ツインスターとは?双子の魂?ツインレイとの違いや使命・特徴は?

スピリチュアルの世界でツインレイやツインソウルと並んでよく語られるツインスターですが、ほかのツインと決定的に違うところは何なのでしょうか?またSNSでも人気の熊本県のソフトクリーム店ついんスターの芸術ソフトとは何なのかも詳しくご紹介します。

ツインスターとは?双子の魂?スピリチュアル的な意味は?

myersalex216 / Pixabay

スピリチュアルではよく出てくる「ツインスター」ですが、その正体は一体どんなものでどういった意味で使われているのでしょうか。

ツインレイに関する記事はこちら

スピリチュアルにおいてツインスターとは?

3194556 / Pixabay

ツインスターはツインレイとよく一緒に一括りにされているのを見かけます。実際にツインスターはツインレイに似たエネルギーを持っていますが、両者は別物です。

ツインスターとは宇宙の根源から同時に誕生した「双子の星」です。実際に星の誕生を電波望遠鏡で解析すると、星が誕生する過程で複数の星が同時に誕生するのを確認できます。

宇宙での学びの量がとても多いツインスターは奥ゆかしさを秘めています。その事実を受け入れられたときにこれまでの学びとエネルギーを最大限に発揮できるようになります。

ツインスターは一つの星から生まれた双子の魂

rauschenberger / Pixabay

ツインスターは1つの星から生まれた宇宙レベルの双子の魂です。太陽の表と裏のような関係ともいわれています。

片方が地上にいる際はもう片方が異界から援助するというように、お互いがともに地球に来るということはほぼありません。

しかし、ごく稀に一緒に地球で生きることを選択するツインスターもいます。よってツインスターの片割れに出会う確率は極めて低いのです。

ツインスターはプレアデス・シリウス・アンドロメダなどの出生魂?

WikiImages / Pixabay

ツインスターは宇宙における繋がりの深いパートナーです。出生魂にはプレアデスやシリウス、アンドロメダ、アトランティス、金星などがあります。

私たちが肉体をもっている3次元の意識世界がプレアデスと呼ばれる世界です。さらに肉体から離れた高次の無意識世界はシリウスに存在します。

ツインスターの使命や役割は?

Imagine_Images / Pixabay

ツインスターはスピリチュアルの世界においてとても大きな使命をもった存在だといいます。どんな役割をもってこの地球に降り立つのでしょうか。

現代になってから紹介されるようになったツインスター

WikiImages / Pixabay

現代の科学技術の進歩により、日常的に宇宙ステーションに宇宙飛行士が生活するようになりました。

この広い大宇宙にはまだ発見されていない多くの知的生命体がいる惑星があると考えられています。

まさに今、約2160年ごとに交代する黄道宮が魚座から水瓶座になりつつあり、高次元の存在のメッセージを受け取る人々によってツインスターの概念が紹介されるようになりました。

ツインスターは地球では転生を繰り返していない?

annca / Pixabay

ツインスターという魂は宇宙というとてつもなく広い空間で転生を繰り返していますが、地球では転生をあまり繰り返していないといわれています。

ツインスターは大宇宙のレベルで修行を積んだ存在!その使命とは?

stux / Pixabay

ツインスターの魂はこの大宇宙で修行をします。様々な惑星で転生を繰り返し、宇宙レベルの霊的ステージを向上させるのが使命です。

魂の修行は壮大なスケールで行われる時空の旅なので、ツインスターに出会うことができるのはごく稀な確率だといわれています。

ツインスターは統合することで、地球を守る存在に?

skeeze / Pixabay

ツインスターはもともとは1つだった魂が地球に降りてくるときに2つに分かれたものです。そして互いに霊的進化をして再び1つに統合して地球を守ります。

ツインスターの中にはスターシードという種がある?叡智を開花?

Couleur / Pixabay

ツインスターのなかにはスターシードという種があって、それがカギとなります。宇宙で学ぶ量が非常に多いツインスターは、スターシードの中にその記憶を詰め込んでいます。

ツインスターたちはスターシードのなかにある叡智を地上にて開花させるのを目的に再び出逢うことになっています。

ツインスターには不可能を可能にする力がある?

Alexas_Fotos / Pixabay

ツインスターは不可能を可能にする力を秘めています。ツインスターは統合すると2人が交際や結婚すると考えられがちですが、そういった3次元的な段階は超えています。

表裏一体のようにすべてが整うといわれています。それは自分の男性バージョンと女性バージョンがいるような感覚です。

試練が続き八方塞がりで地獄のような日々の後に、本来の魂が目覚めます。そして覚醒と開花によって統合してすべてが変わり不可能が可能になるのです。

ツインスターの役割は?高次元からメッセージを受け取る?

オリオン、シリウス、プレアデス、スマルの4つの意識領域で構築されたヌーソロジーという物質と精神を説いた宇宙論があります。

ツインスターは最も高次元で紙や魂の領域となるオリオンに位置しています。私たちのいる肉体をもつ意識世界はプレアデスです。

そして高次元のメッセージを受け取るために、オリオンとプレアデスという神と人間との契約によりツインスターが肉体をもって誕生しているのです。

ツインスター同士の関係は?再会するとどうなる?

MabelAmber / Pixabay

ツインスター同士が再会するときに生まれる特徴的な感情があるといいます。また過去に歴史を大きく動かした人物もツインスターを見つけていたというのは本当なのでしょうか。

ツインスターの特徴は、出会ってすぐに打ち解けること

Free-Photos / Pixabay

ツインスターとの出会いは運命的なものです。相手からの厚意を感じ、出会ってすぐに打ち解けて惹かれ合います。

また初めて会ったにも関わらず心の内面まで一瞬で見抜かれます。それはハイヤーセルフからの啓示かのような不思議な感覚です。

互いの過去世での関わりがどのようなものだったかを本人の口から聞かされるような不思議な出来事が起こるのも特徴のひとつです。

ツインスター同士は悲しみや焦燥感を感じてしまう?

