1stpaiとは?太鼓の達人の怖い楽曲?音源や譜面、真相は? おもしろ

1stpaiとは?太鼓の達人の怖い楽曲?音源や譜面、真相は?

太鼓の達人には「1stpai」という楽曲があります。この曲は公式にも認知されており、サムネイル画像に使用されているおっさんが誰なのかについても話題となりました。ここではそんな「1stpai」という楽曲の真相に迫っていきます。

目次

[表示]

1stpaiとは?太鼓の達人Wii2の怖い楽曲?

quakeboy / Pixabay

現在、太鼓の達人はゲームセンターだけでなく家庭用ゲームソフトも何作品も発売されています。大人から子供にまで人気のある太鼓の達人ですが、Wii用ソフト『太鼓の達人Wii2』にはある都市伝説があります。

公式では太鼓の達人Wii2には70曲収録されているようですが、実はデータとして71曲目が存在するようです。その曲名は「1stpai」と言います。

今回はこの「1stpai」という曲について詳しく見ていきます。

太鼓の達人Wii2の怖い楽曲?「1stpai」は70曲収録の71曲目?

公式では太鼓の達人Wii2にはGReeeeNの遥かを始め、はやさいたま2000など隠し曲25曲も含め、全70曲もの楽曲が収録されていると書かれていますが、その中に1stpaiという曲はありません。

また、この「1stpai」という楽曲は後述で詳しくご紹介しますが、非常に不気味な楽曲になっております。

1stpaiに譜面はない?出し方は?音源だけが収録されている?

stevepb / Pixabay

実は1stpaiには譜面が存在しません。また通常通りプレイしていれば、この楽曲とも出会うことはないかもしれません。

詳しい1stpaiの曲の内容は後述いたしますが、この曲にはほとんど音源だけが収録されています。

1stpaiは曲のID?

そもそも1stpaiという楽曲は「太鼓の達人Wii2」のソフトを解析した際に発見されたそうです。

そのため、厳密にいうとこの曲は曲名ではなく曲のIDを指します。

1stpaiは公式も知っている?タカハシ氏がツイート?

現在は販売元のバンダイを退社なさっている元太鼓の達人の製作者である「タカハシさん」はTwitterにて、

続編希望曲、俺はmint tearsか1stpaiなんだけどな

(引用:Twitter)

とつぶやいていたため、製作チームが1stpaiについて認識しているのは間違いなさそうです。

1stpaiの内容は?

danymena88 / Pixabay

ここまで紹介してきた「1stpai」という楽曲ですが、世間では不気味な楽曲として知られています。

ここではなぜ不気味と言われているのか、楽曲の内容をご紹介していきます。

【動画有り】「1stpai」はどんな曲?怖い?

rubberduck1951 / Pixabay

1stpaiではどのような曲なのでしょうか?YouTubeにもこの楽曲がアップされていますので、気になった方はご覧ください。

動画が見れない方のために、後述で1stpaiの楽曲の内容をご紹介していきます。

最初は足音が聞こえる

Fotorech / Pixabay

最初の10秒間は「カンコン カンコン」という足音だけが聞こえてきます。

男女の笑い声と足音

thisismyurl / Pixabay

足音が聞こえてきた後、24秒までは足音の他に男女の笑い声が聞こえてきます。この笑い声ですが、人によっては悲鳴や奇声のようにも聞こえるようです。

嬉しそうな歓声

Free-Photos / Pixabay

その後、52秒まではとても嬉しそうな大勢の歓声が聞こえてきます。

歓声に紛れて引き続き足音も収録されています。

ヴェルディの「レクイエム 怒りの日より」が流れる

MabelAmber / Pixabay

そして1分52秒までヴェルディの「レクイエム 怒りの日より」がなぜかハイテンポで流れ出します。

またレクイエムが流れている間もバックでは大勢の歓声が聞こえています。中には曲に合わせるかのように叫んでいる人もいます。

一通り終わると、逆再生が始まる

Pexels / Pixabay

レクイエムが一通り流れ終わると、今までの部分の逆再生が始まります。大体2分17秒くらいまであります。

最後は再び足音

その後再び足音が聞こえ、1stpaiは終了します。1stpaiは2分34秒くらいの楽曲になっています。

1stpaiの真相は?なぜ収録されているの?

cdd20 / Pixabay

ではこのような不気味な楽曲がなぜ収録させているのでしょうか?また、収録されているにも関わらず、なぜ公式は太鼓の達人Wii2で70曲が収録されていると言ったのでしょうか?

ここでは1stpaiの真相についてネットに上がっている有力な説についていくつか見ていきます。

1stpaiの真相は、テスト用音源の消し忘れ?

Pexels / Pixabay

一つ目は「テスト用音源として作ったものを消し忘れたのではないか」という説があります。

しかしこの説を有力にしてしまうと、ではなぜこのような不気味な楽曲をテスト用音源として作成したのかという疑問が残ります。

1stpaiは、意図的に入れられたもの?

geralt / Pixabay

続いての説として「1stpaiは公式によって意図的に入れられたものではないか」という説があります。

この説には先ほどご紹介した元バンダイの社員で太鼓の達人の製作者のタカハシさんがTwitterにて1stpaiについてつぶやいていることから考察できます。

通常プレイではお目にかかれないある種レアな楽曲のため、話題性も期待して公式が意図的に入れたものかもしれません。

1stpaiはサムネのおっさんの顔が怖い?画像は無関係?

