「ぽぽぽぽーん」とは?トラウマになったCMの歌詞?都市伝説も? おもしろ

「ぽぽぽぽーん」とは?トラウマになったCMの歌詞?都市伝説も?

「ぽぽぽぽーん」とは東日本大震災の時にテレビで流れていたACジャパンのCMです。本当のタイトルは「あいさつの魔法といい、あいさつに関する歌詞と軽快なメロディー、かわいいキャラクターが登場します。しかし、これには恐ろしい都市伝説も存在するのでご紹介します。

目次

[表示]

「ぽぽぽぽーん」ってなに?CMの歌詞?

東日本大震災の時にテレビでは「ぽぽぽぽーん」のCMがたくさん流れていました。そのぽぽぽぽーんに関することをご紹介します。

「ぽぽぽぽーん」はACジャパンのCMに出てくる!CMの内容は?

「ぽぽぽぽーん」は、ACジャパンが作成したテレビコマーシャルで、2010年7月から2011年6月までテレビで放映されました。

このCMの内容はかわいい女の子と男の子、そしてその動物の仲間たちが一緒にあいさつをして「あいさつはすばらしいね」と問いかけるものです。

「ぽぽぽぽーん」はCMの歌詞?

「ぽぽぽぽーん」というのは、CMの歌詞です。ぽぽぽぽーんのCMの本当のタイトルは「あいさつの魔法」です。

「ぽぽぽぽーん」というのは、サビの最後に入っている擬音語です。この擬音と共に他のキャラクターが登場するようなアニメーションの構成になっています。

それでは、このCMの歌詞を見てみましょう。ぽぽぽぽーんの歌詞は以下のとおりです。

こんにちわ

こんにちワン

ありがとう

ありがとウサギ

こんばんわ

こんばんワニ

さようなら

さよなライオン

まほうのことばで

たのしいなかまが

ポポポポ~ン

おはよう

おはよウナギ

いただきます

いただきマウス

いってきます

いってきまスカンク

ただいま

ただいマンボウ

ごちそうさま

ごちそうさマウス

おやすみなさい

おやすみなサイ

すてきなことばで

ゆかいななかまが

ポポポポ~ン

こんにちわ

こんにちワン

ありがとう

ありがとウサギ

あいさつするたび

ともだちふえるね

エ~シ~

(引用:NPO個人ケイ&リルこの世界のために)

「ぽぽぽぽーん」は擬音?込められた意味とは?

ぽぽぽぽーんはただの擬音なのですが、CMに登場するキャラクターである男の子の友達が現れる擬音として使用されていたようです。

また、ぽぽぽぽーんという音は子供に親しまれやすいということで、このキャラクターボイスを担当したSaKiによってアレンジされたようです。

東急エージェンシー北海道支社によると、企画当初から「友達が登場するときの音」として何らかの面白い擬音や言葉を歌詞に盛り込むという考えがあり、このフレーズはそれを反映したものである。はじめに決定したのはコピーライター(関)が出した「ポポン」という言葉だった。「ポポポポ〜ン」というフレーズは曲に合う形の最適な言い方として最終的に決定したフレーズであり、作曲とキャラクターボイスを担当したSaKiによる発案である。SaKiは自身のブログで「インパクトを出すためにここはセリフっぽくしよう!と『ポポポポーン!』を作りました」と述べていたが、現在この発言は削除されている。

(引用:Wikipedia|あいさつの魔法)

「ぽぽぽぽーん」はあいさつの魔法?あいさつの代わり?

TeroVesalainen / Pixabay

ぽぽぽぽーんは挨拶の代わりではなく、挨拶をする対象である友達がたくさん登場するときの擬音語として使用されています。

また、上で述べたようにぽぽぽぽーんは「あいさつの魔法」というのが本当のタイトルです。このCMには子供たちをはじめ、たくさんの人に挨拶をするすばらしさを伝えたいという思いが込められています。

「ぽぽぽぽーん」のCMは?フルバージョンと短縮バージョンがある?

ぽぽぽぽーんのCMは15秒、30秒、60秒の3種類のバージョンがあります。

フルバージョンは60秒で、男の子を始めとするすべてのキャラクターが登場して、あいさつをする内容です。

上のYoutubeでその3種類のCMを見ることができますので、気になる方はご視聴ください。

「ぽぽぽぽーん」は怖い?トラウマになる人が続出した?

TheDigitalArtist / Pixabay

ぽぽぽぽーんと聞くと、怖い印象を持つ人が多くいることが確かです。この明るくて軽快でかわいいCMが、なぜ恐怖の対象やトラウマになるのでしょうか。

「ぽぽぽぽーん」のCMに隠された裏側やトラウマにならざるを得なかった背景をご紹介します。

「ぽぽぽぽーん」がトラウマに?震災を思い出す?

