加納竜の現在は?再婚した嫁や子供は?若い頃の映像や離婚歴も! 俳優

加納竜の現在は?再婚した嫁や子供は?若い頃の映像や離婚歴も!

若い頃にアイドル歌手としても大活躍したセクシーなイケメン俳優の加納竜さん。現在も俳優を続けているのでしょうか。若い頃の面影を残しているのかも気になります。また結婚と離婚歴があるという噂や、子供についても詳しく調べてみました。

目次

[表示]

加納竜の現在の活動は?俳優活動はしている?

ワイルドさと甘いマスクを兼ね備えた魅力で大人気だった加納竜さんですが、現在はどんな活動をしているのでしょうか。俳優を続けているのかどうかも気になります。

沢田研二に関する記事はこちら

年齢や身長は?元イケメン俳優・加納竜のプロフィール

  • 本名:山地弘之
  • 誕生日:1956年3月26日(63歳)
  • 身長:178㎝
  • 体重:82kg
  • スリーサイズ:バスト98㎝、ウェスト88㎝、ヒップ98㎝
  • 血液型:O型
  • 出身地:広島県安佐群安古市町(現・広島市安佐南区)
  • 職業:俳優、元アイドル歌手
  • 学歴:広島県立可部高等学校
  • 趣味:ゴルフ
  • 特技:ボーリング
  • 所属事務所:しまだプロダクション

加納竜さんの特技のボウリングは、若い頃にプロボウラーテストを受験したこともあるほどの実力です。

現在はStudio Carib(スタジオカリブ)の校長・講師を務めている

加納竜さんは現在Studio Caribで校長・講師になっています。Studio Caribは芸能界を目指している人やオーディションでつまずいている人をサポートする教室です。

教室では加納竜さんも俳優の経歴を生かした講師として演技指導をしています。また妻の友希さんもダンス講師兼マネージャーとしてStudio Caribに所属しています。

教室主催の公演でも加納竜さん自らが演出・総監督を務めるなど、加納竜さんから直接演技指導してもらえる体制が整っています。

舞台にも現役で出演している

加納竜さんはStudio Caribでの演技指導だけでなく、自身も現役で舞台にも出演しています。2017年には、あ・うん♡ぐるーぷの第一公演「道成寺」に出演しています。

最近の活動は?2018年ドラマ「金曜プレミアム 京都殺人案内」に出演

加納竜さんは2018年にはフジテレビの金曜プレミアム枠で放送された「ミステリードラマスペシャル 新 京都殺人案内」に出演しました。

もともと主演を務めていた藤田まことさんが死去した後、長い休止期間を経て橋爪功さんを主演に向かえて制作されました。

加納竜さんは本作で不動産ブローカーの五十嵐史郎役を務めています。

最近の活動は?2018年ドラマ「鳴門秘帖」に出演

2018年4月20日~6月22日にNHK BSプレミアムにて放送されていたテレビドラマ時代劇「鳴門秘帖」にも加納竜さんが出演していました。主演は山本耕史さんでした。

吉川英治さんの時代小説「鳴門秘帖」を原作に、1977年に田村正和さん主演でテレビドラマ化されて以来40年ぶりに制作されました。

加納竜さんの役どころは、「鳴門秘帖」を欲しがっている元京都所司代の松平左京之介でした。

2019年は、氷川きよしの特別公演に出演予定?

加納竜さんは2019年5月18日~27日に大阪で行われる「新歌舞伎座開場60周年記念 氷川きよし特別公演」に出演が決まっています。

出演者にはほかにベンガルさん、山村紅葉さん、曽我廼家寛太郎さん、西寄ひがしさんなどが名を連ねています。

最新の出演情報は妻友希のTwitterやカリブのインスタでチェック!

Mizter_x94 / Pixabay

加納竜さんの最新出演情報は妻の友希さんのTwitter(@yuuki_rapi)や加納竜さんが校長を務めるStudio Caribのインスタグラム(@studiocarib)で公開されています。

インスタグラムではスタジオでのレッスンの様子なども見ることができます。

最新情報はオフィシャルファンクラブからも!

kaboompics / Pixabay

加納竜さんのオフィシャルファンクラブのウェブページで最新情報を確認することもできます。ここではファンの人たちが語り合う掲示板もあり盛り上がりを見せています。

加納竜は今現在結婚している?嫁や子供は?

Pexels / Pixabay

加納竜さんは若い頃からアイドル、そしてイケメン俳優として世の女性たちを魅了してきましたが、実生活では結婚して子供がいるのでしょうか。

2015年末、32歳年下のダンサーと結婚

加納竜さんは2015年12月、32歳年下でダンサーの女性、友希さんと結婚しています。

妻・友希の画像は?ヨガ教室やインストラクターとして働いている?

加納竜さんの妻、友希さんは大塚愛さんやSEKAI NO OWARIのバックダンサーをした経歴も持っているプロのダンサーです。

加納竜さんが校長のStudio Caribではダンサー、振付師、そしてマネージャーとしても活躍し、Yoga Studio Caribという自宅サロンでヨガインストラクターもしています。

また将来を見据えて通信教育で保育士の資格を取得するために勉強しているそうです。

二人の馴れ初めは?出会いは2010年ミュージカル「らめらめ」の共演

susan-lu4esm / Pixabay

加藤竜さんと友希さんのお二人は2010年5月にミュージカル「チームIMAGINE」の特別公演「らめらめ」で共演したことをきっかけに交際に発展したそうです。

「らめらめ」は東京のワーサルシアターで上演されました。ダラダラしていた乙女たちに熱い思いを届けるスーちゃんを中心にした、笑いあり歌ありダンスありの痛快コメディ作品です。

「爆報!THEフライデー」に出演し子供(娘)がいることが判明

2016年にTBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に加納竜さんが出演した際に、同年9月10日に第1子となる娘の雅(みやび)ちゃんが誕生していたことが発表されました。

娘さんが誕生したのは加納竜さんが還暦を迎えたときのことでした。娘さんが成人するときには加納竜さんは80歳になります。

娘さんが18歳になるころまでは頑張って、余力があれば大学まで進学させるのが夢だと語っています。

二人は祖母の家に一緒に住んでいる?

