【夢占い】神社の夢は神のお告げ?警告も?意味や暗示100パターン 占い・スピリチュアル

【夢占い】神社の夢は神のお告げ?警告も?意味や暗示100パターン

目次

[表示]

地位確立のキーマン登場を示唆「神社に牛がいる夢」

Couleur / Pixabay

夢占いでは牛は金銭や愛情が豊かな事を意味しています。神社で牛と出会う夢は、運気の上昇とともに、あなたを引き立て成功に導いてくれる人物に出会えることを暗示しています。

ただし、黒い牛であれば運気は低迷していると判断してください。

良好な絆が紡がれる「神社で蝶が舞う夢」

ROverhate / Pixabay

夢占いでは蝶は幸運が訪れるサインとして解釈されます。神社で自分の回りに蝶が舞う場合は、人生の転機となるような異性と出会い、良好な絆が結ばれることを意味します。

夢の中の蝶の大きさに注意を払ってください。大きい蝶ほど幸運も大きくなります。

運気上昇を告げる「お賽銭を入れる夢」

お賽銭を入れる夢は、現在叶えたい願いや目標が自分自身にあることを意味しています。

実際に思い当たる願いがある場合には、夢の中で入れたお賽銭の額が大きいほど運気も上昇し願いが叶うとされています。

普段の参拝よりも少ない金額のお賽銭であった場合は、それほど強い願いではないのかもしれません。

結婚へのカウントダウン?「彼氏と参拝する夢」

Free-Photos / Pixabay

神社に彼氏と参拝する夢は、まさに結婚までのカウントダウンが始まっていることを意味しています。一緒に歩いている参道が広く清らかであれば周囲の方からも大きな祝福が得られることでしょう。

もし現在彼氏がいなくて架空の男性と歩いていたとすれば、新しい出会いがすぐそこまで来ています。

恋愛運が上昇「元彼と参拝する夢」

Free-Photos / Pixabay

元彼と参拝する夢には二通りの解釈があります。一つは元カレとの復縁の可能性を暗示しています。そしてもう一つは、元彼への未練や別れた後悔を神様の前で清算して新たな出会いに向かえる可能性です。

