ビッキーズが解散!理由は?すっちーと木部の現在は?ライブ情報も! エンタメ

ビッキーズが解散!理由は?すっちーと木部の現在は?ライブ情報も!

ビッキーズは木部信彦(きべのぶひこ)さんと須知裕雅(すちひろまさ)さんのお笑いコンビで、現在は解散しています。須知裕雅はすっちーという名前で芸人を続けていますが、木部さんの現在や解散理由は何だったのか、飴を配る漫才で人気もあったビッキーズの情報をまとめました。

目次

[表示]

お笑いコンビ・ビッキーズは現在、解散!解散理由は?

skeeze / Pixabay

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属に所属していた、お笑いコンビのビッキーズですが、現在はすでに解散しています。

解散して数年後、コンビの1人がテレビ番組に出演し、当時の思いを語っています。

ビッキーズとは?木部信彦と須知裕雅のお笑いコンビ

ビッキーズとは、木部信彦さんと須知裕雅さんのお笑いコンビです。木部信彦さんはツッコミを担当し、須知裕雅さんはボケを担当していました。

ビッキーズは独特のパフォーマンスを行っていた事でも有名でしたし、須知裕雅さんははっぴ姿で漫才を行っていた事で有名となっていました。

ビッキーズの現在は?2007年10月1日に解散

pasja1000 / Pixabay

大阪を中心にお笑いコンビとして活動をして、人気もあったビッキーズですが、2007年10月1日に解散しました。

第22回ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞や、第33回NHK上方漫才コンテスト最優秀賞など、他にも多数の賞を受賞しています。

コンテストの受賞歴もあり、数々のテレビ番組にも出演しており、ファンも多かったので解散には驚きの声が多く上がりました。

解散理由は思うような漫才ができなかったから?

GDJ / Pixabay

ビッキーズの解散した理由は、2人のコンビでの漫才に限界を感じたからだとされています。

特にそれを顕著に感じたのが、「M-1グランプリ」(以下M-1)という、吉本興業が主催する漫才のコンクールでした。M-1は、結成してから10年以内のグループしか出場できないという決まりがありました。

ビッキーズは、1996年に結成しており、2007年に解散しています。漫才の大きな大会であるM-1で受賞できなかった事で、ビッキーズとしての限界を感じてしまった、とされています。

ビッキーズ解散時の思いを須知裕雅が「黄金列伝!」で語った

Free-Photos / Pixabay

2015年1月11日に読売テレビから放送された、「八方・陣内・方正の黄金列伝!」に出演した須知裕雅さんが、解散当時の思いを語っていました。

ビッキーズは、観客に飴を配るパフォーマンスをしており、それが原因で掴み役、トップバッターとして前説という役割になることが多かったそうです。コンテスト受賞をしても役割は変わらなかったと言っています。

前説は本番前に観客に注意事項などを説明したり、会場を盛り上げておく重要な役ですが、メインはその後といったもので、この状況が続き気持ちが切れた、と語っています。

木部信彦と須知裕雅の現在は?

alohamalakhov / Pixabay

大阪を中心に人気を集めていたビッキーズの木部信彦さんと須知裕雅さんは、解散後どうするのか気になっていた人も多くいました。

解散後、須知裕雅はすっちーに改名

ボケ担当であった須知裕雅さんは、解散後もそのまま芸人として活動しています。ピン芸人となった須知裕雅さんは、吉本新喜劇に所属しました。

芸名は須知裕雅という名前から、すっちーという名前に改名しています。この名前は、須知裕雅さんの仲の良い芸人の1人である陣内智則さんの知り合いに占い師がおり、その人に候補を出してもらったそうです。

その中から元々の愛称でもあった「スッチー」という名前を選び、スチュワーデスと被るという理由で「すっちー」となったと言っています。

ビッキーズ解散ですっちーはピン芸人、木部信彦はたむらけんじの焼肉店へ?

ツッコミを担当していたツッコミを担当していた木部信彦さんは、芸能界を引退し、芸能界を引退し、すっちーとは完全に違う道に行きます。

木部信彦さんは、お笑い芸人のたむらけんじさんがオーナーを務める「株式会社田村道場」の社員となり、焼肉店の「炭火焼肉たむら」に勤めています。

すっちーの現在は?吉本新喜劇ですち子として活躍?

すっちーさんは、2007年にピン芸人として吉本新喜劇の所属してから、2009年には次期座長、副座長クラスに昇進し、さらに2014年には座長に就任しています。

吉本新喜劇でのすっちーさんは、ほとんどを「すち子」という、大阪のおばちゃんをイメージして作られたキャラクターで舞台に立っています。

この「すち子」のネタである「乳首ドリル」というネタがブレイクし、様々なテレビでネタを披露し、知名度や人気も全国的なものとなりました。

吉本新喜劇での公演情報は?