Angelo_Giordano / Pixabay

ぽぽぽぽーんがトラウマになる人が続出したのは、東日本大震災の影響で会ったことが多くうかがえます。このCMを見ることで、東日本大震災の悲惨な状態を思いださせられるためでしょう。

東北地方を襲った大津波で多くの方々が亡くなってしまったショックや、それと同時に発生した福島第一原子力発電所の崩壊による恐怖や不安などが、この曲と共に頭に残ってしまった結果です。

3月11日の東日本大震災直後に大量に流れた

WikiImages / Pixabay

2011年3月11日に発生した東日本大震災の直後、どの局を映してもCMはACジャパンの「ぽぽぽぽーん」のみが利用されていました。他の企業のCMは自粛したためです。

しかし、その間は船が大津波で流されるニュースの映像や原発にヘリコプターで水をかける作業の不安な映像が流れ続けます。その合間のCMで利用されていたのがぽぽぽぽーんです。

不安は恐怖をあおるニュースと、妙に明るいCMのギャップがさらに当時の不安な心境を悪化させたために、トラウマCMと呼ばれるようになってしまったのでしょう。

東北地方太平洋沖地震直後の影響でACジャパンのCMだけが流れた?

この東北を襲った大震災の時に、民放はスポンサーのCMを放映しませんでした。

その理由は、その民放のスポンサーが、被災者のことを考えてCM放映を自粛したためでした。これによって、空いた穴を埋めるべく、ACジャパンのCMが起用されました。

こうして、すべてのCMがACジャパンの「ぽぽぽぽーん」または「こだまでしょうか」になりました。

東日本大震災の被災者や犠牲者を煽っている?大量のクレームも?

ACジャパンのCMの最後には必ず「エ~シ~♪」というサウンドが流れます。その当時は、すべてのCMがACジャパンのものを起用されていたため、このサウンドが耳障りに思う人が多くいました。

また、ACジャパンのこのサウンドは不安を煽るようなサウンドのため、当時の日本人にとってはすべてを聞き流せるほどの心の余裕はありませんでした。

そして、ACジャパンに苦情やクレームを送って、なんとかその不安をしのいだでのしょう。以下がACジャパンからの謝罪文です。当時のACジャパンのホームページに掲載されていました。

この度、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様、ご関係者の皆様には謹んでお見舞い申し上げます。

現在、民放テレビ・ラジオ各局において、震災の報道の合間にACジャパンのCMが多数放送されております。

未曾有の大惨事となったこの度のことを受けて、多くの企業が自社CM素材の放送を自粛され、ACジャパンのCMが代わりに放送されることになりました。これらのCMはかならずしも非常時に対応できるようには作られておりません。そのため、視聴者の皆様に大変ご不快な思いをおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます。
CMの最後に ♪エーシー という音声(サウンド・ロゴ)が流れておりますが、すでに音声削除作業を始めており、多少なりとも耳障りさは軽減されるかと存じます。
また、ACジャパンでは、「東北地方太平洋沖地震」で被災された方々を応援する臨時キャンペーンCMを企画・制作中でございます。

被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたしますとともに、ACジャパンでは広告活動を通じて支援活動を続けていく所存でございます。

皆様には、何卒ご理解をいただきたくお願い申し上げます。

以上

(引用:ニコニコ大百科(仮)|ACジャパン祭り)

「ぽぽぽぽーん」は悪い意味で使われる?

Ramdlon / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」はネットスラングでは悪い意味として使用されることがあるようです。

「ぽぽぽぽーん」(ポポポポ~ン) とは、良くないこと、悪いことが連鎖的に発生すること、次から次へとトラブルが生じて事態が深刻になること、次第に状況が悪化してゆくさまを指す言葉です。

(引用:同人用語の基礎知識|ぽぽぽぽーん)

東日本大震災が起こったときは、最初は政府が原子力発電所の状態や人体の影響について「直ちに影響の出るものではない」などと事実を隠すような事を言ったことも原因とされています。

大災害が起こった後の政府の対応やその不信感なども相まって、「また次から次へとトラブルが発生した」と感じたネット住民が使用し始めたことが始まりのようです。

トラウマ仕様の「ぽぽぽぽーん」CMも制作されている

実際のACジャパンのCM「あいさつの魔法」をインターネットユーザーがトラウマ仕様に仕上げたぽぽぽぽーんの動画もYoutubeでアップされています。

確かにその当時は「エ~シ~♪」というサウンドが耳にこびりつくような状態が続いたので、あながち間違いでもありません。

ぽぽぽぽーんのCMを知らない人にとっては、ただのACリミックスのように感じられるかもしれません。

都市伝説?「ぽぽぽぽーん」のCMに暗号?隠されたメッセージとは?

