北野幹子の現在は?オフィス北野の代表?ビートたけしとの離婚は? お笑い

北野幹子の現在は?オフィス北野の代表?ビートたけしとの離婚は?

北野幹子さんはビートたけしさんの妻として有名で、オフィス北野の代表を務めています。子供は娘の北野井子さん。不倫で記者会見もした事のある北野幹子さんですが、長年夫婦でやっていました。しかし現在離婚の噂もされています。北野幹子さんの情報をまとめました。

目次

[表示]

北野幹子の現在は?オフィス北野の代表?ビートたけし独立後は?

lukasbieri / Pixabay

北野幹子さんの旦那は、お笑い芸人としてデビューして大人気となり、映画監督としても活躍し、世界的にも知名度の高い北野武さんです。お笑い芸人としては、ビートたけしという芸名で活動しています。

北野幹子さんも元々は芸能活動をしていましたが、現在は会社の経営をしています。ビートたけしさんとの関係はあまり良くないと噂されており、熟年離婚の可能性もあるのでは、と言われています。

しかし、北野幹子さんの考えによって離婚はない、という噂も同時に流れています。北野幹子さんのプロフィールやビートたけしさんとの関係をまとめています。

北野幹子のプロフィール!画像は?

  • 生年月日:1951年
  • 年齢:68歳(2019年時点)
  • 出身地:大阪府

北野幹子さんは、女性の漫才師としてデビューしましたが、ビートたけしさんとの結婚をきっかけに引退しています。

北野幹子の現在はオフィス北野の代表?

mohamed_hassan / Pixabay

北野幹子さんは、現在ではオフィス北野の代表として、収入を管理するという仕事をメインとしながら、経営者を務めています。

北野幹子の夫はビートたけし

北野幹子さんの夫は、世界的にも知名度の高いビートたけしさんなのですが、あまり夫婦間での仲は良くないという話題が度々出てきています。

それもビートたけしさん本人から、北野幹子さんとは上手くいってない家庭の様子が話されていたりするため、その発言がそのまま報道され、広まっています。

しかしビートたけしさんは、シニカルな笑いをとるような漫才をやっていた事もあり、どれが冗談でどれが本当なのか、判断しにくい面もありました。

ビートたけしは現在独立し、愛人と会社設立!熟年離婚の噂も?

rawpixel / Pixabay

長年夫婦間の仲は良くないとされてきても、北野幹子さんとビートたけしさんは、同じ会社で活動してきていました。しかし2018年にビートたけしさんは、実質自分の会社であるオフィス北野から独立しています。

2015年に設立した「T.Nゴン」という会社の代表取締役となったビートたけしさんは、オフィス北野の役員も退任し、完全に独立しています。

「T.Nゴン」という名前も、ビートたけしさんたけしの「T」、愛人とされる人の名前の愛称から「ゴン」さらにその愛人の元愛人で、会社設立に関係した関則之という人の名前から「N」を使ったと言われています。

ビートたけしの独立に、娘の北野井子が絶縁状

www_darkworkx_de / Pixabay

ビートたけしさんの独立は、愛人である女性にのめり込んでいる結果で、その女性と一緒に生きていきたい、という思いから独立したと言われています。

愛人である女性は共同経営者となっていて、あまりにその女性にのめり込んでいる様子を、娘である北野井子(きたのしょうこ)さんは、気持ち悪いと言い、直接絶縁状を手渡ししたそうです。

今まで北野幹子さんとビートたけしさんの仲は悪いと言われていても、同じ会社でやってきていました。しかしこの独立で、もしかすると熟年離婚の可能性もあるのでは、という噂が立っています。

北野幹子が離婚しない理由は?ビートたけしの母親の教え?

北野幹子さんのいる自宅に数十年間、ほとんど帰っていないとビートたけしさんは言っています。常に愛人がいて、ほとんど愛人の家に帰るという状態なのだそうです。

北野幹子さんとビートたけしさんはもはやほとんど別居なのでは、と言われていますが、それでも離婚はしていません。それは北野幹子さんの義母、ビートたけしさんの母親の北野さきさんの影響だとされています。

北野さきさんは離婚に猛反対で、その教えを守り、北野幹子さんは離婚しないと言われています。義母にあたる北野さきさんですが、必ず北野幹子さんの味方をし、子供もいる事から離婚をするなと言っていたそうです。

北野幹子は現在もビートたけしと離婚するつもりはない?

