妊娠に関する夢は吉夢?予知夢?妊娠の夢が意味するものとは!

妊娠に関する夢は、自分が妊娠する夢以外にも男性が妊娠する夢、妊娠して破水する夢、妊娠検査をする夢など様々な種類があり、夢の中で感じる感情によっても意味は変わります。妊娠に関する夢が予知夢や吉夢、またはそうではない場合など夢占いの診断結果についてまとめました。

妊娠する夢の意味は?良い?悪い?

Pexels / Pixabay

女性にとって『妊娠』は人生の一大イベントと言えるほど重要で幸せな出来事です。夢占いにおいても妊娠する夢は基本的に吉夢であることが多いと言われています。

また、吉夢であると同時に予知夢である場合も多く、「妊娠する夢を見たら、実際に妊娠していたことが判明した」という方も多くいらっしゃるようです。

然し全てが吉夢や予知夢である訳ではなく、夢の中の感情や内容によっては実際の妊娠とは全く異なる意味を持つ場合もありますので注意が必要です。

妊娠に関する夢は基本的に吉夢

MireXa / Pixabay

「妊娠に関する夢」を見た場合、基本的にその意味は『吉夢』であるとされています。

現実に妊娠して赤ちゃんを授かることはとても幸せな出来事であり、夢の中でも妊娠することは「幸運を授かる」ことを示しています。

宝くじに当選したり、欲しかったものが思いがけず手に入るなどの幸運が舞い込むこともあるようです。

妊娠する夢は予知夢だと言われることも

moritz320 / Pixabay

「妊娠する夢」は予知夢である場合も数多くあります。未来の出来事を現す夢を『予知夢』と呼びますが、妊娠に関する夢を見た後に妊娠が発覚したという事例はとても多いようです。

眠っている間の人の意識は「潜在意識(無意識)」の領域で自分の自覚がないまま活動し、様々なエネルギーや生命と結びつくことが可能だといわれています。

妊娠する夢が予知夢だった場合、肉体としてまだ存在していない赤ちゃんのエネルギーと自分の潜在意識が繋がることで、この先の未来が夢に現れているのかもしれません。

男性でも妊娠に関する夢を見ることがある?

JenniferBayers / Pixabay

実際に男性が妊娠するということは有り得ないことですが、男性が妊娠に関する夢を見ることはあるようです。

現実的に起こり得ないことが夢では起こってしまうところが「夢ならでは」とも言えます。男性自身が妊娠するのか、男性の知り合いが妊娠するのかによっても意味は異なります。

もしも男性自身が妊娠する夢であれば、現実には有り得ないことが夢の中では起こっていることになり、現実で何らかのトラブルが起こる前触れなのかもしれません。

夢の内容や夢の中での感情により、結果は様々

AbsolutVision / Pixabay

妊娠に関する夢は『吉夢』または『予知夢』である場合が多く、幸運が舞い込んだり、実際に赤ちゃんを授かるなどの嬉しい出来事の前触れである可能性が高いと言ってよいでしょう。

しかし、一言で「妊娠」と言っても、その夢の内容や夢の中で抱く感情によってその夢の持つ意味は全く異なります。

もし妊娠に関する夢を見た場合は、夢の内容や登場人物(動物)、夢のシーンやその時の感情などを出来るだけ覚えておくと良いでしょう。

NEXT 場合によっては吉夢ではないことも?