Pezibear / Pixabay

楽曲の他にも話題になっているものとして、「1stpaiの楽曲よりもサムネイル画像に使われているおっさんの顔が怖い」という意見もあります。

このおっさんが誰なのか、1stpaiに関係があるのかということは定かではありませんが、このサムネに使用されているおっさんが怖すぎて「一週間眠れなかったことがある」という声もあります。

1stpaiは、その他のバージョンにも影響を与えていた?

4924546 / Pixabay

それでは1stpaiは『太鼓の達人Wii2』にしか収録されていない楽曲なのでしょうか?

実は、1stpaiはWii2以外にも収録されていることが発見されたようです。

ここでは他にどのバージョンに収録されているのか、どうやったらその他のバージョンでも1stpaiを聞くことができるのかについてご紹介いたします。

太鼓の達人Wii3では71曲目の楽曲「万戈イム-一ノ十」がプレイできる

geralt / Pixabay

1stpaiと同じく話題となっているのは、『太鼓の達人Wii3』に収録されている「万戈イム-一ノ十」という楽曲があります。

こちらも収録楽曲は70曲と公式で発表されていましたが、71曲目に収録されていた謎の楽曲です。

「万戈イム-一ノ十」という楽曲名はギャル文字となっており、直すと「成仏二千」になると言われています。

「万戈イム-一ノ十」の音声動画は?

Nietjuh / Pixabay

「万戈イム-一ノ十」の方が1stpaiより圧倒的に不気味だという意見も多く、こちらの曲の難易度も1stpaiより圧倒的に難しいものとなっております。

歌詞付きの動画を見てもらえるとわかりますが、日本語や英語ではなくほとんどフランス語で歌われています。

最初から「37564」と言っていたり、ゴーゴータイム中での歌詞も怖いものとなっております。

太鼓の達人DS3にも1stpaiが?

2010年7月に発売された『太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦!!』にも1stpaiの楽曲の影響があるみたいです。

ゲーム上ではドンちゃんの部屋があり、その部屋には電球があります。その電球はタッチすると一部の家具が光るという仕掛けがあります。

その電球をタッチし続けると1stpaiで聞こえてきた足音の後に様々なエフェクトが起こると言われています。

太鼓の達人ぽ~たぶるDXにも?

VanDulti / Pixabay

2011年7月に発売した『太鼓の達人 ぽ〜たぶるDX』にも1stpaiの怪しい噂があります。

ニコニコ動画にアップされていた動画によると、曲選択画面で「渚のアンドロメダ」の譜面のデータロードに失敗すると1stpaiが流れ出すとのことです。

しかし、実際に「渚のアンドロメダ」の譜面のデータ読み込みに失敗しても1stpaiの曲が流れなかったという意見もあることから、そもそも合成あるいは改造されたのではないかと言われています。

太鼓さん次郎での1stpai動画もある?

まず太鼓さん次郎とは2008年12月から公開が始まった『太鼓さん太郎』をベースにして作られたパソコン版太鼓の達人シミュレーションソフトです。

あくまでもシミュレーションですが、1stpaiの譜面等を見ることができます。

ドンダーの間で有名な2000シリーズについて

geralt / Pixabay

さいたま2000を始めとするドンダー達にお馴染みの難曲で「2000シリーズ」というものがあります。

2000シリーズは早口で何を言っているのかわからないという人も多いですが、この楽曲の歌詞の意味などについて考えたことはあるでしょうか?

ここではそんな2000シリーズについていくつかご紹介していきます。

2000とは?

bogitw / Pixabay

そもそも2000シリーズというのは、太鼓の達人に収録されている曲のシリーズのことです。

この2000シリーズは「ナムコオリジナル曲」というジャンルの中に入っており、太鼓の達人の中でも人気のシリーズとなっています。

また、難易度も基本的には高く作られており、ゲームソフトではボス曲として使用されることも少なくありません。

さいたま2000

cbaquiran / Pixabay

どんかつの声を担当している「山田ふしぎ」さんが歌っています。歌詞を聴いているだけだと一見意味のわからないように聴こえますが、これは逆再生を利用しているからだそうです。

実際は「アナタ好みの太鼓になります。」や「わーい!おめでとー!どどんがどーん!」と言っているらしいです。

また、さいたま2000は某チャンネルのアスキーアートが素となっているみたいです。

ケチャドン2000

tunechick83 / Pixabay

この曲はインドネシアの民族音楽・ケチャを題材にして作られた曲で非常に高速な曲になっています。

歌詞の中に「♪締~め切りせ~ま~る」とあるように締め切りに追われる漫画家のことを歌った曲になっています。

また、サビの部分ではマネージャーと漫画家の会話のような話が何回か聴こえてきます。

恋文2000

rawpixel / Pixabay

女の子の乙女心を歌っています。一見、女の子が彼氏宛に手紙を書いているのかと思われがちです。

しかし、曲の終盤で「Dear My Sister」とボソッと言っていることから初めて、女性に向けた手紙なのだということがわかります。

NEXT:よくでる2000
1/2