【夢占い】妊娠に関する夢は吉夢?予知夢?妊娠の夢が意味するものとは! 占い・スピリチュアル

【夢占い】妊娠に関する夢は吉夢?予知夢?妊娠の夢が意味するものとは!

目次

[表示]

嫌いな相手の子を妊娠した場合

LiveLaughLove / Pixabay

嫌いな相手の子を妊娠した夢を見た場合、夢の中でもとても嫌な気持ちになるのではないでしょうか。夢占いでも運気が下がってしまう事を示しています。

自分の気持ちがネガティブなときや体調不良の意味もあり、また、自分が頼っている人や嫌いな人との人間関係を負担に感じているときに見る夢でもあります。

自分自身が嫌だと思っている自分の短所が改善できず、気持ちが沈んでいる場合にも精神的な負担が増えていることを暗示している場合もあります。

好きでもなければ嫌いでもない相手の子を妊娠した場合

geralt / Pixabay

好きでも嫌いでもない相手の子を妊娠する夢を見た場合、夢の中でも目覚めてからも戸惑ってしまうのではないでしょうか。

この夢は、現状から一歩踏み出したい気持ちはあるものの、新たな可能性に挑戦することを躊躇してしまい現状から脱出できない自身のジレンマの表れです。

新しいことにチャレンジすることは勇気が必要なことです。信頼できる人を頼ったり相談するなどしてみるのも良いかもしれません。

妖怪など空想の世界の生き物の子を妊娠した場合

rawpixel / Pixabay

妖怪など空想世界の生き物の子を妊娠する夢は、自分自身が人間関係にストレスを感じ精神的に不安定であることや現実逃避することで問題の解決から逃げていることを表しています。

また、現実逃避して空想や霊界の世界にのめり込むことで自身のもつ潜在能力や可能性を引き出せないことを暗示している場合もあります。

ただし、可愛い妖怪や可愛い空想世界の生き物の赤ちゃんを妊娠して嬉しい場合は、対人関係や恋愛運が上昇し幸運が訪れる暗示となり吉夢となります。

妊娠するも相手が分からない場合

geralt / Pixabay

妊娠するも相手がわからない場合の夢は、自分が夢の中でその妊娠をどう思ったのか、その感情によって夢の解釈は変わります。

妊娠が嬉しいと感じた場合は吉夢となり、これまで眠っていた自分の才能が開花したり思わぬ幸運が舞い込むなど嬉しいことが起きることを暗示しています。

逆に妊娠に不安を感じた場合は警告夢で、自分自身が招いてしまったトラブルや心配ごとが原因で将来に対して不安を抱えてしまう可能性があるでしょう。

知り合いが妊娠した場合

SarahRichterArt / Pixabay

知り合いが妊娠した夢を見た場合、それは自分が妊娠した夢と同様に吉夢を表します。夢占いでは「妊娠した人」が夢に出現することは幸運を示しています。

特に知り合いが妊娠して嬉しい夢は、その知り合いのサポートや助言により自身の運気が上昇し、新たな可能性や才能が開花することを暗示しています。

逆に知り合いが妊娠して辛そうな夢の場合は、その知り合いがトラブルに巻き込まれていたり、環境の変化などにより問題を抱えていることを意味しています。

シーン別に見る夢の意味【他者が妊娠編】

vait_mcright / Pixabay

自分が妊娠する夢以外に、自分の家族や友人たちが妊娠する夢を見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