geralt / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」という軽快な音楽の反面、その社会情勢や災害を背景として恐怖の対象になってしまったACジャパンのCMですが、実はこのCMには暗号が隠されているといいます。

その暗号とはいったいどんなものなのでしょうか。都市伝説となったぽぽぽぽーんの実態を解説していきいます。

都市伝説①:「ぽぽぽぽーん」のCMにはおかえりだけが無い?

jill111 / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」のCMはたくさんのあいさつの歌詞が登場して、かわいいキャラクターたちがあいさつをします。そのうち、ひとつだけ抜けていると言われるあいさつがあります。それは「おかえり」です。

「おはよう、こんにちは、こんばんは、おやすみ、行ってきます、ただいま、ありがとう」などのあいさつの歌詞がこのCMには登場しますが、「いってきます」の後には「おかえり」がありません。

これには悲しい都市伝説が隠されていると言います。

都市伝説②:震災で亡くなった人を表現している?

mahanoi / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」には、「行ってきます」のあとに「おかえり」がありません。これに関して、都市伝説では、震災で亡くなった人のことを表しているといわれています。

あいさつの楽しさや喜びを伝えているCMであるはずなのに、「ただいま」の後に「おかえり」が存在しないということは、迎えてくれる人が存在しないということに結びつきます。

つまり、震災で亡くなった人はもう家族のことは迎えられない、つまり「ただいま」の後は空白になってしまったのではないかとささやかれています。

都市伝説③:「ぽぽぽぽーん」は幽霊の登場音?

simonwijers / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」は都市伝説の間では幽霊の登場の音と言われています。それというのも、このCMでは「ぽぽぽぽーん」という擬音と同時に新しいキャラクターが登場します。

そのときに、なんの脈絡もなく女の子が登場することから、この女の子は幽霊なのではないかという噂がでてきました。

この女の子は、実は震災で亡くなった女の子で、男の子に挨拶をするために「ぽぽぽぽーん」と現れたのではないかといわれています。

原爆の爆発した音や福島第一原発が爆発した音とも

distel2610 / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」という音は、原爆の爆発した音や福島第一原子力発電所の炉が爆発した音だという都市伝説も存在します。

確かに原子力発電所が爆発するニュースと「ぽぽぽぽーん」のCMが交互に流れていたら、そう思いたくなる気持ちもわからないでもありません。

しかし、実際のところ、この内容はただの都市伝説止まりです。

都市伝説④:時計の時間が挨拶と合ってない?

Monoar / Pixabay

「おはようなぎ」という歌詞の時、背後にある時計は11:03を指しています。また、「さよなライオン」の時は夕暮れの背景になっているのにも関わらず、時計は3:25を指しています。

この挨拶と時計の時間があっていないことから、何か意味があるのではないかと考えた人もいます。そして、11:03は地震の起こった日、3月11日を表しているのではないかという説があります。

また、3:25に関しては、津波警報の5分後であることから、大津波のことを表しているのではないかともいわれています。そして、このタイミングでのさよなライオンは恐ろしいという意見もあります。

都市伝説⑤:「あいさつの魔法」は並び替えると「津波襲う」?

WikiImages / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」の本当のタイトル「あいさつの魔法」は、実は並び替えると「津波襲う」という暗号のようになっているということが都市伝説でささやかれています。

あいさつの魔法をローマ字表記にすると「aisatsu no mahou」です。これを並び替えると「aah tsunami osou」(嗚呼、津波襲う)となります。

どうもこじつけ臭いですが、実際に並べ替えればこのようになることは確かです。

震災の恐怖を植え付けるための洗脳CMとして使われた?

aytuguluturk / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」は恐怖を植え付けるための洗脳CMとして使用されたという都市伝説も存在します。実は、フリーメイソンが東日本大震災を人工的に起こしたという都市伝説からはじまります。

そして、フリーメイソンはその人工地震を達成させた後に、日本人にこの大震災の恐怖を忘れないようにCMで洗脳し、恐怖を植え付けたといいます。

「ぽぽぽぽーん」の制作者は漫画家・根本尚の親だった?

