三波豊和の現在は?結婚は?事故にあったことがあるって本当?エンタメ

三波豊和の現在は?結婚は?事故にあったことがあるって本当?

目次

[表示]

三波豊和が事故を起こしたことがあるって本当?

MichaelGaida / Pixabay

三波豊和さんは2011年、東京都世田谷区太子堂の交差点で乗用車を運転中に右折しようとしたところ、横断中の20代男性会社員が乗っていた自転車に気が付かず接触する事故を起こしています。

三波豊和は事故を起こした

Tumisu / Pixabay

自転車の男性と事故になってしまった原因は、警察側は三波豊和さんの前方確認不注意だと述べています。夜の時間帯で周囲が見えずらかったのか?、急いでいたのか?その辺のところは公表されていません。

三波豊和が起こした事故はどんな事故?

周りの建造物を破壊する事も無く、死亡事故につながる事もなかったようです。良かったです。

起こしたのは、自転車との接触事故だった

三波豊和さんは2011年に事故を起こした経験があるそうです。東京都世田谷区太子堂の交差点で乗用車を運転中、20代の男性会社員が乗った自転車と接触し事故となったようです。

自転車に乗っていた20代の男性は足を打撲し、怪我を負ったそうです。事故の原因は、三波豊和さんが交差点を右折する際の右側確認の不十分さにあったようです。

警察側は三波豊和さんの前方確認をしなかった不注意が原因だと述べていました。被害者側とは和解が成立しているとのことで、良かったですね。

事故の被害はどれくらい

自転車に乗っていた20代の男性会社員の怪我の程度は足を打撲しただけでした。

三波豊和は低視聴率キング!?

三波豊和さんが出演したテレビ番組「笑っていいとも!」と後継番組の「バイキング」ではいずれも低視聴率が記録されています。

1982年、「笑っていいとも!」に出演

1982年10月15日に父の三波春夫と共に「笑っていいとも!」のゲストとして出演されています。

「いいとも」史上最低視聴率を記録!?

三波豊和さんをネットで調べるとほとんどと言ってもいいくらい「いいとも」といった単語が一緒に出てきます。

三波豊和さんは、1982年から放送スタートのテレビ番組「笑っていいとも」の「テレフォンショッキング」という特集コーナーでゲスト出演しています。

放送開始後から視聴率は4.5%程度でしたが、三波豊和さんのゲスト出演時には史上最低の視聴率である2.8%という数字が記録されました。

後継番組『バイキング』では、さらに低視聴率を更新

三波豊和さん出演のフジテレビ系番組「バイキング」の視聴率が2.7%という発表になりました。「ビデオリサーチ社の調査結果。関東圏内での調査結果」です。

同局の正午時間帯の視聴率では1982年10月15日に、三波豊和さんがゲスト出演した「笑っていいとも!」の2.8%を32年ぶりに下回ったとの発表がありました。

原因は、知名度の低さだった?

デビュー当時の三波豊和さんは歌手としての人気が上がらず、タレントへの転身活動を行っていた時だったので、歌手としての知名度があまり知られなかったのではないでしょうか。

三波豊和は趣味や交友関係が広い!

三波豊和さんは交友関係の広さでも有名です。俳優、スポーツ選手、弁護士、お笑いタレント、舞踊家等、多岐にわたっています。また趣味も多く、ゴルフをはじめ他のスポーツも楽しんでいるようです。

特にゴルフに関してはシングルプレイヤーで、テレビのゴルフ番組に出ている位上手です。

三波豊和が多趣味すぎると話題?

ゴルフ、テニス、スキー、水泳、乗馬、スキューバダイビング、ボウリング、ビリヤードなど、多彩な趣味を持っており、休日にはそれぞれに時間を費やしているようです。

また、特技日本舞踊名取(藤間勘豊)の資格を持っており、西崎緑さんの舞台などで一緒にライブ活動も行っています。

バラエティはゴルフブランド『ヨネックス』のウェアで出演?

父が、ヨネックス創業者の米山稔と幼馴染みで親交があったことから テレビ出演の際には、「ヨネックス」製のゴルフウェアなどを着用する頻度が多かったそうです。

鉄道模型に造詣が?鉄道ファンでもある!

https://twitter.com/Hikarusdad/status/1127689580633714688

三波豊和さんはNHK教育テレビ番組であった趣味悠々の「ようこそ!鉄道模型の世界へ〜レイアウト製作入門〜」シリーズに2007年2月7日から3月28日までの間、出演されていました。

NHK番組の「趣味悠々」で、初めての紹介となりました。 鉄道模型は日本のテレビ番組で紹介される事は皆無に近く、放送されるには珍しい事でした。

番組の内容は、柔軟性のある線路の敷設から山や池などの自然風景の工作方法が数回放送され、各アイテムの配置と簡単な車輌制作方法、最終的にはカメラ搭載車輌や音響システム等も併せて紹介されました。

三波豊和の交友関係がすごい?

