【夢占い】バスの夢の意味は?心理は?暗示する85パターンまとめ! 雑学・ライフスタイル

【夢占い】バスの夢の意味は?心理は?暗示する85パターンまとめ!

通勤や通学で使われる「身近な存在」と言えるバス。そんなバスの夢にはどんな意味があるのでしょうか?この記事では、バスに乗る、乗り過ごす、乗り遅れる、降りる、事故、渋滞、満員、停留所、目的地、旅行など、85パターンのバスの夢占いについてご紹介していきます!

目次

[表示]

バスの夢の夢占い!基本的な意味は?暗示するものや心理は?

Ana_J / Pixabay

まずは、バスの夢が持つ基本的な意味や暗示するものについてご紹介していきましょう!他にも、バスの夢を見る際の心理的状況などもあわせて解説していきます。

バスの夢の基本的な意味は?

Free-Photos / Pixabay

バスの夢には、大きく分けて3つの意味があるとされています。1つずつ見ていきましょう。

①これから先の未来

Free-Photos / Pixabay

「これから先の未来」と一口に言っても、将来的なものを指すわけではありません。あくまでも直近の未来、ほんの少し先の部分を示しています。

観光旅行バスなどの長距離移動バスを除くと、一般のバスはそこまで長い距離を走行する乗り物ではないと言えるでしょう。そのため、「短期的な未来の象徴」として捉えられている面があるのです。

②社会のルールや規律

Alexas_Fotos / Pixabay

2つ目の意味は、「社会のルールや規律」です。バスは目的地に向かって時間通りに進んでいく乗り物です。時刻表というものが存在するほど、キッチリと時間に合わせた運行をしています。

決められたルートを正確に進み続けることから、バスの夢は「社会で定められたルール」や「規範」の意味を持つとされています。

③身近な人間関係・協調や社会性

Merio / Pixabay

3つ目の意味は、「身近な人間関係」を指します。バスを利用する際には、先にバスに乗っている人やあとからバスに乗ってくる人など、誰かと接する機会が設けられています。

これは、名も知らない人たちと共に一時的な「集団行動」をしているとも言えます。場を乱さずに周りと協調することが、社会性や道徳性の意味へと繋がります。

また、バスは電車や新幹線などと比べて収容人数が少ないことから、世の中全体というよりも「身近な人間関係」を表す傾向にあるようです。

バスの夢が暗示していることは?

geralt / Pixabay

バスの夢は、「人生」を暗示しています。バスは最終目的地まで一気に突っ走るのではなく、各停留所に停まって立ち止まりながらゆっくりと進んでいきます。

そんなバスの停留所は、人生のターニングポイントと言われています。もしバス停に関する夢を見たのであれば、人生の転機を暗示する夢である可能性があるため、あなたにとって大切な夢であると言えるでしょう。

どんな人の人生においても、ポイントと言える箇所がいくつか点在しているのではないでしょうか。バスの走行が人生そのもの、そのポイントがバス停となって夢に現れているのです。

バスの夢を見る心理は?

kaboompics / Pixabay

バスの夢を見る心理状態として、人間関係に悩んでいるか、気にしている状態にあると言われています。

人間は誰かと関わって、支え合って生きていく生き物です。会社や学校などの社会の中で生きる上で、自分と関わりのある人物に対して何らかの思いを抱えていることが夢として表れたと考えられます。

