ロシア睡眠実験とは?怖すぎる実験の経過まとめ!嘘だった?社会

ロシア睡眠実験とは?怖すぎる実験の経過まとめ!嘘だった?

目次

[表示]

Creepypastaには他にも怖い話がある?①:ジェフザキラー

simonwijers / Pixabay

「ジェフザキラー」は、白いパーカーに裂けた口、真っ赤な唇、髪は黒く焦げておりまぶたがない…という姿をした連続殺人鬼です。彼が殺人を犯すとき「Just go to sleep」と言うそうです。

都市伝説の内容は、ジェフがで不良に絡まれ漂白剤を被り火を付けられます。その後ジェフは意識を取り戻しますが、髪は黒く焼け焦げ唇は真っ赤に変色してしまいました。

ジェフが退院したあと、洗面所で自らの瞼を焼き、ナイフで口を裂いているのを母親が見つけます。母親は驚いて銃を取ろうとしますがジェフに殺され、その後弟もジェフによって殺害されたそうです。

Creepypastaには他にも怖い話がある?②:スレンダーマン

currens / Pixabay

「スレンダーマン」は、全身ガリガリにやせ細り身長は180cm~3m手足は異常に長く目や鼻、髪はなく黒のスーツを来ています。

地域によってスレンダーマンの情報は違いますが、主に気に入った人間を連れ去る、または憑り殺すそうです。

海外では人気のキャラでゲームなども発売されていますが2014年にスレンダーマンを信じだ12歳の少女が同級生を刺殺した「スレンダーマン事件」が発生しています。

Creepypastaには他にも怖い話がある?③:アイレスジャック

Pexels / Pixabay

「アイレスジャック」は黒のパーカーに青い仮面を被った殺人機で、目がありません。

腎臓が好物で、アイレスジャックによって殺害された被害者は腎臓が盗られるそうです。

Creepypastaには他にも怖い話がある?④:BEN Drowned

Pexels / Pixabay

ガレージセールで「ゼルダの冒険ムジュラの仮面」のソフトを無料で貰います。ソフトには「BEN」というセーブデータが残されていましたが新しい名前を付けてゲームを始めました。

しかし、なぜかゲーム内のキャラから「BEN」と呼ばれるなど奇妙な事がおこります。その後ゲームを進めていくとBENのファイルの下に「溺死」というセーブデータが追加されていました。

以前、近所で「BEN」という少年が事故で亡くなったらしく、少年の霊がソフトに移りこんだのではないかと言われています。

実際に行われた人体実験

ロシア睡眠実験は「都市伝説だ」と言われていますが、ここからは実際に行われた人体実験についてご紹介します。

日本で行われた人体実験

Oregongal / Pixabay

日本では第二次世界大戦中に731部隊という研究機関がありそこでは兵士の感染症予防、細菌戦に使用する生物兵器の研究を行う為、人体実験が行われていました。

実験の被験者は主に捕虜、スパイ容疑のある人物(朝鮮人、アメリカ人など)ですがその中には一般市民や女性、子供も含まれていたそうです。そして被験者のことを「マルタ(丸太)」と呼んでいました。

Meelimello / Pixabay

マルタの人数は3000人以上とも言われており「毎日2~3人生きたまま解剖した」という証言が残されています。

実験の内容は「細菌学実験」と言われている生体解剖。ガス壊疽実験、凍傷実験で人体を極限まで破壊しどのくたい持ちこたえられるのか研究する「生理学実験」。

女性に強制的に梅毒に感染させる「性病実験」が行われました。

アメリカで行われた人体実験

1662222 / Pixabay

1932年~1972年まで行われた梅毒に感染後、治療しなかった場合の症状の経過を研究する実験が行われました。

この実験の被験者になったのは貧しい600人の黒人です。当初実験は6ヶ月だけと言われていましたが実際には40年間にも渡り実験は継続されます。

梅毒の有効治療法はペニシリンであると1940年代には判明していましたが、被験者にはその後適切な治療は行われていません。

この実験に対し、1997年当時の大統領ビル・クリントンは被験者に対し謝罪をしています。

ナチス・ドイツで行われた人体実験

FotoshopTofs / Pixabay

世界二次大戦中、ナチス・ドイツの強制収容所で様々な人体実験が行われています。

ナチス・ドイツで行われた実験は、双子の遺伝子の類似性、相違の研究で双子の目に異なる薬品を注入し色の変化を見る、双子を縫い合わせ人工的な結合双生児を造る。

麻酔なしで骨、筋肉、神経を除去し再生と移植に関する研究、健康な人間に強制的にマラリアに感染させ様々な薬物を投与する実験などが行われています。

artbejo / Pixabay

実験には強制的に参加させられ事前説明もなく、被験者たちは死亡、または障害が残っています。

人体実験は日本を含め世界各国で行われています。この犠牲によって現在の医療などの発展があり医学の発展には必要なことだったのかもしれませんがどれも目を背けたくなるような内容ばかりです。

ロシア睡眠実験はデマ

Hans / Pixabay

都市伝説になっている「人間から睡眠を奪うとどうなるのか?」というロシア睡眠実験ですが、ネット上に掲載されている実験中の動画や画像は作られた物の可能性が高まっています。

さらにこれまで言われてきたロシア睡眠実験の内容には不自然な事も多く「デマである可能性が高い」と言われていますが「デマだ」と言い切れる確証もなく真偽は不明のままです。

ただ、ロシア睡眠実験は実際に行われており実験では人間ではなく仔犬が使われたと言われています。

都市伝説に関する記事はこちら

https://career-find.jp/archives/67928

2/2