桃井望焼死事件は不可解な事件?彼氏と焼死した真相は?犯人は誰? 芸能人

桃井望焼死事件は不可解な事件?彼氏と焼死した真相は?犯人は誰?

炎上した車の傍らで遺体となって発見されたAV女優の桃井望さん。この事件は当初は彼氏との無理心中による焼死と考えられましたが、その後の調べでその可能性は低い事が明らかになり物議を醸してます。今回は犯人や現場近くで撮影されたという心霊写真まで詳しくまとめます。

目次

[表示]

桃井望とは?不審な死を遂げたAV女優

桃井望さんとは2001年頃からAV女優として活動していた女性で、2002年10月12日に、長野県塩尻市の奈良井川の河川敷で不審な死を遂げました。

その日、河川敷で炎上している車があるとの通報を受けた消防が車の中から焼け焦げてほとんど骨になった男性の遺体を発見し、車から約7mほど離れた地点で刺傷のある焼け焦げた女性の遺体を発見します。

検死の結果、女性の遺体は当時AV女優として活動していた桃井望さんだと判明します。当初は無理心中と報じられますが、不審な点が数多くあり、何者かに殺害されたのではないか?との見方が強まっています。

桃井望のプロフィール

今回は、この桃井望さん不審死事件について詳しくまとめます。まずは桃井望さんの簡単なプロフィールと経歴について見ていきましょう。

  • 本名:渡邉芳美
  • 生年月日:1978年9月23日(AV女優としてのプロフィールでは1980年9月23日と公表)
  • 出身地:長野県伊那市(AV女優としてのプロフィールでは東京都と公表)
  • 血液型:A型
  • 身長:148cm
  • スリーサイズ:B86-W56-H85
  • カップサイズ:E65

桃井望はAV女優として活躍していた

桃井望さんは2001年にAV女優としてデビューしました。148cmの小柄な身長と可愛らしいロリータフェイスで人気を集め、200本以上のアダルト作品に出演、アイドル系AV女優として売り出されていました。

アイドルユニット「MINX」としての活動も

桃井望さんは2002年5月、同じくロリータ路線のAV女優として活躍していた長瀬愛さん、堤さやかさん、樹若菜さんらと音楽アイドルユニット「MINX」を結成しています。

「MINX」は当時人気の高かったモーニング娘。から派生したアイドルユニット「ミニモニ。」をパロディ的に意識して結成されたグループで、メンバー全員が身長150cm以下のAV女優で構成されていました。

CDもリリースするなど本格的に活動し、桃井望さんの変死事件の直後にもイベントが予定されていました。桃井望さんの突然の死は「MINX」の今後の活動を楽しみにしていたファンに大きな衝撃を与えました。

桃井望は変死した?焼死?事件の内容は?

RedHeadsRule / Pixabay

桃井望さんは2002年10月12日の夜に、長野県塩尻市広丘郷原の奈良井川の河川敷で遺体で発見されました。

現場には炎上した乗用車があり、中からはほとんど骨になるほどに激しく焼け焦げた男性の遺体、車から7mほど離れた河川敷で桃井望さんはうつ伏せの状態で倒れて死亡していました。

桃井望さんの遺体も首から下が焼け焦げていましたが、直接の死因は脇腹あたりの複数の刺し傷である可能性が高いとされています。この事件には不審な点が多数あります。次の項で詳しく解説します。

怪死事件の詳細は?

geralt / Pixabay

桃井望さんの不審な怪死事件について詳しく解説します。警察からは当初、男女の痴情のもつれによる無理心中の可能性が高いと発表されました。

しかし、現場の状況から不審な点が数多く指摘されており、現在は何者かに殺害された可能性が高いとの見方が強まっています。

2002年、長野県塩尻市の河川敷で、男女2名の焼死体が発見される

Santa3 / Pixabay

事件が発生したのは2002年10月12日午後8時55分頃に、長野県塩尻市広丘郷原の奈良井川の河川敷で車(ホンダ・オデッセイ)が激しく炎上しているのを通行人の男性が発見して消防と警察に通報します。

駆けつけた消防が車内から性別がわからないほどに激しく焼け焦げた男性の遺体、車から7mほどのところ、河川敷にうつ伏せで倒れた状態で背中と脇腹に複数の刺し傷がある若い女性の遺体が発見されます。

女性は桃井望と判明、遺体には無数の刺し傷が

niekverlaan / Pixabay

その後の警察による調べで、車内から発見された男性の遺体は長野県塩尻市に住む会社員の男性酒井宏樹さん。倒れていた女性の遺体は、AV女優桃井望として活躍していた渡邉芳美さんである事が判明します。

警察は無理心中と判断?桃井望の焼死の不可解な点とは?

