【夢占い】結婚の夢の意味71選!状況や結婚相手で意味が違う? 雑学・ライフスタイル

【夢占い】結婚の夢の意味71選!状況や結婚相手で意味が違う?

結婚や指輪に関する夢を見たとき女性ならどんな意味があるのだろうと気になりませんか?結婚式で起こることや、友達・家族・他人など誰が登場するかによっても夢占いが示すことは変わってきます。夢占いで結婚に関するさまざまな状況や結婚相手ごとにまとめてみました。

目次

[表示]

夢占い!結婚の夢の意味や心理は?吉夢?

cuncon / Pixabay

結婚をしている最中の夢、結婚式の準備をしている夢、知らない人と結婚する夢など、結婚に関する夢を見たことはありませんか?

結婚の夢を見たときの意味や心理はどういったものなのでしょうか?そして、その夢は縁起がよいとされる吉夢(きちむ)なのでしょうか?

夢占いでは見た夢のパターンやシチュエーションによりどういう深層心理なのか、これから運気が上がっていくのか下がっていくのかが違ってきます。

結婚の夢を見た基本的な意味とは?

Pexels / Pixabay

結婚をするということは、新しい家庭が手に入ったり家族が増えるなど人生の中でも一大イベント。夢占いでは結婚の夢を見るということは、人間関係での良い兆しがあることを意味しています。

しかし、夢に出てきた相手は現在付き合っている人なのか、知り合い程度なのか、友達だったのかなど誰と結婚しているかによっても意味が変わってきます。

結婚の夢は「願望夢」か「吉夢」?

scottwebb / Pixabay

結婚の夢を見たので、もしかすると近々結婚するかもしれない!と思う人もいるかもしれませんが、実は結婚の夢=実際の結婚とは異なります。

自分が結婚する夢というのは、大きく分けて2つの意味があります。一つ目は、不満や欲求が現れる「願望夢」。

そして二つ目は、近々良いことが起こる可能性がある「吉夢」です。しかし、登場人物や夢を見たあとの心理状態などさまざまな状況で変わってきます。

結婚する夢を見る女性の心理とは?性的に結ばれたい?

maya_7966 / Pixabay

結婚する夢を見る女性は、結婚に対しての意識や願望が高いか独立心や精神的に成長したいという心理が高い傾向にあります。

未婚の人が結婚の夢を見るということは、「性的に結ばれたい」という願望の一つでもあります。結婚の夢はセックスの遠回しの表現ともされます。

また、幸運の象徴ともされているので人生のターニングポイントを迎えたり、運気の上昇やよい方向へ進む暗示でもあります。

結婚する夢を見たことは結婚の前兆?

Takmeomeo / Pixabay

先ほども伝えたとおり、自分が結婚する夢を見たからといって現実世界でも直接結婚に結び付くことではありません。

結婚の夢というのは「願望」や、なかには「不安」を暗示していることが多いので実際の結婚ではなく、早く結婚したいという願望や結婚に対する不安が募っている状態です。

しかし、誰と結婚する夢だったのか起きたときにどういう心理状態だったのかで大きく解釈が分かれます。結婚の夢を見た際には詳しい心理状態やパートナーとなった人の細かい状況を思い出してみましょう。

結婚の予知夢とは?結婚相手が夢に出てくる?

Pexels / Pixabay

予知夢という言葉をよく聞きますが、予知夢は潜在意識の表れとされています。もし不幸になる夢を見ていたら「不幸に対して強い警戒心がある」ということです。

夢に出てくる人は、「すでに知っている人」しか出てきません。覚えていないかもしれないですが、一度見たことがある人を断片的に覚えていて夢の中で出てきているのです。

異性として意識していなくても夢に出てくるのであれば、それが潜在意識の中で夢として現れた「運命の人」なのかもしれません。

夢のお告げに導かれることもある?

marcelkessler / Pixabay

パリコレ出演経験もあるトップモデルのアンミカさんも現在の旦那さんと結婚に至ったきっかけは夢のお告げによるものだと話しています。

アンミカさんは、当時同じ仕事現場にいた男性とゴルフに行くことになり、そのとき着ていた男性のウェアが夢で見た銀色の服を着た男性で夢と同じシチュエーションだったことに気づきます。
そこでアンミカさんは夢のお告げだと思い、結婚に踏み切ったそうです。

【夢占い】自分の結婚に関する夢の意味とは?

rojurnalist / Pixabay

夢にはさまざまなシチュエーションや心理状態が関わり解釈が変わってきますが、自分の結婚に関する夢はどういう意味を示すのでしょうか?