Tumisu / Pixabay

北野幹子さんは北野さきさんの教えもあり、入籍してからほぼ別居状態にあるビートたけしさんと、離婚をしていないと言われています。

今までは離婚をしていなかった2人でしたが、ビートたけしさんは独立時に莫大な金額を北野幹子さんに残していったとされ、手切れ金だったのでは、という噂が流れています。

しかし独立騒動時にインタビューをされた北野幹子さんは、記者に「もうビートたけしさんはいらない存在ですか」と聞かれた際にそんなことは絶対にない、と断言しています。

北野幹子とビートたけしの子供は?現在の関係は?

MabelAmber / Pixabay

北野幹子さんとビートたけしさんの間には、長男と長女となる子供がいます。長女はビートたけしさんの娘として、芸能界にデビューした事で有名になりました。

芸能界へデビューした後は、歌手としてもデビューしています。しかしメディアに積極的に出演はせず、そのまま芸能活動を休止してしまいました。

その後は、結婚もして子供も出来た事で再び話題となっていました。

北野幹子とビートたけしの娘は北野井子

北野幹子さんとビートたけしさんの娘は、北野井子という名前で、1982年10月5日に生まれています。

1997年にビートたけしさんが北野武として制作した映画である、「HANA-BI」に出演した事で芸能界へデビューしました。ビートたけしさんの娘で、整った顔立ちだった事もあり、大きな話題となりました。

デビュー当時は、北野幹子さんの旧姓である松田という姓を使っており、松田井子という名前でデビューしています。

北野井子はYOSHIKIプロデュースで歌手デビュー!

映画で芸能界へデビューした北野井子さんは、歌手としてもデビューします。この時プロデュースや楽曲を提供したのは、ヴィジュアル系ロックバンドとして有名であるX JAPANのYOSHIKIさんです。

デビュー曲は「Begin」というタイトルで、大物タレントの娘が大物ミュージシャンのプロデュースによって歌手デビューと、注目を集め13万枚という売り上げを記録しました。

北野井子は結婚して娘も出産していた

Claire51700 / Pixabay

歌手としてデビューを果たした北野井子さんは、2ndシングルもリリースしたのですが、あまり売り上げも伸びず、それからも特に歌手や芸能活動での露出はありませんでした。

その後1999年に芸能活動を一時休止し、しばらく話題となることのなかった北野井子さんでしたが、2004年に結婚している事や、妊娠しているという事も分かりました。

2005年には、長女となる娘を出産しています。

北野井子は離婚?現在、娘はビートたけしと養子縁組?

Free-Photos / Pixabay

結婚もして、娘も生まれた北野井子さんですが、その数年後に離婚しています。

離婚した際に、娘は北野井子さんが引き取りとっており、長女となる娘はビートたけしさんと養子縁組の手続きをとっています。

北野幹子とビートたけしの馴れ初めは?

StockSnap / Pixabay

現在熟年離婚するのでは、と言われている北野幹子さんとビートたけしさんは、どのような場所で出会ったのでしょうか。

北野幹子さんとビートたけしさんの馴れ初めや、当時から愛人との不倫関係を騒がれていた、ビートたけしさんとの様子はどのようなものだったのでしょうか。

北野幹子とビートたけしの馴れ初めは?アシスタント時代に同棲

ビートたけしさんはツービートという漫才コンビで「大正テレビ寄席」に出演しており、北野幹子さんはアシスタントを務めていました。

そこで2人は出会ったことがきっかけで、仲良くなり同棲生活を始めています。

北野幹子とビートたけしは結婚前に子供を出産していた?

clem_0704 / Pixabay

北野幹子さんとビートたけしさんの入籍は、1983年ですがその前に子供が2人生まれています。

1981年3月に長男、1982年10月には先ほど紹介した長女の北野井子さんが生まれています。

北野幹子と入籍するも、ビートたけしは家に帰らず!愛人だらけ?

