ポール牧は指パッチンで有名?死因は自殺?なぜ?借金苦?うつ病?

指パッチン芸で有名なポール牧さんは、現在はすでに亡くなっており自殺したと言われています。そこで死因や背景、稲川会とのつながりと葬儀についてなど調査を行いました。更には兄弟子の牧伸二さんのことや、ビートたけしさんとのエピソードについても調べてみました。

ポール牧は現在死去?死因は飛び降り自殺?葬儀は?

ijmaki / Pixabay

ポール牧さんは、現在すでに亡くなっており、自殺だったそうです。なぜ自殺をしてしまったのでしょうか。また、死因はなんだったのでしょうか?

さらに、葬儀はどのように行われたのか調べてみました。牧さんのプロフィールと合わせてご覧ください。

ポール牧のプロフィール!画像は?

指パッチンの芸で親しまれていたポール牧さんのプロフィールをご紹介します。

  • 氏名:ポール牧(本名:榛澤一道)
  • 生年月日:1941年8月2日
  • 出身地:北海道
  • 血液型:AB型

指パッチンの芸で親しまれていたポール牧

ポール牧さんといえば指パッチン芸で有名なのは皆さんご存知でしょう。指パッチンとはフィンガースナップとも言われ、親指と中指もしくは薬指を弾いて音を出す動作のことを指します。

ちなみに1分間での指パッチンの世界記録は片手で334回で2018年にドイツの方が樹立したとのことです。

ポール牧は出家して寺の住職をやっていた?

4144132 / Pixabay

ポール牧さんのご実家は米沢藩上杉家の菩提寺を継ぐ父親のもとに生まれました。高校を卒業後は秋田県の禅寺で修行をしています。その後、還俗し芸能界へ入ります。

還俗とは僧侶になった人が僧侶であることを捨てて一般人に戻ることを示します。芸能界で活躍後お兄さんの死をきっかけに再度僧侶となり、2002年に茨城県に司友山一道寺を創建し住職として過ごしていました。

晩年、ポール牧は寺の住職を廃業していた?

terimakasih0 / Pixabay

2002年に茨城県の司友山一道寺住職となったポール牧さんの僧侶名は熈林一道(きりん いちどう)と言います。

しかし、2004年に再び還俗しています。正確な理由は判明していませんが、亡くなったのが翌年ですので精神的に住職を続けるのが困難であったと言われています。

NEXT ポール牧は現在、死去?死因は飛び降り自殺?