「サッちゃん」は本当は怖い歌?10番まである?4番を歌うと死ぬ?

誰もが知る有名な童謡「サッちゃん」。実はこの童謡には隠された10番までの歌詞が存在すると言われています。そしてそれらを歌ってしまうと死ぬというのです。今回はサッちゃんにまつわる都市伝説やサッちゃんのモデルなどについてご紹介していきたいと思います。

本当は怖い歌?サッちゃんの歌の都市伝説とは?10番まである?

Pezibear / Pixabay

恐らく日本国民でサッちゃんを知らない人はいないだろう、というくらい有名な歌「サッちゃん」。だれもが子供の時にこの歌を口ずさんだことがあるのではないでしょうか?

しかし、実はこの「サッちゃん」は本当は怖い話である、という都市伝説が存在します。皆がよく知っている1,2番までではなく、実際には10番まで歌詞があるそうです。

ここでは本当は怖い「サッちゃん」の歌詞についてご紹介したいと思います。

サッちゃんの歌の都市伝説?10番まであるって本当?

danymena88 / Pixabay

通常学校などで習うのは2番までの歌詞ですね。ここまでは何ら変哲のない歌です。しかし都市伝説によると、本当はサッちゃんの歌は10番まであるそうなのです。

そして後に行けば行くほど恐ろしい歌詞になっていくんだとか。

サッちゃんと言えば?よく聞くのは1番、2番の歌詞!内容は?

1,2番の歌詞はだれでも一度は歌ったことがあると思います。

1「サッちゃんはね サチコっていうんだ ほんとはねだけど ちっちゃいから 自分のこと サッちゃんって呼ぶんだよ可笑しいな サッちゃん」

2「サッちゃんはね バナナが大好き ほんとだよ だけど ちっちゃいから バナナを 半分しか 食べられないの 可哀相ね サッちゃん」

(引用:ななぽょオフィシャルブログ)

サッちゃんの3番、4番の歌詞は?

padrinan / Pixabay

恐らくここからはなじみがないと思います。曲の方向性に関して若干雲行きが怪しくなっていきます。

3「サッちゃんがね 遠くへ行っちゃうって ほんとかな だけど ちっちゃいから ぼくのこと 忘れてしまうだろ 寂しいな サッちゃん」

4「さっちゃんがね おべべをおいてった ほんとだよ だけどちっちゃいから きっと貰いにこないだろ 悲しいな さっちゃん」

(引用:ななぽょオフィシャルブログ)

なお、おべべとは着物のことです。

NEXT サッちゃんの5番、6番、7番は?