加賀美セイラの現在は?ゼクシィでブレイク?激太りや消えた理由 エンタメ

加賀美セイラの現在は?ゼクシィでブレイク?激太りや消えた理由

目次

[表示]

父親がフランス系カナダ人!職業は?

KeithJJ / Pixabay

加賀美セイラさんの実の父親はポーランドの血を引くケベック人、フランス系カナダ人で外国人の方に向けての不動産会社を経営されています。

お父さんの会社はかなり成功されているようで、経営状況は良好だそうです。

加賀美セイラさんのご両親は、お父さんがもともと英語の教師をされていた時に生徒としていたのが母親だそうで、そこで知り合い結婚されたというドラマのような出会いだったようです。

家族構成は?妹が二人?

Free-Photos / Pixabay

加賀美セイラさんには妹2人いて、加賀美セイラさんは長女で、次女である加賀美レイナさんは「装苑」のモデルです。

またファッション雑誌「an・an」では姉妹2人でモデルとしてセミヌードのページを飾っています。

家政婦・インターナショナルスクールと実家はお金持ち

geralt / Pixabay

加賀美セイラさんは日本で生まれ育ったので英語はできなかったようですが、港区立六本木中学校からインターナショナルスクールに通い本格的に英語を学び始め現在ではネイティブレベルの英会話力をつけられました。

加賀美セイラさんはカナダ・トロント大学に留学するなど、インターナショナルスクールも学費の面でも一般的な家庭の方が払える金額ではありません。

また、実家は東京タワーの近くという全体的に高いエリアに住み、家政婦もおられるみたいなのでかなり裕福な家庭で育ったと考えられます。

カリスマモデルのマリエとは中学時代からの友達

同じくハーフのカリスマモデルとして活躍しているマリエさんと加賀美セイラさんは中学校からの友人で、現在でも交友関係は続いていることがSNSから伺えます。

お2人ともカナダ人とのハーフという同じ境遇から特別仲が良いそうです。

加賀美セイラの経歴

Free-Photos / Pixabay

ここで加賀美セイラさんの経歴を細かくまとめました。

2000年にファッションモデルとしてデビュー

加賀美セイラさんは、2000年にハーフタレント・モデルを多く抱えている事務所アミューズに所属しファンションモデルとしてデビューされます。

2001年ゼクシィやJ-PHONEのCMに出演し可愛いとブレイク

Bergadder / Pixabay

デビューから1年後の2001年に当時14歳だった加賀美セイラさんを一躍有名にしたCM「ゼクシィ」で、「パパパパーン」という声と一緒にウェディングドレス姿で数々のメディアから注目されました。

ゼクシィのCMだけでなく「J-PHONE」のCMでも注目を集めました。

モデルとしてファッションショーにも出演

Pexels / Pixabay

この2つのCMから絶大な人気を得た加賀美セイラさんは数々のメデディアに引っ張りだこになり、またモデルとしてファッションショーにも出られます。

身長170cmと高身長でスタイルがよく、「東京ガールズコレクション」や「神戸コレクション」などにも出演してランウェイを歩かれました。

こうして加賀美セイラさんは、競争率がとても高いと言われている「ハーフモデル」としての人気を勝ち取って行きました。

CM以降学業優先のためカナダのトロント大学へ

Dotstik / Pixabay

波に乗っていた加賀美セイラさんでしたが、一時的に芸能活動を休止してカナダ・オンタリオ州のトロント大学に留学し学業を優先されました。

海外の大学は偏差値が高いところが多く日本から行くには一筋縄ではいかないことが多いので、加賀美セイラさんはかなり頭がよかったと考えられます。

2007年歌や演技を活かした活動を目指し休学して帰国

langll / Pixabay

カナダ・トロントの大学に留学していた加賀美セイラさんでしたが、小さい時からすきだった歌や演技の活動を行うために大学を休学し2007年に日本に帰国され、歌手を目指します。

シングル「カレイドスコープ/孤独のヒカリ」でデビュー

帰国後、加賀美セイラさん自身のファーストシングルとなる「カレイドスコープ/孤独のヒカリ」で念願の歌手デビューを果たされました。

この曲はアニメ「魔人探偵脳噛ネウロ」のエンディングテーマを飾る曲でした。

2007年11月5日ではオリコン160位でした。

エロさ炸裂!写真集「月刊加賀美セイラ」ではセミヌードやおっぱいも!

