【夢占い】生理の夢を見る意味や心理は?暗示35パターンまとめ! 占い・スピリチュアル

【夢占い】生理の夢を見る意味や心理は?暗示35パターンまとめ!

生理の夢にはどんな意味があるのでしょうか。血が漏れる夢、ショーツやトイレなどが汚れてしまう夢、トイレで生理になる夢、プールで生理になる夢、ナプキンについての夢、妊娠中に生理がくる夢などの意味を調べました。では、生理の夢占いについての結果をみていきましょう。

目次

[表示]

夢占い!生理の夢の基本的な意味や暗示、心理は?

RodosvetYoga / Pixabay

生理の夢にはどんな意味があるのでしょうか。生理の夢占いについて調べてみました。

生理の夢の基本的な意味は?

生理痛が酷かったり、生理不順で悩んでいたりする人が見ることが多いです。実際に生理が近づいていることを知らせるという意味だったり、個人的な生理に対する感情を表すという意味があります。

生理による心身の調子に関することを示す意味であったり、不規則な生活を警告するという意味もあります。また、妊娠に関する意味もあります。妊娠を望んでいる人も生理の夢を見やすいです。

夢占いや夢診断における「血」の意味は?

qimono / Pixabay

血は体内を循環することから、めぐり合わせを暗示します。他人との出会いや、何かをする、実行するタイミングなど、広い意味でめぐり合わせを意味します。

血は人にとって命を維持していくために欠かせないものです。人間にとって大切なものである、お金やエネルギーなどの意味もあります。

生理の夢は、体調不良を暗示している?

sweetlouise / Pixabay

体調について暗示している場合もあります。生活リズムが乱れているという自覚がある時に見やすい夢でもあります。無理なダイエット、外食が多いなど、生活の乱れを感じている時に見やすいです。

健康に害があること、この先体調を崩す可能性を暗示しています。生理が重い人は要注意です。健康状態が悪くなったり、何らかのトラブルに遭ったり、精神的に苦しくなったりする可能性があると暗示しています。

性的な欲求の表れであることも?

cuncon / Pixabay

満月の夜に生理の夢を見た時、自分の性的欲求が高まっていることを暗示しています。欲求不満の表れでもあります。

妊娠を希望している場合は、満月の時に、生理の夢を見たあとの行為で妊娠する可能性が高まることも暗示しています。

生理の夢は妊娠を表すこともある?

Free-Photos / Pixabay

生理になる夢には、妊娠に関係することを暗示する夢でもあります。妊娠を望んでいる人も、生理の夢を見やすいのです。

夢で血が出たり、血が流れたりすることは、血のめぐりを意味します。めぐり合わせが良いこと暗示する夢です。生理の出血は運気の上昇を示し、今までと違う変化があるということです。

妊活をしている人が生理になる夢を見たら、今までと違う変化があるわけですから、妊娠を暗示することもあります。

生理の夢を見る心理は?

Tumisu / Pixabay

精神が不安定であったり、人間関係で悩んでいたりする時などのネガティブな状態の時に、生理の夢を見やすいそうです。

強い願望がある時に、生理の夢をみることがあります。強い願望とは、妊娠、性欲、恋愛といったものが多いです。

【夢診断】生理の夢の意味は?①生理になる編

Free-Photos / Pixabay

生理になる夢の診断内容や、夢の意味について調べてみました。内容ごとに分けてまとめました。

①生理になる・始まる夢

skeeze / Pixabay

夢占いでは、生理が近づいている際に、生理になる夢を見た時は、健康状態が良いことを暗示しています。また、生理予定が近づいているため、心配が夢に表れたのかもしれません。

生理が関係ない時に生理になる夢を見た際は、健康状態が良くないことを暗示しています。もうすぐ、なにか苦しみが訪れることを予兆しており、生理痛が激しい人はそれに匹敵するような苦しみがあるかもしれません。

