高杉瑞穂の現在は?結婚はしている?彼女は?囲碁やピアノが得意? 俳優

高杉瑞穂の現在は?結婚はしている?彼女は?囲碁やピアノが得意?

みなさんは高杉瑞穂さんをご存知でしょうか。ドラマや映画で活躍されている俳優さんです。高身長と端正な顔立ちからモデルとしても活躍し、2000年に俳優デビューされました。今回は、そんな高杉瑞穂さんの現在や結婚や彼女、趣味の囲碁やピアノなどについてまとめていきます。

目次

[表示]

高杉瑞穂の現在は?俳優活動してる?

AlexAntropov86 / Pixabay

高杉瑞穂さんは、モデル活動を経て、2000年に俳優デビューされました。俳優デビュー後は、数々のドラマや映画に出演し活躍されています。

そんな、高杉瑞穂さんの現在の俳優活動などをご紹介していきます。

高杉瑞穂のプロフィール!現在の年齢は?

高杉瑞穂さんは、1978年10月22日生まれの40歳です。本名は「臼井瑞穂」、出身地は東京都で、身長178cm、血液型はO型です。所属事務所は、オスカープロモーションです。

高杉瑞穂さんは、1998年の20歳の頃からモデルとして活躍され、2000年にNHK大河ドラマ「葵 徳川三代」で俳優デビューしました。趣味は、囲碁やピアノ、陶芸と多趣味の持ち主です。

高杉瑞穂は現在でも俳優として活動中!

モデル活動を経て俳優デビューされた高杉瑞穂さん、最近では露出が減ってきたという声が多いようですが、現在も俳優を中心に活動されています。

俳優活動だけにとどまらず、趣味である囲碁の才能を活かし、囲碁番組のMCも務めています。

2017年、映画「すもも」で主演に

高杉瑞穂さんは、2017年公開の映画「すもも」で主演を務められました。時代は幕末、障害を負った一人の侍、人と出会い接する中で、自身の幸せを再び求めていこうとする姿を描いています。

教育と障害という二つのテーマを持ち、幕末の激動期の信州を舞台に、日本と日本人の素晴らしさを描いた作品です。

2018年には、舞台「半月〜HANIWARI〜」に出演

高杉瑞穂さんは、2018年に舞台「半月~HANIWARI~」に出演されました。芝居だけでなく、三味線やクラシック音楽、コンテンポラリーダンスなど、盛りだくさんの内容の作品です。

2019年は、NHKの時代劇ドラマ「雲霧仁左衛門」にも!

高杉瑞穂さんは、2019年NHKの時代劇ドラマ「雲霧仁左衛門」第3話にも出演されています。盗みのプロと、捕り物のプロが衝突する、池波正太郎原作の本格時代劇です。

盗みのプロである盗賊・雲霧一党の首領、雲霧仁左衛門を中井貴一さん、捕り物のプロである火付盗賊改方の長官、安部式部を國村隼さんが演じています。

「囲碁フォーカス」など、囲碁番組のMCとしても活躍

高杉瑞穂さんは、趣味である囲碁の知識を活かし「囲碁フォーカス」など、囲碁番組のMCとしても活躍されています。

2013年10月には、日本最大級の囲碁イベント「湘南ひらつか囲碁まつり」が開催され、高杉瑞穂さんも参加されていました。

現在は個人向けのフットボールサポーターも!

高杉瑞穂さん、現在は個人向けのフットボールライフサポーターとしても活躍されているようです。

高杉瑞穂さんがサポーターをしている「FBL(フットボールライフ)」は、大好きなサッカーをいくつになっても楽しもうをコンセプトにしています。

Jrのサッカースクールから学生、大人が参加できる個人参加練習会や、FBLサッカーチーム、FBLフットサルチームなどの様々な活動をしています。

ピアノの演奏会も開催!?

高杉瑞穂さんは、30歳の頃からピアノを始めました。ピアノの腕前は動画を観ればわかるように、結構な腕前のようです。ベートーベンやショパンのクラシックの曲を中心に演奏されるようです。

高杉瑞穂のブログが人気?現在も更新中!

markusspiske / Pixabay

高杉瑞穂さんは、オフィシャルブログをされており、現在も近況を更新しています。最近更新された内容には「CS囲碁将棋チャンネル月刊囲碁将聖戦」のMCを務める内容をアップしています。

高杉瑞穂の写真集が発売!?

高杉瑞穂さんは、写真集の発売を予定しているようです。スチール撮影の難しさをブログで、次のように語っています。

「モデルをしていた20歳頃、スチール撮影が苦手でポーズも表情も下手で、ブスに写りコンプレックスでした。いつもカメラマンさんからその動いている自然な感じでいてよ、構えないで。と言われつつも意識してしまう。その動きの意識から俳優へと繋がっていくんですけどね。今回の撮影はとてもいいのが出来て、実はちょっと一工夫したんですねぇ。」

(引用:高杉瑞穂オフィシャルブログ)

高杉瑞穂さんの写真集、発売が楽しみです。

高杉瑞穂のツイッターやインスタはある?現在の画像は?

高杉瑞穂さんは、インスタグラムをされています。最近の記事では、写真集のスチール撮影画像を投稿し、デビュー当時から横顔は褒められていた内容を投稿しています。

高杉瑞穂は現在結婚している?彼女は?独身?

PIRO4D / Pixabay

高杉瑞穂さんは、現在結婚しているのでしょうか。彼女や恋愛事情も気になります。ここからは、結婚や彼女についてご紹介していきます。

高杉瑞穂は結婚している?

scottwebb / Pixabay

高杉瑞穂さんは、結婚はしておらず、独身を楽しんでいるようです。

高杉瑞穂の彼女は川上麻衣子?

