【夢占い】妊娠に関する夢は吉夢?予知夢?妊娠の夢が意味するものとは! 雑学・ライフスタイル

【夢占い】妊娠に関する夢は吉夢?予知夢?妊娠の夢が意味するものとは!

妊娠に関する夢は、自分が妊娠する夢以外にも男性が妊娠する夢、妊娠して破水する夢、妊娠検査をする夢など様々な種類があり、夢の中で感じる感情によっても意味は変わります。妊娠に関する夢が予知夢や吉夢、またはそうではない場合など夢占いの診断結果についてまとめました。

目次

[表示]

妊娠する夢の意味は?良い?悪い?

Pexels / Pixabay

女性にとって『妊娠』は人生の一大イベントと言えるほど重要で幸せな出来事です。夢占いにおいても妊娠する夢は基本的に吉夢であることが多いと言われています。

また、吉夢であると同時に予知夢である場合も多く、「妊娠する夢を見たら、実際に妊娠していたことが判明した」という方も多くいらっしゃるようです。

然し全てが吉夢や予知夢である訳ではなく、夢の中の感情や内容によっては実際の妊娠とは全く異なる意味を持つ場合もありますので注意が必要です。

妊娠に関する夢は基本的に吉夢

MireXa / Pixabay

「妊娠に関する夢」を見た場合、基本的にその意味は『吉夢』であるとされています。

現実に妊娠して赤ちゃんを授かることはとても幸せな出来事であり、夢の中でも妊娠することは「幸運を授かる」ことを示しています。

宝くじに当選したり、欲しかったものが思いがけず手に入るなどの幸運が舞い込むこともあるようです。

妊娠する夢は予知夢だと言われることも

moritz320 / Pixabay

「妊娠する夢」は予知夢である場合も数多くあります。未来の出来事を現す夢を『予知夢』と呼びますが、妊娠に関する夢を見た後に妊娠が発覚したという事例はとても多いようです。

眠っている間の人の意識は「潜在意識(無意識)」の領域で自分の自覚がないまま活動し、様々なエネルギーや生命と結びつくことが可能だといわれています。

妊娠する夢が予知夢だった場合、肉体としてまだ存在していない赤ちゃんのエネルギーと自分の潜在意識が繋がることで、この先の未来が夢に現れているのかもしれません。

男性でも妊娠に関する夢を見ることがある?

JenniferBayers / Pixabay

実際に男性が妊娠するということは有り得ないことですが、男性が妊娠に関する夢を見ることはあるようです。

現実的に起こり得ないことが夢では起こってしまうところが「夢ならでは」とも言えます。男性自身が妊娠するのか、男性の知り合いが妊娠するのかによっても意味は異なります。

もしも男性自身が妊娠する夢であれば、現実には有り得ないことが夢の中では起こっていることになり、現実で何らかのトラブルが起こる前触れなのかもしれません。

夢の内容や夢の中での感情により、結果は様々

AbsolutVision / Pixabay

妊娠に関する夢は『吉夢』または『予知夢』である場合が多く、幸運が舞い込んだり、実際に赤ちゃんを授かるなどの嬉しい出来事の前触れである可能性が高いと言ってよいでしょう。

しかし、一言で「妊娠」と言っても、その夢の内容や夢の中で抱く感情によってその夢の持つ意味は全く異なります。

もし妊娠に関する夢を見た場合は、夢の内容や登場人物(動物)、夢のシーンやその時の感情などを出来るだけ覚えておくと良いでしょう。

場合によっては吉夢ではないことも?

kalhh / Pixabay

妊娠に関する夢には「吉夢」ではない場合もあります。妊娠に関する夢を見たとしても、その夢の中で悲しい感情などネガティブなイメージが残る場合は吉夢ではないでしょう。

夢の中のシーンやその時に抱いている感情がマイナスのイメージだった場合は、現実に災いや苦難の暗示の可能性もあります。

『妊娠する夢=吉夢』と手放しで喜ばず、まずは夢のシーンや感情についてしっかりと思い返してみてくださいね。

シーン別にみる夢の意味【状況編】

Free-Photos / Pixabay

ここからは妊娠に関する夢の意味をそのシーン別に見ていきましょう。まずは妊娠の状況別にそれぞれの夢の意味をまとめました。

状況別と一言で言っても、そのシチュエーションは様々ありますので、自分が見た妊娠に関する夢の状況を思い出してみてください。

出産する夢

Claire51700 / Pixabay

出産するということは現実では「新しい命の誕生」でありとても幸せなことです。夢占いでも「出産」に関する夢は基本的に吉夢であることが多いと言われています。

ただし一言に「出産」と言っても、自分自身が出産する場合の他に、他人が出産する夢や自分自身が産まれてくる夢、産まれてくる子供の性別などによってその意味は異なります。

