和由布子の現在は?五木ひろしの嫁?病気説の真相は?子供はいる? 女優

和由布子の現在は?五木ひろしの嫁?病気説の真相は?子供はいる?

元女優の和由布子さんは、五木ひろしさんの嫁であり、3人の子供に恵まれています。五木さんとの馴れ初めは、共通の知人からの紹介だったそうです。和由布子さんは現在、五木プロモーションの代表取締役でもあります。そんな和由布子さんのことをまとめてみました。

目次

[表示]

和由布子の現在は?病気の噂も!

元女優の和由布子さんは、現在は何をしているのか、また病気の噂などもありますが、その真相を調べてみました。

元女優・和由布子のプロフィール!現在の年齢、血液型は?

和由布子さんは、東京都豊島区の出身で、1959年4月29日生まれの元女優です。本名を松山早知子といいます。夫は歌手の五木ひろしさんです。

1981年のミス着物になっています。1982年に知人の紹介で知り合った演出家の和田勉さんの勧めによって女優になりました。和由布子さんは、1年間永曽信夫さんに師事し演劇の勉強をしました。

1983年のNHKドラマ「波の塔」で本格的に女優デビューしています。その後はテレビドラマ、映画、舞台で活躍し、1989年に五木ひろしさんと結婚し引退しています。

和由布子は現在、難病?病気の噂の真相は?デマ?

rawpixel / Pixabay

和由布子さんの事を調べていくと、病気や難病といった記事が出てきますが、その真相はどうなのかを調べてみました。

和由布子さんは、五木ひろしさんとの結婚を機に芸能界を引退していますが、最近ではネット上で和由布子さんは病気なのでは?と噂されています。ですが実際に病気だという情報は一切ないようです。

噂の原因としては、和由布子さんが既に芸能界を引退していて、テレビなどに出演していないのと、別の演歌歌手の奥さんが病気だったことで、そんな噂になったのではないでしょうか。

芸能界引退後、専業主婦に

marvorel / Pixabay

和由布子さんは、1989年に五木ひろしさんと結婚してからは、芸能界を引退し専業主婦になっています。その後は、嫁として、ずっと五木ひろしさんの芸能活動を支えてきました。

着物の似合う女優として、映画やテレビドラマで人気だった和由布子さんですから、結婚で引退するのはもったいない気がしますが、芸能界引退は五木ひろしさんの希望だったのかもしれません。

今は五木プロモーション代表取締役を務めている

和由布子さんは、現在は「松山さち子」として五木プロモーションの代表取締役となり、公私ともに五木ひろしさんを支えています。

和由布子さんは、本名を松山早知子といいますが、名前の部分をひらがなに変えて「松山ちさ子」として五木プロモーションの代表取締役となっています。

最近はマラソン大会を開催?現在の画像も!

最近では和由布子さんは、2018年に五木ひろしさんが主催するマラソン大会に、五木ひろしさんと参加していました。そうしたことからも、和由布子さんが病気だという噂がただのデマだったことが分かります。

このマラソン大会は、五木ひろしさんの故郷である福井県美浜町の地域振興のために始めた「美浜・五木ひろしマラソン」で、1989年に始まり2018年で第30回を迎えました。

五木ひろしさんと和由布子さんの結婚生活30年でもあるこの日、和由布子さんはスポーツ記者の取材を受け「家族とまた一緒に走れたら楽しいと思います」と笑顔で語っています。

和由布子の結婚相手は?旦那との馴れ初めは?

Candiix / Pixabay

結婚して30年になりますが、今でも仲の良い二人です。そんな和由布子さんと五木ひろしの馴れ初めなどを調べてみました。

1989年に五木ひろしと結婚、年の差婚と話題に

NGDPhotoworks / Pixabay

和由布子さんは、1989年に歌手の五木ひろしさんと結婚しています。五木ひろしさんは当時40歳で、和由布子さんは28歳でした。

12歳の年齢差があったことから、当時は年の差婚ともいわれ話題となりました。現在では、それほど問題にはならないかもしれませんが、当時はまだ年齢がひと回り違う結婚は、めずらしかったのかもしれません。