ここでは自分以外の「他者」が妊娠した夢を見た場合、夢占いの意味にはどのようなものがあるのか詳しくみてみましょう。

母親が妊娠した時

widephish / Pixabay

母親が妊娠した夢を見た場合、実際に母親の環境が急激に変化したり、トラブルや困難に遭遇して困っている可能性を示唆している可能性があります。

何か母親のことで気になる事があれば様子を見に行ったり連絡をとるなどして、必要があればサポートしてあげると良いでしょう。

また、母親が妊娠して嬉しいと感じた場合は、自分の才能の開花や可能性の広がりを身近にいる人生の先輩が導いてくれることを意味している場合もあります。

妻が妊娠した時

妻が妊娠した夢を見た場合、自分が既婚者の男性であればそれは自分の妻を指し、未婚の男性であれば自分の恋人や周りにいる魅力的な女性・意識している女性を表します。

そして既婚男性が見る妊娠した妻の夢には、自身の才能の開花や新たな可能性への挑戦を妻がサポートしてくれることを意味しています。

未婚男性の場合は、もし意中の女性が周りにいるのであれば、その女性も同じように好意を持っている可能性が高いでしょう。

彼女が妊娠した時

Jan13 / Pixabay

自分の付き合っている彼女が妊娠した夢を見た場合、夢の中で自分がどう感じたかによってその夢の意味は変わってきます。

彼女が妊娠したことが嬉しいと感じた場合、その夢は吉夢となります。彼女の支えや助言によって自身の運気が上昇していくことを意味しています。

逆に彼女の妊娠に焦りや不安を感じた場合は、現実に彼女が妊娠することに不安な気持ちがあり、その気持ちが夢となって表れてしまったのでしょう。

娘が妊娠した時

RondellMelling / Pixabay

娘が妊娠した夢を見た場合は、自分に実際に女の子の子供がいるとすれば、親として娘のことをとても大切に思い幸せになる事を願う愛情の表れといえるでしょう。

まだ幼かったり未婚の娘が妊娠する夢を見た場合、親として娘のことで何かしら心配事があるのではないでしょうか。

また、実際に娘がいるいないに拘わらず、自分自身に何かしらの変化があることを暗示している場合もありますので、ポジティブな思考でいることが大切です。

夫が妊娠した時

DomAlberts / Pixabay

夫が妊娠した夢は、現実には有り得ない不思議な夢ですが、自分の夫が仕事で成功する、昇進するなどの暗示です。

仕事で成功することにより昇給するなど経済的にも豊かになり、自身も夫の影響を受け成長できることを示している場合もあります。

一方で、自分の夫が仕事で成功することによる負担も増すので、夫婦で協力し合うことを忘れないようにしましょう。

兄弟や姉妹が妊娠した時

marcisim / Pixabay

夢の中の兄弟姉妹が妊娠した場合、それは実際にいる兄弟姉妹を指すものではなく、夢占いでは自分の中に潜んでいる本来の自分とは違う性格をもつ「自分」を意味します。

夢で見る兄弟姉妹は自分の分身のようなものなので、自身が妊娠した夢と同じような意味を持つことが多いでしょう。

兄弟が妊娠した時

兄や弟が妊娠した夢を見た場合、自分自身が身動きが取れずに不自由な状況に陥ってしまう恐れがあることを示唆している警告夢なので注意しましょう。

また実際に兄弟がいる人がこの夢を見た場合、夢の中で兄弟が妊娠して嬉しい気持ちだったなら、兄弟のアドバイスによって自身の才能が開花することを意味することもあります。