自分の結婚に関する夢のパターンを7つまとめてみました。

結婚する夢

Pexels / Pixabay

結婚する夢を見た場合は、人間関係の変化を表した暗示です。たとえば、赤の他人と結婚をする夢を見た場合は多くの友人に恵まれたり、恋が成就するような嬉しい出来事が起こる兆しです。

しかし、現在お付き合いしている人との結婚の夢は逆夢(さかゆめ)とされ、二人の関係を邪魔する人が出現したり決別を表すなど良くないことが起こる兆しかもしれないので注意が必要です。

結婚できない夢

Free-Photos / Pixabay

結婚できない夢を見たからといって落ち込む心配はありません。結婚できない夢は2つのパターンに分かれます。

未婚の人が結婚できない夢を見たのであれば、結婚願望が強くなっているときです。夢占いでは逆夢とされるパターンで大切な絆が深まる兆しでもあります。

既婚者の場合は、現状の環境を壊したくない、失いたくないという気持ちの表れです。今の生活に我慢していたり、ストレスを感じているときにも見る夢です。

結婚させられる夢

Takmeomeo / Pixabay

無理に結婚させられる夢を見た場合は、現在の恋人に不満が溜まっている暗示で、相手に対し悪印象やストレスを感じ逃げ出したという気持ちの表れになります。

結婚させられる相手が見知らぬ人であった場合、より不安感が高まっているとき。精神的に成長していく必要がある場合もこの夢を見る可能性があります。

人間関係がピリピリしていたり、将来の不安や負担が大きいときに見ることが多い夢なので、人間関係を一度見直してみましょう。

未婚の人が結婚の夢を見た時

intographics / Pixabay

大好きな恋人がいる状態で結婚の夢を見た場合は、結婚をしたいという願望が強いときの表れです。また、結婚に対する心の準備ができている暗示でもあります。

恋人がいないにも関わらず、結婚する夢を見たら結婚に対する強い憧れを持っているのかもしれません。もしくは、新しい自分に生まれ変わりたいという気持ちが高まっているときです。

既婚の人が結婚の夢を見た時

Claudio_Scott / Pixabay

既に結婚している人が、結婚の夢を見た場合は今の結婚生活に不満があるのかもしれません。

夢がパートナー以外の他の人と結婚した夢なら、離婚を暗示しています。これは自身だけでなく、パートナーが他の人と結婚する夢でも同じ意味になります。

既婚の人が結婚の夢を見た際は、パートナーとの関係性を見つめなおすきっかけにしてください。

結婚するつもりがないのに結婚する夢

StockSnap / Pixabay

気が向かないのに結婚をしたり、乗り気でないのに結婚をする夢を見た人は、現在の恋人に我慢していたり不満を募らせていることを暗示しています。

また、恋人から強い束縛や押し付けがあるなどストレスが溜まっている証拠です。本当に今の恋人と上手くやっていけるかをじっくり考えるときかもしれません。

人が勧める結婚を断る夢

Free-Photos / Pixabay

せっかくの結婚を断ってしまう夢を見たときは、結婚に対してのイメージがよくなかったり、慎重になっているのかもしれません。

独立心が強い人や物事を自分で決めたいという気持ちが強い人の暗示でもあるので、結婚に対してまだ早いと感じている可能性もあります。

また、仕事のノルマを押し付けられて精神的に圧力がかかっているときにも見る夢です。少しリラックスして心に余裕を持つようにしましょう。

【夢占い】自分の結婚式に関する夢の意味とは?

幸せいっぱいの結婚式は、一生忘れない思い出の日となりますが、もし自分の結婚式にまつわる夢を見たらどんなメッセージが込められているのでしょうか?

自分の結婚式に関する夢をシチュエーション別にまとめてみました。

結婚式に遅れる夢

klimkin / Pixabay

明確に日時が決まっている結婚式に遅れてしまう夢を見た人は、やらなければいけないのに一歩踏み込むことができない現状の葛藤を表しています。
また、恋愛関係に不安を抱いており結論がでない、未来に対する不安があり先に進むのを躊躇していることの暗示でもあります。

しかし、遅刻を間に合わせようと走っている状態であれば、失敗をカバーしようと前向きに行動している状態を意味します。

彼氏と結婚式の準備をしている夢

Pexels / Pixabay

結婚式の準備をしている夢というのは精神的な安定があり、生活の中の抑圧からの解放を暗示している吉夢です。

もし恋人がいるのであれば、この人と結婚式を挙げたいという強い気持ちがあふれている状態です。今後よい方向に進展したり、これからの生活が変化していく兆しでもあります。

結婚式を挙げる夢

Romantic-m / Pixabay

自分が結婚式を挙げる夢を見た場合は、好きな人や気になっている人との仲に進展があり順調なことを示しています。好きな人との結婚願望がそのままストレートに潜在意識としても夢に出ている状態です。

しかし、元彼との結婚式を挙げる夢だと現状の恋愛関係に満足していない状況を暗示しています。また、現在の恋人と結婚式を挙げる夢も二人の仲が停滞気味の状態なので、今は二人の試練の時期かもしれません。

