古川りかは結婚した?旦那は?現在の活動は?十津川警部が話題? 女優

古川りかは結婚した?旦那は?現在の活動は?十津川警部が話題?

古川りかは十津川警部シリーズで渡瀬恒彦とも共演している女優です。今回は古川りかの出演ドラマや結婚、旦那の有無、過去に撮影されたヌードなどについて、ブログやtwitter、Instragramなどからプライベートや現在の様子を探っていきたいと思います。

目次

[表示]

女優、古川りかの現在は?

サスペンスを中心に活躍している女優、古川りか。十津川警部シリーズなどで確かな演技力を発揮している彼女ですが現在の年齢や出演ドラマなどについてご紹介したいと思います。

古川りか(古川理科)のプロフィール!現在の年齢は?

古川りかは日本の女優です。プロフィールは以下のとおりです。

  • 名前:古川 りか(別名義:古川 理科)
  • 生年月日:1973年6月8日(45歳)
  • 出身地:広島
  • 血液型:A型
  • 身長:160㎝
  • スリーサイズ:82-60-83

古川りかの現在の所属事務所は?

nastya_gepp / Pixabay

古川りかはサンズエンタテイメントという事務所に所属しているようです。以前は研音、GRASSに所属していました。

古川りかはサスペンスドラマを中心に、幅広く活動中

geralt / Pixabay

古川りかは戦隊ものの「鳥人戦隊ジェットマン」に出演して以来、様々なドラマに出演しています。中でもサスペンスドラマに多く出演しており、2時間サスペンスでは古川りかを多く見かけます。

最近では、「警視庁・捜査一課長」「検事の死命」に出演

最近では、2016年に「警視庁・捜査一課長」の最終回や佐方 貞人シリーズの第2作である「検事の死命」などに出演しています。

「警視庁・捜査一課長」では政治家のスキャンダルをスクープしてしまったせいで拉致された上に殺されてしまう週刊誌記者、青木早苗役を演じています。

「検事の死命」では私立慶明女子高校教師であり容疑者の本多弘敏の妻である本多麻美役を演じていました。

再放送中の「十津川警部シリーズ」にも!

また、再放送もされている人気サスペンスであえる「十津川警部シリーズ」にも出演しています。捜査一課十津川班の一員である村川留美(久恵)役を演じていました。

「深水三章朗読劇」にも出演?

古川りかさんは、2016年11月26日に公演された「深水三章朗読劇vol.41」にも出演しています。その時の演目は葉月けめこさん作「東京リバー」、そして金塚悦子さん作「1973」の2本でした。

古川りかの現在の画像は?

古川りかは現在45歳ですが、今でも昔と変わりない美貌を誇っています。お美しいですね。

古川りかは現在、結婚している?旦那や子供は?

qimono / Pixabay

人気女優として様々なドラマや映画にも出演されている古川りかですが、プライべートはどうなのでしょうか?ここでは古川りかが結婚しているのか、旦那や子供についてご紹介したいと思います。

古川りかは結婚している?旦那は?

Pexels / Pixabay

古川りかは結婚しているともっぱらの噂です。しかし、古川りかはどのメディアでも結婚していることを正式に公表していないため、事実であるかは不明です。

とあるサイトで「結婚式を上げなかった100組のカップルに理由を聞きました」というコンテンツがあり、その中に「古川理科」名義での回答があったことから結婚の噂が広がっているようです。

古川りかに現在、子供はいるの?

1041483 / Pixabay

古川りかは結婚などについてのプライベートな情報を公表していないため、子供の有無については不明です。

古川りかのブログはある?

古川りかはアメブロで「ゆるっと」というブログを開設しています。そこで日常での様々な出来事をゆるっとアップしています。

「ゆるっと」はアメンバーにのみ公開されているブログであるため、ブログを読みたい方はアメンバーに登録しましょう。

古川りかのツイッターやインスタは?

jieun1605 / Pixabay

古川りかがtwitterやInstagramをやっているという情報はありません。どうやら彼女のプライベートを知りたい方はアメンバーになった上で「ゆるっと」を見るしかなさそうです。

なお、twitterでは「古川りか(@rika_maro)」というアカウントが存在します。トップ画像は古川りかの画像を使用しており、同姓同名の他人という訳ではなさそうです。

しかし、2011年に作成されたアカウントは現時点で1件も投稿がありません。そのため、本人が開設したのかファンの方が開設したものなのかは不明です。

古川りかは渡瀬恒彦の十津川警部シリーズに多数出演!

