宮崎真汐の現在は?芸能界を引退?結婚は?旦那は柔道選手?子供は?

宮崎真汐は人気ドラマ「キッズ・ウォー」にて井上真央演じる主人公今井茜の義理の姉妹を演じました。現在は芸能界を引退され、柔道選手の平岡拓晃と結婚、長女を出産しています。今回はそんな宮崎真汐の経歴や現在、「キッズ・ウォー」出演者との絆などについてご紹介します。

宮崎真汐の現在は?女優業は引退?

ijmaki / Pixabay

「キッズ・ウォー」シリーズでは主人公今井茜と犬猿の中である嫌味な女の子今井里香を演じ一躍有名となった宮崎真汐ですが、現在は芸能界を引退されています。

ここでは宮崎真汐のプロフィールや当時の芸能活動、そして引退後の動向や現在についてご紹介していきたいと思います。

宮崎真汐のプロフィール!現在の年齢・身長は?

宮崎真汐のプロフィールは以下の通りです。宮崎真汐の身長は146㎝であり、日本人女性の平均と比較してもかなり低いことが分かります。

  • 名前:宮崎 真汐(みやざき ましお)
  • 生年月日:1985年5月8日(33歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:146㎝
  • 血液型:B型

宮崎真汐はキッズ・ウォーに出演し人気に!

宮崎真汐は当時大人気だった昼のドラマ「キッズ・ウォー」に出演し一気に全国区の知名度を得ることとなりました。「キッズ・ウォー」は13:30から放送されていた井上真央主演のドラマです。

井上真央もこのドラマで有名になり、その後日本を代表する女優の一人に成長しています。このドラマで宮崎真汐は井上前演じる今井茜の義理の姉妹である今井里香を演じています。

大学を卒業と同時に女優引退!スポーツライターに

rawpixel / Pixabay

主にキッズ・ウォーシリーズで女優活動を行っていた宮崎真汐ですが、「谷亮子と同じ身長」ということで柔道に興味を持つようになります。そして大学在学中から柔道専門誌で記者の仕事を始めました。

大学卒業後、「書くことを仕事にしよう」と決意し、芸能界を引退。スポーツライターの道に進みます。相撲やレスリング、プロレスなどを得意としていました。

2011年に結婚してからは家庭に専念?

ArtsyBee / Pixabay

その後2011年3月にロンドン五輪柔道男子60キロ級で銀メダルを獲得した平岡拓晃との結婚が報じられました。宮崎真汐もブログで結婚を報告しています。

2011年6月2日に第一子となる長女、平岡花奈を出産しています。なお2人の出会いは2009年12月に行われた代表合宿の取材でした。

NEXT 2018年に「キッズ・ウォー」の共演者と再会!