守屋浩の現在は?病気の後遺症?ホリプロの社員?元妻は本間千代子?

1960年から歌手として活躍し「僕は泣いちっち」などのヒット曲をお持ちの守屋浩さん。病気をされたとのことですが現在は活動はされているのでしょうか?また、元妻の本間千代子さんとの結婚・離婚、創価学会員であるとの噂についても調べましたのでご紹介いたします。

守屋浩の今現在は?ホリプロの社員?病気の後遺症も?

ijmaki / Pixabay

1960年よりホリプロの所属タレント第一号として長いあいだ活躍していた守屋浩さんですが、現在もホリプロに所属しているのでしょうか、また歌手として活動されているのでしょうか、

「ホリプロの社員として活躍されている」、「病気の後遺症はあるが歌手として活躍している」、などの噂がありますがどうなのでしょうか。

守屋浩さんのプロフィールなども含めて現在の活動をご紹介します。

守屋浩のプロフィール!現在の年齢は?

WandererCreative / Pixabay

  • 出身地 千葉県
  • 生年月日 1938年9月20日
  • 学校 安田学園中学校・高等学校卒業
  • 所属のレコード会社 日本コロムビア、日本クラウン

現在(2019年)は80歳になる守屋浩さんですが、現在も歌手として活動されているようです。

ホリプロでヒットしたタレント第1号?現在も所属?歌手として活躍!

TeroVesalainen / Pixabay

1960年の堀プロダクション(現在のホリプロ)設立時から所属している守屋浩さんは、ホリプロで一番最初にヒットしたタレント第1号でした。

そんな守屋浩さんは現在もホリプロに所属しており、所属歴が最も長いタレントです。(守屋さんの次に所属歴が長いのが和田アキ子さんですので、その芸歴の長さが分かります。)

また、昔よりは機会は減ったようですが現在でもホリプロ所属の歌手としてステージで歌われています。

守屋浩には現在、脳梗塞による後遺症が?椅子に座って歌っている?

SilviaP_Design / Pixabay

1960年からホリプロ所属の歌手として活躍している守屋浩さんですが、近年、脳梗塞を患い倒れられました、生命に影響はなかったものの後遺症が残ってしまいました。

その後リハビリを経てステージに復帰されていますが、その後遺症から2008年以降はステージに椅子を置き座って歌唱されています。

最後のテレビ出演は2010年のNHK歌謡コンサート?

FirmBee / Pixabay

後遺症と闘いながらステージで歌唱し続けている守屋浩さんですが、倒れられてからは活躍の場をコンサートに移しておりテレビで目にする機会は少なくなっているようです。

最後のテレビ出演は2010年6月8日にNHKで放送された「NHK歌謡コンサート 「恋と旅路の歌模様」」となっており、その後のテレビ出演は無いようです。

NEXT 守屋浩の現在はホリプロの社員?スカウト部長を兼任?