高杉瑞穂さんは、2007年1月に女優の川上麻衣子さんとの熱愛が報道されました。

報道内容によると、川上麻衣子さん主催の新年会に参加した高杉瑞穂さん、酔った川上麻衣子さんの腰を抱く親密な様子で、2次会の後に川上麻衣子さんのマンションに入っていったという内容でした。

この報道に対し、高杉瑞穂さんは「友人の一人です。川上さんを送っていったところを撮られたようです。」と、恋人関係を否定していました。その後、川上麻衣子さんとの交際がどうなったのかは分かりません。

高杉瑞穂は現在でも独身?

川上麻衣子さんとの熱愛報道以降、交際の噂などはなく、現在も独身生活を満喫されているようです。

高杉瑞穂は多趣味!囲碁やピアノが得意?陶芸も?

高杉瑞穂さんは、多趣味なことでも有名で、囲碁やピアノ、陶芸もされています。腕前もかなりのもので、囲碁番組にも出演されています。ここからは、高杉瑞穂さんの趣味の腕前についてご紹介していきます。

高杉瑞穂は囲碁が趣味で三段の実力?

高杉瑞穂さんの趣味の一つである囲碁では、2013年から1年間「囲碁フォーカス」という番組に出演されています。

2014年の日本最大級の囲碁イベント「湘南ひらつか囲碁まつり」では、大会の様子をレポートしています。

この時、青木紳一九段と対局し負けてしまいましたが、青木紳一九段から「大きな石を取られなかったことと、小さいうちに捨てた発想がとてもよかったです。3級くらいの実力はあるでしょう。」と評価されていました。

高杉瑞穂はピアノが得意?動画も?

高杉瑞穂さんは「難しいことに挑戦するのが好き」と、30歳からピアノを習い始めました。夢は、ピアニストのマレイ・ペライアのように弾くことだそうです。

高杉瑞穂は趣味で陶芸もしていた!

高杉瑞穂さんは、趣味で陶芸もしており「仕事の緊張感を忘れて趣味に没頭する時間は貴重ですよね。」と、初めて電動ろくろで作った作品をブログにアップしています。

高杉瑞穂は双子だった?双子の弟と共演も!?

janeb13 / Pixabay

高杉瑞穂さんは、一卵性双生児の双子の弟がいます。弟さんは一般人ですが、高杉瑞穂さんが出演されたドラマ「美しい罠」に、一瞬だけ特別出演されていました。

ヒロインが、高杉瑞穂さん演じる沢木槐を探すシーンで、ヒロインが沢木の後ろ姿に似ている男性に声をかけ振り向いた男性が別人だったというシーン、その通行人役が弟さんでした。

ちなみに、高杉瑞穂さんは双子の弟さんの他に、姉と兄がいるそうです。

高杉瑞穂の経歴は?

geralt / Pixabay

高杉瑞穂さんは、2000年の俳優デビューから、数多くのドラマや映画に出演されています。ここからは、高杉瑞穂さんの経歴についてご紹介していきます。

1998年からモデル活動をしていた!

高杉瑞穂さんは、1998年の20歳からモデル活動をしていました。

2000年に大河ドラマ「葵 徳川三代」にて俳優デビュー

2000年のNHK大河ドラマ「葵 徳川三代」の徳川忠長役で俳優デビューされました。俳優を目指した理由について「単純に、やろうと思ったから。

何人かの友だちがオーディションを受けたけど、不合格だったという話を聞いて、そんだけ難しいならオレがいっちょやってやろう」と。難しいことに挑戦するのが好きなんです。」と語っています。

2001年には高倉健の青年期役に抜擢

2001年には、オーディションで高倉健さんの青年期役に抜擢されました。プレッシャーが大きく、台詞が覚えられないほど緊張していたそうです。

撮影では、高杉瑞穂さん演じる役が乗った戦闘機が燃やされる場面があり、NGが許されなかったそうですが、気合が入ったそのシーンの仕上がりには満足したとのことです。

また、高杉瑞穂さんのお母さんが高倉健さんのファンであることから、この役を勝ち取った時、喜びのあまり、お母さんの元へ走って向かったそうです。

2006年の昼ドラ「美しい罠」で一躍人気者に!

StockSnap / Pixabay

2006年には、昼ドラ「美しい罠」で一躍人気者になりました。「美しい罠」の出演で高杉瑞穂さんは「役者になって7年、こんな役にいつか巡り会えたらいいなと思っていました。

間違いなく僕にとってターニングポイントになる作品です。」と語っていました。

事務所を移転し、2014年から「オスカープロモーション」に所属

高杉瑞穂さんは、元アークスに所属しており、2008年4月1日よりフリーで活動を始めます。

同年8月4日付でブライズ・ヘッドに所属し、2014年11月1日付で、現在の事務所であるオスカープロモーションに所属しています。

高杉瑞穂の出演作品は?

geralt / Pixabay

これまで多くの作品に出演している高杉瑞穂さん、ここからは出演作品をご紹介していきます。

ドラマ「新・星の金貨」

ドラマ「新・星の金貨」は、2001年4月25日より6月27日まで、「水曜ドラマ」枠で放送されました。主演は、星野真里さんと藤原竜也さん、二人の純愛と友情を描いた青春ドラマです。

高杉瑞穂さんは、藤原竜也さん演じる「村岡一樹」の同級生役「澤木弘人」役で出演しています。

NEXT:ドラマ「動物のお医者さん」
1/2