森下愛子は現在病気?仕事ではヌードも?旦那吉田拓郎や子供について エンタメ

森下愛子は現在病気?仕事ではヌードも?旦那吉田拓郎や子供について

吉田拓郎の奥さんで、若い頃から可愛いと評判の森下愛子さん。現在はがんなどの病気を患っているとのうわさもありますが、本当なのでしょうか。若い頃の濡れ場やヌードについても特別に御紹介しちゃいます!吉田拓郎ファンも必見ですよ!

目次

[表示]

森下愛子の現在は?活動している?

女優として若い頃から現在まで幅広く活動していながら、プライベートについては意外とベールに包まれている森下愛子さん。まずはプロフィールについて簡単に見ていきましょう。

森下愛子のプロフィール!現在の年齢は?

森下愛子さんは1958年4月8日生まれの現在61歳。高校在学中、スカウトがきっかけでモデルとして芸能界入り。「地獄の天使 紅い爆音」で女優デビューを果たすと、以降、数々の映画やドラマに出演。

プライベートでは1986年に歌手の吉田拓郎と結婚。森下愛子さんにとってはこれが初婚でしたが、相手にとっては3度目の結婚であり、しかも不倫の末の結婚であったということで当時は話題となりました。

森下愛子は、現在も女優として活躍中

 

geralt / Pixabay

 

吉田拓郎との結婚後、数年間は芸能界の第一線から退いていた森下愛子さんですが、2000年代の「木更津キャッツアイ」をきっかけに、女優業に本格的に復帰しています。

現在も女優業をつづけ、明石家さんまと共演した「ハタチの恋人」や宮藤官九郎脚本作品の「監獄のお姫さま」などの話題作に出演しています。

森下愛子の最近の活動は?

qimono / Pixabay

現在も女優として活動中の森下愛子さん。最近ではどのような作品に出演しているのでしょうか。

ドラマ「監獄のお姫さま」

2017年に放送されたTBS系列のドラマ「監獄のお姫さま」。脚本・宮藤官九郎。主演・小泉今日子とかなり気合の入ったドラマで、クドカンらしい味つけがたっぷりと楽しめるコメディになっています。

森下愛子さんはこのドラマで、ちょっと高飛車でいわくつきの「ヤクザの女」を演じており、迫力と可愛らしさを持ち合わせたチャーミングな女性を好演しています。

現在は、ソフトバンクのCMに出演中!【動画あり】

apfeltalk / Pixabay

森下愛子さんの魅力が味わえるのは、ドラマや映画ばかりではありません。最近ではソフトバンクのCMに出演し、チャーミングなお母さんを演じている森下愛子さん。

吉沢亮さんとの親子ぶりも板についており、「森下さんにもしも子どもがいたらきっとこんなお母さんになるんだろうな」と思わせる不思議な可愛らしさがあります。

森下愛子の今の画像は?

若い頃から絶世の美人女優として評判になっていた森下愛子さんですが、還暦を過ぎた現在でもその美貌はまさに衰え知らず。

その変わらぬ美しさは、現在の画像を御覧いただいても充分におわかりいただけるかと思います。

森下愛子は現在、結婚している?旦那や子供は?

ijmaki / Pixabay

シニアになっても美人女優の森下愛子さんですが、現在は結婚しているのでしょうか。御主人やお子さんの情報について見ていきましょう

森下愛子の現在の旦那は、吉田拓郎

御存知ない方も多いかもしれませんが、森下愛子さんの現在の御主人は歌手の吉田拓郎さんです。

吉田拓郎さんといえば、井上陽水、中島みゆき、松任谷由実らとならぶ邦楽の伝説的存在であり、特にフォークソングの分野では現在でも神様に近い存在としてリスペクトを集めています。

デビュー以来、「人間なんて」、「旅の宿」、「やさしい悪魔」、「イメージの詩」、「今日までそして明日から」、「結婚しようよ」など多数のヒット曲を残し、現在もライブツアーなどを精力的にこなしています。

吉田拓郎のプロフィール

森下愛子さんの御主人である吉田拓郎さんは1946年4月6日生まれ、鹿児島県出身。60年代中盤から70年代前半にかけて次世代フォークの旗手として注目され、以降も数多くのヒット曲をリリース。

吉田拓郎さんというと広島県のイメージがありますが、実際の出身は鹿児島県出身なんですね。学年としては元祖・御三家の西郷輝彦さんと同級生で、音楽的にも井上陽水、中島みゆきと華々しい世代と言えます。

1986年、森下愛子は吉田拓郎と結婚

PIRO4D / Pixabay

女優として第一線で活動していた森下愛子さんですが、1986年に歌手の吉田拓郎さんと結婚しています。森下さんは58年生まれ、吉田拓郎さんは46年生まれですから、10歳以上の年の差婚ということになります。

トップ女優とトップ歌手の結婚ということで祝福ムードだった……かと思いきや、どうも、2人のなれそめにはちょっとした障壁があったようで……。

吉田拓郎は既婚者で不倫関係だった!?元嫁は浅田美代子?

