早瀬久美は青春ドラマの代表格ヒロイン?現在は?旦那や娘は誰?

女優の早瀬久美さんは、「青春とはなんだ」から続く青春ドラマ「おれは男だ!」のヒロイン役で人気となり、その後も数々の映画やテレビドラマに出演してきました。28歳で結婚しひとり娘も生まれ、現在も女優業を続けています。そんな早瀬久美さんのことをまとめてみました。

女優・早瀬久美の現在は?最近の活動について

早瀬久美さんは、1960年代から1980年代に女優として活躍していました。そんな早瀬久美さんについて、現在の様子などを紹介していきます。

現在の年齢は?若い頃から美人の早瀬久美のプロフィール

早瀬久美さんは、兵庫県出身で1951年12月25日生まれ、カロスエンターテイメント所属の女優です。本名が物集久美子(もづめくみこ)という珍しい苗字の女優です。

神戸山手女子中学在学中の1966年に、ミス・ジュニア・フラワーコンテストで準グランプリを獲得し、そのことがきっかけで松竹からスカウトされ、北鎌倉女子学園に転校しています。

同年の11月には映画「紀ノ川」で映画デビューし、1968年にはフジテレビ系のテレビドラマ「お嫁さん」で初主演を果たしました。1975年にはワイドショーの「奥さん2時です」で司会進行役を務めています。

テレビドラマ「おれは男だ!」の吉川くんで人気になる

1971年、日本テレビ系列のテレビドラマ「おれは男だ!」で、主演の森田健作と共に吉川操役でレギュラー出演し大ヒットしました。このドラマは、早瀬久美さんの代表作にもなりました。

その後は、数多くのドラマの出演やワイドショーの司会を務めましたが、結婚したあと渡米し、芸能界からは一度離れていました。2002年には、再度芸能界に復帰しています。

最近は「青春プレイバック」などのイベントや講演活動を行っている

早瀬久美さんは、大小様々なイベントを企画していますが、そのひとつが『早瀬久美の青春プレイバック』という、演奏会・陶芸・絵画・ダンスといった活動を行っています。

「青春プレイバック」では、当時の歌を中心に演奏会なども行っています。

最近のイベントでは、2018年1月に元アイドルの原めぐみさん達と、六本木ホオキパスクエアで行われました。その他のイベントや講演会なども積極的に行っています。

現在は旅モノなどのバラエティ番組に出演

早瀬久美さんは、現在は旅の番組や、バラエティ番組に出演し、芸能活動を続けています。2017年12月26日にフジテレビ系で放送された「クイズ!脳ベルSHOW」に出演しています。

「クイズ!脳ベルSHOW」は、脳をフル回転させるクイズ番組で、パネラーとして原めぐみさんや、武田修宏さんらと出演しています。

NEXT 「早瀬久美のあの日をもう一度」というラジオ番組も