【夢占い】髪を切る夢は再出発の暗示?心情で結果も変化? 雑学・ライフスタイル

【夢占い】髪を切る夢は再出発の暗示?心情で結果も変化?

髪を切る夢というのを見たことがあるでしょうか。夢占いでは、主に再出発を意味していて、非常にポジティブな暗示となっています。しかしそのシチュエーションによって細かく意味が異なるようです。どのような状況でどのような暗示になるのかを確認していきましょう。

目次

[表示]

髪を切る夢を見た!その意味は?

webandi / Pixabay

夢占いという言葉があるように、夢は見た人の心理状態や、今後起こるであろうことを暗示していたりします。

数ある夢占いの中でも髪を切る夢に関して、何を意味しているのかなどを詳しく調べていきたいと思います。

夢占いにおける髪は生命の象徴

髪の毛は、夢占いにおいて生命や気力など様々なエネルギーの象徴を表しています。また、女性の恋愛運のことを意味していたり、女性の魅力に関することを暗示していることもあるようです。

一口に髪を切る夢といっても様々あります。少しだけ切った、かなり短く切ったなど、それらの夢に違いはあるのかを詳しく追ってみましょう。

夢で髪を切るのは断ち切る・断ち切れるの暗示

髪を切る夢というのは、何かから断ち切る、断ち切りたいという気持ちを暗示しています。それは人間関係や昔の恋人への未練なのか、自分自身の問題なのか、様々なことがあります。

夢の中で髪を切った状況などによっても、何から断ち切りたいのかということが変わってくるようです。

夢の中の髪の状態は心身の健康状態を示している?

Engin_Akyurt / Pixabay

先ほども述べたように、夢占いにおいて髪は生命やエネルギーの象徴です。そのため、美しい髪であればあるほど、健康状態が良好であるということを暗示しています。

美しく、艶のある髪であった場合は精神的にも肉体的にも健康で落ち着いている状態であるということです。また、恋愛が進展するかもしれないということも暗示しているようです。

男性・女性で夢の結果が違う場合も

klimkin / Pixabay

実は、同じ髪を切る夢でも男女によって暗示している内容が変わってくるようです。

男女それぞれ詳しく内容を確認していきましょう。

髪に関する夢は男性よりも女性の方が見やすい

一般的に、男性よりも女性のほうが髪のケアなどをして気を遣っていることが多いと思います。もちろん、男性も髪を切る夢や髪に関する夢を見るとは思いますが、女性のほうが髪に関する夢を見る確率が多いようです。

女性が髪を切る夢を見るのは、恋愛に関する場合が多い

rawpixel / Pixabay

女性は失恋をした際に髪を切ることで、その恋に区切りを付けて気分転換をすることが多いかもしれません。そういったことからも、髪を切る夢は恋愛関係のことを暗示していることが多いのです。

現在の恋人とうまくいっていないために、髪を切ることで関係性を一新させたいというような思いから髪を切る夢を見ることもあるようです。

男性が夢を見た場合は、自信の有無を表している

Pexels / Pixabay

男性が髪を切る夢を見た場合、もちろん女性と同じく恋愛関係のことを暗示している場合もあります。しかし、多くの場合は今後起こるであろう出来事に関しての自身の有無を暗示していることがあるようです。

自信がないために、髪を切ることで自信を付けようということの現れなのかもしれません。

結果が違う理由は、髪に対する認識の違い?

Free-Photos / Pixabay

実生活の中で、男女の髪に対する気遣いの違いから男女で夢占いの結果が異なってくるようです。

ただ、男性が恋愛関係の夢を暗示して髪を切る夢を見る場合もありますし、逆に女性がとある出来事に自信がないために、髪を切る夢を見る場合もあります。

そのときのそれぞれの心理状態などによっても結果は異なってくるということなのです。

髪を切った時の心情で意味するものが変わる

avi_acl / Pixabay

髪を切る夢の中で、髪を切ったときの心情の違いからも結果が異なってくるようです。

基本的に髪を切る夢というのは何か物事から断ち切りたいときや、健康状態、恋愛関係を暗示しているということですが、どのような心情がどのような結果となるのか、確認していきましょう。

ケース①:悲しいと感じた時の結果

darksouls1 / Pixabay

髪を切ることで悲しい気持ちになる夢というのは、現実逃避願望が強いことを暗示しているようです。

マイナスの感情や、人間関係、嫌な出来事を早く断ち切りたいということです。

ケース②:後悔した時の結果

MichaelGaida / Pixabay

髪を切ることで後悔をしている夢というのは恋愛関係のことと深く暗示していることが多いようです。

現在の恋人とうまくいっていないときなどに多く見られる夢です。そのため、髪を切ることで後悔している夢を見たときは、恋人との関係が終わりに近づいているということを暗示しているかもしれません。

ケース③:失敗したと思った時の結果

Tumisu / Pixabay

髪を切ることを失敗してしまう夢というのは、過去に起こった出来事が期待外れだったことを暗示しています。そして、その期待外れだった出来事がまだ心に残ってしまっていることを示しています。

もしも失敗されて怒っているのであれば、日常生活で怒りをコントロールして怒ることが少ないことを表しています。

しかし、コントロールできているということは普段ストレスを溜めやすい性格をしているということなので、怒るべきタイミングがきたら怒ったり、違うことでストレスを発散できるようにすると良いかもしれません。