警察は当初事件を、2人が交際関係にあった事や現場の状況から、痴情のもつれが原因となって酒井宏樹さんが桃井望さんを刺した後に車に火をつけて無理心中を図った結果だと断定しています。

qimono / Pixabay

しかし、この事件にはいくつかの不可解な点があります。桃井望さんと酒井宏樹さんの同棲していたアパートに2人が普段履いてる靴がそのまま残されており、2人は裸足で外に出ている事。

桃井望さんは運転免許証を持っておらず、運転者であったとみられる酒井宏樹さんは何故か車の後部座席で発見されている事。灯油を車にかけて火をつけているのに、灯油を入れた容器が現場にない事。

2人とも煙を吸い込んだ形跡がほとんどなく焼死の可能性が低い事。酒井宏樹さんは右利きであるにも関わらず左手に刃物を握っていた事。こうした不審な点が数多く指摘されているのです。

桃井望と一緒に亡くなった彼氏の両親が殺人罪で告訴するも却下される

qimono / Pixabay

桃井望さんと共に遺体で発見された交際相手酒井宏樹さんの両親は、上記の様に不可解な点が多数ある事や酒井さんが無理心中を図る理由も全く見当たらない事から、警察の見解には疑問があると訴えます。

2002年11月に酒井宏樹さんの両親はこの事件について被疑者不明のまま殺人罪で告訴し、2003年1月に裁判所に受理されています。

さらに、同年4月に酒井宏樹さんの友人らが1万人分の署名を集め、殺人罪としての捜査本部設置を求める行政訴訟を起こしますが、こちらは却下されてしまい、捜査本部は設置されませんでした。

彼氏が契約していた保険会社との民事裁判で他殺が認められた

3dman_eu / Pixabay

酒井宏樹さんは保険会社と契約していましたが、保険会社側は自殺である事を理由に保険金支払いを拒否しています。

これに対して酒井さんの両親は、息子は何者かに殺害されたとして保険会社に対して保険金の支払いを求める民事訴訟を2003年12月に起こしています。

2007年1月23日、長野県地方裁判所は「周囲の状況から見て、複数犯であれば殺害可能」であるとし「第三者による他殺」である事を認定しました。これによって司法がこの事件を殺人と認めた事になります。

桃井望と彼氏が焼死した真相は?犯人は誰?

Momonator / Pixabay

続いては、この桃井望さん変死事件の真相に迫っていきたいと思います。現在でも謎に包まれたままのこの事件ですが、ネット上では様々な噂が囁かれています。それらをピックアップし考察していきましょう。

桃井望と彼氏の交際は上手くいっていた?

waldryano / Pixabay

当初、警察からは2人の関係が悪化し男性が無理心中を図った可能性が高いとの見解が示されました。

しかし、事件が発生した当日に撮影されたと見られる桃井望さんと酒井宏樹さんの仲の良いツーショット写真が発見されています。

さらに、酒井宏樹さんは事件発生の数時間前に友人に電話をかけ、自身がやっていたバンドのライブへと友人を誘っています。この時の酒井さんは陽気な様子で、とても自殺を考えている様には見えなかったそうです。

無理心中ではなかった?様々な説が唱えられている

qimono / Pixabay

こうしたところからも、桃井望さんと酒井宏樹さんが無理心中を図ったと考えるのにはかなり無理があると感じます。ネット上では、2人が何者かに殺害されたのは間違いないとして様々な説が囁かれています。

怪死事件の真相①:桃井望は引退を考えていた?AV業界に消された?

桃井望さんの怪死事件の真相として、桃井望さんがAV女優引退を考え、事務所と揉めた事で関係者に殺害されたという噂も囁かれています。

桃井望さんは2001年4月のデビューから、死亡する2002年10月までのわずか1年半という短期間に200本以上という通常では考えられない本数のアダルト作品に出演しています。

この異常な出演数に桃井望さんは闇の社会との間に何らかの関わりがあり、それが原因で金を稼がざるを得ない状況にあったのでは?との噂に繋がっています。桃井さんはそれから逃げ出そうとして殺害されたとの噂です。

怪死事件の真相②:仕事上のトラブル?MINXの活動が関係?

また、事件発生の少し前から、桃井望さんが所属事務所と辞める辞めないでトラブルになっていたとの証言もあります。桃井望さんはアイドル志向ではなく「MINX」の活動も嫌がっていたのだそうです。

事件の数日後の2002年10月15日には「MINX」のメンバー全員が出演するAV作品の撮影が開始される予定だったという事で、桃井望さんがそれを渋ってトラブルになっていたと情報も出ています。

こうした事が原因となって桃井望さんが事務所や関係者らとトラブルになっており、それが原因で何者かの怒りを買って殺害されたのではないかとの説も囁かれています。

怪死事件の真相③:犯人は桃井望のストーカーだった?

xusenru / Pixabay

また、AV業界の裏側をよく知る人物からは、桃井望さんの熱狂的なストーカーによる犯行の可能性もあるとの説も出ています。

怪死事件の真相④:薬物問題が絡んでいた?

