【夢占い】引っ越しをする夢の意味は?状況別56パターンを徹底解説 雑学・ライフスタイル

【夢占い】引っ越しをする夢の意味は?状況別56パターンを徹底解説

占いの一つとして有名な夢占いですが、引っ越しという一つの夢にもたくさんの意味があることをご存じでしょうか?家族や友達、恋人が出てくる夢や引っ越しの荷物の量で意味が大きく異なります。今回はシチュエーション別に意味を詳しくまとめました。

目次

[表示]

夢占い!引っ越しをする夢の意味や心理とは?良い意味?悪い意味?

3dman_eu / Pixabay

夢占いにおいて引っ越しをするというのは「変化」「変化に対する不安」を意味しています。ポジティブな引っ越しの夢であれば変化への期待感が高く、今の自分から変わりたいという願望を意味するといわれています。

しかし夢の中での自分が引っ越しを渋っていたり、準備が終わらないような状況に陥っているのならば、それは変化への不安や疑念、恐れなどが強く出ており変化へのネガティブな思考が夢として出てきているのです。

夢占いや夢診断で、引っ越しの夢は心機一転したい気持ち?

Claudio_Scott / Pixabay

夢占いにおいて引っ越しをする夢を見るのは、今の状況から自分が大きく変わりたい、心機一転したいという心理を表しています。

特に引っ越しというのは現実でも大きく生活環境を変える行為なので、特に大きく自身の在り方を変えたいと考えているときに見る夢とされています。

現状に満足していない気持ちを表している

lukasbieri / Pixabay

引っ越しする夢は自身に大きな変化を望むときに見るものです。それは自身の現在置かれる状況に満足していない心理を表しているとも言えます。

それも引っ越しを考えるほどに環境変化を望むのであれば、それはとても大きな不満を表しているとも考えられます。一度冷静に自身の周りを観察してみるのもよいでしょう。

環境を変えたい気持ちの表れ

geralt / Pixabay

もしあなたが現状に特に不満を感じていないのに引っ越しの夢を見るのだとすれば、それは今暮らしている環境の変化を望んでいるのかもしれません。

暮らしている環境の変化によって自身の気持ちをリセットしたい、というようなときにも引っ越しをする夢を見るのだそうです。

転機のチャンスを掴めるかを暗示している

ColiN00B / Pixabay

引っ越しの夢は大きな変化の前触れやその不安、期待感を表します。さらにはその変化によって生まれるチャンスを手にできるかも暗示しています。

夢の中の自分がどんな状況であるかによって転機をものにできるかもわかるのです。

引っ越しの荷物は自身のストレスを意味

Free-Photos / Pixabay

引っ越しの時に荷物は付き物です。この荷物が夢の中で特に荷解きがうまくいかないときは何かストレスを抱えていたり、気持ちが焦っているときであるといわれています。

こういった夢は自身のストレスの原因を暗示してくれています。頻繁に見るときは一度冷静に自分を見つめなおしてみるといいでしょう。

逆に、荷物がすぐに片付くようなときはストレスが軽減してきていることを暗示しています。

【夢占い】どんな家に引っ越したかで意味が違う?

