【夢占い】亀は夢でも縁起が良い?亀の夢が知らせる幸運と警告80選 占い・スピリチュアル

【夢占い】亀は夢でも縁起が良い?亀の夢が知らせる幸運と警告80選

目次

[表示]

夢占いの起源とは?

darksouls1 / Pixabay

夢占いは各国にあり、ヨーロッパではアルテミドルスの有名な夢の著作があり、中国では三国志の中に夢占いに関する話が登場します。

日本では『古事記』や『日本書紀』の中に登場しており「一富士二鷹三茄子」も夢占いの一種と考えられています。

夢分析をおこなったジークムント・フロイト

janeb13 / Pixabay

ジークムント・フロイトはオーストリアの精神医学者であり、夢占いを学術的なものにまで発展させ『民話の中の夢』をダーフィト・エルンスト・オッペンハイムと共に執筆しました。

『民話の中の夢』は夢に出てくるシンボルを解釈したものであり、現在でも夢占いでシンボルを解釈する際に使われています。

またのちにジークムント・フロイトと袂を分かつことになったカール・ユングも独自の夢分析をおこなっています。

「夢占い」はどれくらい当たるのか?

geralt / Pixabay

「当たるも八卦当たらぬも八卦」という言葉があるように当たる時は当たり、はずれる時ははずれるのが占いです。

しかし「現在の自分の心理状態をあらわす結果」については当たっているとかんじる人が多いです。

夢と心理状態の関係とは?

DanaTentis / Pixabay

人間が夢を見るのは浅い眠りである「レム睡眠時」になり、眠るまでの心理状態や外部からの刺激などが、夢の内容に影響すると言われています。

レム睡眠は1晩の間に4回~5回あり、レム睡眠の数だけ夢を見るとされています。しかし見た夢を覚えているのはせいぜい1つ程度で、ノンレム睡眠のたびにどんな夢を見たのかを忘れてしまいます。

また目が覚めて5分以内に夢の内容について、ほとんどの人が忘れてしまうとも言われています。

どうして人は夢を見るのか?

夢には「記憶の整理」「感情の整理」「これから起こることへのシュミレーション」「想像力を養う」といった役割があります。

とくに「記憶の整理」「感情の整理」は記憶や感情を整理をすることでストレスを減らすため、大切な役割であると考えられています。

動物も夢を見るのか?

Vizslafotozas / Pixabay

動物も人間と同じように寝ている間に夢を見ます。

眠っている飼い犬や飼い猫がまるで走っているように足を動かしたり、鳴き声を出したりするなどといった言動を見ている飼い主が何人もいます。

そうしたペット達の様子はSNS上にアップされており、人間と同じように彼らが夢を見ている様子を見ることができます。

自分の見たい夢をみることができるおもちゃ

2004年5月にタカラトミーは見たい夢を見ることができるおもちゃ「夢見工房」を14800円で発売しました。

これは枕元においてパネルに自分の好きな写真やイラストをセットし、睡眠中に見たい夢にあった音や香りを出して見たい夢のイメージに近づけることで、見たい夢をみることができる安眠グッズとして売り出されました。

このおもちゃにはタイマーがついており、レム睡眠中に見たい夢をイメージさせる音楽を流したり、起床時間には音楽とあかりで起こしてくれるという機能もありました。

昔の人達が良い夢を見るためにしていたこととは

昔の人達も良い夢を見るために努力をしていました。中でも有名なものは「宝船の絵を描いた紙を枕の下に敷いて寝ること」です。これは正月の2日におこなうことで、こうすることで良い初夢を見られるとされています。

もしもよくない初夢を見てしまった場合には、翌朝に枕の下に敷いていた宝船の絵を川に流し、縁起直しをします。

また宝船の絵の他に「永き世の 遠の眠りの みな目ざめ 波乗り船の 音のよきかな 」といったどちらから読んでもまったく同じようによめる「回文」という文などを書くこともあります。

亀の夢は基本的には縁起のいい夢だった

Claudio_Scott / Pixabay

亀が出てくる夢はその夢を見た人が不快感や悪い気を抱かなければ、基本的には縁起のいい夢とされています。

また凶夢や警告夢の場合でも、そうした夢を見たことによって、事前にトラブルなどを回避できることもあります。

夢を気にしすぎてしまい、そのせいで自分の行動などが制限されてしまうなどということは避けたいですが、うまく付き合っていくことができればいいですね。

亀以外の夢占いに関する記事はこちら

4/4