他にも、仕事などを手早く進めたい、効率よく動きたいという思いからバスの夢を見ることもあるようです。

【夢診断】バスの夢の意味は?乗っている人の数編

vait_mcright / Pixabay

あなたが見たバスの夢は、大勢の人であふれたバスに乗る夢でしたか?それとも、がらんとしていて一人ぽつんとバスに乗る夢だったでしょうか。

こちらでは、そんな「バスに乗っている人数」に焦点をあてて、一つずつ夢の意味や暗示を解説していきます。

①大勢の人が乗っているバスの夢

Simon / Pixabay

「大勢の人が乗っているバスの夢」は、ある分野での競争や対抗などを暗示しています。そして、その競争率が高く苦労している自分自身の表れでもあります。

例えば、学校であれば成績やテストなどの順位、会社であれば企画で成功を収めたり営業で成果を収めることなどを指しています。

もし大勢の人が乗っていてバスに座れないようであれば、競争相手に負けそうになっている暗示でもあります。諦めず、強い精神を保ち続けることが大切であるメッセージです。

②満員バスの夢

B_Me / Pixabay

「満員バスの夢」は、社会や集団生活に疲弊している状態を表しています。人に気を遣ったり、自分の思うように進まない人間関係に苛立ちを覚えているサインでもあります。

満員バスというのは決して心地が良いものではなく、むしろパーソナルスペースが侵害されることによって不快感を得るものであると言えるでしょう。

相手のペースや雰囲気にのまれるのではなく、相手は相手、自分は自分という区切りをしっかりと持って、冷静に対人関係を進めていくことが必要となります。

③バスが混雑している夢

Free-Photos / Pixabay

「バスが混雑している夢」については、あなたがその状態をどう感じたかによって意味合いが異なってきます。

まず、バスが混雑していてイライラする・うんざりするような場合。これは、変わり映えの無い毎日に飽き飽きしていて、道徳性などを無視した刺激のあるものを求めている状態にあります。

反対に、混雑していても何も思わなかったり、気にせず楽しい思いでいられたのであれば、周りの人と円滑に関係を築けており、協調性のある社会生活をしているというサインになります。

④バスが満員で乗れない夢

ebpilgrim / Pixabay

「バスが満員で乗れない夢」は、輪の中に入れないということから周りの人間関係において孤立する可能性があることを警告しています。職場や学校など、集団生活において馴染めないという暗示です。

また、相手に対して壁を作ってたり、自分自身を隠しすぎていたりすることで、「このままでは相手からの信用を得ることはできない」という忠告を表す場合もあります。

相手のことをよく見つめ、興味を持って接することによって、より良い人間関係を築くことが出来るでしょう。

⑤人がまばらなバスの夢

LeoNeoBoy / Pixabay

「人がまばらなバスの夢」は、家族関係を暗示しています。家族とのコミュニケーションが足りておらず、多少の距離があいてしまっていることを表しています。

バスに乗っている「まばらな人たち」と言うのは、家族や近親者のことを示しています。近しい存在と言うのは、いつも一緒にいる当たり前の存在になるからこそ、コミュニケーション不足になりがちです。

「言わずとも察してくれるだろう」などと慢心せず、言葉にして思いを伝えることで、家族との距離がグッと縮められるでしょう。

⑥乗客がいない・バスに自分しか乗っていない夢

trinhkien91 / Pixabay

「乗客がいない・自分一人でバスに乗る夢」というのは、他力本願になっていることを警告している夢となります。バスに誰も乗っていないのと同様に、あなたの周りに助けてくれる存在がいないことを暗示しています。

「すべてやってほしい」「どうにかしてほしい」という他人任せな思いが強いことから、本当の意味であなたを支えてくれる人物がいなくなってしまっている状況にあります。

よほど人を助けるのが好きな人でなければ、一方的な援助は受けられません。ギブアンドテイクの関係を念頭に置きつつ、相手に与えることを意識すればおのずとあなたを援助してくれる人は現れるでしょう。

⑦バスに二人だけしか乗っていない夢

loilamtan / Pixabay

「バスに二人だけしか乗っていない夢」は別れを暗示しています。一見すると、二人だけの世界が広がっているようで良いイメージがあるかもしれませんが、相手との悪い関係を予兆する逆夢となります。

現在仲良くしている親友であったり、パートナーとの関係に気を付けていく必要があるでしょう。信用している相手だからこそ、粗雑な態度をしている場面が目立ってきているのではないでしょうか。

思い当たる節がある場合は、今一度相手との関係を見直し、丁寧な対応を心がけていくとよいでしょう。

【夢診断】バスの夢の意味は?バスに乗る編

Free-Photos / Pixabay

夢占いでは自分が感じた気持ちや印象も大切となってきます。悲しい気持ちでバスに乗っていたのか、ワクワクしながらバスに乗っていたのか、それだけでも意味合いは異なってきます。

どんな気持ちでバスに乗るかなど、「バスに乗る夢」をパターン別に詳しく解説していきましょう!

