荒川ちかの現在や持病は?高校や大学はどこ?アニメオタクって本当? エンタメ

荒川ちかの現在や持病は?高校や大学はどこ?アニメオタクって本当?

天才子役として活躍し、人気アイドルグループ「乙女新党」のメンバーとしても人気を博した荒川ちかさんの現在の活動についてまとめます。進学した大学についてや現在の女優活動、アニメオタクという噂、乙女新党卒業の理由とも言われる持病、彼氏の噂まで徹底的にまとめます。

目次

[表示]

荒川ちかの現在は?高校や大学などの学校はどこ?

今回は、乙女新党の元人気メンバーにして元天才子役荒川ちかさんの現在についてまとめていきます。まずは2018年に卒業した高校や進学した大学、現在どの様な活動をされているのかを見ていきましょう。

元天才子役・荒川ちかのプロフィール!現在の年齢や胸のカップ数も

まず最初に、元ジュニアアイドルとして人気を博し、天才子役とも言われた荒川ちかさんのプロフィールをチェックしておきましょう。

  • 生年月日:1999年7月29日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:A型
  • 身長:162cm
  • 元所属事務所:ベリーベリープロダクション

荒川ちかさんは2019年4月現在19歳になっています。2012年2月時点での公式プロフィールによると、スリーサイズは「B81・W58・H85」となっています。カップ数については公表されていません。

2012年2月というと荒川ちかさんがまだ11歳の頃のはずですが、この時点でこのスリーサイズというのは驚きですね、現在のスリーサイズ・カップ数については公表されておらず不明です。

高校はどこ?現在通っている大学は?

荒川ちかさんは2018年3月に高校を卒業されています。この時、公式のインスタグラムに卒業式の日の写真を投稿されており、その写真の情報から出身高校は「藤村女子高等学校」だと特定できました。

高校を卒業された後の進路についてははっきりと公表はされていませんが、2017年は仕事をセーブして受験勉強に励み、現在は大学に進学されている事が荒川ちかさんのインスタグラムからわかります。

どこの大学に進学されたのかは不明なのですが、荒川ちかさんは以前から、映像制作に興味を示しており映像関係を学べる学部がある大学に進学された可能性が高そうです。

荒川ちかは、現在も活動している?

荒川ちかさんは現在も芸能活動自体は続けられていますが、個人的な活動に注力されており、メジャーな芸能活動は休止されている様です。

2018年、受験の為に仕事を制限、所属事務所を退所

荒川ちかさんは2017年の頃から受験勉強のために仕事をセーブされていました。どこか目標とされている学校があった様でかなり、力を入れて勉強されていた様です。結果高校の学年1位も取ってしまったとか。

また、荒川ちかさんは2018年にそれまで所属していた芸能事務所「ベリーベリープロダクション」を辞めた事を、自身のインスタグラムで明かしました。

事務所さんを辞めました。でも演じることが好きなのでふらっと戻るかもしれないから、完璧なる引退ではありません。

(引用:荒川ちかのInstagram)

これは荒川ちかさんのインスタグラムの投稿からの推測になりますが、荒川ちかさんは思う存分自分のやりたい事をやるために事務所を辞め、現在は大学でそれに取り組んでいるという事だと思います。

芸能界を引退?現在は映像作品制作に力を入れている

荒川ちかさんは映像制作に興味をもっていて、高校1年生の時から自分で映像作品を撮るなどしています。

映画監督にも興味がある様で、自分で演じたい役を自分で作って撮影したいという気持ちが強い事などもインタビューなどで語っています。

自主映画上映イベント「地下鉄シアター」の開催情報はインスタで

そんな荒川ちかさんは、現在すでに自身で撮影した自主映画の上映イベント「地下鉄シアター」を開催されています。第一回は2018年3月、高校生の頃に撮影したという「フレームイン。」を発表。

第二回地下鉄シアターも2018年6月に開催、大学に入学してから撮影した新作「ドレスはあなたを今日一番の敵に向かわせる」を上映しています。さらに第三回も12月に開催と精力的に活動されています。