自分の結婚式に好印象の夢

geraldfriedrich2 / Pixabay

結婚式の夢を見て好印象なイメージだと感じた方は、対人運や人間関係が良くなっていく暗示で、運気が開けてくる吉夢とされます。
恋人に対する愛情も膨らみ、結婚に対する希望が高まっている状態です。

もし、結婚式を挙げて嬉し涙を流しているくらいよい印象の夢ならこれから運気がどんどん上昇していき、トラブルを回避したり今までのストレスから解放される兆しになります。

自分の結婚式に悪印象の夢

SarahRichterArt / Pixabay

夢とはいえ、大きな晴れ舞台で悪印象な夢を見るとがっかりしてしまいます。なぜか悪い印象の夢を見てしまった場合は、現在の恋人に対しての不安や愛情が低下して、別れを暗示しています。

さらに、悲しい涙を流している夢は、運気低迷を示唆しています。特に恋愛運が下がっている状態なので恋人との関係性を見つめ直す機会というメッセージかもしれません。

結婚式が嬉しくない夢

maya_7966 / Pixabay

結婚式なのに、嬉しくない・幸せに感じないという夢を見た人は、現在の恋人との関係でどこか心が冷めている状態かもしれません。

好きでもない人との結婚式の夢を見た場合は、現実と願望にギャップを感じて精神的にダメージを受けている心理状態です。

また、結婚したくない人との結婚式の夢を見た場合は、社会から頼られることが重荷に感じたり、周囲の人たちへの不信感を抱いていることを暗示しています。

突然の結婚式に戸惑う夢

thesollers / Pixabay

自分の結婚式に戸惑う夢を見た場合は、経済的な準備がまだできていないことの暗示です。準備不足や経済的な不安から恋愛関係が波乱の展開になってしまうので、しっかりとした準備が必要というメッセージになります。

また、準備不足で結婚式を挙げる夢は、恋愛に対する臆病さの表れでもあります。恋愛への憧れが強いだけで、自信がなくその先へ進めないという意味もあります。

結婚披露宴をあげる夢

Sefgrt / Pixabay

結婚披露宴に多く人が集めっている状態や、楽しいと感じる披露宴の夢を見た人は、ポジティブ思考で人間関係や交友関係に恵まれていることを暗示しています。

自分が困っていることがあっても、良いアドバイスをもらったり周囲からの助けをもらうことができます。

結婚式でウエディングドレスを着る夢

8minwoo / Pixabay

ウエディングドレスを着る夢は未婚と既婚で大きく違います。

未婚の場合は、結婚に対するエネルギーが満ち溢れており恋愛運が上昇している兆しです。また、溜まっている仕事や努力していることが片付くなどの吉夢とされます。

逆に既婚の人は、潜在意識から再出発や人生のやり直し願望を暗示しています。夢で着ているドレスのサイズが合わなかったり破れていたら結婚に対する希望が持てず不満に感じている部分があります。

結婚式でお色直しをする夢

TerriC / Pixabay

夢占いでは、結婚式のお色直しをする夢は対人関係の低迷を示します。周囲の人の態度に不満を抱えていたり、新しい自分に生まれ変わりたいという強い願望があります。

また、白い衣装ほど対人運が低迷しています。ウエディングドレスから濃い色のパーティドレスに変えたり白無垢から色内掛けなど鮮やかな色にお色直ししていると好転の暗示になるので安心してください。

結婚式で両親に花束を渡す夢

両親に花束を渡すということは、両親から自立しなければいけないという表れと、感謝しているという気持ちが高いときに見る夢です。
渡した花が枯れていた場合は、両親に対して干渉してほしくないという気持ちを示しています。

また、精神的な成長も暗示しているので周囲のからの好感度の上昇も示しています。

結婚式でトラブルがある夢

Olessya / Pixabay

結婚式の参列者がおこす行動や言動は、自分自身の潜在的な性格を表しています。もし参列者が起こしたトラブルであれば、自分の言動や周囲への配慮を今一度見つめなおしましょう。

また、結婚式が中止になる夢はあなたが現在不安を抱えているということ、結婚式当日に相手がこない夢は、トラブルや事故の暗示などシチュエーションによって意味合いが異なります。

結婚写真を撮る夢

Free-Photos / Pixabay

結婚写真といえば、一生思い出に残る大切な記念の写真。夢占いでは、写真の夢=現状把握・個性・魅力・人気・アイディア・思い出などの潜在的な意味があります。

結婚式の写真が夢に出てくるということは、自分のことを周囲の人に知ってもらいたい、注目を浴びたいという表れとストレートに結婚したいという願望の表れです。

また、自分と恋人が置かれている現状を把握したい、彼の本当の気持ちを知りたいという恋人への不安や倦怠期の時期でもあります。

NEXT:【夢占い】他人の結婚式の夢の意味とは?
1/4