交友のある有名人を挙げてみますと、月丘夢路、川島なお美、伊藤美誠選手、星由里子、西崎緑、里見浩太朗、はたけやま裕、加山雄三、田中真弓などです。

他にも、中村勘三郎、井戸木鴻樹、宮本慎也、コロッケ、北村晴男、ノブ&フッキーちゃん、左とん平など、枚挙にいとまがないようです。

ギタリスト高中正義と父の名曲「チャンおけさ」を歌った動画が投稿されている

「チャンチキおけさ」は、1957年6月に発売された三波春夫さんのシングルアルバムです。

浪曲師・南条文若として活動し、歌謡界にデビューするために改名した三波春夫のデビュー曲であり、220万枚を売り上げる大ヒットとなった[1]。歌詞は、故郷を恋しむ思いに満ちた歌詞が当時、集団就職で都会に出ていた若者の郷愁を誘うものであった。

NHK紅白歌合戦では、発売から23年もの月日が経った1980年の「第31回NHK紅白歌合戦」で初めて歌唱され(対戦相手は同じく自身の代表曲「三百六十五歩のマーチ」を初めて歌唱した水前寺清子であり、初歌唱対決だった)、1982年の「第33回NHK紅白歌合戦」でも歌唱された。

(引用:Wikipedia)

ギタリストの高中正義さんが歌ったビデオがありますので御覧下さい。

18代目中村勘三郎とは同級生

三波豊和さんは、暁星学園で高校を卒業されるまで同級生でした。

竹内まりあや山下達郎とも交友が?

三波豊和さんのブログに竹内まりやさんの記事がありましたので御紹介します。

慶應義塾大学の同級生、竹内まりやちゃんと
ご一緒した時。
彼女は若い時から、本当~に歌がうまかった・・・。

余談ですがご主人山下達郎さんはうちの親父の
ファンでいらっしゃって、デスクの前には親父の
CDがズラリ、
「よくお父さんのチャンチキおけさを歌うんですよ!」
と、笑顔で仰っていました。
一度是非、お聞きしたいものです・・・。

(引用:三波豊和の「こんな話あんな話」)

卓球選手・伊藤美誠とも交友がある?

自身のブログで伊藤美誠さんの事を取り上げる程、仲が良いのです。

我々が生きているうちに中国の選手に勝つシーンを見られるなんて、誰が思ったでしょう・・・。色々な思いに、同じく卓球が得意の福澤朗さんが鋭く斬り込む対談。中国からは、大魔王と称されているとか。今や、ピッコロをも凌ぐ・・・。

今年もまたまた全日本卓球選手権にて女子シングル・ダブルス・混合の三冠を取られたのでお祝いです!

(引用:三波豊和の「こんな話あんな話」)

三波豊和の経歴

1965年の歌舞伎座「三波春夫特別公演」が初舞台でした。1975年に「青春よ翔べ」で歌手としてデビューをしました、その後は俳優・タレントとしての活動が中心となりました。

2005年6月22日開催された愛知万博で、キャイ〜ンとのデュエット曲である「世界の国からこんにちは2005」をリリースしました。また、鉄道に関して興味を持っておりファンでもあります。

2013年10月13日オンエアーされた「カラオケ★バトル 芸能界No.1決定戦3」で優勝をしています。さすがに歌手でデビューした実力が生かされていますね!

三波豊和の出身中学・高校は?エスカレータ制学校だった?

200degrees / Pixabay

小学校から高校までの12年間を東京都千代田区にある暁星学園で過ごし、一貫した教育を受けました。

歌舞伎役者の18代目中村勘三郎は小学校時代からの親友で暁星小学校時代はクラスメイトでもあり、互いの家に遊びに行くほど仲が良かったそうです。

三波豊和の大学は

TeroVesalainen / Pixabay

三波豊和さんは小学校から高校までの12年間を暁星学園で過ごされ、その後慶應義塾大学文学部史学科を卒業されたそうです。

大学での専攻分野とは違った道を歩まれたのも、父である三波春夫さんの影響が大きかったのでしょうか?

三波豊和は6歳で子役デビュー!最初の出演作はドラマ『春太郎隠密行状』

1961年TBS「春太郎隠密行状」で子役としてテレビデビューしています。

NEXT:10歳で歌舞伎座の初舞台に!父の作品『三波春夫特別公演』に出演
2/4