【夢占い】車の夢が意味することとは?状況別102パターンを解説!

移動手段のひとつとして、車は身近な存在ですよね。この記事では「車の夢」について、事故、助手席、運転、パンク、色、外観、高級車など、種類や状況別に応じた102パターンの解説を行っていきます。この夢占いを参考に、今後の人生に生かしていきましょう!

夢占いにおける車の夢の意味は?吉夢?凶夢?

Tumisu / Pixabay

普段から車に乗る人であれば身近な存在に感じられるものですが、運転しない人や家に車が無い人にとっては、なぜ自分がいきなり車の夢を見たのか不思議に思うことでしょう。

車の夢の基本的な意味はどのようなものなのでしょうか?吉夢なのか凶夢なのか、さっそく見ていきましょう!

車の夢は何を暗示している?

Toby_Parsons / Pixabay

車の夢の基本的な意味として、「生活基盤」や「社会的に確立した地位」のことを指します。ザックリと言えば、あなた自身を指しているということなります。

夢に出てきた車をあなた自身として捉え、解釈してみると分かりやすくなるかもしれません。

車の外観や状況によって意味は変わる?

一口に車と言っても様々な種類がありますよね。夢占いでは、一般車であるのか高級車であるのかなどの種類や、色合いなどの外観によって意味合いが異なると言われています。

また、車がどうなったのかという状況によっても違う意味を持ち合わせています。どんな車が出てきたのか、その車がどういう状況にあったのかを詳しく思い出しておくと良いでしょう。

事故を起こす夢を見た場合は注意?

Alexas_Fotos / Pixabay

自分が車で事故を起こす夢を見た場合は要注意です!夢占いにおいて車は、あなたのエネルギーや生命力を象徴しているものとなります。

その車が事故に遭うということは、あなたの活力が失われたり目標としている地点から遠のいてしまう可能性があるでしょう。

自分の何気ない行動が引き金となる可能性もありますので、自分の発言や行動については一層注意を払って過ごす必要があるでしょう。

車のエンジンは活力を表す?

Pixaline / Pixabay

車のエンジンは車を動かすための原動力ともいえる存在です。そんなエンジンや燃料といったものは、あなた自身の生命エネルギーや活力を暗示していると言われています。

NEXT ガソリンスタンドは休憩の必要性を暗示する?