吉田拓郎さんは、1977年に女優の浅田美代子さんと結婚しています。浅田さんとは85年に離婚していますが、実は、この時すでに森下さんと交際中だったそうで、不倫関係にあったことになります。

世が世ならこれだけでも騒がれそうですが、何と、浅田さんの前にも四角恵子さん(歌手)という妻がおり、浅田さんとの不倫が原因で離婚した、と伝えられています。

森下愛子と吉田拓郎の馴れ初めは?

GabrielFerraz / Pixabay

森下愛子さんと吉田拓郎さんは、ラジオ番組での共演がきっかけで知り合いました。吉田拓郎さんはこの時すでに浅田さんと結婚していましたが、お互いに惹かれ合ったのか、後に不倫関係に発展します。

徹子の部屋で「夜の話」を明かす?

Olessya / Pixabay

2017年3月10日に「徹子の部屋」に出演した森下愛子さん。吉田拓郎さんとの夫婦仲について話題が及んだ際、ついつい口がすべって禁断の「夜の生活」まであれこれと暴露してしまった森下さん。

何でも、70歳を目前にしているにもかかわらず吉田拓郎さんから毎晩のように「1回どう?」と誘われるそうで、森下さんはその度に「また今度ね」とつれなくこたえているのだとか。

夜の話もいやらしく感じさせないのはやっぱり、森下さんの人柄のおかげなんでしょうね。

森下愛子の趣味は「吉田拓郎」?

qimono / Pixabay

結婚生活も30年以上つづいている森下愛子さん・吉田拓郎さん夫妻。夫婦円満の理由は何といっても……森下さんのほうが御主人にぞっこんだから!

インタビューでも事あるごとに「私の趣味は吉田拓郎!」と堂々と答えるほど御主人に惚れ抜いている森下さん。吉田拓郎さんもさぞかし毎日幸せなんでしょうねぇ。

吉田拓郎がジェラシー?森下愛子は米津玄師好き!

Tumisu / Pixabay

「趣味は吉田拓郎!」と堂々とノロケるほど御主人にぞっこんの森下さんですが、どうやら最近は御主人よりも米津玄師さんのほうに目移りしているようです。

夫婦の会話もそこそこにそそくさと自分の部屋にこもり、米津さんの大ヒット曲「檸檬」をフリつきで毎晩練習しているという森下さん。夫婦仲にヒビが入らなければいいのですが……。

森下愛子と吉田拓郎の間に子供はいるの?

rauschenberger / Pixabay

結婚以来ずっとラブラブな森下愛子さんと吉田拓郎さんですが、お二人の間にお子さんはいるのでしょうか?

お二人の間に子供はいない

ErikaWittlieb / Pixabay

森下愛子さんと吉田拓郎さんの間に子供はいません。森下さんは今回が初婚であり、吉田拓郎さんのほうにもお子さんはいないため、まさしく夫婦水入らずの暮らし、ということになります。

吉田拓郎さんも3度目の結婚ということで、お子さんについては多少慎重になっていたのかもしれません。

森下愛子のブログはある?

Wokandapix / Pixabay

森下愛子さんのオフィシャルブログは、一応あるようです。

ただ、サイトにアクセスしてみても不思議なポエム風の文章が載っているだけで、写真もプロフィールも一切掲載されていません。

ブログも工事中、ということなのでしょうか。

闘病中の夫を支え続けた森下愛子

valelopardo / Pixabay

2000年代以降は度々病魔に侵されている吉田拓郎さん。活動休止中の御主人を支えたのは、森下愛子さんの朗らかなやさしさと愛情でした。

2019年3月、「吉田拓郎 ラジオでナイト」で語った闘病生活

fancycrave1 / Pixabay

ニッポン放送で放送されていたラジオ番組「吉田拓郎 ラジオでナイト」のパーソナリティを務めていた吉田拓郎さん。最終回となった3月の放送で、自身の闘病生活について赤裸々に語っています。

若い頃は次世代のカリスマとして突っ張っていた吉田拓郎さん。しかし、60代以降になると病気が目立つようになり、度重なるがんの発見など、明らかな衰えを自覚することも多くなったようです。

