「悔い改めて」とは?野獣先輩の台詞?意味は?使い方や返し方も紹介

「いいよ上がって上がって」が空耳で「悔い改めて」と聞こえた野獣先輩の台詞をご存知でしょうか。ただこれが本当に空耳だったのかという確証はないと言われています。なぜこのように聞こえたのか、本当にこの台詞を言ったのかなど、詳しく調べていきたいと思います。

「悔い改めて」とは?野獣先輩の台詞?意味は?

「悔い改めて」とは野獣先輩がとある作品の中で言った台詞とのことですが、一体なぜこのような台詞を言うに至ったのでしょうか。

詳しい内容と、実際の動画なども含めてご紹介していきたいと思います。

「悔い改めて」とは?田所(野獣先輩)の台詞?淫夢語録?

SJJP / Pixabay

現在も様々なインターネット上で話題となっている「悔い改めて」という野獣先輩が放った台詞ですが、ゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」での台詞だったのです。

「真夏の夜の淫夢」第四章に収められています。

田所(野獣先輩)とは?ゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」に登場?

ゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」に登場した野獣先輩演じる田所が後輩である遠野を自宅に招き入れる際に放った台詞が、この「悔い改めて」でした。

なぜ「悔い改めて」?意味は?野獣先輩が口にした理由は?

悔い改めてとは、真夏の夜の淫夢第四章「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」にて野獣先輩(田所)が後輩の遠野(淫夢)を自宅に招き入れた際に突如放った言葉である。しかし、作中において遠野は野獣先輩に睡眠薬を飲まされレイプを受けた被害者であり、悔い改めるような悪行など何一つしていない。遠野に向けて発言したと考えるのは不自然である。もし遠野に向けての発言だとしたら、後輩をレイプしておいて懺悔を求める野獣先輩はとんでもない人間の屑である。

(引用:ニコニコ大百科)

上記のように、この「悔い改めて」に関して見解を示しているウェブサイトもあるようです。確かに、この「悔い改めて」の台詞は、作品のストーリーとは合わず、不自然なものとなっているようです。

「悔い改めて」は「いいよ上がって上がって」の空耳だった?

RyanMcGuire / Pixabay

作品のストーリーに沿って考えると、実は「悔い改めて」という台詞は「いいよ上がって上がって」であったのではないかという声が複数上がっています。

つまり、野獣先輩の滑舌の悪さから「悔い改めて」と聞こえてしまった空耳だったという可能性が非常に高いというわけです。

NEXT 「悔い改めて」の元ネタは?動画はある?