一方で、兄弟が妊娠して苦しそうであれば、実際の兄弟の身に何かしらのトラブルや問題が発生し、それを心配している自身の気持ちが夢となって表れたものでしょう。

姉妹が妊娠した時

langll / Pixabay

姉や妹が妊娠した夢を見た場合、夢で見た自分自身の分身である姉妹が妊娠するのは、自分自身がこれから「出産する苦しみ」のような経験をする警告夢です。

また、実際に姉妹がいる人がこの夢を見て、夢の中で姉妹が妊娠して嬉しいと感じた場合は、姉妹のアドバイスなどで自身の才能が開花することを意味することもあります。

もし、実際の姉妹が妊娠適齢期の年齢や状況にあるのであれば、妊娠して嬉しい気持ちの場合それは姉妹や自身の妊娠する予知夢の場合もあるでしょう。

知らない人が妊娠した時

aoyonrahman / Pixabay

知らない人が妊娠した夢を見た場合、その「知らない人」は自身が気付いていない一面をもった自分や、仲の良い異性・恋人、自分の周囲にいる人を示しています。

自分の代役として夢に出現した「知らない人」が妊娠した夢は、自分自身が妊娠した夢と同様の意味をもっています。

夢の中の感情が、妊娠して嬉しいという気持ちだったのであれば、自分の秘めた能力を発揮することより大きな成功を収めるような幸運期が訪れることを暗示する吉夢でしょう。

友達が妊娠した時

fotografyarte / Pixabay

友達が妊娠した夢を見た場合、夢に現れた実際にいる友人との人間関係がより深くなり、自分にとって大切な存在であることを意味しています。

その友人のアドバイスやサポートによって、自身の運気は上昇し、眠っている才能が開花したり新しい道や可能性が開けるでしょう。

もしかすると、夢の中で妊娠した友人ではなく、妊娠した友人と繋がりのある別の人物との仲が深まり、その人が自分の味方になることも考えられますよ。

元交際相手が妊娠した時

geralt / Pixabay

過去に付き合っていた彼氏・彼女が妊娠した夢は、当時の恋人への想いやその頃の記憶、自身の人恋しい気持ちや現在付き合っている恋人、意識している異性を表しています。

元交際相手が妊娠して嬉しいと夢の中で感じた場合は、当時の恋人から受けたアドバイスなどによって自分自身の才能が開花し新しいことへの道が開けることを暗示しています。

一方で、その妊娠を悲しいと感じた場合は、元交際相手への未練や復縁を望む期待があり、自分自身が恋愛において前に進めていないこと意味しています。

シーン別に見る夢の意味【男性編】

現実として男性が妊娠することはありませんが、男性であっても「妊娠する」夢を見ることは多いようです。

妊娠することがない男性が妊娠に関する夢を見たら、とても不思議な気持ちになるのではないでしょうか。

男性が妊娠に関する夢を見た場合、夢占いでは何を意味しているのかをみていきたいと思います。

恋人に妊娠を告げられた時

annca / Pixabay

恋人に妊娠を告げられた夢を見た場合、夢占いではその夢の中で自分自身が抱いた感情によって夢の意味は異なります。

妊娠を告げられて嬉しいと感じた時は、恋人のサポートやアドバイスにより自身の運気が上昇していくことを示しす吉夢です。恋人の存在によって物事が好転していくでしょう。

一方で妊娠を告げられて焦りや不安を感じた場合は、実際に恋人が妊娠することに対しての自身の不安な気持ちが夢という形になって表れた可能性があります。

男性なのに妊娠する夢を見た時

kalhh / Pixabay

男性なのに「自分が妊娠する」夢を見たとしても、夢占いでは男女問わず妊娠する夢は同じ意味合いを持っており、幸運の暗示となります。

特に仕事面での運気が上昇することを暗示している場合が多いので、仕事上で大きな案件を任されたり実績が評価される時期なのではないでしょうか。

積極的に行動することが幸運を掴むことに繋がるので、新しいことにチャレンジするには絶好のタイミングといえるでしょう。

シーン別に見る夢の意味【動物編】

AnnaliseArt / Pixabay

妊娠する夢には、自分や他者などの「人間が妊娠する」以外にも「動物やその他の生き物が妊娠する」夢を見る場合もあります。

このように人間以外の生き物が妊娠する夢は、夢占いではどんな意味を持つのでしょうか。

カエルが妊娠した夢

Couleur / Pixabay

カエルが妊娠した夢を見た場合、妊娠したカエルの見た目や様子によって夢の意味は変わりますが、カエルが夢に現れた時は「変える・帰る」など人生の転換期を示します。

妊娠したカエルが可愛らしく幸せそうに感じた場合は、恋愛運・金運の向上を意味し、幸せそうなイメージが強い程喜びを感じる出来事が近いうちに訪れることを暗示しています。