ライブツアーへの専念のため、ラジオ番組は終了してしまいましたが、その歌声と名曲は今後も聞きつづけることができます。

2003年旦那・吉田拓郎に肺がんが見つかる

qimono / Pixabay

2003年、肺がんの発見によって長期療養を余儀なくされた吉田拓郎さん。歌手にとって片方の肺を摘出するのは運命としてあまりにも残酷すぎますよね。

しかし、肺の摘出を無事に乗り越え、歌手として第一線に復帰した吉田拓郎さん。奇跡的な復活劇の裏には、森下愛子さんの献身的な看病があったことは言うまでもありません。

2007年旦那・吉田拓郎がうつ病・更年期障害に

sasint / Pixabay

肺がんの克服から間もない07年、吉田拓郎さんをさらなる病魔が襲います。今回はうつ病、更年期障害という心因性の疾患で、治療も難航したようです。

若い頃から神経質で、何事も深く考え込むタイプだという吉田拓郎さん。うつ病がひどい時期には引退ばかりか自殺も頭をよぎったそうで、もう二度と歌手として復帰することはない、と思い詰めていたようです。

肺がんから復活後森下愛子への感謝を込めて焼肉屋へ?

neshom / Pixabay

肺がんを見事に克服し、歌手として復活を果たした吉田拓郎さん。2019年の全国ツアーを前に、森下愛子さんへの感謝を込めて焼肉ディナーを企画したそうです。

もともと、外食が嫌いなことで有名な吉田拓郎さん。そんな拓郎さんがわざわざ森下さんを焼肉に誘ったのですから、よほど日頃の感謝が募っていたのですね!

2014年には喉のがんが発覚!

WikiImages / Pixabay

03年の肺がん、07年のうつ病・更年期障害と度重なる病苦を夫婦で乗り越えてきた吉田拓郎さん。しかし、14年にはさらに咽頭がんが発覚し、ふたたび療養生活を送ることになります。

がんのせいで全国ツアーも中止にせざるを得なかった吉田拓郎さん。肺、喉と歌手にとっての生命線をたてつづけに病魔に侵されながらも、吉田拓郎さんは復帰への意欲を決して失いませんでした。

病気から復帰したばかりの吉田拓郎さんにとって、ラジオ番組と将来の全国ツアーが心の支えになっていたのかもしれません。

関係者が語った!献身的に旦那・吉田拓郎を支える森下愛子

ElisaRiva / Pixabay

病気療養中は仕事をセーブし、吉田拓郎さんの看病に全力を注いでいた森下愛子さん。森下さんの献身ぶりは報道陣の間でもよく知られていたようです。

自宅まで取材に詰めかける報道陣にもつねにやわらかな笑顔で接し、御主人の病気がどんなに深刻でも決して落ち込んだ顔を見せなかった森下さん。

そんな奥様の変わらない朗らかさがあったからこそ、吉田拓郎さんも復帰への意欲を失わずにいられたのかもしれませんね。

吉田拓郎は、妻・森下愛子の言葉に支えられていた

Netpotent / Pixabay

大きな病気だけでも短期間で3度経験している吉田拓郎さん。先の見えない療養期間にあっても、森下さんは決してマイナス思考にならず、毎日笑顔で御主人を支えていたそうです。

病気への不安は森下さんも同じだったはずですが、あえて気丈に振る舞い、ポジティブな言葉で御主人を支えつづけた森下さんの明るさはきっと、天性の才能なんですね!

森下愛子は同じ時期に母親の介護もしていた!?

eliola / Pixabay

03年からの数年間は、森下愛子さんにとって受難の年だったと言えるでしょう。

まずは御主人が肺がんで倒れ、療養生活を支えなくてはならなくなったと同時に、森下さん自身のお母さんが病気で倒れ、介護生活をつづけなくてはなりませんでした。

御主人と実のお母さん。最近の言葉で言えば「ダブルケア」状態ですが、そんな時期でも森下さんは決して弱音を吐かず、御主人とお母さんを健気に支えつづけました。

吉田拓郎は病を乗り越え、現在は活動を再開している

Free-Photos / Pixabay

肺がん、うつ病、咽頭がんと度重なる病魔に侵されながらも、地道なリハビリをつづけ、歌手としての復帰を果たした吉田拓郎さん。

現在は病気を乗り越えたことで、若い頃とはまた違ったスタンスで「歌」というものに向き合うことができているようです。

NEXT:森下愛子は若い頃、大胆ヌードに挑戦していた
1/3