②生理痛のような痛みを感じる夢

susan-lu4esm / Pixabay

生理痛のような痛みがある夢の夢占いは、さまざまな悩みを表しています。夢を血は、頭の中をめぐる思考の流れを象徴するものでもあります。

初潮を迎えたばかりの人や、子育て中の人が生理痛の苦しみがある夢を見る傾向にあります。不安の種や、子育ての悩みなどの不満、悩みを我慢しているために、夢の中で生理痛として現れるとされています。

偏頭痛持ちの人も生理痛のような痛みがある夢を見る

RobinHiggins / Pixabay

偏頭痛持ちの人もこういう内容の夢を見ることがあります。仕事の緊張感などのストレスから解放された時、急に血管が拡張し、仕事のない日に偏頭痛が起きやすくなることがあります。

生理に対する不安や、良くないイメージだけでなく、仕事などのストレスの悩みがあるのかもしれません。

③生理痛に苦しむ夢

darksouls1 / Pixabay

生理痛が普段から酷くて悩んでいる人は、その悩みが夢に表れたと思われます。そうでない人は、自分の健康面で不安があるという心理が夢に表れています。年齢が高めの人は、更年期への不安を意味しています。

夢占いでは、夢の中で痛みの感覚があったなら凶と判断されます。夢の中での生理痛が酷いほど、現実で同じような苦しみ、痛みを感じる可能性が高いと思われます。

④生理痛がなく、楽な生理の夢

Free-Photos / Pixabay

夢占いでは、生活のリズムが乱れが心配な時に現れるとされています。悩みがあったり、人間関係が上手くいっていなかったりする時も、生理痛がなく楽な夢を見ます。

もしかしたら、自分の自覚のないところで問題が起き始めているかもしれません。

⑤生理不順に悩む夢

rawpixel / Pixabay

自分自身の健康に不安があることを暗示しています。いずれ、健康運が低下していくことの前兆とも言われていて、凶夢です。

年齢が高めの場合、更年期や加齢による体調の変化への不安が大きいと言えます。気なるのであれば、医療機関で診察を受けた方がいいかもしれません。

⑥生理が来ない夢

xusenru / Pixabay

生理が来ない夢を見た場合、何らかの心理的、肉体的な変化があったということを意味します。

更年期に対する不安、閉経に対する不安、現実での妊娠に対する不安、女性としての成長が止まっていることの不安などの心理を暗示しています。

現実でも生理不順で悩んでいる人や、望まない妊娠に強い不安がある人は、その悩みが夢に現れたという可能性があります。

⑦血が少し出る夢

ShiftGraphiX / Pixabay

生理の出血が少量であれば、年齢を重ねることの不安、性的魅力への不安や不満があることを表します。自分が女性として満たされずに年齢を重ねることに、不安や焦りがあることを暗示していると言えます。

年齢を重ねることは、自然現象なので、あまり悲観的にならず、あまり深く考えすぎず、前向きに過ごすことを心がけた方がいいかもしれません。

⑧出血が大量な夢

TheDigitalArtist / Pixabay

夢占いでは、消耗の暗示です。自分の体力がいつもより消耗されているということです。体の毒やストレスを出そうと頑張っていると思われます。悪い夢ではありません。

しかし、心当たりがない場合は、経済の活動のトラブルを予兆しているかもしれません。出血の量の多さは、出費の多さを表しています。

⑨普段より出血が多い夢

Counselling / Pixabay

現実世界でも、生理の出血量に個人差があって、体調でも変わります。夢占いでは、現実での生理に比べ、出血量が多いか比較します。

普段より、夢での出血が多いと感じた場合は、いつも以上に体力を消耗していることを暗示しています。血というエネルギーが体から出て行ってしまったことを表しています。

⑩鮮血が出る夢

生理の血が鮮やかな赤い色の時は、疲労状態であることを暗示しています。疲労と言っても深刻に悩むほどのものではなく、きちんと休息をとることで解消します。

血はエネルギーの象徴なので、夢の中の血が鮮やかであればあるほど、良いエネルギーで満ちていると思われます。いい運気を引き込めて、トラブルも少なくなり、人間関係が良くなります。

