【都市伝説】8月32日とは?「ぼくのなつやすみ」の怖いバグ? おもしろ

【都市伝説】8月32日とは?「ぼくのなつやすみ」の怖いバグ?

ゲーム「ぼくのなつやすみ」には、本来存在してはいけないはずの8月32日があることをご存知ですか?これは、ゲームのバグの中で最も怖いと噂されるものの1つなのですが、どうしたら8月32日を発生させられるのか、やり方の解説と、8月32日の謎を紹介していきます。

目次

[表示]

8月32日とは?「ぼくのなつやすみ」の謎のバグ?

MustangJoe / Pixabay

現実の世界で8月は31日までで、多くの学生が8月31日で夏休みを終えます。

しかし、子供時代の夏休みを追体験できるゲーム「ぼくのなつやすみ」内には、8月32日を迎えることができる謎のバグが存在するのです。

ここでは、あまりの怖さから都市伝説となった「ぼくのなつやすみ」の8月32日の概要を紹介していきます。

「ぼくのなつやすみ」とは?

「ぼくのなつやすみ」はソニー・コンピューターエンターテインメントから発売されている、夏休み体験型アドベンチャーゲームです。

2000年に1作目が発売されて以降、子供時代の夏休みを体験できるノスタルジックなゲーム性が話題を呼び、シリーズ累計で120万本以上の売り上げを誇る人気作となりました。

「ぼくのなつやすみ」には目標が無く、虫取りをしたり友達と遊んだりと、スローライフをひたすら楽しむという中毒性の高い内容が、世代を超えて人気を集めています。

ゲームでは架空の日付、8月32日以降をプレイできる

webandi / Pixabay

「ぼくのなつやすみ」は夏休みを疑似体験するゲームであるため、多くの小学校で夏休みの最終日となる8月31日で、エンディングを迎えます。

しかし、エンディング後にある操作をすることでゲームをコンティニューすることができ、8月32日というバグを発生させることができるのです。

恐怖のバグとして有名に!都市伝説とも言われる

TheDigitalArtist / Pixabay

ただのプログラムミスでゲームが続けられるだけならば、このバグが話題になることもなかったでしょう。

しかし、「ぼくのなつやすみ」の8月32日は、だんだんと世界が壊れていく様子が体験できるという実に怖いバグで、単なるゲームのバグを超えて都市伝説的に語り継がれるようになったのです。

【画像あり】都市伝説化した「ぼくのなつやすみ」8月32日のバグ内容

ゲームのバグの中でも最恐と呼ばれることが多い「ぼくのなつやすみ」の8月32日。検索してはいけない言葉と呼ばれ、都市伝説となった8月32日には何が起こるのでしょうか?

ここでは「ぼくのなつやすみ」の謎のバグ、8月32日の中で特に怖いと言われる現象を解説していきます。

朝ごはんイベントが起こらない

8月32日が始まって1番最初に起きる異変が、朝ごはんが用意されず、食卓に誰も姿を見せないというバグです。

「ぼくのなつやすみ」の主人公である「僕」くんは、母親が出産を控えているため、夏休みを北関東にある親戚の家で過ごしています。

そのため、普段であれば朝ごはんの時間には親戚家族がダイニングに集まるイベントがあるのですが、8月32日は朝ごはんイベントが起こらないのです。

家の中に親戚がいない

僕くんがお世話になっている家には両親と姉妹が住んでおり、8月31日までであれば、家の中で親戚と会話をすることができました。

しかし、8月32日になると家の中から人気がなくなり、朝ごはんの時間を過ぎた後も誰にも会うことができません。

僕の部屋に入れない

Pexels / Pixabay

また、台所から自分の部屋に戻ろうとするとなぜか部屋に入れなくなっています。僕くんの部屋には記録に使う日記帳があり、自室に入れないと言うのは致命的です。

セミの鳴き声が聞こえなくなる

jplenio / Pixabay

家の中に人影が見えないだけでも十分怖いのですが、気が付くとさっきまで聞こえていたセミの声も聞こえなくなり、ゲーム内は無音状態になります。

縁側や玄関からも出られない

家の中にいるのも不気味なことから、人を探しに外に出ようとすると玄関のドアも縁側も解放されているにも関わらず、外に出ることができません。

外に出ようとすると、家の内部と外部の境界線付近で僕くんがしゃがみこんでしまうのです。

テレビを見るとスクワット

Pexels / Pixabay

TVを観ようとすると、なぜか僕くんが一瞬スクワットのような謎のモーションをします。

ウロウロしていると外出できるようになる

仕方がないので家の中をウロウロ歩き回っていると、なぜか外に出られるようになります。ゲーム内の時間帯が朝から昼になり、朝食の時間を過ぎると外に出られるようです。

おじさんが上半身だけで宙に浮く

親戚のおじさんの工房に行ってみると、8月31日までと同じように危ないから棚のものには触らないように、というおじさんの声がします。

家の中に誰も人がいなかったことから、安心して画面の左上を見ると、そこには下半身の無いおじさんの姿が…

この辺りから、バグもどんどん不気味になっていきます。

文字の表示がおかしくなる

8月32日の最後に日記をつけると、日付の一部が文字化けして読めなくなっています。画面にもノイズが入り、少しづつ世界が歪んできているような印象を与えます。

8月32日以降はバグが悪化?