Giovanni_cg / Pixabay

夢占いでは夢の中でどのような家に引っ越したかによって暗示するものが大きく異なります。

たとえ同じようなシチュエーションであっても新築なのか古いボロボロの家なのかによって暗示するものが違うので、引っ越す家ごとに暗示するものを見ていきましょう。

豪邸や高級マンション・広い家に引っ越しをする夢

Pexels / Pixabay

豪邸や高級マンションといった大きな、もしくは立派な家に引っ越す夢はおおむねいい意味の夢です。

明るい未来や将来の展望がはっきりとしているときに見る夢で、あなた自身に余裕があることの表れでもあります。

また、非常に運気が上向いていることも表しており、今まで失敗してきたことにチャレンジするといい結果が出るかもしれません。

せっかくの豪邸が傷ついていたら注意

Tama66 / Pixabay

しかし、豪邸に引っ越す夢だったとしてもその豪邸が古びていたり痛んでいた場合は注意が必要です。

この夢は自身の運気の低下を示す場合があるからです。豪邸に引っ越す夢を見たときは家の状況もよく思い起こすことが重要です。

マンションに引っ越しする夢

Free-Photos / Pixabay

マンションに引っ越す夢も豪邸に引っ越すのと同じく、おおむねいい意味の夢です。

人がたくさん暮らす場所であることからあなた自身の社交性、可能性が高まっており新しいことにチャレンジするきっかけを暗示しています。

チャレンジすることによって新たな出会いや道が切り開けるかもしれないという明るい未来を暗示する夢です。

マンションを購入する夢だと意味が変わる

angelolucas / Pixabay

ただ、これがマンションを購入する夢だと意味が変わります。物を購入するという性質上、それは物欲を表していると捉えられ、現状への不満を意味するものになります。

こういった夢であるならば、一度不満に思っていることがないかを洗いなおすべきでしょう。

新築の家に引っ越しをする夢

pasja1000 / Pixabay

新築の家に引っ越す夢であれば、それはかなりいい意味を持ちます。

あなたの気持ちや思考がとても上向いていて、運気が上昇している状態だと言えます。

自身の目標に対して邁進する気力が充実しており、行動すべき時を暗示しているのです。

新築の家を作る夢でもいい意味になる

3844328 / Pixabay

もしこれがあなたが自分自身で新築の家を建てる夢であるなら、これもいい意味になります。

新築の家を自身で建てる夢は、今のあなたに自身の目標を達成するだけの力が備わっていることを示しています。まさしく行動するなら今!ということを示す夢なのです。

引越し先が古い家・汚い家・壊れた家・あばら家の夢

Myriams-Fotos / Pixabay

古い家や、汚い家などに引っ越す夢は悪い意味を持ちます。

この夢が示すのは、あなたの運気が低迷しているということです。また、これが知らない古い家であるならばあなたの交友関係が寂しいということも示しています。

壊れかけのような家であるならば、あなたは体調を崩しているのかもしれません。総じて控え目な行動を心がけるように夢は訴えかけてきているのです。

理想の家に引っ越しをする夢

GregoryButler / Pixabay

理想とする家に引っ越す夢を見るときは、それは非常にいい意味を持ちます。

あなたの運気がとても上向いている状態を示しており、目標に向けて行動することで、理想的な結果を残すことができるでしょう。

怖がらずに挑戦をすることで、理想とする環境に身を置くチャンスを夢が暗示しているのです。

海外に引っ越しする夢

wu-gongzi / Pixabay

海外に引っ越す夢は、その夢の詳しい内容によって暗示するものが変わります。

まず、海外に引っ越す夢自体が暗示しているものは、新しい物事へのチャレンジです。

海外に引っ越すことに期待感が強く、現地の方に話が通じて不自由なく生活できているときはそのチャレンジがうまくいくことを暗示しています。

海外への引っ越しには悪い意味も

KELLEPICS / Pixabay

しかし、引っ越した先への不安感が強かったり、現地の方に話が通じないような夢だったときはそのチャレンジが失敗する可能性が高いことを示す暗示となります。

海外への引っ越しの夢を見た場合、自身を取り巻く詳しい状況を覚えておきましょう。

海の見えるところに引っ越しをする夢

Pexels / Pixabay

海の見えるところに引っ越す夢を見た場合、あなたが既婚者であるならば注意が必要です。