元彼に対する現在の感情を冷静に見つめなおしてみましょう。いずれにしても恋愛運は上昇しています。

正に恵みの雨「神社で雨が降る夢」

Alyn / Pixabay

神社で雨が降る夢は、悪い運気を雨が洗い流してくれるという意味の吉夢と判断できます。

夢占いで雨は「洗い流す」「癒す」いう意味で解釈されますので、神様の前でこれまでの穢れを洗い流せる機会に巡り合うことが期待できます。

ただし雨を冷たいと感じた場合は、かなり心が疲れています。まずはゆっくりと休養を取りましょう。

神社が出て来る夢の意味「吉夢編」④

peaksignal / Pixabay

夢に出てくる神社は救いを求める、あるいはサポートやアドバイスが欲しいという気持ちの表れです。

そして、夢の中に神社でどのような行動をするか、また、何と出会うのかという事が夢占いで判定する際には非常に重要な要素になります。

吉夢として考えられる神社の夢のパターンをさらにいくつかご説明します。

悩みや心配事が好転「夜の神社を歩く夢」

夜の神社を歩く夢を見た場合は、現在は心身ともに疲れて癒しを求めている状態です。一人で静かに過ごす時間を持つことで自分自身の悩みと向き合えるでしょう。

夜の神社で夜明けが近いと感じることができれば、問題解決し事態が好転する兆しが見えてきています。

幸運の訪れ「神の使いでいる白蛇の夢」

WorldSpectrum / Pixabay

白蛇は古くから神様の使いと言われています。白蛇に出会う夢は幸運が舞い込んでくる良い知らせです。大蛇であれば自分だけではなく家族の運気も上昇します。

ただし神社で出会った場合は幸運を掴むためには正しく堅実な生活を送ることが求められています。また、もしも白蛇に恐怖感を抱いたとすれば健康面に注意が必要です。

蛇の夢占いを詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

あなたを守る存在を示唆?「神社と蜘蛛の夢」

TBIT / Pixabay

夢占いでは蜘蛛は「幸運」あるいは「守護者」として解釈されます。大きく張られた蜘蛛の巣は幸運を全て捕まえて逃がさないという意味があります。

ただし、蜘蛛から逃げるような動作をした場合は現状からの逃避願望が高まっています。また、蜘蛛にかまれた場合は人間関係のトラブルが予想されます。

ただし噛まれてそのまま自分自身が蜘蛛となった場合は吉夢です。

近い将来訪れる変化を告げる「子供と出会う夢」

jill111 / Pixabay

神社で子供に出会う夢は近い将来に人生の転機となる変化が訪れることを暗示しています。夢占いでは子供はピュアな心、自分自身が成長する可能性の象徴です。

また出会った子供に懐かしさを感じた場合は、ご先祖様からのメッセージなのでお墓参りなどに行けば運気も上昇します。

女性問題解決「神社にいる猫の夢」

MabelAmber / Pixabay

神社にいる猫は夢占いでは、幸運を引き寄せる力が強まっている事を意味しています。また、猫は女性の象徴でもあり、長く引きづっていた女性問題が解決する兆しと捉えることができます。

その猫を抱き上げた場合は、新たな女性との出会いが期待できます。

更に吉?「黒猫が神社にいる夢」

suetot / Pixabay

神社で出会った猫が黒猫であった場合には、幸運が訪れる兆しです。

夢占いでは黒猫の登場はインスピレーションやイマジネーションが高まっている事を意味しますので自分自身の気持ちに正直な行動が大切です。

出会った黒猫が大きくてきれいな印象であれば幸運もさらに大きなものとなります。

逞しい男性が登場?「神社に居る馬の夢」

BarbaraALane / Pixabay

夢占いでは馬は賢さや力強さを象徴し、馬の夢は吉夢です。神社で馬と出会った夢を女性が見た場合は、自分自身の魅力が高まり素敵な男性と出会える機会が巡ってきている事を暗示しています。

神社で動物に出会う夢は吉夢です。異性との出会いに向けて積極的な行動を促しています。

気になる男性を示唆「神社に居る亀の夢」

Didgeman / Pixabay

夢占いで亀はすべての面で大変縁起の良い動物とされています。境内にある池で亀が泳いでいれば経済面や健康面で運気が上昇しています。

また、亀は長寿であることから家族繁栄の象徴とも言われています。女性であれば気になる男性の存在を暗示し、よき出会い、あるいは結婚へと幸運が続くことを意味しています。

願いが現実に「森の中にある神社の夢」

Seaq68 / Pixabay

森は動物や植物を育てる母のような存在であり、癒しの空間でもあります。

森の中にある神社に続く道がしっかりと見えていて明るい光が差し込んでいれば、目標達成への道筋が見えている吉夢といえます。具体的な願いがある方は現実するでしょう。

しかし、森が暗く神社への道がわからない場合は目標を見失う恐れがあるので要注意です。

目標達成の兆し「山にある神社の夢」

lloorraa / Pixabay

山の上のほうにある神社を目指して歩いている夢は、しっかりと目標を見定めて一歩ずつ着実に近づいている状況を意味しています。

山の高さは目標への道のりが険しいことを暗示していますが、神社が見えている限りは着実に進行し達成可能な兆しです。

夢に出てくる山の周囲の天候に気を付けてください。天候が急変するようであれば、突然問題が発生する恐れがあります。

神様の使い?「白い狐の夢」

dclobes / Pixabay

狐はお稲荷様の使いであり、神社で白い狐に出会った場合は基本的に吉夢といえます。狐と同時に川などの水があられたら金運上昇の兆しです。

また、狐は収穫と豊穣の神様の使いでもあるので仕事面での運気も上昇しています。ただし、狐は人をだますとも言われている動物で、順調な場合でも人間関係には注意が必要です。

周囲に良い変化が「綺麗な神社で電車を待つ夢」

3dman_eu / Pixabay

夢占いでは綺麗な神社は、あなた自身の心も清く前向きな気持ちが芽生えていることを示唆しています。綺麗な神社で電車を待っている夢は、新たなスタートや新しい選択肢が生まれることを意味します。

また、長い時間電車を待っている場合は、変化を求める願望の表れとも解釈できます。

待っている電車に乗ることがポイントです。電車を見送ったとすれば、心に迷いが生じています。

金運上昇、商売繁盛「稲荷神社の夢」

Mariamichelle / Pixabay

稲荷神社の御祭神は宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)という五穀豊穣と所奪う繁盛にご利益がある神様です。稲荷神社の夢を見た場合は、金運上昇、商売繁盛が見込める吉夢と判断できます。