8月32日の時点で、じわじわと不気味さを醸し出していた「ぼくのなつやすみ」のバグですが、翌日の8月33日以降はさらに怖い展開を見せるようになります。

「ぼくのなつやすみ」が様々な都市伝説を生む原因となった、8月33日以降にみられる怖いバグについて解説していきます。

おじさんが青くなる

8月32日には、朝ごはんの時に誰もいなかった食卓ですが、33日の朝には親戚一家が全員戻っています。

しかし、全員姿がおかしなことになっており、昨日は工房に浮いていたおじさんが真っ青になっています。僅か1日の間に何があったのでしょうか?

おばさんは体が透けところどころ欠ける

座っているカットでは唯一普通に見えたおばさんですが、立ち上がると体がところどころ欠けていることが分かります。どうやらこの家にまともな人はいないようです。

ぼくは紅白帽をかぶったように。体が透ける

外見が変わっているのは、プレイヤーキャラである僕くんとて例外ではありません。茶髪だったはずの僕くんの頭は紅白帽のように2色に分かれ、体も欠けています。

従妹の妹は緑色のサンバイザーをつける?体が欠ける?

僕くんの1つ年下の小生意気な従妹である「詩(しらべ)ちゃん」も、額の部分に鉢巻のようなサンバイザーのような、緑色の謎の物体が見られるようになります。

また、おばさん同様に立ち上がると体が欠けていることが分かります。

姉は下半身だけに

家族全員変わり果てた姿になっていますが、中でも1番ひどいのが従姉の「萌姉ちゃん」ではないでしょうか。

萌姉ちゃんのバグは種類があるようで、上の画像のような奇妙な形になっているものの他に、上半身が完全に無くなっているパターンも存在します。

いずれの場合も朝ごはんを食べ終わると普通に席を立って歩いて行くので、非常にカオスです。

宙に浮いたおじさんが青くなる

朝ごはんの時に青かったおじさんですが、工房にいる時も、もちろん青いままです。また、いつものように僕くんに注意をするのですが、文字化けがひどくて何と言っているのか分かりません。

フリーズする頻度が高くなる

外に出てみると、仲良しの友達もおかしなことになっています。また、8月33日に入ってからゲームがフリーズする回数が格段に増えていきます。

日記が地獄絵図のように

昨日までは一部文字化けがある程度でしたが、33日以降は日記も悲惨なことになります。

この段階では、まだ「もどる」ボタンなどは確認できますが、ここからどんどんバグが進んで行き、どうしたらこれを日記だと言い張れるのか理解しがたい様相を呈していきます。

朝食時の色が絵具をぶちまけたように変化

8月35日の朝食風景がこちらです。家族の色彩が大変なことになっていますが、萌姉ちゃんに関しては33日目より人間らしくなっているように感じられます。

朝食時の声もおかしくなる

また、8月35日以降は朝食の時の声もおかしくなってきます。

これまで朝食を食べる時にはお父さんが「いただきます」といった後に、他の家族が「いただきます」を、食べ終わった後にも同じ要領で「ごちそうさま」の挨拶をしていました。

しかし、8月35日に入るとお父さんが「いただきます」という以外に、食事の挨拶が無くなるのです。

空も飛べる

これは少し嬉しいバグですが、外を移動するときに僕くんが空を飛べるようになります。

メニューに謎の虫発見

8月32日以降にメニュー画面から採集した昆虫を確認すると、捕まえた覚えのない変な虫が加わっていることが確認できます。

この虫のシルエットは「シミ」という名の原始的な昆虫によく似ているのですが、シミは昆虫採集で子供が捕まえるような種類の虫ではありません。

僕くんは何を思ってこんな虫を捕まえてきたのでしょうか?

恐怖のバグ「ぼくのなつやすみ」8月32日の動画は?

geralt / Pixabay

8月32日以降に不気味なバグが多数起こることから、実は僕くんはすでに死んでいて「ぼくのなつやすみ」は死後の世界だったというような都市伝説まで誕生しました。

ここでは、実際に「ぼくのなつやすみ」の8月32日以降はどのような流れなのかが分かる動画を紹介していきます。

8月32日のプレイ動画

こちらの動画では、8月32日から35日までの間のプレイの様子を見ることができます。実況動画ではなくプレイ動画ですので、ゲームの世界に没頭することができますよ。

徐々に僕くんとその周囲が壊れていく様子が分かるので、「ぼくのなつやすみ」の8月32日以降のバグについての動画を観たい場合は、まずチェックして欲しい内容です。

NEXT:8月32日の実況動画は?解説もある?
1/3