Free-Photos / Pixabay

入籍し、正式な夫婦となった北野幹子さんとビートたけしさんでしたが、ビートたけしさんは結婚してから数十日程しか、北野幹子さんの居る家には帰っていないと言っています。

婚姻届けも北野幹子さんが知らない間に提出したので、正式に結婚したのはいつか分からないと言っています。当時からツービートとして大人気だったビートたけしさんは、常に愛人がいると言われていました。

愛人とは噂ではなく本人も認めていて、世話をしてくれるオネーチャンが常にいるので、自宅には帰る必要がないという事を言っています。

北野幹子は自ら不倫をしたこともあった?

mohamed_hassan / Pixabay

常に愛人がいて、自宅に帰ってこないビートたけしさんとの関係に悩み、その相談に乗ってもらった相手と北野幹子さん自身も不倫をしていた事がありました。

北野幹子の不倫相手は?落語家の五代目笑福亭枝鶴?

北野幹子さんの不倫相手は、五代目笑福亭枝鶴(ごだいめしょうふくていしかく)さんとされています。

北野幹子さんは元漫才師であり、五代目笑福亭枝鶴さんとは友人関係で、ビートたけしさんの不倫に悩み、相談に乗ってもらっていたという事です。

相談に乗ってもらっているうちに、不倫関係になってしまったそうです。

北野幹子は不倫で記者会見も?

ivanacoi / Pixabay

北野幹子さんの不倫騒動では、不倫をして家出をした北野幹子さんの記者会見が開かれました。サングラスをかけた姿で記者会見の場に出てきた北野幹子さんは、不倫について述べています。

この時は、ビートたけしさんが北野幹子さんの家出先まで迎えに行き、不倫騒動は収まりました。

ビートたけしは北野幹子の不倫騒動後も浮気?

Tumisu / Pixabay

お互い不倫で騒がれた2人でしたが、ビートたけしさんはその後も多数の女性との関係を噂されており、相変わらず浮気をしているとの事です。

ビートたけしの歴代の愛人は?

adamkontor / Pixabay

常に愛人がいるとも言われているビートたけしさんと噂になった女性は、数多くいます。芸能人だけではなく、一般人との噂も多くあります。

その相手は、一般人だと大学生や専門学生、ホステスといった人と愛人関係にあったとされています。

芸能人だと、元グラビアアイドルの細川ふみえさんや女優の大家由祐子さんと浮気していたと言われています。現在は、独立にも関係しているゴンちゃんという愛称の女性と、愛人関係にあるとされています。

他の方はこちらの記事も読んでいます

北野幹子とビートたけしの漫才動画がある?

不倫騒動や独立からの離婚を噂されている2人ですが、1989年10月7日に放送された「さよならオレたちひょうきん族 グランドフィナーレ」という番組では、夫婦漫才を披露しています。

この夫婦漫才は好評で、またやってほしいとの声が多く上がりました。

北野幹子の実家や生い立ちは?

psaudio / Pixabay

北野幹子さんの実家や、学歴はどのようなものなのでしょうか。あまり知られていない北野幹子さんの生い立ちをご紹介していきます。

北野幹子の実家はお寺?

北野幹子さんの実家は、大阪にあるお寺だという事が分かっています。ビートたけしさんの言うところによると、良いとこのお嬢様育ちとされていて、裕福な家庭だったと言われています。

北野幹子の生い立ちや学歴は?

geralt / Pixabay

北野幹子さんは、旧姓は松田で1951年に松田幹子という名前で生まれ育ちました。

大阪府で育ち、学校は兵庫県にある武庫川女子大学附属高等学校に行き、武庫川女子大学短期大学部へと入学し、卒業しています。

北野幹子は漫才師として活躍していた?

在学中にピンアップ敦子さんという音楽ショウや漫才などをしていた方の門下に入り、司ミキという名前で1971年に漫才師としてデビューをしています。

その後、渚ミキに改名し、東京で活動を始め内海桂子・内海好江の門下に入り、内海ミキに改名しています。

コンビとして漫才を続けていたのですが2年程で解散しています。そして「大正テレビ寄席」のアシスタントを務めている時にビートたけしさんと出会います。

北野幹子の家族がすごい!

Pexels / Pixabay

北野幹子さんは、夫のビートたけしさんが特に有名となっていますが、祖父や弟も一部では名の知れた人となっています。

NEXT:北野幹子の母方の祖父は高知県の社会運動家
1/2