さらに2019年3月、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて最新作「なやみのマメ」が上映されるなど、映画監督として快進撃を続けています。最新情報は荒川ちかさんのインスタでチェックできます。

最近の女優活動は?2018年映画「星くず兄弟の新たな伝説」に出演

荒川ちかさんの自主制作映画には荒川ちかさんが自ら出演されていますが、メジャーな最新の活動としては、2018年公開の映画「星くず兄弟の新たな伝説」に出演しています。

1985年に公開されカルト的な人気を誇る映画「星くず兄弟の伝説」の続編で、前作と同じく手塚眞監督がメガホンを取っています。荒川ちかさんはヒロインとして出演しています。

荒川ちかさんは、オーディションを受けた時に手塚眞監督と波長が合うと感じ「ぼくはこれをやるな」と確信したのだそうです。劇中では歌も披露しており、流石のエンターテイナーぶりを見せてくれます。

ブログやtwitterはやっている?

荒川ちかさんはインスタの他にも2019年1月に新しく開設したTwitterも積極的に活用されています。こちらはごく個人的なつぶやきを投稿されている様です。

乙女新党で活動されていた頃の公式のブログも残っていますが、こちらは現在は更新されていない様です。

最新の画像や情報はSNSでチェック!

現在荒川ちかさんは芸能事務所に所属せず個人として活動されているので、その最新の活動情報はSNSで発信されています。

Twitterでは個人的なつぶやきがメインで、活動情報の発信は主にInstagramで行っている様です。またInstagramでは現在の可愛い荒川ちかさんの画像も多数投稿されているので要チェックです。

荒川ちかの噂!病気や熱愛報道について

続いては、荒川ちかさんの様々な噂について見ていきたいと思います。乙女新党を卒業する原因となったという持病の噂やこれまでの熱愛や彼氏の噂について詳しくまとめていきます。

「乙女新党」を卒業したきっかけ?持病の「副鼻腔炎」とは

荒川ちかさんは2014年3月に所属していたアイドルグループ「乙女新党」からの卒業を発表しています。理由としては女優業に専念するためと発表されましたが、実は持病の「副鼻腔炎」が原因とも言われています。

「副鼻腔炎」副鼻腔の内面の組織が炎症する病気で悪化すると鼻からの呼吸が困難になるなどします。荒川ちかさんは一時鼻からの呼吸が全くできなくなるほど悪化したそうです。

現在は手術をして完治

荒川ちかさんは副鼻腔炎の手術を受けて無事成功した事を2014年3月に公式ブログで報告されています。入院手術だったそうで荒川ちかさんは「怖かったー(泣)」とコメントしています。現在は完治している様です。

荒川ちかに現在、彼氏はいるの?

続いては、荒川ちかさんの熱愛彼氏の情報についても見ていきます。荒川ちかさんは現在大学生という事で、同世代の男性と接する機会も多そうですが彼氏の噂は現在のところは出ていない様です。

過去に荒川ちかさんはインタビューにて現実の男性よりも「二次元の方がかっこいい」とコメントされており、現実の男性に興味がないという説もあります。

King & Prince永瀬廉と交際していたとも?現在は?

荒川ちかさんの過去の噂としては、ジャニーズの人気アイドルグループ「King & Prince」の永瀬廉さんとの交際が噂されたことがありました。

この噂が出たのは2015年頃で、番組の収録をきっかけにして連絡先を交換して交際に発展、その後友人同士で遊びに行ったりと10代らしい交際を続け、1年以上も続いているという内容でした。

しかし、これ以外には荒川ちかさんと永瀬廉さんに関する報道は一切出ておらず、写真や目撃情報なども全く無いので、あまり信ぴょう性のある情報ではありません。

荒川ちかはボクっ娘でアニメオタク?!趣味や特技は?

