【夢占い】髪を切る夢は再出発の暗示?心情で結果も変化?

髪を切る夢というのを見たことがあるでしょうか。夢占いでは、主に再出発を意味していて、非常にポジティブな暗示となっています。しかしそのシチュエーションによって細かく意味が異なるようです。どのような状況でどのような暗示になるのかを確認していきましょう。

髪を切る夢を見た!その意味は?

webandi / Pixabay

夢占いという言葉があるように、夢は見た人の心理状態や、今後起こるであろうことを暗示していたりします。

数ある夢占いの中でも髪を切る夢に関して、何を意味しているのかなどを詳しく調べていきたいと思います。

夢占いにおける髪は生命の象徴

髪の毛は、夢占いにおいて生命や気力など様々なエネルギーの象徴を表しています。また、女性の恋愛運のことを意味していたり、女性の魅力に関することを暗示していることもあるようです。

一口に髪を切る夢といっても様々あります。少しだけ切った、かなり短く切ったなど、それらの夢に違いはあるのかを詳しく追ってみましょう。

夢で髪を切るのは断ち切る・断ち切れるの暗示

髪を切る夢というのは、何かから断ち切る、断ち切りたいという気持ちを暗示しています。それは人間関係や昔の恋人への未練なのか、自分自身の問題なのか、様々なことがあります。

夢の中で髪を切った状況などによっても、何から断ち切りたいのかということが変わってくるようです。

夢の中の髪の状態は心身の健康状態を示している?

Engin_Akyurt / Pixabay

先ほども述べたように、夢占いにおいて髪は生命やエネルギーの象徴です。そのため、美しい髪であればあるほど、健康状態が良好であるということを暗示しています。

美しく、艶のある髪であった場合は精神的にも肉体的にも健康で落ち着いている状態であるということです。また、恋愛が進展するかもしれないということも暗示しているようです。

男性・女性で夢の結果が違う場合も

klimkin / Pixabay

実は、同じ髪を切る夢でも男女によって暗示している内容が変わってくるようです。

男女それぞれ詳しく内容を確認していきましょう。

NEXT 髪に関する夢は男性よりも女性の方が見やすい