っていることで頭の中を整理しようとすることにより、戦争の夢を見ていると考えられています。

自分の力不足を痛感する暗示?

Hans / Pixabay

戦争の夢を見ることで力不足を痛感することを暗示するケースがあります。これは戦争の夢が現実で戦うことを表しています。

そのため夢の中で戦争に負けてしまうということは、現実で起きている問題に対して負けてしまうということを表しています。

そのため現在の自分の力では力不足であるということを表していると言われています。

戦争の夢は正夢にはならない?

Defence-Imagery / Pixabay

戦争の夢は正夢にならないと言われることが多いです。これは戦争の夢を見る特徴として、現実で戦っている人であるという特徴以外に多くの人が共通していることがあります。

共通点はゲームや映画などで戦闘シーンに触れる機会が多い人です。また日本では図書館戦争やガンダムのように戦争を題材にしたアニメも存在しています。これにより潜在意識で戦争を連想しやすくなってしまうのです。

これが戦争に関わる夢を見る人の特徴であるため、正夢になることはない考えられています。

戦争の状況、勝敗などによって意味は変わってくる?

ArmyAmber / Pixabay

戦争の夢は吉夢を表しているときと、凶夢を表しているときが存在しています。これは、戦争の夢の中で戦況が自分にとって有利であるか不利であるかによって変わってきます。

これは、夢占いで戦争の勝ち負けによって、その夢が表しているものが変わっていると考えられています。

これは勝っている場合の多くが吉夢であり、負けている場合は凶夢になると言われています。そのため戦争の戦況によって夢が表すものが異なるのです。

戦争の夢が示す意味:吉夢編

9883074 / Pixabay

戦争の夢と言っても、様々な状況が存在しています。さらに戦争の夢自体が吉夢であり、凶夢になることがあると説明をしてきました。

今回はどのような状の戦争の夢が吉夢であるかを具体的に紹介していきます。

①戦争が始まる夢

WikiImages / Pixabay

戦争が始まる夢は吉夢であると言われています。これは仕事や勉強に対し、意欲的だということを表わしています。新しい事に対して挑戦する意欲を表しています。

悩みなどにも前向きな気持ちで対応することが出来ると考えられています。また、戦争が始まる夢が表すのは、人生の転機も表わしています。

自分の人生に変化を加えたい気持ちが強く、自己中心的な考えで行動している所があると言われています。努力をしていても状況が変化しない自分に納得がいかないことを表します。

②戦争で生き残る・助かる夢

happymom33 / Pixabay

戦争で生き残る夢は、アイディアによって自分の課題や問題が解決することに繋がります。自分で試行錯誤を行い、様々なアイディアを出すことで解決することができると考えられます。

しかし、周囲の人が死に、自分だけが生き残るというケースでは現実世界でも孤立していることを表しています。そのため周囲の人とのかかわり方にも注意が必要です。

③戦争で死ぬ夢

ju-dit / Pixabay

戦争で死ぬ夢が表していることは、あなたが戦いや葛藤など様々なことでストレスを溜め込んで苦しんでいます。しかしまもなく人生の一区切りを迎えることができ、新たな人生に出発することを暗示しています。

これは仕事運、金運や恋愛運が共に向上していくことを暗示する吉夢と考えられています。今ある問題やトラブルには解決策が見つかり、現在の苦しい状況から抜け出すことができると言われています。

④戦争で銃を持つ夢

Brett_Hondow / Pixabay

戦争で銃を持つ夢は、仕事や勉強に対する努力が報われることを表しています。これは銃を持つことでより強力な自分になり、課題や問題に取り組み、努力が報われることを表しています。

しかし、良い意味だけではありません。これは銃が自分を守るためのものであり、周囲の人物に対してストレスや警戒心があることを表しています。

また不安や小さな気がかりのようなものがあることが考えられます。銃が出てくる夢を見たら、一度しっかり自己と向き合うことが大切です。

⑤戦争で撃たれる夢

kiragrafie / Pixabay

戦争で撃たれる夢は、自分自身で解決できないことを別の人物に解決してもらうことを表していると言われています。これは現実世界での競争で自分では解決できないことがあることを表しています。

