阿知波信介の死去の真相は?なぜ鹿児島で?元妻は多岐川裕美?娘は?

阿知波信介さんは、1967年の特撮テレビドラマ「ウルトラセブン」のソガ隊員役で活躍していました。1988年には女優の多岐川裕美さんと結婚して、ひとり娘の華子さんをもうけましたが離婚し、その後鹿児島で死去しています。その死因など、真相をまとめてみました。

ウルトラセブンのソガ隊員、阿知波信介の死の真相は?

ウルトラセブンのソガ隊員で知られる、阿知波信介さんはどんな死だったのか、その真相まとめてみました。

阿知波信介のプロフィール!顔画像は?

阿知波信介(あちはしんすけ)さんは、島根県益田市の出身で1940年3月21日生まれの元俳優です。本名は阿知波信雄です。元妻は、女優の多岐川裕美さんです。また、娘はタレントの華子さんです。

明治大学政経学部を卒業後、1967年に特撮テレビドラマ「ウルトラセブン」のソガ隊員役で活躍するなど俳優活動をしていましたが、その後はマネージャーへと転身しています。

三船プロダクションに入って、新人女優の多岐川裕美さんのマネージャーとなり、その後多岐川さんと結婚しています。

阿知波信介は2007年に死去、死因は自殺?年齢は?

Engin_Akyurt / Pixabay

阿知波信介さんは、2007年5月4日に鹿児島県霧島市の犬飼滝で、遺体で発見されました。阿知波信介さんの死因は自殺だということです。年齢は67歳でした。

阿知波信介は突如行方不明になっていた

cdd20 / Pixabay

阿知波信介さんは2007年5月2日から行方不明となっていたことが分かっています。

阿知波信介は鹿児島で入水自殺?

Free-Photos / Pixabay

阿知波さんは、鹿児島県霧島市の犬飼滝で遺体で発見され、死去していました。阿知波さんは、筆まめな人で色々とメモを取っていたことから、身元が判明しています。

NEXT 阿知波信介はなぜ自殺したのか?なぜ鹿児島だったのか?