①バスに乗る夢

「バスに乗る夢」はあなたのその時の印象によって意味が異なってきます。

楽しい思いやポジティブな感情でバスに乗っている場合は、集団を楽しめる精神の持ち主であったり、周りの人たちとの関わりを積極的に行っていることを暗示しています。

反対に、ネガティブな感情でバスに乗っている場合は、人間関係に疲れていたり面倒だと感じていることを示しています。その場合は、第三者に相談したり好きなことをして気を紛らわせるなどリフレッシュが必要です。

②停留所からバスに乗る夢

paulohabreuf / Pixabay

「停留所からバスに乗る夢」は、「始まり」の象徴です。あなたの周りで何らかの新しい出来事が始まる予兆でもあります。

職場に新しい人が入ってくることで新しい人間関係を築けたり、新たな仕事環境に身を置くなど環境の変化が見込まれます。

環境の変化は今までとは違うという刺激があり良い影響を与えることにもなりますが、それ自体がストレスにもなりかねません。そのため、ある程度の心構えをしておくとよいでしょう。

③おとなしくバスに乗る夢

balticmedia / Pixabay

「おとなしくバスに乗る夢」はあなたが気遣いの出来る協調性のある人物であることを表しています。それと共に、自分を抑えてしまうことが多いため、ストレスが溜まりやすくなっていることを忠告しています。

人間関係を円滑にするため、人に優しくしたり意見を聞くことはもちろん大切ではあります。しかし、時には自分自身の意見を投じて自分らしさを出していかないと、周りに飲み込まれることとなるでしょう。

あなたらしさを失わないためにも、相手にすべての主導権を渡すのではなく、たまには気持ちを吐き出して自分をアピールしていくことが大切です。

④いやいやバスに乗る夢

Alexas_Fotos / Pixabay

「いやいやバスに乗る夢」は、あなたの人間関係の悩みを暗示しています。満員バスに無理やり乗り込んだり、バスでの移動が嫌だと思いながらバスに乗ったりするなど、ネガティブな気持ちでバスに乗る夢を指します。

この夢は、友達との関係であったり、恋人との関係であったり、誰かしらあなたに近しい人との関係に問題を抱えている状況を示しています。

また、追い詰められて独りぼっちの感覚にとらわれてしまっている場合もありますので、早急に誰かに相談したり吐き出す場を設ける必要があるでしょう。

⑤雪道でバスに乗る夢

Larisa-K / Pixabay

「雪道でバスに乗る夢」は、所属している社会を暗示しています。バスの進み具合が良い悪いかによって、仕事での活躍や成功、集団における関係構築の善し悪しが見えてきます。

雪道でなかなかバスが進まない夢だったのであれば、人生にも困難や苦難が待ち受けていることを示しています。臨機応変な対応や動じない精神力などが求められるでしょう。

雪道にもかかわらずバスがスイスイ先に進んでいけるような夢であれば、あなたの人生も順調に進んでいくサインです。安心してよいでしょう。

⑥バスの椅子に座る夢

Pexels / Pixabay

「バスの椅子に座る夢」は人生の道のりを象徴しています。椅子に座って問題なくバスが進んでいるようであれば、人生も同様にトラブルなく進むことが出来ることを表しています。