吉本新喜劇の公式ホームページでは、公演情報が詳しく載せられています。

会場、日程、時間、公演タイトル、座長や出演者の名前と顔写真、あらすじと詳しく載っていますので、すっちーさんが出演する講演も事前に知ることが出来ます。

公式ホームページは、「吉本新喜劇オフィシャルサイト」という名前のサイトです。

2018年には、コロコロコミックの宣伝大使に

すっちーさんは、吉本新喜劇の座長に就任した後も、大人気キャラクターであるすち子として様々な場所で活躍をしています。

2018年には、7月14日から行われた「吉本新喜劇×コロコロ 買うんかい、買わへんのかいキャンペーン」にて、コロコロコミックスの宣伝大使を務め、販売促進動画も上げています。

その際の動画が上記の動画で、同じお笑い芸人で吉本新喜劇で活躍する吉田裕さんと、定番の持ちネタ「乳首ドリル」を一部改変して披露しています。

現在は、「大阪ほんわかテレビ」にも出演中

すっちーさんは、新喜劇の舞台だけではなく、様々なテレビ番組にも出演しており、「大阪ほんわかテレビ」ではレギュラーを務めています。

「大阪ほんわかテレビ」は読売テレビが放送している情報バラエティ番組で、関西ローカルではありますが、人気の高い番組となっています。

共演者は、笑福亭仁鶴さん、間寛平さん、桂南光さん、笑福亭笑瓶さん、月亭方正さん、たむらけんじさんといった豪華なメンバーとなっています。

木部信彦は現在も炭火焼肉たむらで働いている?店長?

芸能界を引退後、「株式会社田村道場」の社員として働いている木部信彦さんも昇進しており、現在は「炭火焼肉たむら」の名古屋店で、店長を務めています。

木部信彦がめちゃイケに登場した?

2018年1月2日にフジテレビ系列で放送された、「めちゃ×2イケてるッ!中居&ナイナイ日本一周」に「炭火焼肉たむら」で、店長として働いていた木部信彦さんが映っていました。

久々にテレビに映し出された木部信彦さんの姿に、ファンは驚きと興奮を隠せない様子でした。

2018年7月、ビッキーズがシャンプーハットの単独イベントで一夜限りの復活!

解散から十数年経った2018年7月に、こいでさんとてつじさんのお笑いコンビであるシャンプーハットの単独イベントで、ビッキーズは一夜限りの復活をしました。

この復活には、多くの喜びの声が上がり、一夜限りなのが寂しいといった声も出ていました。

中には芸能界に残っているすっちーさんの事しか知らないファンもいて、すっちーさんはビッキーズだったのか、という声も上がっていました。

【動画あり】ビッキーズの漫才は?

felipeblasco / Pixabay

ビッキーズは独自のパフォーマンスで人気でしたが、そのパフォーマンスのおかけで役割が決まってしまっていた、というもどかしさもあったようです。

漫才では数々のコンテスト受賞を果たしており、人気の高いお笑いコンビとして活躍していました。

現在でもビッキーズのポーズをやっているお笑いコンビや、ビッキーズ時代のパフォーマンスを吉本新喜劇でやっていたりして、ビッキーズファンに喜ばれる事もあります。

ビッキーズの漫才と言えば飴配り?

ビッキーズの漫才では、はっぴを着た須知裕雅さんが、観客に飴をばら撒くというパフォーマンスを定番として行っており、観客も喜んで飴をとろうとしていました。

そのパフォーマンスも人気で、盛り上がるため、メインイベントの前に会場を温める役として、前説の役割を任される事が多く、それも解散の理由の1つとなりました。

しかしこのパフォーマンスは非常に好評で、須知裕雅さんがすっちーとして、吉本新喜劇に所属してからも行っています。

ビッキーズの漫才動画①:テレビ大阪開局25周年でのネタ

テレビ大阪は、大阪府を対象にテレビ放送を行っている会社で、そのテレビ大阪の25周年を記念した放送でビッキーズが披露した漫才のネタです。

ビッキーズの漫才動画②テレビ番組「ZAIMAN」でのネタ

「ZAIMAN」(ザイマン)は読売テレビで放送されていたお笑い番組で、複数の漫才師たちが順番に漫才を披露していく番組です。

「ZAIMAN」でビッキーズが披露したネタが上記の動画になります。

ビッキーズの漫才動画③「笑いの金メダル」でのネタ

https://www.youtube.com/watch?v=lY6Mom4-15w

「笑いの金メダル」(わらいのきんメダル)は、テレビ朝日系列で放送されていたお笑い番組で、大阪で活動する事の多いビッキーズが、全国放送に出演していた事で話題になっています。