逆に妊娠したカエルが悲しそうだったり汚れていると感じた場合は、運気の下降やトラブルを暗示しています。自身の行動に注意が必要でしょう。

犬や猫が妊娠した夢

Free-Photos / Pixabay

犬や猫が妊娠した夢を見た場合、それは「他者が妊娠した夢」と同じ意味を持っており、自分にとって良き理解者や協力者が現れることの暗示です。

また、犬は「男性」、猫は「女性」の象徴なので、妊娠したのが犬なのか猫なのかによってその理解者が男性なのか女性なのかの判断が出来るでしょう。

ペットが妊娠した夢

amayaeguizabal / Pixabay

自分のペットが妊娠した夢は、自分自身を自分の飼っているペットに投影しており、可愛がられたい・愛されたい・癒されたいなどの自身の気持ちを表しています。

ペットが妊娠して嬉しいと夢で感じた場合は、自分が妊娠した夢を見て嬉しいと感じたときと同様に、自身の才能が開花し成功するような幸運が訪れることを暗示しています。

逆に、ペットが妊娠して不安を感じた夢の場合は、自身の持つ能力や才能を上手く引き出せずにいて、成功を掴み取るチャンスを逃してしまう可能性があることを示しています。

クジラが妊娠した夢

Free-Photos / Pixabay

クジラが妊娠した夢を見た場合、それは自分の仕事面での人間関係の良い変化を表す吉夢といって良いでしょう。

クジラは大きな変化や権力の象徴といわれていますが、自分の先輩や上司などの目上の人との人間関係が良好になることで自分自身が向上していくことを意味しています。

また、身近な人との人間関係が良好になる事で、その人脈は更に広がり新しい道や可能性が開けることの暗示である場合もあります。

白蛇が妊娠した夢

WorldSpectrum / Pixabay

白蛇が妊娠した夢を見た場合、とても縁起の良い吉夢をみたといって良いでしょう。

妊娠した夢が基本的に吉夢であること、そして白蛇は「弁財天」の使いとして富をもたらす水神として縁起の良い存在であり、幸運を招く吉夢です。

自身の運気が上昇し幸運を招く暗示であるとともに、金運がアップするので昇給や臨時収入などが期待できそうです。

シーン別に見る夢の意味【過程・体調変化編】

silviarita / Pixabay

妊娠した夢を見た場合でも、その夢の中での妊娠中の体調や妊娠している過程での状況により夢の意味は異なります。

妊娠した夢の中での状況や体調の変化による夢占いの結果はどのようなものなのか見ていきましょう。

妊娠中に出血する夢を見た場合

pedroserapio / Pixabay

妊娠中に出血する夢を見た場合、基本的には吉夢であることを示しますが、自身の環境が変化することを意味しています。

この環境の変化が自身にとってプラスとなり、仕事運や恋愛運・金運が上昇することを暗示する一方で、精神的なストレスや負担・不安を示すこともあります。

実際に現在妊娠している人が、妊娠中に出血する夢を見た時は、お腹の赤ちゃんが元気に育ってくれていることの表れですので吉夢といって良いでしょう。

陣痛の夢を見た場合

Free-Photos / Pixabay

陣痛の夢を見た場合は、現在の自身が何かしらの問題やトラブルによって辛い・苦しい状況にいることを示しています。

夢の中で「陣痛=痛み」を感じることは異常なことであり、現実にも苦難に直面し運気が低下していることを暗示しています。

しかし、陣痛後には出産の喜びが待っているのと同様に、自身も現在の苦難を乗り切ることが出来たなら、チャンスを掴み成長することが出来ることでしょう。

悪阻の夢を見た場合

darksouls1 / Pixabay

悪阻の夢を見た場合、現在自身が新しいことへの挑戦や眠っていた才能に気付いたけれど、なかなか一歩踏み出すことが出来ず現状を抜け出せない気持ちの表れです。

実際の悪阻も辛く苦しいものですが、必ず悪阻には終わりがあるように、現状を抜け出せない「今」にも必ず終わりがあり前進することを暗示しています。

現状を打破できず苦悩している場合、この先にある幸運を掴むためにも今は焦らずしっかりと地固めをする時期と考えて行動すると良いでしょう。

NEXT:臨月の夢を見た場合
2/4