⑪血の塊を見る夢

stevepb / Pixabay

夢占いにおいては、生理の血の中に血の塊がある夢は要注意です。血の塊は生命力がない血液を表しています。健康、心理、財産などの危機があることを意味しています。

その反対に、金運アップの暗示でもあります。血の塊が深く印象に残っているなら、臨時収入があるという暗示です。吉夢ですが、ストレスを与えられる可能性もあるので、要注意です。

⑫血が黒ずんでいる夢

stux / Pixabay

血は、エネルギーを表しています。その色が黒ずんでいるのは、心身ともに疲弊していることを示しています。復調が追いついていないことが多いので、注意する必要がある時期でもあります。

自己管理をして、回復させるように努め、自覚症状があるなら医療機関で診察を受けた方がいいかもしれません。

⑬血が匂う夢

Free-Photos / Pixabay

生理の血が悪臭がした時は、エネルギーの血が不調だということの暗示です。心身が疲弊していて、自分の力では癒えない状態であることを示しています。

体調が悪くなる前に休息を取ったり、医療機関で受診した方がいいかもしれません。

⑭生理が終わらない・血が止まらない夢

freephotocc / Pixabay

生理が終わらない夢は、エネルギーが抜けていってしまうという暗示です。夢の中でいつまでも終わらないと感じていたなら、日頃の不摂生で心身が疲弊していることを暗示しています。

生理の血が止まらない夢を見た時は、激しく体力を消耗していることや、生活が乱れていることを表しています。生理の出血は、体からエネルギーが出ていることを暗示する凶夢です。

また、生理の血が止まらない夢には、良い意味でも悪い意味でも「無」という意味があります。自分自身の毒が流れていくことの暗示でもあります。大きな仕事を終えて一息ついたような状況です。

【夢診断】生理の夢の意味は?②漏れる・汚れる編

darksouls1 / Pixabay

夢占いで、生理の血が漏れたり、血で汚れたりした夢にはどんな意味があるのでしょうか。まとめてみました。

①生理で血が漏れる夢

Security / Pixabay

血は運気の流れが良い方に変化することを暗示します。出血量が多く、血が漏れる夢は運気の上昇を示しています。めぐり合わせが良いと感じる出来事が控えているかもしれません。

出血量が少かったり、血が漏れる量が少なかったりしても、悪い夢というわけではありません。運気の上昇というより、悪い流れが良い流れに好転するイメージの夢です。

滞っていたものが良い方向に動き出すような意味がある夢です。

②生理で下着や服、シーツが汚れる夢

Free-Photos / Pixabay

生理で下着やシーツなどが汚れる夢は、外面を良くしようとする努力を示す前向きな夢です。第三者からの自分のイメージを良くさせたいという欲求です。血の方が印象に残ったなら、吉夢の可能性があります。

また、ナプキンをしたのに下着や服が汚れてしまう夢を見た時は、他人に言えない秘密を持っていること、あるいは成長の過程で何かミスをしてしまったことを意味します。

漏れた血液のシミを落とすのは大変です。その汚れと同じで、後ろめたいことが染みついているということの暗示でもあります。

③血のついたショーツの夢

adege / Pixabay

血の付いたショーツの夢は、性的興奮状態を示しています。性的欲求が溜まっているのかもしれません。浮気の願望が高くなったり、欲に任せて体を許したりなど、後で悔いるようなことをしてしまうような心の状態です。

この内容の夢を見て、心配になったなら、しばらくおとなしい生活を送り、自分を制するようにした方がいいかもしれません。

④生理でトイレが汚れる夢

jarmoluk / Pixabay

夢占いでは、トイレは金運の夢です。血の夢も金運に関わる夢です。トイレが汚れる夢は、金運上昇の吉夢です。臨時収入、昇給などがある可能性があります。予想外のお小遣いが入ってくる人もいるかもしれません。

【夢診断】生理の夢の意味は?③シチュエーション編

pixel2013 / Pixabay

夢占いで、入浴中や水中にいる時に生理になる夢はどんな意味があるのでしょうか。シチュエーション別にまとめてみました。

NEXT:①お風呂に入っていて生理になる夢
1/2