自分自身が出産している夢は、吉夢と凶夢の両方がある

Sanjasy / Pixabay

自分自身が出産している場合、産まれてきた赤ちゃんの性別や赤ちゃんの体調・機嫌によって夢の意味は吉凶が変わってきます。

産まれてきたのが男の子だった場合「幸運が訪れる・運気が上昇する」意味があり、病気が回復する暗示とも言われます。赤ちゃんが元気であれば運気は更に上昇するでしょう。

逆に女の子が産まれてきた場合は「トラブルが起こる」とされ凶夢と言われています。現実に良くない出来事に遭遇したり病気やケガをする暗示の可能性が高いでしょう。

他人が出産している夢は、自分の状況が変化する暗示

SarahRichterArt / Pixabay

他人が出産しているシーンを見ている夢は、現在の自分自身の置かれている状況に変化がある暗示です。

現在、自分自身が辛い状況や何らかのトラブルで追い詰められている状況であった場合、その現状が良くなることを暗示しています。

一方で、現状が特に辛い状況ではない人は今後運気が下降する暗示となります。トラブルに遭遇しやすくなるため注意が必要となるでしょう。

自分自身が産まれる夢は、「新しい自分」の誕生

Myriams-Fotos / Pixabay

自分自身が産まれる夢は「新しい自分が誕生する」意味があります。今の自分を変えたい、もっと成長したいと思う願望が表れる場合も多いようです。

現状からステップアップするために、新しい交流の場に参加したり、自分を磨くために習い事を始めるなどしてみてはいかがでしょうか。

破水する夢

破水する夢は内容により吉凶が変わります。自分が破水する夢を見た場合は、「新しいものが生まれる一歩手前」を指し、それまでの努力が成果として現れ評価される暗示です。

しかし「破水して危険な状況」に陥っている夢の場合は、現実でも危機的な状況に陥っていてその状況が更に悪化することの暗示となりますので注意が必要となります。

他人が破水している夢を見た場合は、自分自身の運気は上昇しているのにパートナーが足を引っ張っていることを指します。スレトスが増しますので気をつけましょう。

妊娠する夢

xusenru / Pixabay

新しい命を授かる「妊娠」する夢は、自分自身が妊娠して嬉しい気持ちが夢の中の感情として先行していれば吉夢であり、幸運期が到来する暗示といって良いでしょう。

妊娠して嬉しい夢は自分が男性であっても女性であってもその意味は変わることはなく、自身の潜在能力を発揮し大成功を収めることに結びつくことを表しています。

ただし、実際に妊娠を強く望んでいる人や妊娠したくない気持ちがある人は、自分の願望や不安から妊娠する夢を見る場合がありますので夢の解釈には切り分けが必要です。

妊娠を告知される夢

DanielCubas / Pixabay

妊娠を告知される夢は、夢を見た人物が男性か女性かによってその意味合いは異なります。

夢を見た人が女性だった場合は、「妊娠に対する期待や憧れ」「もしかしたら妊娠しているかも」と思う気持ちが夢となって表れています。

また、夢を見た人が男性の場合は「何かが起きる予感」を意味しています。この夢を見た後に何かしら大切なメッセージが送られてくることを予知しています。

妊娠を報告する夢

Herney / Pixabay

妊娠を報告する夢は、基本的に「妊娠する夢」と同様に吉夢です。妊娠が新しい生命の誕生で喜ばしいことであるように、妊娠を報告することも喜ばしい出来事のひとつです。

この夢は「喜びや幸せを共有したい」「自分を認めて評価して欲しい」など、自らの気持ちの表れであり、更にこの先運気が上昇し幸せが舞い込むことも意味しています。

これまでの努力が実り、何かしらの嬉しい出来事や結果が訪れ、これまでの生活に良い変化が生じることを期待しても良いでしょう。

妊娠を報告したいと思っている夢

妊娠を誰かに報告したいと思っている夢は、自身の自己顕示欲の表れと思って良いでしょう。

自分の存在を周囲にもっとアピールしたい、もっと自分に注目して欲しいという自分の中の欲求がこの夢という形で表れたと考えられます。

また「悩みを誰かに気付いて欲しい・理解して欲しい」という気持ちを抱いている場合にもこの夢を見ることがあります。

双子や三つ子を妊娠した夢

3194556 / Pixabay

双子や三つ子、若しくはそれ以上の人数の赤ちゃんを妊娠する夢を見た場合、それは赤ちゃんの人数の分だけ新たな可能性が広がるという意味があります。

可能性が広がる分だけ選択肢も増え、大きな成果を得るチャンスがある一方で、それに伴う精神的な負担やリスク増えることを暗示しています。

この夢を見た場合、何かしらの決断をする時には一歩退いて冷静になり、欲深い感情を捨て去ることが必要でしょう。

男の子を妊娠した夢

sebagee / Pixabay

男の子を妊娠した夢を見た場合、自分の運気が上昇していることや物事が発展していくことを暗示しています。この夢を見たこと自体が幸運と言って良いほどの吉夢といえます。

物事が発展していくので、何事にも積極的に行動してみると良いでしょう。新しいことを始めることで、新たな才能が開花する可能性もあります。

仕事・恋愛・金運など様々な運気が上昇していくので、心身ともに充実した時間を過ごすことが出来るでしょう。