これは第三者に介入してもらうことで解決につながることがあることを表しています。そのため無理に解決しようとするのではなく、誰かに助けを求めること必要になります。

⑥川辺などで奮闘している夢

ThePixelman / Pixabay

戦争で奮闘している夢は、吉夢であると言われています。これは、エネルギーを持っているということを表しています。

敵戦闘員と戦闘をしているということは、それだけ自身に秘めているエネルギーが多いことを表しています。

また現実でもエネルギッシュであり、エネルギーにあふれていることからも戦闘で奮闘することができると考えられています。

⑦ミサイルが出てくる戦争の夢

SpaceX-Imagery / Pixabay

戦争でミサイルが出てくる夢は、吉夢であると言われています。これは現実でも周囲の環境が大きく変化していることを表しています。

ミサイルが登場することは、戦争が大きく動き、勝利へと近づいていることを表しています。そのため現実でも良い方向へと動き出しています。

そのため、現実でも良い方向へと物事が動き出すことを表しています。

⑧爆発などを怖がっていない夢

code404 / Pixabay

夢の中で戦闘中に爆発が起こった時に怖がっていないことは自身の抱えている問題やトラブルが解決され解放されることが表されています。

爆発を恐れていないということは、問題に対して積極的に立ち向かっていくことができることを表しています。どんな問題でも対処し解決できる可能性を表しています。

⑨上司が戦争に行って安堵する夢

TeroVesalainen / Pixabay

上司が戦争に行く夢が表しているのは、仕事で苦境に追い込まれている状態や、不安を抱えている現状を暗示しています。

しかし上司を信頼して問題や困難であることを相談することにより、より良い知恵を授けられることで、仕事がスムーズに進むと考えられています。

上司が戦争に向かい安堵するということは、現実でも問題や困難であることを上司と共に解決できるチャンスにつながることを表しています。

⑩兵士が印象的な夢

12019 / Pixabay

夢での兵士は、規律や秩序、男らしさや鍛錬の必要性を表しています。 そして、戦場の中で兵士が現れるということは、自分が男らしいさに憧れていたり、規則正しい生活習慣を身につけていく必要性を暗示しています。

男性が見る戦場の夢で兵士が現れる場合は、頼りない生活を過ごしていることに対する警告夢の可能性が高いです。女性が見る戦場の夢で兵士が現れる場合は、恋人や夫の頼りなさなどに不満がある可能性が高いです。

自ら兵士として鍛練する場合は規律を守り、立派な人間にあこがれていることを表していると言われています。

⑪特攻隊員となって戦争に行く夢

Oregongal / Pixabay

特攻隊員として戦地へと向かっていく夢は、困難な状況に立ち向かっていく夢だと言われています。これは今現在ある悩みや問題、障害に対して立ち向かっていこうといしている気持ちの表れであると言われています。