2012年に加賀美セイラさんは自身初となる写真集を出版されています。

ゼクシィのCMに出演していた時はまだ14歳で、幼さが残りかわいいだけの加賀美セイラさんでしたが、「月刊加賀美セイラ」では大人のセクシーな魅力が全開の写真集になっています。

大胆にセミヌードのページもあり、今までとは違う加賀美セイラさんの魅力が詰まっています。

歌手・モデル・女優として舞台など幅広い活動をしている

Free-Photos / Pixabay

現在の加賀美セイラさんの活動は歌手やモデル女優、そしてハリウッドにも挑戦され様々な分野で幅広く活動されています。

加賀美セイラの主な出演作

ここでは加賀美セイラさんが出演した作品を紹介していきます。

ドラマ「OLにっぽん」

2008年10月8日から12月10日まで日本テレビ系列で放送されたドラマ「OLにっぽん」で、第7話の里中役で加賀美セイラさんは出演されました。

OLにっぽんでは観月ありささんや阿部サダヲさんが出演され、最高視聴率は10.6%でした。

東慶商事に勤めるOL・神崎島子が所属する総務課は、経済不況の煽りを受けて経営コストの削減をせざるを得なくなっていた。そこで、会社は総務課の仕事を中国に海外アウトソーシングする方針を出す。当初は、見ず知らずの中国人に仕事を任せられないと憤慨する島子を始めとする総務課の社員達だったが、研修生達の一生懸命に生きる姿を見て、自分達の生き方を見直すことになる。

(引用:Wikipedia-OLにっぽん -)

ドラマ「私が恋愛できない理由」

2011年10月17日から12月19日まで、フジテレビ系列の月9で放送されていたドラマ「私が恋愛できない理由」で加賀美セイラさんは丸山ルミ役を演じられました。

私が恋愛できない理由では香里奈さん、大島優子さん、 吉高由里子さんなどの豪華キャストが出演され最高視聴率は18.4と高視聴率でした。

女性扱いに違和感を持つ藤井恵美。勝気でプライドが高い小倉咲。恋愛に奥手な半沢真子。高校の先輩・後輩同士でもある恋愛できない彼女たちは、ひょんなことから真子の伯母が住んでいた一軒家を借り、ルームシェアを始める。「男を泊めたら終わり」「女子会貯金に手を出したら終わり」「恋人ができたら終わり」という3か条のもと。同居生活の中、時に叱咤激励し、時に喧嘩をしながらも、それぞれ必死に恋愛にもがいていく。

(引用:Wikipedia-私が恋愛できない理由 – )

ドラマ「世にも奇妙な物語「仮婚」」

2013年10月12日にフジテレビ土曜ピレミアムにて放送された「世にも奇妙な物語 2013年秋の特別編」では、「仮婚」の茜役として加賀美セイラさんは出演されました。

27歳独身で彼氏もいないOLの盛田成美(石原さとみ)は、「仮婚相談員」と名乗る怪しい男・並木(北村有起哉)に「仮婚」というシステムを紹介される。結婚を焦ってはいないが興味はあると思っている女性のために提供される「二日間限定の結婚」であり、三つのプランに分けられている擬似結婚を体験できるのだという。

(引用:Wikipedia-世にも奇妙な物語 2013年 秋の特別編 -)

ドラマ「The Pinkertons」

このドラマで、日本のモデルである加賀美セイラさんが全米のドラマデビューを果たしたと話題になりました。

加賀美セイラさんは第11話から登場され、演じた役はショーの主役で超能力があり、子供の頃に拾われて育てられた日本人のミヨという役でした。

映画「FASHION STORY -Model-」

この映画はファッション雑誌の「CanCan」「non-no」「ViVi」で活躍中の人気のモデルたちが出演する、ファッションモデルを舞台に繰り広げられるヒューマンドラマです。