Monsterkoi / Pixabay

加納竜さんは前妻に全財産を渡していたので貯金がなく、結婚してからは妻の友希さんの祖母の家に居候して結婚生活を送っているといいます。

子育てにはお金がかかるため、加納竜さんは赤ちゃん用品も手作りすることで節約しているそうです。

家族仲良しですっかりイクメンに?嫁のインスタで娘との生活が分かる!

加納竜さんの妻、友希さんはyuukirapiというアカウント名でインスタグラムにて家族の写真をたくさん公開しています。

加納竜さんのイクメンぶりも伝わってきて親子3人仲の良い様子が見られます。

仕事も精力的に取り組んでいる加納竜さんですが家族と過ごす時間も大切にしているのがうかがえますね。

加納竜に離婚歴はある?前妻はいた?

Free-Photos / Pixabay

加納竜さんは現在結婚していますが、以前に離婚歴があるといいます。いつ頃、どんな方と結婚していたのでしょうか。

1987年に結婚していた?

Nietjuh / Pixabay

加納竜さんは1987年にNHK総合テレビで放送されていたクイズ番組「連想ゲーム」への出演時に「先日ご結婚された加納竜さんです」と紹介され、結婚が発覚しました。

当時ワイドショーなどで取り上げられることもなく相手の方に関する情報ははっきりしていません。噂では小柄でスリムなモデル風の女性だったということです。

1990年に離婚!元妻に慰謝料を払っていた?

qimono / Pixabay

一度目の結婚は90年代に離婚を迎えています。そして再婚時の貯金が10万円だったということなので、憶測ではありますが前妻に全財産を分与した可能性があります。

ドラマから舞台まで幅広く活躍してきた加納竜さんが再婚時に貯金額10万円とは、離婚の財産分与以外にはあまり考えられません。

前妻との間に子供は?息子?

Free-Photos / Pixabay

加納竜さんは前妻とのあいだに男のお子さんが生まれていて、現在は30歳前後になっているといいます。

若い頃からイケメンだった加納竜の経歴

デビューしたときのキャッチコピーが「風雲児竜」という野性的でセクシーだった加納竜さんの経歴について若い頃から振り返ってみましょう。

出身は?高校はどこ?

TGrand / Pixabay

加納竜さんは広島県出身です。また最終学歴は広島県立可部高等学校を1974年に卒業しています。

広島東洋カープのファンでもあるため、高校生の頃は将来アナウンサーになってカープを称えて巨人をやっつけることだったそうです。

高校生の時に「家族そろって歌合戦」に出場し芸能界入り

広島県立可部高等学校の在学中に視聴者参加型テレビ番組「家族そろって歌合戦」に出場し、スカウトされたのが芸能界入りするきっかけとなりました。

そして翌年に高校を卒業して、すぐに上京しています。

1975年「エロスの海」でアイドル歌手デビュー

高校を卒業して上京後、1975年6月にファーストシングル「エロスの海」でアイドル歌手としてデビューしています。

1976年映画「愛と誠」で主演を務める

1976年には梶原一騎さん原作の映画「愛と誠・完結編」で主役の太賀誠役に抜擢され、そのワイルドな雰囲気で人気を博しました。

同映画の主題歌でもある早乙女愛さんと加納竜さんのデュエット曲「愛と誠」も大ヒットとなりました。

当時の動画は?

https://www.youtube.com/watch?v=Ai6lfeEevlo

映画「愛と誠・完結編」の予告映像です。当時から華のある加納竜さんの魅力で多くの人を惹きつけたのも納得ですね。

映画「愛と誠」は3部作になっており、ヒロインの愛役は早乙女愛さんが3作とも演じました。

1974年公開の「愛と誠」では西城秀樹さんが主演を、1975年公開の「続・愛と誠」では南条弘二さんが主演をそれぞれ務めています。

草刈正雄に次いで、資生堂の男性化粧品MG5の三代目キャラクターに

資生堂から発売された日本初の本格的男性用化粧品ブランドの「MG5」で三代目キャラクターに就任して、モデルとしての活動も始めました。

ちなみに同化粧品の初代キャラクターは団時朗さん、二代目は草刈正雄さんが務めています。MG5は1963年にブランドが誕生して以来今までずっと発売され続けています。

全盛期は草川祐馬・山本明と共に「新新御三家」のアイドル

加納竜さんは全盛期には草川祐馬さんと山本明さんとともに「新新御三家」のアイドルと呼ばれていました。草川祐馬さんは加納竜さんに似ているともいわれていました。

しかし19歳でより色気ある魅力の加納竜さんに比べると当時16歳の草川祐馬さんはいたずらっぽいあどけなさがまだ残っており、異なる雰囲気だったようです。

山本明さんのキャッチコピーは「ワイルドな16才」でした。桜田淳子さんとデュエットするためのオーディションで優勝し「君を奪いたい」でデビューしました。

NEXT:妖艶な雰囲気を若い頃から持っていた?当時の画像は?
1/2