これは心と身体が健全な状態であり、今現在弱っていないことを表しています。そのため困難にも負けず打ち勝つことができることを表しています。

しかし、現実で直面している大きな困難がある場合は、1人で解決しようとはせず、周囲に助けを求めることも必要です。それもまた困難解決のための方法の1つになります。

⑫戦争で血を流す夢

戦争中に流血するということは、悪い夢のように感じます。しかし、血を流す夢は吉夢であると考えられています。

これは先頭による出血をする場合は、困難に向かって勇敢に立ち向かっていったということが表されています。そのため吉夢であると言われています。

⑬戦争に関する怖い夢

simonwijers / Pixabay

戦争に関する怖い夢を見ても、それが凶夢でなく吉夢である場合もあります。これは、戦地で死ぬケースや撃たれるといった夢です。

これは新しいことの始まりを表していたり、困難に立ち向かうことを表しています。そのため戦争に関する怖い夢もすべてが凶夢であるとは言えません。

しかし、ストレスを抱えて恐怖のある夢を見ていることも考えられるため、一度自分と向き合うことが大切です。

⑭戦争中に妊娠する夢

3907349 / Pixabay

戦争中に妊娠することは吉夢であると言われています。これは妊娠という夢自体が吉夢であり、新しいことに挑戦するというを表しています。

また、洗浄で有無ということが挑戦になり、新たなことに挑戦するエネルギーに満ち溢れているということを表しています。

そのため、現実世界で新しいことに挑戦する機会になると考えられています。

戦争の夢が示す意味:凶夢編

DanFa / Pixabay

戦争の夢が表している吉夢を紹介してきました。今回は戦争の夢が表す凶夢を紹介していきます。

戦争の夢は、吉夢だけでなく、悪い部分も表しています。これは、戦争そのものが悪い印象があるため、凶夢であるとも考えられています。戦争の場面や戦う相手によって異なります。

また戦場に自分一人でいる場合や戦地から逃げる場合も凶夢であると言われています。今回はどのような夢が凶夢であるかを紹介していきます。

①空襲に遭う夢

WikiImages / Pixabay

戦争で空襲される夢が表しているのは、これから突然のトラブルにあう可能性があると表されています。そしてそのトラブルが戦争で空襲を防ぐことが難しいため、回避が困難であると考えられます。

それは空襲での影響はすさまじいものであることと同様に、そのトラブルの起こす影響から逃れられないことを表しています。ですからここはトラブルに立ち向かえるまで耐えなければなりません。

そのため、それまでは現実でもリフレッシュをすることが大切であると言われています。

②戦争の準備をしている夢

戦争に行くために装備を整えるなど戦争に向かうための準備をしている夢は今の現状から逃げたいということを表していると考えられています。

また何かしらのやましいことや罪悪感のあることがあることも考えられます。その罪悪感から周囲の人間関係や環境から逃げてしまいたいと思ている傾向にあると考えられます。

現実逃避という思いが、深層心理に働いていることが考えられます。そのため現実では直面する問題に対応していくことが必要です。

③戦争で銃を持つ夢

Bru-nO / Pixabay

銃を持って戦地にいる夢は凶夢でもあると言われています。これは周囲の環境や人間関係にストレスがあり、潜在的に武装しているためストレスであるともいわれています。

そのため、戦地で武装している夢を見る場合も、現実でリフレッシュをできる時間を作り休息を行うことが大切であると考えられています。

④戦争で隠れる夢

mange_ton_bip0 / Pixabay

戦争で隠れる夢が表しているのは、あなたが現在、周囲にいる人とのコミュニケーションを避けようとしており、孤独であることを表しています。これは決していい暗示ではありません。

これは現在不安や不満があることの表れであると考えられます。そのため戦争で隠れるということは、孤独でいるという選択があなたにとって不満であり、良くない選択となっているということを表しています。

⑤戦争が終わる夢

RyanMcGuire / Pixabay

戦争に負けて戦争が終わる夢は、今逃避していることや誰か周囲の人に助けを求めたりすることで心の平和を取り戻せることを表しています。

そして戦争に負け、戦争が終結して悔しいという夢であれば、その悔しさから解放されて心の平和を取り戻せることを表しています。

しかし現実で悔しいことや、逃避していることを表しているため、一度しっかりと自己を見つめなおしていくことが重要です。

⑥知らない人と戦う夢

夢の中の知らない人がでてくることは、自分の気がついていない自分の人格や親しい異性、恋人、さらには周囲の人などを象徴しています。

そのため知らない人が戦争に行くという夢は、自分の代役であったり、恋人や知人の代役を表しています。

そのため夢の中で戦争をする相手が知らない人間であった場合は、自分自身や周囲の関係のある人物に対して何らかの欲望を抱いていることが考えられます。

⑦恋人と戦う夢

geralt / Pixabay

恋人と戦争で戦う夢を見た場合、感情によってあらわしていることが異なります。恋人と戦闘していることそのものを悲しんでいる場合は、恋人に対して不安を抱いていると考えられます。

恋人と戦って、恋人に対して好戦的な感情を抱いたり、すっきりしたような感情を抱いた場合は、今の恋人に対して愛情が冷めていることが考えられます。

そのため抱いている感情によっては凶夢であると言われています。

NEXT ⑧戦争に負ける夢