古川りかは十津川警部シリーズでレギュラー役として出演しており、同シリーズに多数出演しています。ここでは十津川警部シリーズでの古川りかの役どころなどについてご紹介したいと思います。

古川りかは十津川警部シリーズに何度も出演している

古川りかは十津川警部シリーズで捜査一課・十津川班の一員である村川留美役として第22作~46作、48作~54作に登場しています。

捜査一課に赴任した刑事が一人前に育っていく姿を持ち前の演技力で見事に演じています。

渡瀬恒彦の追悼番組にも

十津川警部シリーズの中心メンバーの一人であった古川りかは2010年2月28日に放送された「西村京太郎ミステリー紀行~十津川警部が見た風景~」に出演しています。

原作者である西村京太郎と渡瀬恒彦が十津川警部の魅力を語る番組であり、古川りかはシリーズ第1作「札幌駅殺人事件」で十津川警部が乗ったトワイライトエクスプレスの魅力を伝えています。

なお、この番組は渡瀬恒彦の追悼番組として2017年3月18日に再放送されています。

古川りかが雑誌でセミヌードを披露?写真集はないの?

stux / Pixabay

数々のドラマで名演技を披露している古川りか。ファンの男性も多いはずです。そんな男性方に朗報です。古川りかは過去にセミヌードを披露していたようです。

ここでは古川りかの貴重なセミヌードやその抜群なスタイルについてご紹介したいと思います。

古川りかは雑誌「NoWoN(ナオン)」でセミヌードを披露していた?

古川りかは1996年に発売されたNoWoN(ナオン)のVol.20で見事なセミヌードを披露しています。

NoWoN(ナオン)は様々な有名人がセミヌードを披露しているセクシー雑誌として有名であり、過去には酒井法子、篠原涼子、さとう珠緒や辺見えみりなどもセミヌードに挑戦しています。

古川りかは美人でスタイル抜群!写真集は出していない?

Robert-Owen-Wahl / Pixabay

古川りかは身長160㎝、スリーサイズが82㎝-60㎝-83㎝と抜群のスタイルを誇っています。しかしそれだけ抜群のスタイルを持っていながら写真集は発売されていないようです。残念ですね。

もう45歳になるのでこれから写真集を出す可能性は低いと思われますが、もしそのような機会があればぜひ期待したいですね。

古川りかの経歴は?出演番組まとめ

Pexels / Pixabay

サスペンスを中心に活躍されている古川りかですが、サスペンス以外の作品にももちろん出演しています。ここでは古川りかが出演した様々なジャンルの作品についてご紹介したいと思います。

古川りかの出演番組①:ドラマ「はぐれ刑事純情派」

1995年8月9日放送に放送された「はぐれ刑事純情派」の第18話である「幻の再会!約束の場所で待つ女」に出演しています。この時、古川りかはメインゲストという役で出演していました。

実はこの回以外にも古川りかは「はぐれ刑事純情派」に出演しています。その際、古川りかは女子高生役として出演していました。若かりし頃の古川りかを見ることができます。

古川りかの出演番組②:ドラマ「トラベルライター青木亜木子」

古川りかは2013年に放送された「西村京太郎サスペンス トラベルライター青木亜木子~湯煙の中の殺意~」に旭桂役で出演しました。旅行誌の記者をしている主人公、青木亜木子は友近が演じています。

青木亜木子は伊豆特集を組むため、カメラマンの浅井と伊豆へやって来ます。そこには旭桂と旭楓という美人姉妹が経営している旅館がありました。古川りかは姉である旭桂を演じています。

青木亜木子は旅館の風呂にて「あいつを殺してください」と書かれている手紙が落ちているのを発見しました。その後、旭桂が何者かに殺されているのを発見してしまうのです。

古川りかの出演番組③:映画「櫻の園」

女子高演劇部で巻き起こる人間模様を描いた吉田秋生の原作マンガを基にし、チェーホフの「桜の園」の開演直前の2時間を舞台に思春期の少女たちの揺れる心を描いた1990年公開の映画です。

私立櫻華学園高校演劇部では創立記念日恒例のチェーホフの「桜の園」の上演が迫っていました。そんなとき、しっかり者の部長である由布子はいきなりパーマをかけて登校します。

さらにその前日、部員の紀子がタバコにより補導されたというニュースを耳にし部員たちは動揺するのでした。普通の学園生活に起きた非日常を自然な演技で作りきった話題の作品です。

サスペンスの女王と言えば?

Pexels / Pixabay

古川りかは名バイプレーヤーとしてサスペンスになくてはならない、言ってみれば「裏のサスペンスの女王」ですが、表のサスペンスの女王と言えばいったい誰なのでしょうか?

ここではサスペンスファンが考える「サスペンスの女王と言えば」についてトップ3を発表したいと思います。

第3位:名取裕子

第3位にランクインされたのは名取裕子です。名取裕子は大学在学中に「ミス・サラダガール・コンテスト」で準優勝し、芸能界へ足を踏み入れます。その後、「3年B組金八先生」でブレークしました。

その後、様々なジャンルのドラマや映画に多数出演していますが、早乙女千春シリーズや松本清張シリーズなど数多くのサスペンスに出演したことでサスペンスの女王のイメージが強くなったようです。

第2位:山村紅葉

偉大な小説家である山村美紗を母に持つ山村紅葉が第2位にランクインしました。最近になってバラエティなど様々なジャンルの番組に出演していますが、やはりサスペンス女優のイメージが強いでしょう。

それもそのはず、母である山村美紗原作のサスペンスドラマには必ずと言っていいほど登場し、実に山村美紗サスペンスシリーズに500作以上出演しています。

山村美紗も「自分が小説を書かなくなったら娘がドラマに出演できない」と、体調不良を押して作品を生み出し続けていたようです。素晴らしい親子愛ですね。

NEXT:第1位:片平なぎさ
1/2