海は人を開放的にさせます。そのことから特に海水浴場のような場所に引っ越す夢だった場合は配偶者の浮気を暗示する夢だからです。

まずは配偶者の様子をじっと観察することから始めましょう。焦って動くとかえって悪い結果をもたらしてしまいます。

田舎に引っ越しをする夢

12019 / Pixabay

田舎に引っ越す夢を見るときは、それは比較的いい意味を持ちます。

田舎に引っ越すときに誰かが一緒にいるのであれば、それはあなたを守ろうとしてくれているご先祖様の霊がついてきてくれています。

非常にありがたいことですので、大切にしましょう。お墓にお供えに行くのもいいかもしれません。

田舎に一人でいるときは

SMASMA / Pixabay

田舎に1人で引っ越した時は、引っ越した家の状況にももちろん左右されますが引っ越した先でもうまくやっていけることを暗示しています。

環境が変わった先でも1人で生きていけることへの暗示ですので、不安がることはないのです。

狭い部屋・寮に引っ越しをする夢

RitaE / Pixabay

狭い部屋に引っ越す夢を見ることは、いい意味も悪い意味もあります。

まず、悪い意味だとあなたの運気が下降気味にあることを暗示しています。ただ、極端に悪いことが起こるわけではないようです。

逆にいい意味では、いまのあなたの心は安定した状態にあることを指します。以上のことから慎重な行動を心がけるべきでしょう。

事故物件に引越しをする夢

Mysticsartdesign / Pixabay

事故物件に引っ越す夢を見ることは、ほとんどの場合悪い意味を持ちます。

事故物件に引っ越す夢は自身への警告を表しています。もし、そこに誰かと住んでいるのであればその人物はあなたのストレス要因となっている可能性があります。

事故物件に幽霊が出るような夢であれば、生活にスリルを求めすぎてよくないことをしていることへの警告です。いずれにしても注意が必要な夢です。

【夢占い】引っ越し準備や引っ越しの最中の夢の意味とは?

MikesPhotos / Pixabay

引っ越し準備の夢や、引っ越しをしている最中の夢はあなたの中で独り立ちをする準備をしようとしていることを暗示しています。

これらの夢も細かいシチュエーションによって様々な意味を持ちます。詳しく見ていきましょう。

引っ越し先を探す夢

HNDPTESBC / Pixabay

引っ越し先を探す夢を見るときは、あなたが現状とは違う道を模索しているときです。

新しい可能性が見つかるかもしれない反面、今の道から逃げようとしていることの証拠でもあります。

今の道と違う道を探すことが本当に正しいことなのか、振り返ってみるときなのかもしれません。

引っ越しの下見をする夢

MedinaLab / Pixabay

引っ越しの下見をする夢を見るときはあなたが環境を変えるべきかどうかを迷っているときです。

もし下見をした場所のマイナス要素が多い時は変化に不安を感じている証拠なので、早急な判断は避けるべきです。

引っ越しの準備・片づけをしている夢

JamesDeMers / Pixabay

引っ越しの準備や片づけをする夢は、今抱えている悩みの整理を表しています。

引っ越しの準備がスムーズなら悩みの解決もスムーズにいくでしょうし、準備に手間取るようであれば問題も根深いということです。

引っ越しして掃除をする夢

jarmoluk / Pixabay

引っ越し先を掃除する夢を見るときは、近々お客様が来ることを暗示しています。

それも自身と親しい間柄など、歓迎したい人物が訪問する予兆なので、万全の準備をしておきましょう。

また、引っ越しをしたことで、物事へのモチベーションが上がっている状態でもあります。

引っ越しの荷造りをする夢

Mediamodifier / Pixabay

引っ越しの荷造りをする夢は、うまく荷物をまとめられていれば今までの悩みや気持ちの整理がきちんと片付くことを示しています。

また、運気の上昇も示していて、物事がうまく運びやすくなるでしょう。

しかし、うまく荷造りができない夢だとあなたの気持ちの整理や問題が片付いていないことを示します。じっくり自分のことを考えるべきです。

引っ越しの準備がはかどらない夢

引っ越しの準備がはかどらない夢を見るときは、自分の中でやりたいことは定まっているものの、それに対する心構えや計画が不十分であることを示しています。

焦らずに計画や行動を練り直して進めていくのが吉です。心構えをする時間を取ることも必要でしょう。

NEXT:引っ越しの荷解きが終わらない夢
1/3