本来のお稲荷様は狐ではなく大変美しい女性の神様です。夢の中で女性お稲荷様に出会った場合は、大きな願いがかなう大吉夢です。

親身になってくれる人が現れる「神社でうさぎに出会う夢」

Pexels / Pixabay

夢占いではウサギは幸運が訪れるとても良い吉夢です。

恋愛運であれば理想のパートナーと出会える、仕事運であればサポートが得られる人物と新たにめぐり合うなど、あなたの助力となる出会いを暗示しています。

特に神社の境内でウサギに出会った場合は、力強い援助や出会いがすぐそこまで来ていることを意味しています。

運命的な導きの気配「神社に初詣する夢」

神社に初詣をする夢は、これからの一年の出来事を暗示する予知夢かもしれません。お祈りをささげている場合は、その願いが成就する吉夢です。また、お祈りの内容が現在の願望をそのまま反映しています。

異性と一緒に初詣をしている場合は、恋人がいない人はもうすぐ素敵な出会いがあり、恋人がいる人はゴールが間近にせまっています。

目標達成の強い気持ちを示す「お祈り・祈祷して貰う夢」

夢占いでは御祈祷してもらう夢は強い願望を持っていることを意味します。そもそも「ご祈祷」とは神職などの神と語る力を持った方が神様に祈りを捧げます。

自分自身で神様にお願いする「祈願」よりも大願成就の強い気持ちが込められていると考えられます。目が覚めても覚えている言葉やシーンがあれば、目標達成へのヒントとなるはずです。

後半勝負?「神社で茅の輪を潜り抜ける夢」

jill111 / Pixabay

茅の輪を潜り抜ける夢は運勢の転換点を示しています。夢の中で茅の輪を潜ることにより、1年間の後半の運気が変わることを暗示しています。

これまでの悩みが多かった半年間がこの夢を機会に好転し運気が上昇します。

「茅の輪くぐり」とは

毎年6月30日に行われる「夏越の祓」(なごしのはらえ)で行われる行事で、茅で編まれた大きな輪をくぐって新年から半年間の穢れを落とし、無病息災を願います。

吉報や良い変化の前触れ「男児が閉鎖された門を開く夢」

Tama66 / Pixabay

夢占いでは「門」はターニングポイントを意味し、これまでの滞っていた問題が一気に解決に向かうきっかけとなる吉夢です。

男児は純粋に目的達成を目指す自分自身であり、門が開くことで新たな変化が期待できます。門の向こうには神社の神殿があり、輝く世界が待っていることでしょう。

神社が出て来る夢の意味「警告編」

12019 / Pixabay

神社という存在は日本人にとっては特別な場所です。特に強い信仰心がなくても神社の前に立つと神聖な気持ちになり、襟を正す思いになります。

神社に祀られている日本の神様は、西洋の神様と違い救い、許す神様ではありません。人々と共に暮らし、時には忠告や警告を発してくれる存在です。

夢占いで警告として解釈できる神社の夢のパターンを解説します。

慢心を表す「神社を怖がらない夢」

Alexas_Fotos / Pixabay

夢占いで神社を怖いと感じた場合は慢心や嘘などの自分のネガティブな心の表れです。神社とは本来はおそれ敬うべき存在です。

その神社に対して恐れを抱かずに軽んじたような態度をとっているとすれば、おごる高ぶる自分自身の気持ちに対する警告として、日頃の態度に注意を払うようにする必要があります。

罪悪感を示す「神社に入れない夢」

DoriyaKiz / Pixabay

神社の入れない夢は二つの意味を表しています。一つは自分自身の限界を感じている、そしてもう一つは後悔や罪悪感を抱いている気持ちの表れです。

過ぎ去ったことにこだわり過ぎて前に進めなくなっているので神社にたどり着くことができません。

神社に入る(前に進む)ためには罪悪感から解放されるよう生活態度や人間関係を見直す必要があります。

道を誤る事を警告する「神社が崩壊する夢」

Ziggyz123 / Pixabay

神社が崩壊する夢は、身の回りでトラブルが発生する恐れを警告しています。しかもトラブルの原因は自分自身にあります。

この夢を見た後は軽率な言動を慎む、周囲の人への気配りや接する際の態度に注意をするなどの対策を考える必要があります。「口は災いのもと」という言葉を思い出してください。

一度出た言葉は取り消すことができません。

NEXT:運気がマイナスな事を示す「石段を下りる夢」
3/6