五木ひろしのプロフィールは?血液型や身長、誕生日など

五木ひろしさんは、福井県三方郡美浜町出身の歌手で、1948年3月14日生まれの71歳です。身長は173センチで、血液型はA型です。所属事務所は株式会社五木プロモーションです。

五木さんの父親は韓国系の鉱山技師で、出生名は李和夫でした。後に帰化して日本人国籍を取得しています。1964年5月にプロ歌手を目指して上京し、4ヵ月後にコロンビアの専属歌手となります。

なかなかヒット曲に恵まれませんでしたが、1971年に山口洋子さんとの出会いから五木ひろしに芸名を替え、ミルフォンから再デビューし「よこはま・たそがれ」の大ヒットで一躍有名歌手となりました。

2人は知人の紹介がきっかけで知り合う

WenPhotos / Pixabay

二人の結婚の馴れ初めは、共通の友人の紹介で知り合いになったそうです。その後、五木ひろしからの猛アプローチによって、2人は交際が始まって結婚に至っています。

和由布子さんと五木ひろしさんとの結婚発表は、五木ひろしさんの40歳の誕生日となる3月14日に大阪のホテルで行われました。和由布子さんは当時28歳でした。

結婚式は5億円規模?高さ11mの

五木ひろしさんと和由布子さんの結婚式と披露宴には、5億円をかけて行われたそうです。また、高さ11mという3階建てのビルに匹敵するウエディングケーキが使われて話題となりました。

こうした結婚披露宴で、ウエディングケーキの高さを競うようになったのは、1960年の石原裕次郎さんと北原三枝さんの結婚式からで、この時のウエディングケーキの高さは、9段重ねの1mだったそうです。

五木ひろしさんと和由布子さんの披露宴には、1000人の招待客で埋め尽くされ、出された料理はひとりに10万円、引き出物は20万円かけていたといいます。

披露宴が中継されていた

1989年5月31日の、五木ひろしさんと和由布子さんの披露宴の様子は、フジテレビで中継されています。

現在でも夫婦仲が良いと評判!愛妻弁当も?

jyleen21 / Pixabay

五木ひろしさんと和由布子さんは、現在でも夫婦仲が良いと評判になっています。今でも五木さんは、和由布子さんが作る愛妻弁当を持参して、楽屋で食べているそうです。

五木ひろしさんは、おいなりさんが大好物らしく、和由布子さんがお弁当に入れてくれるそうです。

五木さんのお母さんに教わりながら、品数が多くないと嫌だという五木さんのために、頑張ってお弁当を作っているそうです。また、果物が好きな五木さんのために、果物も用意しているということです。

夫婦でCMにも出演していた

和由布子さんと五木ひろしさんは、以前夫婦でCMに出演していたことがありました。そのシーンを紹介しました。

和由布子と五木ひろしに離婚の噂が?

geralt / Pixabay

和由布子さんと五木ひろしさんに離婚の噂があるといわれています。どんな理由でそんな噂になってしまったのか、よく分かっていません。また、そんな報道もないようですから、噂に過ぎないのではないでしょうか。

和由布子さんは、2018年に五木ひろしさんが主催するマラソン大会に、夫婦で参加していました。そんな仲の良い夫婦ですから二人に離婚の噂がたったとしても、ただのデマだったことが分かります。

和由布子の家族は?子供の現在は?写真はある?

和由布子さんの子供は何人いるのか、写真はあるのかなど家族の事に関してまとめてみました。

現在、社会人の子供が3人いる

sasint / Pixabay

和由布子さんと五木ひろしさんとの間には、子供が3人います。息子が2人に娘が1人います。

長男は一般人?現在は音楽業界に関わっている

長男は、大学を卒業してから外資系の企業に就職し、一般人として仕事をしています。そして若い頃に、留学の経験もあり英語も堪能だということです。

その外資系企業とは、音楽企業ユニバーサルミュージックグループの香港支社であり、歌手の育成のための仕事をしています。やはり父親の血を引いて音楽関係の仕事をしています。

長男は現在、結婚されていて子供もいるようです。和由布子さんは既におばあちゃんになられています。

次男は画家の「松山和真」?