また、椅子に座れて嬉しかったり快適にバスの椅子に座る夢だったのであれば、人生が快調に進んでおり、安定した気持ちで人間関係を築けていることを示しています。

反対に、落ち込んだり嫌な気持ちでバスの椅子に座っていたのであれば、周りとの確執に悩んでいたり、退屈な日々から抜け出したいという気持ちが表れています。

⑦バスで席を譲る夢

congerdesign / Pixabay

「バスで席を譲る」という優しい行動をしたあなたは、余裕を持った生活が送れており、精神的にも色々な人を受け止められるような器の持ち主であることを示しています。

あなたの思いやりのある対応から、周りの人から多くの信用を得られ、円滑な人間関係を築くことが出来ることを教えてくれています。

これからも人に優しくする思いやりのある行動をすることで、周りの人から感謝を得ることが出来るでしょう。

⑧バスに乗って目的地に着く夢

Alexas_Fotos / Pixabay

「バスに乗って目的地に着く夢」は、あなたの人生が順調に進んでいるサインです。事故や渋滞など、何の問題もなく目的地に着いたのであれば、さらにスムーズな人生が送れることとなるでしょう。

このまま努力を続けていれば、仕事や勉強などにおいて成果を残せることを暗示しています。気を抜くことなくあなたが直面している課題に集中して取り組む姿勢が大切です。

⑨バスが目的地に着かない夢

paskix12 / Pixabay

「バスに乗っても目的地に着かない夢」は、人生において何らかの障害が発生することを暗示しています。うまく物事が進まなかったり、目標に向かって進んでいる最中に立ち止まる機会があることを示しています。

これから何らかの問題が発生することを心に留めつつ、落ち着いて対応策を考えていくことが大切です。その壁を乗り越えられれば、より成長した自分に生まれ変わることが出来るでしょう。

⑩バスに乗って家に帰る夢

Pexels / Pixabay

「バスに乗って家に帰る夢」は、リフレッシュしたい気持ちを表しています。日々の仕事や勉強で精神的に疲れ切ってしまっていることを暗示しています。

日々の生活の中で、無理しすぎていることはありませんか?頑張りすぎは心身に悪影響をもたらしてしまいます。時にはいつも頑張っている自分に対してご褒美を与えることも大切です。

友達と遊びに行ったり自分の好きなことをしたりするなど、自分が気分転換できるような機会を積極的に設けていくとよいでしょう。

⑪バスに乗って移動する夢

Pexels / Pixabay

「バスに乗って移動する夢」は、物事が滞りなく進むことを暗示しています。もし困難だと思えるような出来事に直面したとしても、適切な対応を取って円滑に進めることが出来るでしょう。

何かを進めるにあたっては仲間との協力も必要になります。一人で何かを進めるよりかは、誰かと一緒に取り組むことで効率を上げることに繋がるでしょう。

仕事であれば割り振りをして自分の負担を少なくしつつ業務を進めていったり、勉強であれば友達と競い合ったり教え合ったりしながら知識を取り込んでいくことで、より順調に進められるでしょう。

⑫バスで旅行する・バスツアーに参加する夢

「バスで旅行する・バスツアーに参加する夢」は、人間関係を深めたいと思っているあなたの気持ちを暗示しています。色々な人と仲良くなりたい、もっと相手との距離を縮めたいという思いの表れです。

友人やパートナーなど、一緒に旅行に行った相手が明確なのであれば、その人と更に関係を深めたいという願望の表れであると言えるでしょう。

「仲良くなりたい」と漠然に思うだけでなく、実際に遊びに誘ったり話しかけたりなど行動をすることによって関係の深まりが期待できます。積極的に行動してみるとよいでしょう。

⑬外国の旅行でバスに乗る夢

liggraphy / Pixabay

「外国旅行でバスに乗る夢」を見た場合、「協調性の大切さ」を教えてくれています。現状の人間関係に満足せず、より相手を気遣い大切にする気持ちを忘れずにいなさいというメッセージでもあります。

普段の人間関係の中でもそうですが、どんな世界にも対応するためには「協調性」が必要不可欠です。自分勝手な行動ばかり繰り返していては、孤立することとなってしまうでしょう。

新しい人と関係を築くことになった際、今のままでは関係を維持することが厳しいことを示しています。より丁寧な対応を心がけてみるとよいでしょう。

NEXT:⑭バスに乗って遠足に行く夢
1/4