山口美江の死因は?心不全?自殺未遂に介護に波乱万丈な人生だった?

元タレントの山口美江さんは、2012年に自宅で亡くなりましたが、その時愛犬が彼女に寄り添っていました。死因は心不全ですが、前年から顔の劣化など、病気の噂もありました。また、彼氏との恋愛問題で、自殺未遂もありました。そんな山口美江さんのことをまとめてみました。

山口美江は現在、死去?死因は?心不全?自殺?孤独死?

山口美江さんは、2012年に孤独死していますが、その死因は心不全となっています。しかし、山口さんは別の死因ではないかとの噂もあります。

山口美江さんの死因について、その真相について調べてみました。

山口美江のプロフィールは?血液型は?

山口美江さんは、神奈川県横浜市出身、1960年9月20日生まれで、血液型はAB型です。2012年3月に亡くなっています。

上智大学外国語学部比較文化学科を卒業したあと社長秘書などを経験し、テレビキャスターやタレントとして活躍していました。

また、一時芸能界から離れ、実業家として活動を進めていて、2006年からはソルトアースに所属していました。

山口美江の死因は?孤独死だった?

darksouls1 / Pixabay

山口美江さんは、2012年3月8日に自宅で息を引き取っているのを、親族が見つけました。親族は山口美江さんが、連絡が取れなくなったことを不審に思い、自宅に訪れたそうです。

死因は当初はっきりとしませんでしたが、心不全と報道されています。

亡くなる当日まで犬の散歩をしていた!

cocoparisienne / Pixabay

山口美江さんは、亡くなっているのを発見された8日の前日、7日の午後5時頃、近所の住民が、ペットのパグとポメラニアンを散歩させている姿を目撃しています。

ですから、山口美江さんはその後、病状が急変したのではないかと見られています。

山口美江が亡くなっても愛犬が寄り添っていた!

Free-Photos / Pixabay

関係者によると、山口美江さんが亡くなっていた部屋では、愛犬が山口さんに寄り添っていたといいます。

NEXT 前月から体調不良を訴えていた?