高杉瑞穂の現在は?結婚はしている?彼女は?囲碁やピアノが得意?

みなさんは高杉瑞穂さんをご存知でしょうか。ドラマや映画で活躍されている俳優さんです。高身長と端正な顔立ちからモデルとしても活躍し、2000年に俳優デビューされました。今回は、そんな高杉瑞穂さんの現在や結婚や彼女、趣味の囲碁やピアノなどについてまとめていきます。

高杉瑞穂の現在は?俳優活動してる?

AlexAntropov86 / Pixabay

高杉瑞穂さんは、モデル活動を経て、2000年に俳優デビューされました。俳優デビュー後は、数々のドラマや映画に出演し活躍されています。

そんな、高杉瑞穂さんの現在の俳優活動などをご紹介していきます。

高杉瑞穂のプロフィール!現在の年齢は?

高杉瑞穂さんは、1978年10月22日生まれの40歳です。本名は「臼井瑞穂」、出身地は東京都で、身長178cm、血液型はO型です。所属事務所は、オスカープロモーションです。

高杉瑞穂さんは、1998年の20歳の頃からモデルとして活躍され、2000年にNHK大河ドラマ「葵 徳川三代」で俳優デビューしました。趣味は、囲碁やピアノ、陶芸と多趣味の持ち主です。

高杉瑞穂は現在でも俳優として活動中!

モデル活動を経て俳優デビューされた高杉瑞穂さん、最近では露出が減ってきたという声が多いようですが、現在も俳優を中心に活動されています。

俳優活動だけにとどまらず、趣味である囲碁の才能を活かし、囲碁番組のMCも務めています。

2017年、映画「すもも」で主演に

高杉瑞穂さんは、2017年公開の映画「すもも」で主演を務められました。時代は幕末、障害を負った一人の侍、人と出会い接する中で、自身の幸せを再び求めていこうとする姿を描いています。

教育と障害という二つのテーマを持ち、幕末の激動期の信州を舞台に、日本と日本人の素晴らしさを描いた作品です。

2018年には、舞台「半月〜HANIWARI〜」に出演

高杉瑞穂さんは、2018年に舞台「半月~HANIWARI~」に出演されました。芝居だけでなく、三味線やクラシック音楽、コンテンポラリーダンスなど、盛りだくさんの内容の作品です。

NEXT 2019年は、NHKの時代劇ドラマ「雲霧仁左衛門」にも!