稲川みゆきは痴漢捏造犯?現在は?沖田事件の裁判の判決は?

当時大学生だった稲川みゆきさんが電車内での電話を注意されたことに逆恨みし、注意した男性沖田光男さんを痴漢の犯人に仕立て上げた痴漢の捏造事件が起こりました。当時注目を浴びた稲川みゆきさんは現在についてや、この沖田事件の詳細をまとめました。

痴漢捏造犯・稲川みゆきの現在は?

Fotorech / Pixabay

稲川みゆきさんは電車内で注意されたことに腹を立て、痴漢冤罪事件を起こしました。痴漢をでっち上げた稲川みゆきさんは、事件後何をしているのか、どんな暮らしをしているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

稲川みゆきは痴漢捏造犯?

4711018 / Pixabay

稲川みゆきさんはJR国立駅で痴漢の捏造事件を起こし、証拠不十分にも関わらず稲川みゆきさんの言い分だけが聞き入れられました。稲川みゆきさんの申告だけで21日間も拘留され、その後不起訴になりました。

稲川みゆきが起こした痴漢捏造事件とは?

geralt / Pixabay

稲川みゆきさんは1999年9月電車内で大声で電話している事を注意され逆恨みし、注意した男性に股間を腰に押し付けられたと嘘の申告をしました。その申告によって男性は逮捕され、痴漢冤罪事件を起こしたのです。

事件は、沖田国賠訴訟、沖田国賠事件と呼ばれることも

witwiccan / Pixabay

稲川みゆきさんが痴漢冤罪事件を起こした相手が沖田さんという方でした。沖田さんは不起訴になった後、稲川さんの申告だけで逮捕や起訴をした警察や検察、虚偽の申告をした稲川さんを相手に訴訟を起こしています。

現在でも、稲川みゆきに対する反感は根強い

geralt / Pixabay

稲川みゆきさんが事件を起こしたのは約20年前ですが、インターネット上では今でも稲川みゆきさんへの批判のコメントが投稿されています。稲川さんが起こした事件は、それだけ反響の大きい事件だったという事です。

NEXT 稲川みゆきの現在は?どこに住んでいるの?