次男は松山和真さんという名前で、学生時代は読者モデルをしていたそうです。また、サンケイスポーツによれば、松山和真さんはイギリスの芸術大学を卒業しているということです。

和真さんは、5歳頃から絵を描き始め、学校の授業中でもノートに絵を描くようになったそうです。そうした趣味から高校2年の頃にアートの本場である英国に留学し、ロンドンの芸術大学を卒業しています。

現在、和真さんは大学卒業後、画家の道を選択しすでに個展デビューしています。ロンドンでも芸術に触れたことで返って日本の絵画に興味を持ち、2017年12月の個展では「和」がテーマとなっています。

松山和真の作品がすごいと話題!画像は?

松山和真さんは、2017年12月16日・17日、自身で始めての個展を開催して話題になっています。個展のテーマは「和」として、日本画を現代風にアレンジして描いているそうです。

この古典の開催に対し、父親の五木ひろしさんは「一生懸命に取り組む姿を見てきたので、この個展開催はうれしい」とコメントしています。

また「僕が歌で伝えている「和」の魅力を息子も絵で伝えようとしているのが二重にうれしい」と喜びを隠せない様子でした。

次男には過去、未成年飲酒や喫煙のスキャンダルが?炎上騒ぎに

松山和真さんは青山大学に通っている時に、飲酒や喫煙などの画像が出回ってしまい、退学になったという噂がありました。

スキャンダルの噂は友人の「田中舜」が原因だった?

StockSnap / Pixabay

和真さんの飲酒や喫煙は事実だったようですが、一緒に写っていた人が、当時読者モデルだった田中舜さんでした。

田中舜さんは、自らのSNSに飲酒や喫煙の画像を投稿したため、一緒に写っていた松山和真さんが歌手の五木ひろしさんの子供ということもあって、ネットで炎上してしまいました。

田中舜さんが青山大学に通っていたため、和真さんも青山大学出身だと思われ、青山大学を中退したとか、同校を退学したとかの噂が拡大してしまいました。

長女「松山華菜子」は青山学院大学卒?

和由布子さんと五木ひろしの娘の名前は、松山華菜子さんで笑顔が素敵な可愛らしい娘さんです。現在は青山学院大学を卒業しています。卒業後はどんな仕事をしているのかといった情報は入っていません。

父と長女で試写会に出席!芸能界入りを否定

五木ひろしさんの娘である松山華菜子さんは、2011年7月13日に五木ひろしさんと一緒に映画「ハリー・ポッターと死の秘宝」の試写会に出席して話題となりました。

当時まだ16歳でしたが、華菜子さんは、五木さんにとって自慢の娘さんで、これまでにも何度か五木さんとテレビで共演しています。2014年の五木ひろしさんの50周年記念コンサートに、花束を贈呈しています。

そうしたことから、華菜子さんは、芸能界に入るのではと思われていました。しかし試写会の時にインタビューで、芸能界入りの事を聞かれた時も、華菜子さんはきっぱりと否定していました。

和由布子の評判は?

五木ひろしさんの妻である、和由布子さんの評判などをまとめてみました。

和服の似合う美人だと評判だった和由布子

sasint / Pixabay

ネット上の掲示板では、吉永小百合さんも綺麗だけど、和由布子さんは本当に綺麗だったという意見がありました。また、着物の似合う芸能人について、元女優の和由布子さんのことが挙げられていました。

更に不倫したい着物の似合う芸能人に、和由布子さんと叶和貴子さんの名前が挙がっていました。

叶和貴子に似ている?間違える人も

和由布子さんと叶和貴子さんが似ているという人や、間違える人も多いようです。たとえば、「五木ひろしさんの奥さんは叶和貴子さんだっけ?」といった勘違いをする人がいるようです。

そして、ネット上での調査でも和由布子さんと叶和貴子さんのそっくり率が、74.87%という高い数値が出ていました。

和由布子の経歴は?

元女優の和由布子さんの経歴などについて、まとめてみました。

和由布子の実家はどこ?出身地は?

和由布子さんの出身は、東京都豊島区です。和服の似合う清楚なイメージのある和由布子さんですから、その家柄などに興味がある人もいるでしょう。しかし、残念ながらその詳しい情報はないようです。

NEXT:和由布子の出身高校
1/2