「ぽぽぽぽーん」の制作者の中にエグゼクティブクリエイティブディレクターとして根本信男の名前があります。その人が漫画家である根本尚の父であると本人が発言しています。

確かに、苗字が同じで本人がこのように発言しているので、信憑性がありそうです。

しかし、実際にぽぽぽぽーんの製作スタッフである根本信男は根本尚の父であるかどうかは、取材をしたところわからなかったようです。

「ぽぽぽぽーん」には替え歌・改編バージョンがある?動画あり

geralt / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」はトラウマの対象のCMであると同時に、インターネット上にはたくさんの替え歌や改編バージョンがあります。

震災の時に少しでも場が和むようにとたくさんの人がこれをアレンジしたものが存在するので、ご紹介していきます。

「ぽぽぽぽーん」の替え歌「下ネタバージョン」

https://www.youtube.com/watch?v=DQaFPongw4I

これは、「ぽぽぽぽーん」の替え歌の下ネタバージョンです。

全ての挨拶が下ネタで構成されています。そして、最後のACは「精C」になっているのもポイントです。

不謹慎極まりないですが、この改編バージョンに癒されていた人たちもいたことでしょう。

「ぽぽぽぽーん」の替え歌「世界滅亡バージョン」

「ぽぽぽぽーん」の世界滅亡バージョンです。これは最後の「ぽぽぽぽーん」まで全く同じですが、その直後に地球に巨大隕石が衝突したような映像が「ぼーーーん」という音と共に流れます。

そして、ゆかいな仲間たちがいなくなってしまいます。その直後にまた、何事もなかったかのように挨拶をしはじめるという動画です。

世界滅亡の映像が大規模すぎて現実感のない映画のようになっています。コメントにも「やるとおもった」という発言も多々見うけられます。

「ぽぽぽぽーん」の替え歌「うちのぽぽぽぽーんがおかしいバージョン」

「ぽぽぽぽーん」の替え歌で「うちのぽぽぽぽーんがおかしいバージョン」もあります。

各あいさつのあとに、いろいろなキャラクターたちがそのするのが「ぽぽぽぽーん」の流れなのですが、このバージョンにはそのキャラクターが出現しません。

そして、「楽しい仲間が」という歌詞のところで、男の子から他のキャラクターたちがそそくさと逃げていく映像があります。シュールなコメディバージョンです。

「ぽぽぽぽーん」の替え歌「天国と地獄バージョン」

こちらは「天国と地獄バージョン」の替え歌です。有名なクラシック音楽の「天国と地獄」のメロディーを、ぽぽぽぽーんのキャラクターたちが歌うようにリミックスされています。

軽快なテンポでついつい口ずさんでしまうような素晴らしい編集です。

「ぽぽぽぽーん」はロボットにも変形?グレートありがとウサギ

「ぽぽぽぽーん」のキャラクターたちが、ロボットに変身するバージョンの動画もありました。

ガンダムなどの戦隊もののキャラクターのように、キャラクターたちがAC戦士になる映像です。

とても面白いので、「ぽぽぽぽーん」をトラウマに思う人はぜひ見てほしい映像です。

いつでもどこでも「ぽぽぽぽーん」?アプリが開発された?動画もある?

「ぽぽぽぽーん」がトラウマになったという声も上がっていますが、一方で、「ぽぽぽぽーん」のCMによって元気が出たという声もあります。

そういった人達に向けて、「ぽぽぽぽーん」がいつでもどこでも見ることのできるアプリが開発されています。このアプリについてご紹介していきます。

「ぽぽぽぽーん」アプリとは?動画あり

「ぽぽぽぽーん」アプリとは、アンドロイドで使用することのできるアプリです。上の動画はぽぽぽぽーんのアプリを実際にダウンロードして使用したときのものです。

キャラクターのボタンが画面の半分より下に表示され、それをタップするとキャラクターたちがあいさつをしてくれる仕様になっています。最後の「AC」というサウンドが入っているのもポイントです。

気になる方は、「あいさつの魔法」とAndroidマーケットで検索してダウンロードしてみてくださいね。

「ぽぽぽぽーん」アプリは大人気?総合1位を獲得した?

johnhain / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」アプリ、「あいさつの魔法」アプリは人気を博し、総合1位を獲得しました。

最初はiPhoneアプリで登場し、たくさんの人がこれをダウンロードしたようです。そして、これで得られた収益はすべて義援金に回されたとのことです。

上のアンドロイドでのアプリとはまた違う作者が作成したもののようで、iPhoneバージョンは「おはよう」や「こんにちは」というものがひらがなで表示されたボタンを押すと、声が鳴る仕様でした。

「ぽぽぽぽーん」アプリは炎上した?叩かれて削除?

_Alicja_ / Pixabay

「ぽぽぽぽーん」のこのジョークアプリは、不謹慎だという声と面白いという声の真っ二つに割れたようです。

本来ならば、これは著作権違反になるのでアプリは通らないはずだったようですが、何らかの形で通ってしまったようです。

そして、「ぽぽぽぽーん」アプリは4月には削除されてしまったようです。

NEXT:「ぽぽぽぽーん」アプリは著作権の問題で削除された?
1/2