sammisreachers / Pixabay

AV業界の裏側には違法薬物の問題が根強く存在している噂されています。桃井望さんの不審な死もまた薬物に関わるトラブルが原因との説も存在します。

具体的な証拠が出てきたわけではありませんが、これまでにもAV女優の不審な死の多くには薬物問題が絡んでいると噂されています。

怪死事件の真相⑤:彼氏が関係?マルチ商法で借金を作っていた?

pixel2013 / Pixabay

また、この事件は桃井望さんではなく、彼氏である酒井宏樹さんの方がトラブルを抱えていたのでは?との噂もあります。

現在出ている情報として、酒井宏樹さんはマルチ商法に手を出しそれを原因に多額の借金を抱えていたというものがあります。ただ、警察の捜査ではこの件は事件とは無関係との結果が出ています。

怪死事件の真相⑥:地元で語られていた噂が関係?

Free-Photos / Pixabay

さらに、この事件に関して事件のあった長野県塩尻市ではある噂が囁かれていました。その噂の内容は以下の通りです。

被害者の1人酒井宏樹さんは、地元塩尻市で日系ブラジル人が盗難した車をどこかに密売する仕事に関わっていたとされ、それが原因で日系ブラジル人グループと何らかのトラブルになったそうです。

怒り狂った日系ブラジル人グループが酒井さんを拉致しようとアパートに押し入ったところ、運悪く桃井望さんがそこに居合わせ、巻き添えで殺害されてしまったという事でした。

怪死事件の真相⑦:犯人は彼氏の家の隣人?

Vitabello / Pixabay

酒井宏樹さんのアパートの隣の部屋に住んでいた人物「M」という男が犯人?との噂も出ています。このMという人物は当時40代前半で酒井宏樹さんをマルチビジネスに誘った事があるそうです。

このMと酒井宏樹さんは事件の数日前にお金に関する事でトラブルになっており、当然警察もMを疑っていました。しかしMは友人に嘘の証言を頼んでアリバイを作り、警察の捜査を逃れたそうです。

警察はなおも容疑者としてその行方を追いますが、Mは巧妙に逃亡を続け、結局証拠も不十分であった事から身柄の確保には至らなかったという事でした。

事件の裏には深い闇が?真相は未だわからず

KELLEPICS / Pixabay

ここまで紹介した様に桃井望さん不審死事件には不可解な点が数多く様々な噂が囁かれています。しかし、その真相は未だ闇に包まれています。

この事件の裏には深い闇の存在が感じられ、このまま闇に葬り去られてしまう可能性が高いと思われます。

桃井望の焼死現場では心霊写真が撮られている?

上の写真は桃井望さんの不審死事件に関係していると噂される心霊写真です。酒井宏樹さんのアパート付近の駐車場でデジカメで撮影された写真で、白いモヤの様なものが写り込んでいます。

このモヤはある霊能者の見立てによると、彼氏がアパートへ帰ってくるのを待つ桃井望さんの魂ではないかという事でした。

桃井望だけではない?AV女優の不審死は多い?

danigeza / Pixabay

AV業界の裏には深い闇が存在すると噂されています。桃井望さん以外にも、これまでに亡くなったAV女優や、元AV女優、それに関係すると思われる女性の死には不審な死が多くあるので紹介していきます。

飯島愛

人気AV女優から大人気タレントへの転身を遂げた飯島愛さんは、2007年に突然芸能界を引退し、その翌年に自宅マンションで遺体となって発見されています。

死因は肺炎だと発表されましたが、36歳の若さでの突然の死であったため、薬物中毒説や芸能界の大物や裏社会が関わっている殺人事件説、過去の凶悪事件が関係している説など様々な噂が囁かれました。

AYA

元タレントで、多くの人気ジャニーズタレントと体の関係を持ったとされ、ジャニーズ御用達の性処理係だったとも噂されるAV女優「AYA」さんは2010年に自宅マンションベランダから飛び降り自殺しています。

死の直前にAYAさんは芸能界の大物に殺されると周囲に漏らしていた事から、これは自殺ではなく自殺に見せかけた殺人事件ではないか?との噂が囁かれています。

里中まりあ

人気ストリッパーからAV女優へと転身した里中まりあさんは、1999年3月に大阪天王寺のホテルの一室で顔面を拳銃で撃ち抜かれた状態の遺体で発見されました。

こちらは暴力団関係者の男が犯人として逮捕されており、事件の原因となったのは里中まりあさんが手を出していた違法薬物をめぐる金銭トラブルでした。

石野容子

2009年に「妊婦もの」のAV作品の撮影中に主演女優の石野容子さんが突然体調不良を訴え、そのまま意識を失ってしまいます。

通報を受けて救急隊員が駆けつけますが、すでに心肺停止状態になっており、その日のうちに病院で死亡が確認されました。衝撃的な死でしたが、その後の調べで事件の可能性は低いと発表されています。

NEXT:麻生美由樹
1/2