主演はモデルの本田翼さんで、加賀美セイラさん、河北麻友子さんなどのトップモデルの方々が出演されました。

華やかに見えがちなモデル業の挫折と現実のギャップや、恋愛モデルの現場などをリアルに描いています。

映画「ラブ&ピース」

2015年に公開された映画「ラブ&ピース」で加賀美セイラさんも出演されています。

主演は長谷川博己さん、麻生久美子さんなどでした。

楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない日々を過ごしていた。同僚の寺島裕子に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。

ある日、良一はデパートの屋上で1匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。そのカメとの出会いが転機となり、良一は再びロックスターへの道を駆け上がっていく。

やがて、謎の老人と言葉を得たおもちゃたちの住む、不思議な地下の世界まで巻き込み、登場人物たちそれぞれの想いは、怒濤の展開を見せていく

(引用:Wikipedia-ラブ&ピース (映画) – )

バラエティ番組「ピカルの定理」

2010年10月20日から2013年9月4日までフジテレビ系列にて放送されていたバラエティ番組、「ピカルの定理」の第3、第4シリーズに加賀美セイラさんはレギュラーとして出演されていました。

お笑い芸人のピースのお2人が司会を務め、番組の内容は主にコントやトークを行い、加賀美セイラさんはこの番組内で辛口な意見を発言し活躍されていました。

主に小学生や若い人たちに愛されたバラエティ番組でした。

アニソンとしても有名な加賀美セイラの主な曲一覧

IraEm / Pixabay

歌手業もこなす加賀美セイラさんの有名な曲をまとめました。

歌スタ!!のオープニングテーマにもなった「First Sight」

この曲は加賀美セイラさん本人が作詞され、自身としては4枚目のシングル曲で2008年11月21日にリリースされました。

この曲はテレビ「歌スタ」11月のオープニング曲に抜擢されました。

TVアニメ「CHAOS;HEAD」エンディングテーマ「Super Special」

2009年1月21日にリリースされたアニソンを集めたミニアルバム「IdeAnimation」に収録されている「Super Special」は、アニメ「CHAOS;HEAD」のエンディングテーマです。

ODA「異世界の聖機師物語』」オープニングテーマ「Follow Me」

加賀美セイラさんの曲「Follow Me」は、ロボット・アクションの学園ラブコメをテーマとした異世界ファンタジーアニメ「異世界の聖機師物語」のオープニングテーマです。

その他多数のアニソンや曲を出している

IADE-Michoko / Pixabay

  • Never:TVアニメ「カイバ」のオープニングテーマ
  • roundabout:TVアニメ「のらみみ、のらみみ2」エンディングテーマ
  • 孤独のヒカリ:TVアニメ「魔人探偵脳噛ネウロ」エンディングテーマ
  • Carry Me Away:TVアニメ「カイバ」エンディングテーマ

加賀美セイラさんはアニメソングだけでなく、日本の名曲「恋に落ちたら」や「ハナミズキ」などの曲もカバーされ歌われています。

加賀美セイラは大阪弁を話す?

oakdog / Pixabay

加賀美セイラさんは東京出身なのに流暢な”大阪弁を話す”という噂があります。ここではそれらのことについてまとめました。

加賀美セイラさんは東京都生まれの東京都育ちですが「松本人志のゆるせない話」に出演した際、ペラペラとなんのためらいもなく大阪弁を流暢に話される姿を披露されました。

そのため「加賀美セイラさんは大阪弁を話す」と話題になりました。

留学時代の影響か?

un-perfekt / Pixabay

ではなぜ加賀美セイラさんは東京生まれ東京育ちなのに大阪弁がペラペラなのでしょう。

それは加賀美セイラさんがカナダの大学に留学されていた時、日本人だからと差別もあったそうで、家族も居ず寂しく孤独な日々だったそうなのですが、その時に唯一友達だったのが”大阪弁を話す子”だったそうです。

少なくとも1年間は留学していたのにも関わらず、その子と日本語を使い話していたので、方言がうつってしまったそうで、これらの理由から加賀美セイラさんは大阪弁を話せるようになったようです。

NEXT:嫌われても挑戦者の加賀美セイラ
2/3