女の子を妊娠した夢

TerriC / Pixabay

女の子を妊娠した夢を見た場合、金運の低下や金銭トラブル、ストレスを抱えてしまっていることの暗示です。

【娘三人持てば身代潰す】ということわざがあり、「娘が三人いると嫁入りに費用がかかり財産がなくなる」という意味にいう関連しているようです。

この夢を見た場合は、金銭の使い方や人への貸し借りなどに注意を払い、ストレスを溜め込まないように生活することが大切です。

検査薬を使用し陽性だった夢

検査薬を使用し陽性反応だった夢を見た場合、それは自分自身の中に眠っている「才能や魅力が開花」することを表す吉夢です。

妊娠しているかどうかを検査するということは、まだ見えていないものや認識出来てないものを表しているのです。

まだ気付いていない自身の才能や魅力に誰かが気付き、自分が思いもしなかった才能の開花に繋がることもあるでしょう。

検査薬を使用し陰性だった夢

検査薬を使用し陰性反応だった夢を見た場合は、自らの不安や焦りなどの精神状態が夢となって表れた可能性が高いでしょう。

この夢は、物事に対して自分が求めるような結果が出ないことへの焦り・不安な気持ちが高まっていることを示しています。

ただし、この先のことを暗示しているものではなく、あまくでも自分自身の現在の不安定な精神状態の表れですのであまり気にする必要はありません。

妊娠することを期待している人が見る夢でもある

Pexels / Pixabay

検査薬が陰性の夢は、妊娠を強く希望し期待している人が見る場合も多いようです。

現在妊活中の人や子供が欲しいと思っている人は、その期待や不安、焦りなどの気持ちからこの夢を見てしまうことがありますが、夢の内容が現実になる訳でありません。

なかなか子供を授かることが出来ず気落ちたり焦る気持ちから、気付かないうちにストレスが溜まってしまい、その精神状態が夢に反映されたのでしょう。

出産予定日がわかっている夢

webandi / Pixabay

出産予定日がわかっている夢を見た場合、それは具体的に夢で数字が示されていたはずです。夢の中で見た「月・日・時間」の数字は自分の今後の出来事に関係したものです。

この夢は基本的に吉夢であることから、この先、夢の中に出てきた数字に関連することで何かしらの良い出来事が起きることを暗示しています。

この数字は何らかの幸運に結びついているはずなので、忘れないようにしておくと良いでしょう。

シーン別に見る夢の意味【感情編】

mary1826 / Pixabay

妊娠した夢を見た場合、その夢の中で感じた感情によって夢の意味は変わってきます。ここでは感情別に夢の意味を見ていきましょう。

妊娠した事が嬉しい場合

vidallari / Pixabay

妊娠したことが嬉しいと感じた夢を見た場合、「妊娠する夢」が基本的に吉夢であるのと同様に、幸運が舞い込んだり良いことが起こることを表しています。

妊娠して嬉しいという感情を抱いている夢はポジティブな意味合いが強いので、運気が上昇したり幸運期が到来することを暗示していると考えてよいでしょう。

更に好きな人や大切な人の赤ちゃんを妊娠して嬉しい夢だった場合は、現実にも自らが大成功を収めたことで得る喜びはとても大きいものになるはずです。

妊娠を待ち望んでいる人が見る場合もある

ThuyHaBich / Pixabay

妊娠を強く願っている人が妊娠して嬉しい夢を見た場合、それは自分自身の深層心理にある希望や願望がこの夢となって表れた可能性があります。

「赤ちゃんが欲しい・妊娠したい」という自身の願望が高まっていることを示しているでしょう。

妊娠した事で不安になった場合

qimono / Pixabay

妊娠したことで不安を感じる夢を見た場合、自分の中にある潜在的な能力など秘めた才能や可能性が開花していないため、近い未来や将来に対して不安な気持ちがあることを意味しています。

また自らの才能や魅力を活かす絶好の機会が近づいていることに気付いていなかったり、何か重大な決断をする場面から逃げ出したいという心の不安を表しています。

チャンスを逃さないためにも、自分の新たな才能や可能性を磨くべく努力をし、自信をもって積極的に行動できるように務めましょう。

妊娠した事を喜べなかった場合

3938030 / Pixabay

妊娠したけれど喜べなかった夢を見た場合は、自分自身の心身に圧し掛かる「義務や負担」の暗示です。ストレスが増すことの暗示である場合もあります。

新しいことを始める・新たな環境に身を置く直前にこの夢を見ることがあり、新たな行動を起こすことにより責任や義務が生じることを自覚しているため不安な気持ちがあるのでしょう。

新しいことへの挑戦に対しネガティブな感情を持つのではなく、挑戦することで得るもの(経験値や喜びなど)に意識を向けることが大切になります。

シーン別に見る夢の意味【対象編】

kelin / Pixabay

妊娠する夢を見た場合、その対象が好きな人のこともあれば嫌いな人の場合、時には人ではない動物や空想世界の生き物の赤ちゃんを妊娠する夢を見ることがあります。

妊娠する対象によって夢占いの意味はかわりますので、それぞれの対象においてどのような意味になるのか見てみましょう。

NEXT:嫌いな相手の子を妊娠した場合
1/4