上でも触れた様に荒川ちかさんは、現実の男よりも二次元の男の方が良いと公言しているれっきとしたアニメオタクです。一人称にはメインとして「僕」を使っており、いわゆる「ボクっ娘」です。

荒川ちかさんのアニメオタクならではの趣味や特技などの紹介と合わせて詳しく見ていきましょう。

一人称は「ボク」?その他の一人称は?

荒川ちかさんは普段から一人称に「僕」あるいは「ボク」などを使用します。その他にも「オラ(悟空風に)」なども使用します。状況に合わせて「私」「荒川」なども使用するなど臨機応変に使い分けています。

ちなみに「ボク」を使うきっかけになったのは兄の影響だそうで、幼い頃から使用しているのだそうです。このせいで幼少時から変わった子と見られていたそうですが、現在では荒川ちかさんの個性になっています。

アニメオタクになったきっかけは?ウクライナ?

荒川ちかさんがアニメオタクになるきっかけとなったのは2009年、映画「ヤクザガール」の撮影で訪れたウクライナで現地の子供にアニメの面白さを教えてもらった事だそうです。

特技はアニメを1.3倍速で見る事

乙女新党としてアイドルとして活動していた頃の荒川ちかさんの決め台詞は「特技はアニメを1・3倍速で見ることです」というものでした。

荒川ちかさんは1.3倍速でアニメをみる特技を活かしてかつては1週間に15本から30本以上のアニメ作品を視聴されていたそうです。

その他の特技や趣味は?

荒川ちかさんはその他の特技としてダンスやフラフープ、歌、動物とすぐに仲良くなれる事などを挙げています。また、趣味としては囲碁、ピアノ、お絵かき、ビーズ、タップダンスなどを挙げています。

最近は女性アイドルグループ「BiSH」の追っかけに?

また、荒川ちかさんは最近のヲタ活として女性アイドルグループである「BISH」の追っかけを挙げています。

「BISH」は「楽器を持たないパンクバンド」の別名の通り、本格的なロックサウンドが売りのアイドルグループです。歌唱力やパフォーマンス力も高く、デビュー以来急速に人気を上昇させています。

荒川ちかさんは1年以上追いかけているそうで、現場に行けばだいたい会えるレベルなのだとか。

荒川ちかと美山加恋は似ている?

荒川ちかさんが女優の美山加恋さんとそっくりすぎると話題になっています。ここでは荒川ちかさんと美山加恋さんそっくりとの話題について詳しく見ていきましょう。

美山加恋とは?

美山加恋さんは、2004年に放送された草なぎ剛さん主演の連続ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」にて、草なぎ剛さんの娘役を演じ、そ可愛らしさと演技力で一躍人気子役の仲間入りをしました。

現在も女優として活躍されており、映画やドラマだけでなく舞台やアニメの声優、洋画の吹き替えなど幅広いジャンルで活躍されています。

荒川ちかと美山加恋が激似だとネットで話題に!画像比較

そんな美山加恋さんの子役時代が荒川ちかさんの子役時代と激似だとネットで話題になっているようです。同一人物だと思っていたという方もいるようでとても似ています。画像を比較してみてみましょう。

上の画像が子役時代の荒川ちかさんになります。パッチリとした目がまるで人形のような可愛さですね。

そして、こちらが子役時代の美山加恋さんです。どうでしょうか?確かに激似ですね、同一人物だと思われるのもわかる気がします。2人とも現在も女優として活躍されているので共演にも期待したいですね。

荒川ちかの経歴

ここでは、荒川ちかさんのこれまでの子役時代から現在までの経歴について詳しく振り返っていきたいと思います。

舞台「アニー」に憧れて2003年CMで子役デビュー

荒川ちかさんは4歳の頃、舞台「アニー」に憧れて子役になったのだそうです。その後、2003年のACジャパンのCMでデビューしています。

2009年、女子小学生向け雑誌「Sho→Boh」で初登場&初表紙

2009年には女子小学生限定のジュニアアイドル専門雑誌「Sho→Boh」に初登場にして初表紙を飾っています。

NEXT:2009年に1stDVD「まいにち少女」をリリース
1/2