すでに大阪では有名で、定番だった飴を配るパフォーマンスを行い、相変わらず好評でした。

ビッキーズの漫才動画④「爆笑オンエアバトル」でのネタ

https://www.youtube.com/watch?v=IgUr0o5LHl8

「爆笑オンエアバトル」は、NHK総合テレビで放送されていたお笑い番組で、面白いと評価されたネタだけが放送されるという、「史上最もシビアなお笑い番組」と自称されていた番組です。

「爆笑オンエアバトル」は数々の芸人のブレイクさせるきっかけとなっていた番組で、ビッキーズも出演し、見事放送され、全国的に知名度や人気を高めていきました。

ビッキーズの漫才動画⑤NHK新人演芸大賞でのネタ

https://www.youtube.com/watch?v=sj9dXen0Jog

「NHK新人演芸大賞」は、NHKが主催するお笑い芸人や落語家のコンクールで、この時の須知裕雅さんはいつものカジュアルな格好とは違い、インフォーマルなビジネススタイルで、漫才を披露しています。

NHK主催という事もあり、飴ちゃんを配るパフォーマンスもやっておりません。

笑い飯の哲夫は現在もビッキーズポーズをやっている?

ビッキーズは、飴を配るパフォーマンスの他に、「ビキビキ、ビッキーズ」という掛け声と共に、人差し指を立てた腕を上げ下げする、ビッキーズポーズというものを定番としてやっていました。

ビッキーズが解散した後でも、このビッキーズポーズをやっていて、ビッキーズファンには喜ばれています。

ビッキーズの結成秘話は?脱サラする前の仕事は?

Free-Photos / Pixabay

ビッキーズの木部信彦さんと須知裕雅さんは、元々は企業に勤めているサラリーマンで、脱サラしてお笑い芸人になっています。

ビッキーズの結成秘話とは?

ビッキーズという名前の前は、自動車の装置であるリミテッド・スリップ・デフから、「LSD」という名前のコンビ名だったのですが、麻薬のLSDと勘違いされるため、改名しました。

改名時は、電話帳で何かいい名前がないか探していたところビッキーズという名前を発見し、そこからコンビ名がビッキーズになりました。

ビッキーズは二人共脱サラしていた?

ijmaki / Pixabay

学校を卒業してから、サラリーマンとして働いていた木部信彦さんと須知裕雅さんは小学校の同級生で、お笑いコンビとして活動していくことにしたようです。

ビッキーズの二人が脱サラする前の職業は?

stux / Pixabay

木部信彦さんと須知裕雅さんは2人とも自動車整備士として働いていて、木部信彦さんは日野自動車に、須知裕雅さんは三菱自動車に勤めていました。

木部信彦さんは日野自動車で主任を務めていて、お笑いコンビに転職する、と言った際、周囲の人たちに物凄く説得されたそうです。

ビッキーズは先輩が年下?同期は?

Free-Photos / Pixabay

ビッキーズは、一度サラリーマンとして就職した後に、お笑い芸人として活動しているため、年下でも芸歴は先輩という人たちが多数います。

千原ジュニアさん、陣内智則さん、たむらけんじさん、ケンドーコバヤシさん、などは年下だけど先輩の芸人として有名な人たちです。

ナインティナインの矢部浩之さんは、同級生でしたが、芸人としては先輩なので、さん付けで呼んでいるとのことです。

ビッキーズという歌手がいる?関係は?

同じビッキーズという名前で、女性フォークデュオとして活動している人たちもいます。お笑いコンビのビッキーズとの関係はありません。

フォークデュオのビッキーズは、横浜出身の2人組で、「赤い花白い花」という曲でデビューしています。

芸歴の長い芸人、コンビとは?

geralt / Pixabay

ビッキーズは11年で解散してしまいましたが、すっちーさんはその後も芸人として活動を続けています。年下でも先輩という事も多くなる芸人の中で、芸歴の長い人たちとは誰なのでしょうか。(年数は2019年時点)

芸歴が長い?加藤茶

加藤茶さんは、ザ・ドリフターズのメンバーとして、バンドで活躍したり、お笑い芸人として数々のギャグを生み出してきました。芸歴は57年と大御所と言っていい年数です。

加藤茶さんは、45歳差の年下女性と結婚した事でも大きな話題となっていました。

芸歴が長い?西川きよし

愛妻家としても有名な西川きよしさんは、かつては横山やすし・西川きよしという名前で横山やすしさんと漫才コンビを組んでいました。画像の右側が西川きよしさんです。

横山やすしさんは51歳という若さで亡くなってしまいましたが、西川きよしさんはその後も芸人を続け、司会者やタレントとしても活躍しています。芸歴は56年と加藤茶さんの1年後輩です。

NEXT:芸歴が長い?堺正章
1/2