ひかる一平の現在は俳優として活躍?CM出演?結婚した嫁や子供は?

ひかる一平さんは、ジャニーズ事務所に入所してすぐにドラマ「3年B組金八先生」に出演し人気になりました。ひかる一平さんは、2008年に結婚し、子供もいますが、そのひとり息子も子役として活躍しています。そんなひかる一平さんの現在も含めてまとめてみました。

ひかる一平の現在は?俳優として活躍?CMにも出演?

元アイドル歌手のひかる一平さんは、現在は俳優として活躍しているようですが、CMにも出演しているのかなど調べてみました。

ひかる一平のプロフィール!現在の年齢や画像・本名は?

ひかる一平さんは、東京都大田区の出身で、1964年5月11日生まれの俳優です。ジャニーズ事務所に所属してアイドル歌手としてデビューしましたが、現在はクロスポイントに所属しています。

ひかる一平さんは、姉がジャニーズ事務所に一平さんの履歴書を送ったことで芸能界に入っています。本名は谷口一郎ですが、メリー喜多川さんから本名が地味だということで、ひかる一平さんと命名されています。

ひかる一平の現在の所属事務所は?クロスポイント?

ひかる一平さんは、最初はジャニーズ事務所に所属していましたが、その後事務所を「サードプロデュース」に変えたあと、現在「クロスポイント」に所属しています。

また、俳優養成事務所である「株式会社スカイアイ・プロデュース」の代表取締役でもあります。

ひかる一平は現在も俳優として活躍?アンナチュラルに出演して話題に

ひかる一平さんは、2018年1月26年のTBSドラマ「アンナチュラル」第3話で、桜小路しずくのマネージャーである正木役で出演しています。また、正木はしずくの遺体の第一発見者でもあります。

ドラマ「アンナチュラル」は、2018年1月12日から3月16日にTBS系で放送されたドラマで、出演は石原さとみさんです。

ひかる一平は現在、スカイアイ・プロデュースの代表?子役と俳優を養成?

ひかる一平さんは現在、スカイアイ・プロデュースの代表取締役であり、子役と俳優を養成しているそうです。

ひかる一平さんは、2003年から9年間ほど大手プロダクションの子役養成所で、子役に演技指導をする講師を務めていました。その指導は子供相手とはいえ、厳しく教えていたといいます。

そうした厳しい指導によって、怖い存在となってしまい、誰もついてこないという状況になってしまったそうです。その後、ひかる一平さんは子供をほめて伸ばす指導方法に変えていったようです。

NEXT ひかる一平は東邦音楽大学の講師も務めている?