ケース④:嬉しいと感じた時の結果

DeanMarston / Pixabay

髪を切ることで様々な出来事を断ち切り、今後の人間関係や恋愛がうまくいくということを暗示しています。

もしも髪を切ることで喜ぶ夢を見たのであれば、自信を持って様々なことを挑戦すると良い結果が訪れるかもしれません。

ケース⑤:散髪後の髪形が気に入った時の結果

StockSnap / Pixabay

髪を切ることで新たな髪型を気に入るということは、今までの努力が報われるということを暗示しているようです。

もしも思っていた髪型とは違うけれど、その髪型を気に入っているということであれば、予想外の出来事と直面しますが、こちらも結果は良いものとなるということを暗示しています。

どちらにせよ良い結果となりますので、積極的に行動を起こしてみることが功を奏すかもしれません。

切った後の長さや髪色も関係している

ivanovgood / Pixabay

髪を切る夢ということですが、実はどのような髪色に染めたかということと、どのような長さに切ったのかということも夢占いの結果に関わってきます。

髪色と長さがどのような暗示を表しているのか、確認していきましょう。

ケース①:赤に染めた

JerzyGorecki / Pixabay

何かに熱中していることがあるときに髪を赤く染める夢を見ます。目標に対して情熱的になりすぎてしまって、視野が狭くなってしまっているかもしれません。

また、その目標を叶えるための実力がまだ備わっていないということも暗示しています。少しだけ冷静になって、自分を見つめ直す時間を作ると良い結果となるかもしれません。

ケース②:金髪に染めた

3803658 / Pixabay

人間関係に変化が生じ、良い方向へ転換することの暗示を、髪を金色に染める夢が表しています。様々な人との出会いが生まれ、自分自身の成長が見られることも暗示しています。

もしも髪を金色に染める夢を見たら、新たな出会いを求めて外出などをしてみると良いかもしれません。

ケース③:白髪になった

ParentRap / Pixabay

白髪になったことで老けてしまった夢を見た場合は、体調不良や疲労が溜まっているということを暗示しています。白髪というよりも銀髪のように美しく輝いていた場合は、昔からの夢が叶うことを暗示しています。

白髪になったときの印象の違いから、夢占いの結果も異なってくるようです。

ケース④:坊主にした

mateusmiliano10 / Pixabay

生命力などエネルギーの象徴とされている髪を切ってしまうということは、生命力をなくしてしまう、良くないことが起こるということを表しています。

また、女性が坊主にする夢を見たときは結果が異なってきます。自身の女性らしさを否定したいという気持ちの表れで、心機一転して再出発をしたいということのようです。

金銭トラブルにつながる可能性も暗示していますので、たとえ少額でもお金の貸し借りなどには注意をしたほうが良いかもしれません。

ケース⑤:髪を短く切った

髪を短く切るという夢は運気が上昇しているということを暗示します。良い意味で今までの自分と決別ができたり、心機一転することができます。

髪を短くしてスッキリしたり、頭が軽くなっているということでしたら今後起こる出来事に期待が持てそうです。

ケース⑥:今と変わらない程度に髪を切った

rawpixel / Pixabay

毛先を少しだけ切るなど、元とあまり変わらない程度に髪を切る夢を見たときは、大きな変化はないものの、様々な問題が解消されることを暗示しています。

しかし、優柔不断だということも示唆していますので、今一度自分自身を見つめ直す機会を設けると良い方向へ変わるかもしれません。

ケース⑦:前髪を切った

ys15 / Pixabay

好きな人に告白をするという決意の表れを、前髪を切る夢が暗示しています。

その一方で失恋を暗示している場合もありますが、前髪をバッサリと切る夢でしたら失恋から立ち直ることができるということの暗示とあります。

ケース⑧:切ったのは艶のある髪だった

langll / Pixabay

艶のある髪を切る夢を見た場合は周囲の人たちを振り回してしまって迷惑をかけることを暗示しています。行動に移すことは少しの間辞めて、自分の考えをまとめたりなど、考える時間を設けるようにしましょう。

恋愛面も進展は望めないでしょう。好きな人の意見や感情に振り回される可能性があるので、少し休憩を取ることが必要かもしれません。

誰に切られるかによっても結果は違って来る

髪の色や髪の状態でも、暗示している内容が変わってきました。実は、誰に髪を切られるのかということでも内容が変わってくるのです。詳しく確認していきましょう。

ケース①:美容院で髪を切った

Jo_Johnston / Pixabay

美容院に行って髪を切ってもらう夢を見た場合は、新しい人物や出来事との出会いを求めて、新しい自分になりたいということを暗示しています。

今の環境や人間関係を一新したいという気持ちが表れているのかもしれません。また、恋愛面では現在の恋人ではなく、新しい出会いを求めている可能性が高いことを表しています。

ケース②:上司が髪を切った

上司に髪を切られるということは、職場での人間関係や出来事にストレスを感じているということを暗示しています。

髪を切るということで現状から脱したい、断ち切りたいと職場に対して思っているのかもしれません。

ケース③:恋人や妻、夫が髪を切った

debowscyfoto / Pixabay

恋人に髪を切られるという夢は、その相手との別れが近いことを暗示しています。もしかすると近い将来破局を迎えるなんてことがあるかもしれません。

夫や妻など、夫婦関係にある相手に切られた場合は、相手から束縛をされていて窮屈に感じているということを表しています。

どちらにせよ、良い夢占いではありませんが、何かしら新しい状況に転じて欲しいという気持ちが表れているということでしょう。

ケース④:友人が髪を切った

Bess-Hamiti / Pixabay

恋人に髪を切られた夢を見たときと同様、友人に髪を切られた場合も相手が束縛をしてきたりして疎ましく思っているということを暗示しています。

もしも友人から髪を切られる夢を見た場合は、その友人を距離を置いてみたほうが良いかもしれません。

NEXT:自分が誰かの髪を切る夢の場合は?
1/3