Pexels / Pixabay

ツインスター同士はもともとひとつだった魂が出会うため、悲しみや焦燥感、また心が伝わらないという虚しさややるせなさを感じてしまうこともあります。

信頼まで失ってしまうこともあるかもしれません。そうなったとしても相手を受け入れることでしか悲しみからお互いを救い出すことはできません。

固定観念を反転させた先に気づきという発見があるのです。

ツインスターは自分を映し出す鏡

johnhain / Pixabay

太陽の表裏の関係である相手が、自分にないものを持っているのをうらやましいという感情は禁物です。他者と感情の世界で結びついてはいけません。

ツインスターは自分自身を映し出す鏡です。それは自分の内面であり、凍ったままの心では鋭利な光を相手に向けてしまい、そこに強力な磁場が生まれます。

そのときは2つの世界で板挟みになって引き裂かれるような想いをすることで本来の片割れを求めて泣いてしまうこともあるかもしれません。

ツインスターはロマンチックな恋愛をするのは難しい

macadam13 / Pixabay

ツインスターは恋愛やラブロマンスとは違います。出会い自体はとてもドラマティックですが、素敵でうっとりするような恋愛というわけにはいかないようです。

ツインスターは個人レベルでの繋がりを持つツインソウルとはまったく次元が違っています。

双子の太陽の出会いは、宇宙的に解釈して恒星同士が宇宙空間で出会うことであり、地上的な解釈がなさる領域で繰り広げられていることとは根本から別のものなのです。

ツインスターは結婚も難しい?すでに相手が既婚者の場合が多い?

Free-Photos / Pixabay

ツインスターはすでに相手が既婚者である場合も多く、結婚が難しいといわれています。それは今世に生まれてから、魂の成長がそれぞれの基準に達するまでは出会えないためです。

また前世でカルマがある夫婦の場合、今世で払拭しようとします。それができるまでは離れることができません。

ツインスターの統合って?

Alexas_Fotos / Pixabay

ツインスターの統合には2つのプロセスがあります。1つは自己統合で、もう1つは男女統合で陰と陽が交わる魂の統合です。

肉体の統合ののちにクンダリーニ覚醒が起こり、ここで統合が終了します。魂の本来の目的は統合し、使命を果たして今世での輪廻転生を終えることです。

ツインスター同士の出会いは大動乱の時代への突入を意味する場合も?

ThePixelman / Pixabay

ツインスターの概念は現代になってから知られるようになったものです。

しかし歴史的に社会が激変し時代の流れが変わって、人々の精神的ステージが変わってしまったのはツインスターの出会いがきっかけだったのではないかと考えられています。

シーザーとクレオパトラはツインスター?

NakNakNak / Pixabay

シーザーとクレオパトラの出会いは、エジプトからローマ帝国に文明の中心が移り西欧中心の文明が幕開けするきっかけになりました。

そのためシーザーとクレオパトラはツインスターだったともいわれています。

フランス革命時、複数のツインスターが出会った?

WikiImages / Pixabay

また近代精神の幕開けとなったフランス革命の際には多数のツインスター同士の出会いがあったといわれています。

戦争の世紀20世紀はツインスターの出会いがあった時代?

AlexAntropov86 / Pixabay

歴史からみて大動乱の時代といえる「戦争の世紀」といわれる20世紀にもツインスターの出会いが多くあったと分析されています。

ツインスターとツインレイの違いは?

Comfreak / Pixabay

ツインスターとよく混同されて紹介されがちな存在にツインレイがあります。両者のあいだにはどういった違いがあるのでしょうか。

ツインレイとは?唯一無二の存在

Jills / Pixabay

ツインレイは唯一無二の存在で、結びつきの極めて強い魂といわれています。出会うとお互いに魂が引き込まれるため、最初は魂が喜ぶ感覚に戸惑うこともあります。

7段階に分かれるソウルメイトのカテゴリーの最上位にあたるとされています。厳しい試練も多いですが、自分たちの愛で社会貢献などをすることが最大の使命であり特徴です。

ツインスターとツインレイの違いはなに?

johnhain / Pixabay

ツインレイが唯一無二の存在であるのに対し、ツインスターは一般的にこの世に複数存在している前世からの繋がりがある魂のことだといわれています。

ツインスターは個別の魂・ツインレイは光と陰の魂?

Free-Photos / Pixabay

ツインスターは個別の魂であるのに対し、ツインレイはひとつの魂の光と影、または片方の翼で飛んでいる鳥のようなもので、それぞれの魂の修行は苦しみに満ちています。

どちらも同じ時代に巡り合う確率は低いものですが、現代のように本当の喜びが枯渇している時代には高次の存在が地球の情念を浄化するために出会える確率を高めています。

ツインレイの魂の中にツインスターが存在する?

6689062 / Pixabay

ツインレイの「レイ」は光線という意味を持っています。近くにいると燃え盛る火である星も、離れたところから見ると美しく光っています。

そのように、ツインレイという魂の中にツインスターも存在する可能性があります。

ツインスターとツインレイは使命が違う

ツインスターはスターシードをもっているため特に霊性が強く規模が大きい特殊使命タイプといえます。

それに対してツインレイの使命は人間の感情や情念などの浄化、また無償の愛による社会的なアストラルレベルをアップさせることです。

NEXT ツインスターはツインレイより使命を見つけにくい?